【初月無料キャンペーン中】gooドクター

be動詞+動詞の原型
で、命令(特に下の者に対して)になるって本当ですか?
動詞を重ねることになりますが、間違っていないのでしょうか?

また、上の人に対するお願いは何と言えば良いですか?
please以外でお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

うーん、普通にはおっしゃるように動詞が重なっておかしいです。



be 動詞+動詞の原形があり得るのは

All you have to do is go there.

普通にはおかしい、to go there のように to をつけて不定詞の名詞的用法とする、
と感じると思います。
単純にはこの to の省略、と説明されますが、前にある have to do の do の内容を
is 以下で表した、などとも説明されます。

実際には慣用的に用いられる、としか言いようがなく、歴史的には動詞の原形というのは
動詞の名詞形みたいなものなので、is の後にきても問題はないとも言えます。

だから、
All/What you should do is go there.
あなたがすべきことは~(だけ)だ。

このような表現であれば「~しなさい」という命令文に近くなります。

それでも、all/what S の部分が必要です。

上の人へのお願いは
Would you ~?
Could you ~?
May I ~?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かにその場合は必要ありませんし、違和感もありませんね。
昔、「Thunderbirds are go」というセリフ?があったと聞いたので、おかしいのではないかと考えていました。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/11/11 19:38

ご記憶の通り、そう言うコマーシャルはありました、ただし go にかぎられ、動詞の原形と見分けがつかないので無理はありませんが、下記のように名詞と形容詞の場合があります。



    http://www.merriam-webster.com/dictionary/go

1.  名詞
    これは「最高」と言う意味で、コマーシャルに使われたのはこの例です。

2。  形容詞
    これは「異常なし」という意味で、ロケットの発射準備完了などの際に
   all systems are go などと言うのがその例です。

こう言ったことから、動詞全般には言えないことだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

非常に勉強になりました!

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2014/11/14 12:39

be動詞+動詞の原型ではなく


Be+動詞の原型 ですね、命令形は

参考URL:http://eigozuki.com/html/kihon/meirei/be-doushi. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/11/11 19:37

1。

be動詞+動詞の原型で、命令(特に下の者に対して)になるって本当ですか?

 やってみましょう
 You are go だとbe動詞+動詞の原型ですが、非文です。嘘です。

2。動詞を重ねることになりますが、間違っていないのでしょうか?

 1をご覧下さい。

3。また、上の人に対するお願いは何と言えば良いですか?

 Would you mind going?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱりおかしいですよね。
昔、「Thunderbirds are go」というセリフ?があったと聞いたので、おかしいのではないかと考えていました。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/11/11 19:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング