今日からはじめる健康美ライフの秘訣は?>>

母親と兄が大腸ガンの場合、自分が癌になる確率はかなり高いですか?

A 回答 (7件)

遺伝子性がんの家系の特徴は「若いのにがんになった人がいる」「一人で何回もがんになった人がいる」「特定のがんが家族内で何人にも発生している」ということだそうです。

具体的な病名は大腸ガン、乳がん、その他内臓系。

保険外ですが病院で検査依頼もできるようです。
https://www.sbisonpo.co.jp/gan/column/column24.h …
一般的にはそのような検査よりも定期的にがん検診を受けることが基本的対策でしょう。
    • good
    • 1

かなる高いと思った方がいいだろう。


ただ、これはあくまでも「可能性」の問題なので、過度の心配はしないほうが良いかと。
心配なら定期検診を受けることだね。
早期発見すれば完治するから。
    • good
    • 0

かなり高いと思います



食生活が大きな影響を受けますので
同居していない場合は多少少なくなると思います
    • good
    • 0

同じ食生活を長年続けてきたのですから腸内環境も似ている可能性あります。

お母さんとお兄さんが大腸ガンならかなりの確率で罹患することが考えられます。
あなたは何歳ですか?40歳過ぎるとリスクが上がります。毎年検診を受けて下さい。もしガンが見つかっても極初期なら一度の内視鏡で除去して終わります。
ガンは恐れずに早期発見してください。
    • good
    • 0

癌には遺伝性のものもあります。


大腸がんにもあります。
「遺伝性大腸がん」で検索してみてください。
    • good
    • 0

今や2人に1人はガンになる時代ですからね。


大腸ガンは最近では生活習慣病と言われてますから、生活習慣を見直すことで予防になると思いますよ
    • good
    • 0

よく覚醒遺伝とか言いますがガン細胞は皆持ってるものです。

そんな事悩むとストレスで参っちゃいますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報