『君の名は。』実写版の監督にマーク・ウェブが決定! >>

戦争なんか無くなって欲しいです。
戦争の為にたくさんお金をつぎ込んで、戦争してその国の人達が悲しんだり国がボロボロになっていくよりも、世界の孤児とか、アフリカの井戸とかを作る資金の為に募金したりして欲しいです。
戦争は、国が「わーい」ってなるだけじゃないですか、?国民一人一人の事はちゃんと考えられていますか?私は戦争にあった事無いので全然分かりません。はだしのゲンを読んで、日本はこうだったんだなって思いましたが、今は違うかも知れません。でも、きっとどこの国で起きる戦争は人が死んで、人が悲しんで、食べ物も減って、、、って言うのがあるんじゃないんでしょうか。どうして、人を沢山殺して悲しませてまで戦争する必要があるんですか?平等に話し合えばいいじゃないですか。私は本当に戦争がなくなって欲しいです。その時そのときで状況は違うと思います。でも、じっくり時間を掛けて話し合えばきっと解決出来ると思います。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (33件中1~10件)

>はだしのゲンを読んで、日本はこうだったんだなって思いましたが



あんなプロパガンダ漫画を信じてはいけません。
支那事変以降、日本は明治の頭で昭和の戦争をして負けました。
時代は違いますが、あなたは70年も前の昭和の頭で現在の戦争を考えています。
何かあると「徴兵制復活だ」「特攻隊に取られる」と言い出す左翼と同じです。


>きっとどこの国で起きる戦争は人が死んで

サイバー戦争では直接的に人は死にません。


>平等に話し合えばいいじゃないですか

あなたの考える平等って何ですか?


>じっくり時間を掛けて話し合えばきっと解決出来る

話し合いだけでは絶対に解決しません。
身近な所では、徴用工判決、慰安婦財団解散、レーダー照射事件、天皇陛下侮辱発言と
立て続けに行っている南鮮と話し合いで解決すると思いますか?
日本も解決するとは思ってないから経済制裁を考えているんですよ。
    • good
    • 0

でもねぇ、戦争が起こっているから、このようにインターネットが普及して、貴方のように質問が出来るからねぇ……


インターネットを民間に解放してくれた、アメリカ軍に感謝するべきだね。
    • good
    • 0

戦争は消しって争いたくって争ってる訳ではないです。

ただ折り合いが悪く争いが勃発するなか紛争は避けられない‼️あなた方が1番わかってらしゃるわ!素晴らしいわ!
    • good
    • 0

早くイスラム過激派組織を終わらせたいです、これ以上人間が殺さないでほしい、

    • good
    • 1

は?


日本みたいな平和ボケした集まりの中で身内を殺された人間の痛みが分かるのか?
分かりゃしないよな?
俺だってわからねーよ。
でもな…
親が殺され、愛する人が殺されたら憎悪しかないよな?
愛する人を殺されて

「仲良くしなくちゃダメなんだ!」

って言えるか?

一番大切な人を殺されて、
「それは仕方ない、乗り越えていこう、平和のために」
って言える?

私が私の大切な人を「殺された」ら正義なんてない、殺したやつも、殺したやつも、殺した思想も全てぶっ潰してやりたくなりますよ。

理性よりも感情の方が勝つんです。

追い詰めら、全てを失った人間が世界中にいる中で、あなたの言う事は、、



「何にも分かってないな、理想ばっから語るんじゃねーよ、上から目線でこのクソ野郎」

でしょうね。

それを「日本」って平和な国に暮らす私でも思う。


「何を綺麗事を言ってんの?寝言は寝て言え」
ってね。

理想だけで言うならバカでも言える。
手立てを考えなきゃ意味が無いんですよ。
    • good
    • 0

そんなただの意見を述べるだけなら、どこか別のところでやって下さい。



あなたや、周りの人のほとんどはもちろん戦争など望んでいません。しかし、そんな当たり前のことを今更掘り返したような意見など、大人たちから見れば、相当に安直で、戦争そのものや背景を理解せず、一部の断片的な部分に感傷的になっているだけにしか見えません。

話し合いの延長にあるのが戦争です。話し合って、話し合って、結果戦争に至るわけです。

あなたはその文章から察するに、まだ中学生くらいですよね? そんな意見が誉められるのは、小学生の下らない作文発表会程度です。

平和平和平和平和、回答にも肯定する方が何人かいますが、「平和」なんて室内でぷかぷかしている平和ボケした輩のただの妄言です。

戦争は人間が生物として地球上に存在する限り、永遠になくならないでしょう。
あなたが将来、もっと世界を広く見るようになったとき、分かるときがくるかもしれませんね。
    • good
    • 0

その通りです。

素晴らしいと思います!我々の組織が計画をただいま練っております。戦争は勝手も負けても被害が出て戦争で一人も死なないことなんてないんですよ。それなのに右翼は戦争好きですね。本当にどんな神経してるのやらと思いますよ。大日本帝国に戻らないように注意が必要ですよね。質問者様に全力で賛成です!
    • good
    • 2

そうですね。

なくなるといいですね。でも、現実的に、シリアや反体制派がいるので、撲滅は難しいです。
    • good
    • 1

あなたが中学生以上で、社会科で5段階中2以上の成績を修めたものと仮定します。



>戦争の為にたくさんお金をつぎ込んで、

戦争は子供の喧嘩の延長線にあるものではありません。何をするにも予算が必要です。戦争を決意してからの準備期間は最短3ヶ月、議会で補正予算を可決させるべく下準備をして、兵の配置や作戦を立案して、という具合になかなか時間を要します。可能であれば下準備には1年半、装備の更新を考えるなら最長5年ぐらいのスパンでものを考える必要があります。

>戦争してその国の人達が悲しんだり国がボロボロになっていくよりも、

典型的なステレオタイプですね。太古の昔から、自分の本国が攻撃を受けずに戦勝すれば、そこの国民は喜んでますよ。こういうと、「そうじゃない、被害を受けるのが自国か他国かに関係なく被害者のことは想像できないのか」という返しが来るのは昔からのパターンなので、「自国が侵略されて、自分達が殺される姿は想像付かないの?」と先に返しておきます。大筋、他国が主語になっている例が多いのですが、まずは自分達、日本人の生命財産の方が大事ですからね。それを軽視するようなら、あなたの生命財産は軽いのでしょうから、外国になんか捧げずに私に捧げてください。大切に浪費させて頂きます。

>世界の孤児とか、アフリカの井戸とかを作る資金の為に募金したりして欲しいです。

一義的にはね、国内のことは国内で解決すべきなんです。「核兵器開発で金が無いから、北の国民の食料不足は外国支援を期待するニダ」とか、「上海住民や政府高官が潤っていても、農村は悲惨だ。だから日本が支援するのは当然アルヨ」とかは放置で良いはずです。
「俺達が貧しいのはフランスの植民地経営が原因、俺達は働く意欲を失った。だからフランス始め諸外国は俺達が働かなくても済むように支援して当然」というアフリカ諸国のことは知ったことじゃないです(全ての国がそうとは言いません)。井戸を掘るより、井戸を掘るに値する場所を教える、掘るのであれば有料で掘る、それぐらいのことでないと実は自立できません。祈っていれば、不平不満を言っていれば井戸を掘ってくれて、学校も作ってくれて、ではそこの政治家もコミュニティも国民も腐ります。もちろん、そういう経済戦略はあります。「欲しい物を与えて物欲を喚起して、物々交換経済から資本経済への急速な移行を推進して物欲の奴隷と為す」というやつです。世界愚民増殖プロジェクトとでも名付けたいぐらいですが、冷徹かつ戦略として主張しているのなら、それはそれで結構。私などは優しいので愚民増殖にならないように考えます。

>戦争は、国が「わーい」ってなるだけじゃないですか、?

何を表現しどういう状態を指しているのか分かりません。戦争状態に勢い付くとかという意味であれば、一番熱狂するのは国民、一番覚めているのは軍人です。政府、行政機関はその中間。

>国民一人一人の事はちゃんと考えられていますか?

そんなことをする集団は存在しません。何人か以上の集団になれば、必ず一致しない場面は出てきますし、そうであっても決めなければならない場面は普通にあります。日本においては政治家、公務員は「国家国民の生命、財産の毀損がないよう努力する」であって、更に言うなら「公衆の最大公約数を満足するものとする」という判断基準もあります。
ちなみに、しばしば「ひとの顔が見える政治」とかを主張されている左翼社会主義政党が第一党になって、社会主義、共産主義にでもなろうなら、「党の尊厳、財産の毀損がないように努力する。公衆の利益と党の利益が競合した場合には党の利益を優先する」になります。

>私は戦争にあった事無いので全然分かりません。

便利な免罪符ですね。想像したり調べたりすることはできるはずですし、生存している経験者もいますから機会があれば聞けるはずです。実際の戦場だって見にいけますし、戦闘が終結、設置されたキャンプなんかも見にいけます。「機会と時間が不足して勉強不足なので分かりません」なら、「まぁ、仕方無いよね」とは思ってくれるでしょうが、実態が「努力する気もないし、イメージに乗せられて変な思想を吹き込まれて、日本の国益の毀損を狙っている輩にとって役に立つ馬鹿という立場に自分から望んでいった、史上最大の馬鹿である自分には分かりません」であるなら、「お前のケースオフィサーの所属国に亡命でも何でもしろよ」ぐらいしかいえません。

>はだしのゲンを読んで、日本はこうだったんだなって思いましたが、今は違うかも知れません。

「はだしのゲン」は、前半は「こういう事例もありうるかもね」と思わせる時代考証が含まされた創作でしたが、あるときを境にコミンテルンの指示を受けて、宣撫工作を媒介するための工作支援物になってしまいました。創作物として評価できる範囲の入力ソースは作者にとっての年少時期のことですし、戦中戦後の価値観転換なんかもありましたから、多角的視点はかけている可能性が高いですが、一律否定されるようなものではなく、年少者が見た父親、年少者がそういった父親の影響下にある状態で感じた学校生活、隣組組織という観点では価値を感じています。創作物であっても、作者の経験や想像の範囲から為されるものですから、そういったことも加味して個々の判断ができるようにありたいものです。

>でも、きっとどこの国で起きる戦争は人が死んで、人が悲しんで、食べ物も減って、、、って言うのがあるんじゃないんでしょうか。

病院でも人は死にますし、住宅ローンが払えなくて浮浪者になる人もいます。

>どうして、人を沢山殺して悲しませてまで戦争する必要があるんですか?

医療行為でも経済行為でも人は沢山死んでいます。
恐らく、「そんなの、屁理屈。医療や経済は人間の正当な活動だけど、戦争は違うから」と仰るのでしょうね。戦争だって経済行為であり、外交行為でもあり、国防行為ですらあります。

>平等に話し合えばいいじゃないですか。私は本当に戦争がなくなって欲しいです。その時そのときで状況は違うと思います。

話し合ってますよ。それで埋まらない主張の溝はどうします?

>でも、じっくり時間を掛けて話し合えばきっと解決出来ると思います。

白痴認定してもよろしいでしょうか? 正真正銘そういえるレベルです。
    • good
    • 0

そうだね。

過去の戦争から得られる教訓は、「戦争」はあくまで国家の都合(意思)で行われるもので、その果実を受け取るのも基本的に国家が主体。国民は例え戦勝国においてさえも本質的に被害者で、つまり国民は常に被害者の立場においやられる、ということです。もちろん国民は国家に多くを委託している責任は負わなければなりませんが、こと戦争に関して限っていえば、割りの合わない行為ですね。
    • good
    • 0
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報