人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

少なくとも8時間寝ないとスッキリしません。9時間寝ると更によいです。7時間ですと午後に軽いダルさを感じ、お昼寝してしまいます。
しかし、8〜9時間も寝ると午前中の時間を無駄にし過ぎに思います。50代女性、夜中に一回は目覚めトイレに行きますが、またすぐに寝付けます。どうしたら、7時間で足りる様な睡眠ができるでしょうか

A 回答 (4件)

昔は8時間睡眠が推奨されたものです。


7時間と言われるようになったのは、ここ数年のこと。
個人差がありますし、何より、そうした医学情報って基本アテにならない。
あまり振り回されないほうが賢明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんだかほっと安心できるアドバイスを頂けました。何時に食事してその間隔は何時間あけて、散歩をして....等等きっちり決めようとすると
かえって自律神経が興奮しすぎる感じで、こうして人それぞれ個人差と言っていただけると安心して熟睡でき質の良い睡眠ができそうです。
温かく、気持ちをゆったりさせてくださるコメントをありがとうございました。

お礼日時:2019/03/08 13:10

7時間なら、


11時~6時、もしくは0時~7時に睡眠をとってはどうでしょう。
深夜は十分疲れているはずなので、すぐに寝付けると思います
    • good
    • 0

睡眠に関しては個人さがかなりあると思います。



近道?としてですが、朝昼晩の食事時間は決める事。

起床時間は一定。

昼寝は10分~20分程度、タイマーをかける。

などルーティンすると身体が自然に馴染みます。

個人のやり方ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。できるだけ習慣づけて生活します。

お礼日時:2019/03/08 13:10

睡眠時間が8時間ということであれば、過眠とも言えないので、8時間の睡眠をとっても生活ができるように工夫されることがベストではないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 ご指摘の通りです。起きている時間を有効に使います。

お礼日時:2019/03/06 14:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近、食べる事を制限出来ません。 特に夜です。 夜ご飯を食べる前とあとにお菓子を食べてしまいます。そ

最近、食べる事を制限出来ません。
特に夜です。
夜ご飯を食べる前とあとにお菓子を食べてしまいます。そして深夜の12時過ぎてからスナック菓子を2袋食べてしまいます。
夜ご飯もだんだん食べる量が増えてきました。
このままだと全然痩せられません。でも痩せたいです。
どうすればいいですか??

Aベストアンサー

身長が152cmで体重が55キロならBMIは23.8で、体格指数の観点では健康体です。でも女性で身長が152cmで体重が55キロなら、見た目にはかなりデブではないでしょうかね(とくに太ももなど)。健康体重ではあっても美容体重とは言えません。

夕食後にお菓子を食べ、深夜にもスナック菓子を2袋も食べれば確実に肥満行きです。美容体重からはますます離れ、元に引き戻すのはさらに大変になりますよ。とくに時間をかけて多く食べやすい夕食は量(とくにご飯やめん類などの炭水化物)を減らし、間食は止めないとね。食事制限できない人は痩せられませんよ。

> どうすればいいですか??
食べ物が目の前にあったり家の中にあったりすると、手を出して食べることを考えてしまいます。食べるだけの物を身の回りから撤去することですね。
どうしても食べたければ、カロリーの少ないもの(葉物野菜、きのこ、こんにゃく、海草など)を選んでべることです。食べても美味しくない食べ物は低いカロリーです。夕食をお腹いっぱい食べたければ、いちばん最初に葉物野菜(レタス、キャベツ、ホウレンソウなど)を腹いっぱいになるまで食べることですね(マヨネーズなどはかけてはいけませんよ)。お菓子の代わりにキュウリにポン酢を付けて食べてください(それなら好きなだけ食べてもOK)。

身長が152cmで体重が55キロならBMIは23.8で、体格指数の観点では健康体です。でも女性で身長が152cmで体重が55キロなら、見た目にはかなりデブではないでしょうかね(とくに太ももなど)。健康体重ではあっても美容体重とは言えません。

夕食後にお菓子を食べ、深夜にもスナック菓子を2袋も食べれば確実に肥満行きです。美容体重からはますます離れ、元に引き戻すのはさらに大変になりますよ。とくに時間をかけて多く食べやすい夕食は量(とくにご飯やめん類などの炭水化物)を減らし、間食は止めないとね。...続きを読む

Q抗不安薬はどのぐらいのペースで減薬しましたか? いきなりやめた方もいますが離脱症状が出ませんでしたか

抗不安薬はどのぐらいのペースで減薬しましたか?
いきなりやめた方もいますが離脱症状が出ませんでしたか?

Aベストアンサー

服用なさっている量・期間、体質、環境などによって様々ですが、有名な内海聡医師の著書「精神科は今日もやりたい放題」によると、基本は8分の一から4分の一程度づつの減量を目安に、2週間から4週間で減らしていくようです。
アシュトンマニュアルでは、もう少し慎重で6週間以上必要だという見解が示されている。
また、長時間型のベンゾジアゼピン系から短時間型に徐々に置き換えていく漸減漸増(クロステーパー)という手法も推奨されています。
アシュトンマニュアルにもいくつかの例が挙がっている。
そのうちから一つ、アルプラゾラムからのジアゼパムへの置き換え方法を抜粋すると以下のとおり。

※スケジュール 1. アルプラゾラム(ソラナックス、コンスタン)高用量(6mg/日)からのジアゼパム(セルシン、ホリゾン)置換による離脱。(アルプラゾラム 6mg はジアゼパム 120mg とおおよそ等価) ※

以下スケジュール 1からスケジュール 14までの日程が組まれており、最低14週間かかるようですね。
詳しくは下記 URL をご参照ください。
https://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf
いずれにせよ、いきなり止めれば離脱症状は必至とお考えになるのが無難でしょう。
なるべく医師の指導の下で、焦らず行うのが良さそうです。

服用なさっている量・期間、体質、環境などによって様々ですが、有名な内海聡医師の著書「精神科は今日もやりたい放題」によると、基本は8分の一から4分の一程度づつの減量を目安に、2週間から4週間で減らしていくようです。
アシュトンマニュアルでは、もう少し慎重で6週間以上必要だという見解が示されている。
また、長時間型のベンゾジアゼピン系から短時間型に徐々に置き換えていく漸減漸増(クロステーパー)という手法も推奨されています。
アシュトンマニュアルにもいくつかの例が挙がっている。
そ...続きを読む

Q精神科領域の疾患は、治ることを よくなる と表現するのですか?

精神科領域の疾患は、治ることを
よくなる
と表現するのですか?

Aベストアンサー

他の科と同じだと思いますよ。ただし、精神疾患は完治することが稀なので、ほとんど「治る」とは言わないでしょうね。

Q食物繊維が多い低カロリーでおススメありますか? 便秘が多いためヨーグルト+干し芋を間食でよく食べてい

食物繊維が多い低カロリーでおススメありますか?

便秘が多いためヨーグルト+干し芋を間食でよく食べているのですが、カロリーが気になるので低カロリーで何かあればと思いまして。

Aベストアンサー

まず、カロリーは体重の増減の目安としては当てにならないので、気にしなくていいです。表示されてるカロリーに比例して体脂肪が増えるわけではありませんので。

太る元凶は糖質です。糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です。なので、ヨーグルトは無糖のものなら太りませんよ。芋は、カロリーが多いかもしれませんが、食物繊維が豊富なので太りにくいです。

もしどうしてもカロリーが気になるのなら、水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)を勧めます。粉末なので、飲み物に入れて飲むといいです。コスパも高いでしょう。

Q心療内科でクエチアピン 廃人のようです

デパスを減薬したくて、心療内科に行きました。
ドグマチールもアンプリットもパキシルも副作用がつらくて飲めないと言ったら、クエチアピンを貰いました。
眠すぎて思考回路が停止 怖い夢見るし朝起きられず
起きてもボーーとして倦怠感がすごくて、飲むのをやめようと思ってます。
もう心療内科には行かないほうがいいですよね
副作用がしんどいです
でもデパスは減らしたい 禁煙もしたい
死ぬまで付き合っていくしかないのかなとも思ったり
あんなに副作用が辛いなら、別の方法で自分を変えられそうな気もするのですが、なかなか行動に移せない
やっぱり甘えですかね

Aベストアンサー

No.3の続きです。

整理すると、まず精神科かなんかに行って、デパスを長く飲んでいて、薬を減らしたくてドグマチール(抗精神病薬、女性は服用を控えたほうがいい薬)、アンプリット(三環系抗うつ薬、抗コリン性の副作用、口渇、便秘がある、一番古い抗うつ薬)、パキシル(SSRI抗うつ薬)の副作用が辛いので、非定型抗精神病薬のクエチアピン(セロクエル)に変えてもらっても、駄目だったわけですね。
デパスを相当、飲んじゃいました? 抗不安薬の短時間型ですが、ベンゾジアゼピン系の薬なので、ベンゾジアゼピン依存症になっているかもです。
減薬、断薬時の離脱症状が出る薬です。
不安障害、うつ病、統合失調症のどれかかな?

ゆっくり、様子をみながらデパスは減薬していきましょうね。

抗不安薬の長時間型のタイプを利用して、減薬する方法もあります。

病院の先生に相談してみてね。

Qお蕎麦うどんはどちらが太りませんか? ネットで調べた結果、お蕎麦のほうが栄養豊富でGI値が低くダイエ

お蕎麦うどんはどちらが太りませんか?

ネットで調べた結果、お蕎麦のほうが栄養豊富でGI値が低くダイエットに向いていると書いてありましたが、GL値で見ると2つとも差はありません。

しかもうどんの方が低カロリーです。
本当に太りにくいのはどちらだと思いますか?




検索用
糖質制限
カロリー制限
ランニング

Aベストアンサー

僕も前から気になっていたので、この質問を機に調べました。

蕎麦がうどんより高カロリーなのは、うどんより水分が少ないのと脂質が多いからだと思います。水分が少ないということは、「実が詰まっている」ということです。それに、脂質は計算上、少しでも多いとカロリーが大きく上がります。とは言え、カロリーは体重の増減に関して目安にならないので、気にしなくていいです。

太りやすさで重要なのは、糖質量です。糖質量は、下記の成分表から計算すると、うどんが20.8gで、蕎麦が24gです。蕎麦のほうが若干多いです。なので、「同重量を食べれば」蕎麦のほうが含有糖質量が多いです。ですが蕎麦は、実が詰まっていることを考えると、うどんより少量でいいです。

●成分表
https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=1_01039_7
https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=1_01128_7

ただし、さらに重要なのは「血糖値の上がりやすさ」です。それを知るための指標としてGL値があります(ご存知の通り)。GL値はうどんが13で、蕎麦が14です。これを見ても蕎麦のほうが若干太りやすいように見えます。しかし、GL値は測定法のクセによって、あまりに血糖値が上がりやすいものはむしろ低くなります(説明は専門的すぎるので割愛します)。実際、下記のGL値一覧表においてジュース類の値がとても低いです。うどんは、ただの小麦粉の塊なんですから、常識で考えて血糖値上昇が低いわけがありません。ジュース同様に血糖値がかなり上がりやすいから、GL値が低いのだと思います。
https://hikage-no-michi.com/1709/

一方、パスタはGL値が18でかなり低いです。でも、これは正しいと思われます。パスタはデュラム小麦粉が使われているんですが、その小麦粉は血糖値が上がりにくいそうです。ただし、18というのはデュラム小麦粉が100%のものだけでしょう。普通の小麦粉が配合されているパスタは、もっと太りやすいはずです。

僕も前から気になっていたので、この質問を機に調べました。

蕎麦がうどんより高カロリーなのは、うどんより水分が少ないのと脂質が多いからだと思います。水分が少ないということは、「実が詰まっている」ということです。それに、脂質は計算上、少しでも多いとカロリーが大きく上がります。とは言え、カロリーは体重の増減に関して目安にならないので、気にしなくていいです。

太りやすさで重要なのは、糖質量です。糖質量は、下記の成分表から計算すると、うどんが20.8gで、蕎麦が24gです。蕎麦のほうが若...続きを読む

Q不眠症と鬱の違いってわかりますか。

不眠症と鬱の違いってわかりますか。

Aベストアンサー

経験上不眠はただ寝れないだけ、鬱はひとそれぞれだけど、寝れる、てかそんな問題じゃないホント死を考える毎日だったり、

Q高校2年女です。 157cm 55.6kg です。 朝ごはんと昼ごはんは普通に食べて 夜ごはんは少な

高校2年女です。
157cm 55.6kg です。
朝ごはんと昼ごはんは普通に食べて
夜ごはんは少なめにしようと思ってます
週に4回は2.8km走ろうと思ってます
21時以降は何も食べません。

これを続けたら体重落ちますか?回答お願いします。
前まではずっと食べてたり運動してませんでした。

Aベストアンサー

続ければ徐々に痩せます(=脂肪が落ちます)。止めれば(=元の生活習慣に戻せば)体型も戻ります。以下、長文ですが参考まで。

「体型(体重、体脂肪率など)は、生活習慣(食事、運動など)を映す鏡である」
 体型と生活習慣はバランスしています。現在の体脂肪率は存じませんが、カロリー収支をマイナスにすれば、いずれ今よりは脂肪が落ちる形でバランスします。ただし、その人が習慣にできる内容でないと意味がないと思います。
 一時的に痩せても、生活習慣を元に戻せば体型も元に戻ります。痩せた体型を維持するためにも同様の生活を続ける必要があることにご注意ください。しかも、極端なカロリー制限は体が飢餓モードになって代謝が落ちて、痩せにくくリバウンドしやすい体質になってしまう可能性があります。この意味で、「基礎代謝量以上のカロリーを摂るのが大前提」ですし、続かないことは初めから無理にやろうとしないことです。運動と食事の両面でカロリー収支をマイナスにするような生活習慣を「続ける」ことが大事かと存じます。

「痩せるとは、脂肪を落とすことと覚えたり」
 よく誤解されるのですが、体重が減ることと痩せる(=細くなる)ことはイコールではありません。
 体重を落とすだけなら、ボクサーの直前減量(サウナもそうですが)のように汗をかいて水分を絞るのが近道ですが、水分を含んだスポンジを絞った場合のように、見た目はほとんど変わりません(計量が終われば直ちに水分補給で元に戻します)。また、食事を極端に減らした場合、摂食障害になって筋肉が減って脂肪が減らず、むくんだようになって見た目はかえってぽっちゃりということにもなりかねません。質問者さんもおそらくは見た目が細くなる(=痩せる)ことを望んでおられると思いますので、脂肪を減らすことを考えた方がよろしいかと存じます。
 参考までに、同じ重さの筋肉と脂肪の体積の違いが分かる写真があるので、リンクを貼り付けておきます。
https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/

「あわてるな、脂肪は急に減らせない」
 運動と食事の両面で気を付けて健康的に痩せる(=脂肪を減らす)のがよろしいかと存じますが、特に標準(BMI=22)以下の体重を目指すなら運動は必須と思われます。運動を頑張っても、1か月で減らせる脂肪は1キロくらいまで、食事制限だけでも同様に1キロがせいぜいと思います。脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。簡単に落ちるようなら人類はとっくに滅亡しています。
 順調に進んでも、効果を実感できるのは3か月くらいかかると覚悟して下さい。また、そこで止めたら体型は元に戻ります。短期間での体重変動はほとんどが水分量の変化で、見た目はほとんど変わりません。測定誤差があるので日々の変化に一喜一憂せず、トレンドを継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。
 また、実行すべきルーティン(食事と運動)を、体重がバランスしていた頃の生活習慣と比べてアンダーカロリーにすれば徐々に痩せていきます。その削減分が7,200kcalであれば、脂肪が1キロ減る計算になります。体重50kgの人が5kmのジョギングを毎日続けて、1か月で達する消費カロリーです。

 幸運をお祈りします。

続ければ徐々に痩せます(=脂肪が落ちます)。止めれば(=元の生活習慣に戻せば)体型も戻ります。以下、長文ですが参考まで。

「体型(体重、体脂肪率など)は、生活習慣(食事、運動など)を映す鏡である」
 体型と生活習慣はバランスしています。現在の体脂肪率は存じませんが、カロリー収支をマイナスにすれば、いずれ今よりは脂肪が落ちる形でバランスします。ただし、その人が習慣にできる内容でないと意味がないと思います。
 一時的に痩せても、生活習慣を元に戻せば体型も元に戻ります。痩せた体型を...続きを読む

Q①このボタンを押すと、エレベーターの扉が開く。 ②このボタンを押すと、エレベーターは扉を開ける。 ①

①このボタンを押すと、エレベーターの扉が開く。
②このボタンを押すと、エレベーターは扉を開ける。

①は問題なしね、
②の表記は正しいかな


お願いします。

押すと
押せば
押したら
この三つのキーワードについて、もっとも代表的な文を作ってよろしいでしょうか

Aベストアンサー

開ける→意思を持っての行動。
押すと・・・・勝手に・自動的に
押せば・・・・開ける、ではなく開く条件提示
押したら・・・押すと、と押したら、同じ、通常はどちらかの表現が正しい?。
押して・・・・・開ける、がすんなり聞けます、ただし、エレベーターの・・・です。
ただし、前後の文章を含めて何を表現したいのか?、エレベーターを擬人化しての表現ならあり得ます。
完全に擬人化でなくとも、直接手で触れてではなく、一見無関係のボタンで、自動化を強調?、しての表現では使えます。
でも、この文章単独では、間違い?と言わざるを得ません、全体で何を表現したいのか?により決定されます。

Q最近、いきなり立ったり、寝ている状態から座ったりすると、物凄いめまいがします。 学校とかではならない

最近、いきなり立ったり、寝ている状態から座ったりすると、物凄いめまいがします。
学校とかではならないのですが、家で良くなります。
今も、寝ている状態から立ったら物凄い目まいがしました。
症状は、大きなふらつきと、目が物凄く眩しくなります。
何かの病気でしょうか?

Aベストアンサー

>物凄い目まいがしました。
症状は、大きなふらつきと、目が物凄く眩しくなります。


【自律神経失調症】によくある症状ですね。
自律神経の失調は、全自動走行車の交感神経(アクセル)と副交感神経(ブレーキ)のバランスが崩れてしまうようなものです。
走りたいときにブレーキがかかったり、徐行したいときにアクセルが踏み込まれたりする。
様々な身体症状の他、イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりなどの精神症状を感じることも多い。
基本的にはストレスが原因です。
主に人間関係。身近な人々との関係性を検証してみましょう。仕事が忙しすぎるとか、スマホやゲームなど何かに集中しすぎているなどでもストレスになり得る。
また、現状への不満とか将来的な不安などはないでしょうか。冷静に分析なさった上で解決、あるいは改善策を探ることが有効です。


【頚性神経筋症候群】でも同様の症状が見られることがあります。
パソコンやスマートフォンなどの急速な普及により、うつむき姿勢をとることが多い現代人にありがちな症状で、首の筋肉の疲れから自律神経失調症が発症することが知られている。
長時間の使用を控えることで改善する場合も多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%9A%E6%80%A7%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E7%AD%8B%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4


自律神経失調症とよく似ている【甲状腺機能障害】などでも同様の症状が出ます。
気になるようでしたら内科を受診なさるのも良いでしょう。


お若い方のようですから、朝起きられない・めまい・立ちくらみ(脳貧血)などが主訴の場合は、【起立性調節障害(OD)】の可能性もある。
概日リズムが5時間程度うしろにズレている事が原因で午前中に交感神経活動が活性化しない。一方、夜間に交感神経が活発化するため寝付きが悪くなる。
下記のような点に留意しましょう。
起立性調節障害(OD)じゃないとしても、起立時のめまいを防ぐ方法も含まれていますので、ご参考になるかと思われます。

1. 運動療法
たとえば1日15分のウォーキングや腹筋など、毎日運動をする習慣をつける。(心拍数が120を越えない程度の軽い運動)
2. 肉体操作
起立時には、いきなり立ち上がらずに、30 秒程かけてゆっくり起立。
歩行開始時は、頭を前屈させれば脳血流が低下しないので起立時の失神を予防できる。
起立中に、足踏みをする。
両足をクロスに交叉する。
更に頭を前屈する。
3. 規則正しい生活リズム。
夜更かし、朝寝坊をやめる。
4. 暑い場所は避ける
高温の場所では、末梢血管は動脈、静脈とも拡張し、また発汗によって脱水をおこし、血圧が低下する。入浴は短時間。梅雨、夏場は注意。
5. 下半身圧迫装具
下半身への血液貯留を防ぎ、血圧低下を防止する装具(弾性ストッキングや、ODバンドのような加圧式腹部バンド)は、適切に利用すると効果あり。
6. 食事の注意
塩分は循環血漿量を増やし血圧を上げるために必須。したがって、食事やおやつを通じてやや多めの食塩摂取をする。
水分のこまめな摂取も必須。スポーツドリンクは塩分も摂取できる。こまめに水分を摂取し、一日を通して2リットルほどの水分を摂取すると良いとされる。


以上のような症状で内科などを受診された場合、内科医が精神科や心療内科を紹介することがよくあります。
自律神経は脳の視床下部というところにありますが、ここは感情を司る辺縁系と密接につながっているため、精神の問題として捉えられることが多いからです。
しかし、自律神経のバランスが崩れるのは、内科的要因以外ではストレスと生活習慣。
これらを改善しないと、いくら心療内科や精神科の薬を飲んでも治ることはありません。
間違っても、こうした薬に頼ろうなどとお考えになりませんように。
一時的な効果はあるかもしれませんが、依存症になったり、副作用のほうで苦しむことになる確率が非常に高いです。
麻薬や覚せい剤と大差ない機序を持つものも多く、中止するのが難しくなるケースがほとんど。
一生薬を飲むつもりでなければ精神薬は服用しないようにしましょう。
飲んだら止められなくなる方がほとんどであり、副作用のリスクが高まる一方。
抗うつ薬での自殺や、抗不安薬・睡眠薬服用による奇形児が生まれた例などが報告されているぐらい、極めて危険なものです。
精神的な疾患や不具合が薬で治癒することは決してありません。
下記動画もご参考まで。

https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&index=21&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&t=0s


以下では、ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する方法をいくつかご紹介します。


《自律訓練法》
ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
椅子に腰かけた状態でも仰向けで横になっても構いません。
コツは、【 地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く 】という感覚を得ることです。
さほど難しくありません。

1.最初は、「手足が重たい」と心の中で数回唱えることから始めると良いでしょう.
手や足には重さがあるため、からだの余分な力が抜けると自然に重さを感じるようになる。
「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」と感じるまで、何回でも繰り返しましょう。
慣れると簡単です。

2.何となく重さを感じられたら、次に、「楽に呼吸している」と心の中で数回唱えながら呼吸に意識を向けえください。
無理に深呼吸しようとすると却って力が入ってしまうので、あくまで楽に呼吸することが大事。
この時でも、「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」という感覚が続いていることを確認しましょう。
できていなければ、また、「手足が重たい」と心の中で数回唱える。
以上の繰り返しです。
日常的に10分ほどやってみてください。
寝付けないときの対策としても布団の中で行なうと効果があります。
お示ししたのは自己流で簡易な方法ですが、詳しく知りたければ下記を。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM


《マインドフルネス瞑想法》
ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えたら、身体全体の力を抜き、目を閉じて深呼吸を始める。
2.ひたすら呼吸に意識を集中します。
3.雑念が湧いたら、一旦は素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
4.三分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。
15分程度できるようになるのが理想的です。
リラクゼーション用のお好きな音楽をバックに流しながら行うのも効果的。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs


《コーピング》
ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感や癒やしを得られる自分流の「もの・こと」を準備しておく手法です。
たとえば、
・ペットに話し掛ける
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出す、あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。


睡眠リズムの検証も重要です。
特に下記のような点に留意してみましょう。
・パソコン・スマホなどは就寝一時間前までに見るのを止める。
ブルーライトが日光と同様の作用があるため、眠りにつきづらい状態になります。
・就寝時間は一定にしなくて良い。
むしろ、眠れそうになるまで本を読んだり音楽を聴いて、時間を気にせず過ごすほうがよいでしょう。
・逆に起床時間は一定にする。
よく眠れなかったからといって遅くまで寝ていると、その晩も眠れなくなります。
・起床後に日光を10分以上浴びる(特に午前中が有効)
睡眠と覚醒のリズムを司る体内時計は強い光を浴びると時刻がリセットされ、正しい時間を刻むことがわかっています。起床後に日光を浴びると、日中の眠気の解消とその夜の快眠に役立ちます。
・適度な運動 
日中からだを動かして軽く汗をかくと、適度な疲労感が睡眠の助けになります。
速歩で30分程度のウォーキングを週3,4回が理想。

>物凄い目まいがしました。
症状は、大きなふらつきと、目が物凄く眩しくなります。


【自律神経失調症】によくある症状ですね。
自律神経の失調は、全自動走行車の交感神経(アクセル)と副交感神経(ブレーキ)のバランスが崩れてしまうようなものです。
走りたいときにブレーキがかかったり、徐行したいときにアクセルが踏み込まれたりする。
様々な身体症状の他、イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりなどの精神症状を感じることも多い。
基...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング