痔になりやすい生活習慣とは?

中学生です。
ダイエットを2018年の7月29日から初めて最初の方は体重が順調に落ちていったのですが、10月ぐらいからだんだんと増えてきています。
食事や運動量はほとんど変わっていません。
原因はなんですか?

質問者からの補足コメント

  • 身長160 体重59です。
    ダイエットし始めは身長158 体重56
    順調に体重が落ちていた頃は身長159 体重53

      補足日時:2019/01/10 21:50
  • 食事では糖質をあまりとらないようにして、学生の給食ではご飯を半分以上減らしています。
    部活もバドミントン部に入っており、冬の時期だと1時間30分ぐらいは体を動かしています。
    また、お風呂では足のマッサージをしています。

      補足日時:2019/01/10 22:05
  • 間食はしていません。
    飲み物もお茶か水です。

      補足日時:2019/01/11 06:46

A 回答 (8件)

「ダイエット停滞期」の可能性も



停滞期とは、ダイエットを開始して、しばらくは順調に体重が落ちていても、減少が止まってしまい、減らなくなる時期のこと。


▼停滞期を乗り越えダイエットを成功させるポイント 

タニタの健康応援ネットより
https://www.karadakarute.jp/tanita/column/column …
    • good
    • 1

あなたは成長期真っ盛りなので、身長が伸びたのと筋肉がついた分でしょうね。

見た目はスリムになっているはずですよ。

ダイエット直後に順調に痩せるのは水分が抜けただけです。俗に「初期ボーナス」と呼ばれます。そこまでは誰でも行けます。そこから体脂肪を減らすのが大変なんです。ダイエットを開始したのが夏ですから、代謝量が多いので水分が減り抜けやすいですし、痩せやすかったのでしょう。

10月から増えてきたのは、寒くなってきたからでしょうね。寒いと代謝量が減るので、太りやすいです。今年は早くから寒くなったので、尚更でしょうね。あなたは摂取カロリーと消費カロリーが近いんでしょうね。だから、同じことを続けているつもりでも、ちょっとしたことで体重が増減するのでしょう。もうちょっと長い目で見てください。一年後には体がすっきりしているでしょう。

あと、糖質を減らすのはよいのですが、クラブ等で体を動かす機会が多いのであれば、減らしすぎると体調を崩します。糖質制限はあくまで運動量が少ない人に適したダイエット法です。運動量が多い人は、糖質を減らしすぎてはいけません。

オカズはちゃんと食べてますか? 特にタンパク質が大事です。タンパク質を摂らないと、せっかく運動しても筋肉がつかず、痩せにくいです。糖質制限する人は、糖質を減らすのに引っ張られてオカズまで減らしてしまいがちです。それは糖質制限でなく、単なる食事量&カロリー制限です。栄養不足になって不健康ですし、変に太ります。オカズをお腹いっぱい食べましょう。
    • good
    • 1

ごはん半分以上は減らしすぎかもしれないですね。


あと間食はどうですか?
飲料も、カロリーのあるものをよく飲んでいたりしませんか?
    • good
    • 1

> 食事では糖質をあまりとらないようにして、学生の給食ではご飯を半分以上減らしています。



自分で飢餓状態をつくっちゃぁ身体が危機感を覚えて食べた物を脂肪として蓄えようとするよ。
それにリバウンドしやすくするだけ。
給食はバランスやカロリーが計算されて作られて居るのが普通なので、逆の事をやって居るね。

> 部活もバドミントン部に入っており、冬の時期だと1時間30分ぐらいは体を動かしています。

筋肉が付けばその分重くなるし。
    • good
    • 1

身長160cm 体重59kg で計算するとローレル指数が144.04(正常:115〜145未満)ですので正常範囲内ですが上限付近ですね。


まぁこのぐらいなら「良く食べ、良く動き、良く眠る」で大丈夫でしょう。
身体が変化している時期なので、体重を落とそうと食べないとか量を極端に減らすと言う事はしない事。
1日の摂取カロリーは2300kcal推奨。
そして夜更かしせずに日付が変わる前には就寝している事。
後は激しく動く必用は無いが、全身を使った運動をしましょう。(簡単なのはラジオ体操第一、第二と全身を使って歩く事)
因みに、状態からダイエットする必用も無く何か行ったとしてもダイエットとは言いがたい。
それと体型と体重は必ずしも比例する訳じゃ無いからね。
    • good
    • 1

ありがとうございます。


ダイエットは、どんなことをしていますか?
    • good
    • 1

ダイエット開始時の身長体重


体重が一番減った時の身長体重
現在の身長体重

を、補足して下さい。
    • good
    • 1

身長と体重は?


体重が増えてるって身長は伸びているでしょう。
中学生でダイエットって相当太っていると言う事になる。
少々太っているように見えて居たとしても、成長期なのだから体つきも変化して行く時期なので、必用の無い事を行っている
可能性の方が大きいね。
まず身長と体重の最新のデータを補足しましょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1ヶ月で10キロ痩せれますか?

1ヶ月で10キロ痩せれますか?

Aベストアンサー

>また、具体的にどんなトレーニングをすれば、10キロ痩せれますか?
質問者さまの肥満遺伝子タイプ(洋梨型・りんご型・バナナ型)によって適切なダイエット方法は変わってきます。

女性は洋梨型が多いですが、一度確認してみては?タイプごとに適切な食事改善法や運動法が違うので。

遺伝子は生涯変わらないものなので、確認しておくのが早ければ早いほど、時間を無駄にすることなく、効率のいいダイエットが行えますよ

肥満遺伝子キットは、DHCやジーンライフが有名です。

価格は3000~4000円くらい

Qダイエットの質問です 3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました! 何かダイエット食でオスス

ダイエットの質問です

3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました!
何かダイエット食でオススメのものとか
みなさんが成功したダイエット方法とか
教えてくれたら助かります!(;;)

Aベストアンサー

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代...続きを読む

Qダイエット成功談を教えてください! ①期間 ②何キロ痩せたか ③痩せた方法 最低限、上の3つは教えて

ダイエット成功談を教えてください!
①期間
②何キロ痩せたか
③痩せた方法
最低限、上の3つは教えていただきたいです!他にもなにかあれば!

Aベストアンサー

私(中年男)の場合、元々筋トレ中心にジムに通っていたのですが、有酸素運動(クロストレーナー)を増やしたところ10か月間で脂肪が10kgほど落ちました。もう少し具体的に書くと、以前は30分間の有酸素運動を週2回でしたが、1時間の運動を週3回にしました。その分、筋トレの時間は短めになりました。
 食事の摂取カロリーは基本的に変わっていませんが、夜9時以降は食べないようにしたほか、たんぱく質を増やし、炭水化物を減らして栄養バランスを変えました。
 今はシェイプアップ(痩せるのが目的の場合、私はダイエットという言葉を使いません)は一段落して屋外のジョギングと自宅での体幹トレーニングにシフトしています。ジムに通っていた昨年8月までの10か月間の変化(ジムの体組成計で測定)は次の通りです。
 体脂肪率:17.7%→5.6%、BMI:24.8→21.7、体重変化:マイナス9.6kg
 ちなみに、痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですから、体重よりも体脂肪率の変化に注目すべきと考えています。5.6%は「低すぎる」と感じましたが、別の日に測り直しても同様で、ジムのトレーナーは機械は正確だと断言していました。ちなみに自宅の体組成計で継続的にチェックしたところではおおむね9%前後というのが妥当な数字かと思われます。
 なお、老婆心ながら、痩せたからといって元の生活習慣に戻せば体型も戻ります。痩せた体型を維持するためにも同様の生活を続ける必要があることにご注意ください。
 幸運をお祈りします。

私(中年男)の場合、元々筋トレ中心にジムに通っていたのですが、有酸素運動(クロストレーナー)を増やしたところ10か月間で脂肪が10kgほど落ちました。もう少し具体的に書くと、以前は30分間の有酸素運動を週2回でしたが、1時間の運動を週3回にしました。その分、筋トレの時間は短めになりました。
 食事の摂取カロリーは基本的に変わっていませんが、夜9時以降は食べないようにしたほか、たんぱく質を増やし、炭水化物を減らして栄養バランスを変えました。
 今はシェイプアップ(痩せるのが目的の場合、私...続きを読む

Q下剤ダイエットって良いですか?悪いですか? 経験者の方の意見聞きたいです コメント待ってます(。-_

下剤ダイエットって良いですか?悪いですか?

経験者の方の意見聞きたいです

コメント待ってます(。-_-。)

Aベストアンサー

下剤ダイエットって誰が作った言葉なのか知りませんが、下剤を使って食べた物の消化吸収を途中で強制的に外に出そうとするのは
ダイエットとは全く違うものですね。
ダイエットって食事改善・食事療法ですから、そもそも痩せる事を意味している物でも無いし。
下剤を使うと言う事は腸に負担を掛ける事にもなりますから、身体にとっては決して良くない。
健康診断の胃透視でバリウムを飲みますが、その後に下剤を渡されたりしても自然に出ない時に使って下さいと注釈が入ると
思います。
それだけ下剤は簡単には使わないようにと言う事です。
良い悪いで言えば『悪い!』です。

Q痩せたいという気持ちはあるのに食べてしまう。 前にダイエットして身長約154センチ、体重46~48キ

痩せたいという気持ちはあるのに食べてしまう。
前にダイエットして身長約154センチ、体重46~48キロほどまで落としたのですが夏休みに入ってから夜中にお菓子を食べたりご飯などを沢山食べてしまいダイエット前の体重より約3、4キロほど太ってしまいました。

ほんと拒食症になるくらいまで痩せたいという気持ちがあるのですが、親などをご飯を食べるか聞かれると食べると言って沢山食べてしまいます。

朝と昼はお腹が空かないので食べない時があるのですが、夜ご飯は朝や昼より豪華で好きなものなどがおおいのでお腹が空いてなくても食べてしまいますし、ご飯2杯とか食べてしまいます。夜ご飯の前にお菓子を食べてしまうのもあって多分沢山太ってしまったのだと思います。

どうしたらたべなくなりますか??ほんと痩せないとやばいくらいの体重になっています。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂...続きを読む

Q劇的に変わるダイエット方法ってありますか?

劇的に変わるダイエット方法ってありますか?

Aベストアンサー

一変するのが 糖質カットダイエット。
必ずリバウンドするので要注意です。

Q同窓会に向けてダイエットしたいですがリバウンドしないダイエット方法教えてください! 現在150センチ

同窓会に向けてダイエットしたいですがリバウンドしないダイエット方法教えてください!
現在150センチ54キロ体脂肪30超え
目標150センチ41キロスリーサイズ78/54/79体脂肪21パーセント
1番
痩せてた時が39キロ、スリーサイズ76/49/78体脂肪17パーセントでしたが、41キロくらいが美容面と健康面を考えてベスト体重なのでそれくらいにしときます。
(41キロが生理がギリギリ2から3日ほどあって生理痛がほとんど無くて1番楽だったので)

こんな体型のせいでおばさん臭い体型です。
まだ28なのに中年オヤジみたいな体型を脱却したいです。
ダイエットは何度も経験ありますが3ヶ月か4ヶ月で毎回リバウンドします
これを人生最後のダイエットにしたいです。

体重とスリーサイズ以外にも
・ウエストが括れてる
・膝にお肉が乗ってない
・お腹がでてない
・パイオツとお尻が垂れてない
・ふくらはぎとふとももがほぼ同じ太さ
鎖骨がくっきり見える
・7号サイズを綺麗に着こなせる


というのを目標にしてます。

Aベストアンサー

「リバウンドしないダイエット方法」は明確です。ずっと続けられるように、無理無茶をしないことです。いつまでも続けられないことを無理してやるから挫折して元の木阿弥になり、リバウンドするんです。

> ダイエットは何度も経験ありますが

それがいけません。ダイエットに終わりはないんです。しばらく我慢すれば、ダイエットには終わりがあると思っている人がリバウンドして失敗します。ダイエットは新しい(改善した)食生活と思ってそのつもりで取り組んでいれば、間違いありません。

Qでぶですか、ぽちゃですか 写真を見てどう思われるか率直な感想お願いします。 ダイエットのモチベに繋げ

でぶですか、ぽちゃですか

写真を見てどう思われるか率直な感想お願いします。
ダイエットのモチベに繋げたいと思います、、、

Aベストアンサー

骨格の形や大きさは改善のしようが無いので「ダイエットだぁ~」と言ってもその体型はデブとかポチャと言う事では無く、自分の
骨格を受け入れる事が先決。
油断すると骨格の分を差し引いてもポチャからデブになるよ。
安産型に見える体型であり、出産後に前後左右に膨らむリスクは知って於いた方が良いでしょう。

Q168cm、24歳の女性です。 11月25日〜ダイエットを始め、 ☆体重の記録☆ 75kg スタート

168cm、24歳の女性です。
11月25日〜ダイエットを始め、

☆体重の記録☆
75kg スタート【2018年11月25日】

69.3kg マイナス5.7kg
【1ヶ月後 2018年12月25日】

67.5kg マイナス1.8kg
【2ヶ月後 2019年1月24日】

66.3kg マイナス1.2kg
【3ヶ月後 2019年2月21日 】

と減り、3月16日現在64.7kgです。

1ヶ月2kgペースで減ればいいのですが、
現状1.2〜1.5kgしか減りません。

食事は野菜と肉中心で昼か夜に1食、またら軽い1食をいれた2食です。

減りづらくなってきたのでウォーキングもはじめて3日目で、毎回4km歩いています。

53kgになるのが目標なのですが、月2kg以上痩せるにはどうすればよいかご教示お願いいたします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元々が多かったので
直ぐに落ちたのでしょうけれど
そうそう簡単には落ちないですよ。

ウォーキングは距離ではなく
強度です。
4キロ3-40分で早歩きできますか?

筋肉がついてくると体重は多少戻りますが
見た目は痩せているはずです。

60キロ切るとなかなか落ちないと思います。
ご飯は朝食べて、夜はお野菜だけにしたらどうですか?

これから月2キロは減らないと思います。
今まで食べていてオーバーカロリー分が
減っただけですから
少しずつ頑張ってくださいね。
筋肉つけないとリバウンドしますよ。

Q身長153センチの体重44キロってぽっちゃりさんですよね?

身長153センチの体重44キロってぽっちゃりさんですよね?

Aベストアンサー

153cm の方の適正体重は 51.5kg です。

44kg は「普通体重」と評価される。

43kg 以下で「(不健康な)低体重」と評価される。

59kg 以上で「肥満体重」と評価される。

不健康な低体重ギリギリですね。
少し増やしたほうが健康に良いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング