【OCN】1GBプレゼントCP中!

母の入院で作ってしまった借金や、税金の滞納で家を売ろうとしたのですが不動産屋から売れないと言われました。
早く売らないと入院費や治療費がはらえなくなってしまいます。

売れない理由なのですが
10年前100坪ぐらいあった父名義の家の土地を狭めてすぐ横 にばぁちゃんが所有していたアパート駐車場を作るとばぁちゃんから言われ、駐車場の金は渡すからと言われたので承諾しました。

その際何かの手続きにひつようだからと印鑑証明を父は言われるまま渡してしまったらしいのですが、その駐車場にしたぶんの土地が何故かばぁちゃんと同居している父の妹名義の土地に変更されていました。
売るときに不動産に言われ昨日気づき父の土地の周りを父の妹名義の土地が囲っているらしいのです。
道路に2メートル面してないと人の土地をまたいで敷地に入る事になるからこの土地は売ることは出来ないと言われました。

後、ばぁちゃんは駐車場代はこっにちに渡してくれませんでした。

前置きが長く分かりづらく本当に申し訳ありません。

この状態で売る方法はやはりばぁちゃんや土地の所有者とゆうことになっている父の妹を説得し2メートル分の土地を売ってもらうしかないのでしょうか?

相談したら駄目だと言われました。何度頼んでも承諾してくれません。

後本人の承諾もなしに印鑑証明渡されたからって勝手に名義変更してもいいものなのでしょうか?

印鑑証明を渡してしまった父も悪いのは分かってますが。
訴えることや、土地をこっちの名義に戻すことはかのうですか?
父は名義変更の件はいっさいきいていないらしいのです。
何故囲うように妹名義の土地になってるのかもわからないと言っています。

本当に分かりづらくも申し訳ありませんが分かる方教えてください。

長文ですみません。

gooドクター

A 回答 (7件)

その妹さんに売るという手は。


だめなら、
妹さん名義の土地とセットで売るよう説得。
    • good
    • 0

よくはわかりませんが、



印鑑証明を渡して、印鑑を偽造されたという場合には、詐欺事件として警察署に相談に出向いた方が
良いと思います。その際土地を譲ってとかの相談も断られたとか事実関係を話しておく。

仮にわけのわからないままに実印を捺印したという場合は、印鑑を捺印した時点で本人納得済みという
解釈になるので、印鑑が偽造されたのか? とか確認した方が良い感じ。

でも、あまりあれこれ考えても時間の無駄になると思うので、即日警察署に出向いた方が良いと思います。
    • good
    • 0

弁護士相談案件だと思います。



お父さん名義の土地を,お父さんからお父さんの妹さん(ということはあなたにとっては叔母さんですよね)名義にするには,その旨の登記申請が必要です。所有権移転登記は権利の登記になり,そのための申請書には,委任状や登記原因を証する情報(書面)が添付されています。その委任状等の署名がお父さんの自書であるならば,お父さん自身がその登記を認めていたことになりますので「勝手に名義変更」は主張できないのですが,そうでない場合には,書類が偽造されている可能性があります。偽造書類による登記は無効なので,そうだった場合にはそれを主張することで,名義を元に戻すことはできると思います(最悪,裁判になるかもしれませんけど)。

ただ,権利の登記の申請書の添付書類(付属書面)の保存期間は,現行では30年(不動産登記規則28条10号)ですが,この規則は平成17年施行なので,それ以前のものは保存期間切れで廃棄されてしまっている可能性も否定できません。叔母さんへの名義変更の時期を見て,法務局で確認してみるべきでしょう(ただその確認手続きができるのは,当該登記申請の当事者と,その当事者に委任を受けた人だけになります。素人には難しい手続きになりますので,弁護士に相談しつつ手続きしたほうがいいでしょう)。

もしも偽造書類による登記だった場合には,それをネタに叔母さんと交渉をすることができそうです。登記申請を代理した司法書士も巻き込む(本人確認を怠って虚偽の登記申請をしたとして綱紀にかけると言えば協力要請に応じてくれると思うし,協力してくれないのであれば綱紀案件として申告して業務停止ぐらいにはできると思う)といいかもしれません。叔母さんが応じない場合,親族相盗で刑が免除される不動産侵奪の罪(刑法235条の2)ではなく,公正証書原本不実記載の罪(刑法157条)で警察に訴えると言えば,無効も翻意するかもしれません。ただ公正証書原本不実記載の罪は親告罪ではないので,事実が警察に伝われば,叔母さんが警察のご厄介になってしまうのは避けられないと思いますけど。

偽造等でなかった場合には,形式的には伯母さん側の主張は正当ということになります。譲歩した条件を提示してでも交渉するしかないかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
刑罰なんかもありえるのですね。法律や土地関係本当にわからないので弁護士に相談しようと思います。
今本当に金がないので司法書士など巻き込めるかがわかりませんが、もう一度父の妹は自分に名義が変更されたこともわかっていなかったみたいなので全部祖母と祖母と仲がいい不動産屋と色々やっていたようなので最悪逮捕されるよ?と脅しでもかけてでと祖母と話し合ってみます。
だめなら弁護士に相談しようと思います。

お礼日時:2019/02/17 03:02

弁護士に相談する案件だね。



それと、父にはよーーーーーく話を聞いた方がいい。
仮に父の妹が悪意を持ってなにかをしたとしても、父が印鑑証明書を渡しただけではここまでのことは出来ないから。
父は子ども(=質問者)には言いにくい事情を隠している可能性がある。
祖母や父の妹から借金してるとかね。

仮にだけど。
父の印鑑証明書をもとに父の妹が実印をつくり、それで土地の譲渡や分筆や測量や登記などの書面を偽造したとすれば、父の言うとおり父が何も知らないうちにこういう状況にすることは可能。
この場合、詐欺なので弁護し通り越して警察というレベルの話。

また、適法に父の妹の土地に囲まれた場合、囲繞地通行権(いにょうち つうこうけん)の話になる。
いきさつによってはそれが成立するかどうか左右される。


まずは弁護士に相談した方がいいと思うよ。
ぐっどらっくb
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
父は本当に知らないらしいです。
あとおかしなことに父の妹も名義が自分になってることこは知らなかったらしいです。全部祖母と祖母と仲がいい不動産屋が何かやっていたらしいです。
もう一度説得に行きだめなら弁護士に相談しようと思います。

お礼日時:2019/02/17 02:57

法テラスのようなところで相談してみてください


最低でも法務局に出向き
土地や建物の名義の書類や
役所に行き土地の台帳がありますので
その書類は手元にあるほうがいいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
書類などはあるのでそれを持って一度相談してみようと思います。

お礼日時:2019/02/15 18:38

病院か役所に行って、医療費が安くなる制度を教えてもらったら?


例えば、限度額適用認定証を発行してもらうように手続きしたり。
もうやってるのかな?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一応高額医療などの手続きはしています。それ以外で安くなる制度があるか役所に行こうと思います。

お礼日時:2019/02/15 18:36

>父の妹を説得し2メートル分の土地を売ってもらうしかないのでしょうか?


そうですね。
買う方だって他人が周囲の土地を囲っているようなところ買いたいと思いませんから、仮に売り出しても誰も買いませんよ。

>後本人の承諾もなしに印鑑証明渡されたからって勝手に名義変更してもいいものなのでしょうか?
倫理的にはダメですよ。
でも印鑑証明を渡すってのは同意するのと一緒ですからね。

>訴えることや、土地をこっちの名義に戻すことはかのうですか?
訴えてもあなた方の正当性をどう立証するのでしょうか?
勝ち目の薄い裁判は、費用だけがバンバンかかってお金なくすだけですよ。
でもとりあえず一度弁護士さんに相談してみることはお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答してくださりありがとうございます。やっぱり説得するしかないんですね。

とりあえず弁護士に相談してみようと思います。

お礼日時:2019/02/15 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング