人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

come to know で1つの熟語動詞みたいなものですか???

「come to know で1つの熟語動」の質問画像

A 回答 (1件)

come to know


というよりは

come to ~
で、〜するようになる

という熟語です。

そこにknowがつくので
知るようになる
って感じです。


わりと出る頻度高いので、
覚えておきましょう!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語についてです。 その衝突で私の車はひどく傷んだ。 という文を参考書では The collisio

英語についてです。

その衝突で私の車はひどく傷んだ。

という文を参考書では

The collision did much damage to my car.

となっているのですが、didは何を意味しているのか教えてください。また、もっと簡単な表現があったら教えてください。

Aベストアンサー

did は勿論 do の過去形ですが [do + 名詞] で [~ する、~をする] のように言うことができます。例えば baseball (野球)では do baseball (野球をする) となり、sightseeing(観光)では do sightseeing(観光する)となります。

ご質問の did much damage も上と同じことで damage (損傷)は名詞で、did damage で「損傷する」ということです。 

そして、damage は「損傷」の意味の名詞のほか、「損傷する」の意味の動詞としても使うことが出来るので、ご質問の文は、The collision much damaged my car. と言うことができ、同じ意味でずっと簡単です。

QI hate to break it to them の意味

Nonbinary Person Complains They Weren't Invited To A Women's Work Lunch. I hate to break it to "them," but the reason "they" weren't invited to the females-only lunch was because "they're" biologically male and pronouns won't change that, and Brewer's female coworkers don't have the energy for his personal politics.

この文の中の I hate to break it to "them," の意味がつかめません。分かる人教えて下さい。

Aベストアンサー

they 彼らとは、男女どちらにも属さないジェンダーを持つ人々、その彼らにこうは言いたくないけれど、の意味です。また break は言いにくいことを口に出す意味です。

Qなぜ前置詞が名詞の後ろ? "I take the garbage out"

はじめまして。24歳男性です。
子供の頃、学校での英語の授業は嫌々で、長らく英語にほとんど関心がなかったものの、昨年よりSNSで自分の趣味などについて、海外の方とやり取りしたいと思うようになり、もうこんな歳ですが中学英語の基礎の基礎から勉強をやり直しています。

そこで質問があります。

とある英語の参考書に、「私はゴミを捨てる」をI take the garbage outと掲載されていたのですが、これはI take out the garbageでは不適切なのでしょうか?
例えばLook at this bookであれば、動詞のLookのすぐ後ろにatが続き、その後に名詞が来ていますよね。

僕が正確に理解できていないのが問題なのだと思いますが、前置詞の後ろに名詞や代名詞を置かず、前置詞で終わる文章ってありますよね。
文法の理解を深めなければどうしようもないのでしょうけど、例えばどういう時に前置詞で終わってしまうのでしょうか?
自動詞とか他動詞とか…それらによって、前置詞の扱いが変わったりするのでしょうか?

前置詞を扱う時のルールについて、理解を深める必要があるのはわかっています。(前置詞の扱いは複雑に感じていて、とても苦手な分野です…)
しかし、先述した内容については、ネットなどで自力で調べても現状はどうしても理解できなかったため、英語に詳しい方、解説して頂けると幸いです。

回答よろしくお願いいたします。

はじめまして。24歳男性です。
子供の頃、学校での英語の授業は嫌々で、長らく英語にほとんど関心がなかったものの、昨年よりSNSで自分の趣味などについて、海外の方とやり取りしたいと思うようになり、もうこんな歳ですが中学英語の基礎の基礎から勉強をやり直しています。

そこで質問があります。

とある英語の参考書に、「私はゴミを捨てる」をI take the garbage outと掲載されていたのですが、これはI take out the garbageでは不適切なのでしょうか?
例えばLook at this bookであれば、動詞のLook...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、英語でも日本語でも言語というのは先に言語が自然発生して、あとからその言語に対してう法則性を説いたものが文法です。
したがって、文法には合理的ではない例外も多数あるのは仕方のないことですし、いわば「そういうものだから」と割り切って覚えるしかないことも多数あります。

その上で、"I take the garbage out."の"out"は副詞として使われているというのが文法上の説明になるでしょう。
"I take out the garbage."でも一向に構いません。

ここから先は文法の理解として正しいかどうかはわかりませんが、
前置詞は英語でも"preposition"(prep)とその名の通り「前に置かれる」という品詞の名称なのですが、
熟語や慣用句としては「動詞の後に付く」というか動詞に前置詞が組み合わされて使われることによって動詞の意味が変わったり、明確になるという場合も少なくないです。
ご質問にもある、
"look"などもそうでその後に付く前置詞で様々な意味になります。
"look"は元々が自動詞なので、対象物を表すには前置詞が不可欠なのですが、自動詞の場合も同様です。
ご質問の"take"は他動詞ですが、やはり前置詞によって意味が変わるというか意味が明確になります。
その場合には、前置詞でありながらそもそもが副詞的に使われているということです。
副詞であればその場所はある程度自由度があるのは理解されているでしょう。
したがって、"take out ~~~"でも"take ~~~ out"でもどちらでも使えるのではと思います。
その上で、一般的には目的語が短い場合には"V O prep"という使い方が多いように思います。
特に目的語が代名詞の場合には圧倒的に"V O prep"の順が使われているように思います。
逆に目的語に修飾句や修飾節が付くような場合には"V prep O"となるでしょう。
※あくまでも私個人の見解なので、文法書などの説明と合致しているかどうかはわかりません。

まずは、英語でも日本語でも言語というのは先に言語が自然発生して、あとからその言語に対してう法則性を説いたものが文法です。
したがって、文法には合理的ではない例外も多数あるのは仕方のないことですし、いわば「そういうものだから」と割り切って覚えるしかないことも多数あります。

その上で、"I take the garbage out."の"out"は副詞として使われているというのが文法上の説明になるでしょう。
"I take out the garbage."でも一向に構いません。

ここから先は文法の理解として正しいかどうかはわかりま...続きを読む

Q例えば、「大雨のため、私たちは家にいるしかなかった」を無生物主語を使った英文で書きなさいと言われたら

例えば、「大雨のため、私たちは家にいるしかなかった」を無生物主語を使った英文で書きなさいと言われたら、

1.The heavy rain forced us to stay at home.

2.The heavy rain caused us to stay at home.

2.The heavy rain made us stay at home.

どれも正解になりますか?
穴埋めでtoが入るならforce、入らなければmakeなどと使い分ければいいのはわかりますが、英作文のようにそのような条件がない時にも厳密に使い分けなければなりませんか?

Aベストアンサー

最初からすべてを自分で英作文しなければならない場合(つまり穴を埋めるだけでなくて、全文を自分で書かないといけない場合)には、その3つのどれを使っても、さほど大きな意味の違いはないと思います。でも少しの意味の違いはあるでしょう。つまり、私の思うには次のような違いです。

(1) cause を使った場合が、もっとも強制力が弱い。つまり、「私は雨のため、家にいなければならなかった」と軽く言っているという感じがします、

(2) make はそれよりも強制力が強いと思います。つまり「家にいるのは少し嫌だったけど、雨のせいで家にいなければならなかった。あ~あ~(溜息)」という感じがします。

(3) force を使うと、さらにさらに強制力が強く、「家には絶対にいたくなかったのに、雨のせいで家に閉じ込められてしまったよ。本当に、雨の奴め」という感じがします。

このように、雨が家にいるよう自分を強制する力の強さが違うと私は感じます。これは私の感じ方であって、どこかで偉い先生による解説などを読んだわけではありません。他に私よりももっと詳しい人からの解説があれば、そちらの方の意見を採用してください。

最初からすべてを自分で英作文しなければならない場合(つまり穴を埋めるだけでなくて、全文を自分で書かないといけない場合)には、その3つのどれを使っても、さほど大きな意味の違いはないと思います。でも少しの意味の違いはあるでしょう。つまり、私の思うには次のような違いです。

(1) cause を使った場合が、もっとも強制力が弱い。つまり、「私は雨のため、家にいなければならなかった」と軽く言っているという感じがします、

(2) make はそれよりも強制力が強いと思います。つまり「家にいるのは少し嫌...続きを読む

QA drunken man clumsily dropped his purse. 問題:2種類の解

A drunken man clumsily dropped his purse.

問題:2種類の解釈を書きなさい。


和訳Ⅰ:

和訳Ⅱ:

Aベストアンサー

(1) 酔っ払いの男がうっかりバッグを落とした。
(2)(比喩的に=うっかりバッグを落とし、中身をぶちまけて、他人の目に晒してしまうイメージから)酔っ払いの男が、普段他人に見せない自分の性癖・本性をうっかり人目に晒した。

QThey were awarded with the prize. 問題:不必要な1語を省くか必要な

They were awarded with the prize.

問題:不必要な1語を省くか必要な1語を適所に補いなさい。

解答:

(問題の、または訂正された、英文の)和訳:

Aベストアンサー

withは不要です。
be awarded a prize:受賞する、賞を獲る。

They were awarded the prize.
彼らはその賞を受賞しました。

QDo you have much in Sydney?ってどういう意味ですか?

Do you have much in Sydney?ってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

問題は、much が意味するものです。この一文の前にある文から、much が指す物を
見つけて下さい。much は数えられない名詞と結びつくので~例えば、
much rain / money / water / trouble などなど~ 数えられない、形は単数形の名詞が
前にあるはずです。”シドニーでは、それが、たくさん・いっぱいあるの?”と訊いています。

Qdeprive A of B, rob A of Bのofに理屈をつけたい

なんでofなんだよーと思いながら丸暗記して使っていますが、だれか上手に説明できる人いませんか?分離を表すとかいう説明も読んでみましたが、やっぱり理解できません。
例えば、A man robbed me of a wallet.の文から分離をイメージすると、どうしても「私」のことを襲っていて a walletはぽつねんとどこかに取り残されたイメージがぬぐえません。
He hit me in the head.とかと発想が似ているような気もしますが、だからどうだっていうの?という感じでうまく説明がつきません。説明をつけたいんです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分離・剥奪・除去のofとして説明されますね。他にも、free of charge とか wide of the mark
などの of も同類でしょうが、”他動詞+目的語+of +名詞” の場合の of は、動詞が直接対象に
働きかけるのは当たり前として、動詞が対象に直接的にまた全体的に働きかけた結果、直接対象
の物・人から、その所有物・その物または人の一部が<分離>する、<剥奪される>、<除去される>
場合に使われる点で共通しているので、分離の of として括ることが可能だと思いますが、どうでしょう
か?of の後に来る名詞は、”取り残される”、のではなく、直接の目的語から分離・離脱・除去されて、どこ
かへ行ってしまうのです。”取り残される”のは、目的語にあたる名詞の方です。
The doctor cured me of the bad habit of drinking heavily.
また、他動詞+目的語+前置詞+名詞、というパターンは、hit me on the head でも、take me by the hand
でも同じで、on や by が導くのは、直接の目的語の一部ということでは同じです。

分離・剥奪・除去のofとして説明されますね。他にも、free of charge とか wide of the mark
などの of も同類でしょうが、”他動詞+目的語+of +名詞” の場合の of は、動詞が直接対象に
働きかけるのは当たり前として、動詞が対象に直接的にまた全体的に働きかけた結果、直接対象
の物・人から、その所有物・その物または人の一部が<分離>する、<剥奪される>、<除去される>
場合に使われる点で共通しているので、分離の of として括ることが可能だと思いますが、どうでしょう
か?of の後に来る名詞は、”...続きを読む

QEach of my sisters loves a man from Texas. 問題:2種類の

Each of my sisters loves a man from Texas.

問題:2種類の解釈を書きなさい。

解答

和訳Ⅰ:

和訳Ⅱ:

Aベストアンサー

和訳Ⅱ:私の姉妹は皆テキサス出身者が好きである。

※お礼コメントを書きなさい。

Q私は、そこがもっと有名になってほしいです。の英語訳を教えて下さい。

私は、そこがもっと有名になってほしいです。の英語訳を教えて下さい。

Aベストアンサー

I want it to be more famous than ever.