プロが教えるわが家の防犯対策術!

幼稚園の子供が、本を読んで、ひつじ雲が出ている時は、次の日、雨になると書いてあって、夕やけが綺麗に見えると次の日、晴れになると書いてあったと喜んでいました。

天気予報に興味を持ち始めているこどもが、空を眺めては、夕やけが綺麗に見えるから、明日は晴れだね!と喜んでいるのですが(外で遊びたいので、晴れて欲しいらしいです・・・)、同時にひつじ雲も見えた時(こどもいわく、絶対にひつじ雲だという時です・・・)が、何回かあり、雨になったりしました。

ネットで調べてみると、「ひつじ雲は秋の晴天に見られるが、次第に厚くなってくるときは天気が崩れる。」とありましたが、「すご~く綺麗な夕焼けも出ているし、ひつじ雲も出ているね、明日はどっちなのかなあ・・・・、本には、夕焼けだと、晴れ、ひつじ雲だと雨だって書いてあったし・・・・」と、小さいながらも悩んでいるようです。

幼稚園児なので、「両方でているから、どちらかわからないね・・・、明日にならないと」って、答えているのですが、こういう答え方で、良いのでしょうか?
小さな事なのですが、聞かれるたびに、迷ってしまいます。

A 回答 (1件)

 このご質問に対し、客観的に正しい答えというものはないと思いますので、私の考えを書きますが、質問者さんの答え方でいいと思いますよ。



 実際には、夕焼けでも雨になることや、ひつじ雲(高積雲)が次第に厚くなってきても雨にならないことはあるので、分からないときは分からないと言って良いのではないでしょうか。

この回答への補足

わからないときに、いい加減な答えはやはりやめたほうがいいですよね。ありがとうございました。

補足日時:2004/11/15 19:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

そうですね。絶対ということでは、ないんですよね。

子供と、空を見ながら、「明日はどっちかな?」って、楽しみながら、会話をしていこうと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/15 19:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング