教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

say to 人 について

①say to 人 "~"
という形はとれるが
say to 人 that節はとれないそうするときはtellを使うと見たのですが、そうなのですか?

②また I said hello to him
と I said to him "hello"
は何が違うのでしょうか? "”の言った内容が長いと""をつかって語尾につけるのでしょうか。

③単純に~に言ったというので
I said to him
という文はなりたたないのですか?
もし成り立つなら、him が目的語になってtoが前置詞でこの文のsaidは自動詞?
もし、成り立たないのなら、単純に~に言った!って言いたいときはsayは使えない
ということでしょうか。なら何を使うか教えてください。

④そもそも他動詞として使っているのに直後に目的語(何を言った)ではなく
前置詞(to)がきていいんですか?これは何故とかではなくそういうものと覚えるしかないでしょうか。

gooドクター

A 回答 (4件)

① 本来、say は直接話法向け、tell は間接話法向けです。


しかし、say (to 人なし), "~." を間接話法にする場合、
tell that ~とはしにくいので、
しかたなく、say that ~とします。

だから、say to 人を間接話法にする場合、間接話法に合った tell がまったく自然なのです。
tell 人 that ~で問題ないので。
しかし、say to 人 that ~も誤りではありません。
試験レベルでは避けるべきですが。

② 英語の書き方としては say O to A. なわけですが、
引用符があれば say to A とまとめてから
O である "~." を後にするか、
逆に、"~," S said to A. とか
とします。
ただし、He said to me, "Hello!"
のように大文字で文とします。

引用部分でない、hello という単語として使えば say hello to です。

③ 普通はしないでしょう。
say to A, "~." というのは、O が後に回っているだけです。

④ O が後に回っているだけです。

say O to ~と、O の後に to ~がきたら問題ないのと同じです。
    • good
    • 1

①そういうわけではありませんが、that節ではsay toの代わりにtellにしたほうが体裁がいい場合は確かに多いです。



②「say hello to」で「よろしく伝える」とか「挨拶をする」という意味になります。
 sayする人が「I」の場合は前者の意味が成り立ちませんので後者になります。
 したがって「I said hello to him.」は「私は彼に挨拶をした」という意味で、
 「I said to him, "Hello."」は「私は彼に言った。『こんにちは』と」という意味になります。
    • good
    • 1

つい最近同じようなご質問に答えたのがあるので、よかったら読んでみてください。


https://mail.google.com/mail/u/0/#inbox/161c0e1e …

<say to 人 that節はとれないそうするときはtellを使うと見たのですが、そうなのですか?>
そうとも限らないと思いますよ。

例えば、
He said to me that he is afraid of dogs. 彼は犬が怖いと私に言った。(ただのStatementでしかない。だからどうだというようなニュアンスはない)これに対して、

He told me that he was afraid of dogs. 彼は犬が怖いと私に言った。(だから犬を近づけないで。というような気持ちがあるので、私にわざわざそう伝えた)

つまり、「伝える」と「言う」の違いで、「伝える」からにはなんらかの期待、忠告、影響を少しでも含んでいるという感じがするのです。

He said to me that we needed to be more conscious of the environment. 彼は我々はもっと環境に関して考えなくてはいけないと私に言った。(これは彼の考えを口に出して私に言ったということ)
He told me that we needed to be more conscious of the environment. 彼は我々はもっと環境に関して考えなくてはいけないと私に言った。(これには、そのような考えを私に伝えたくて言ったというニュアンスがある)

それほど顕著な違いではないですが、いずれにせよ、say to 人 that節はとれない。そうするときはtellを使う。とは言い切れないということを説明したかったのです。分かってもらえるといいのですが。I just wanted to tell you that you could also use "Say" even before "to me that....".
    • good
    • 2

explain は日本語で「人にものを説明する」と言いますが、


英語では SVOO で使えません。
英語の質問サイトでは、ノンネイティブの人は平気で
Please explain me this. などと使いますが。

explain O to 人と必ず to が必要なのですが、
O が that 節になると、
explain to 人 that ~となるのです。

to me とかは短いので、より長い that ~は後にくる、
さらに言うと、一度逆にしてみたらわかります。

He explained that this was good to me.
などとしたら、to me が that 節内に入るように感じてしまいます。

長さというか、あらたに節が、動詞がくると to 人のかかりがわかりにくくなる。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9390454.html

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7744734.html

英英辞典だと、たとえば
assert という他動詞を
say in a clear way のように説明するわけです。
これは assert O が say O in a clear way ということを表しています。

O を自由に後に回せるわけです、こういう語義なら。
このような発想がわかればやさしいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング