靖国神社のことでいろいろ中国や韓国の外交官などと
もめていますが、靖国神社ってそもそもどういうもの
なんですか?公式参拝することが、日本の昔やった歴史
認識を認めることになるって感じくらいのことはわかり
ますが、どうしてそこまでいけないものなのか詳しく
わかりません。どなたか詳しくわかる方お願いします。
 あと、皆さんは靖国神社参拝についてどうお考えですか?ご意見などをお願いします。

A 回答 (15件中11~15件)

靖国神社は、国家神道の総本山で、軍国日本精神の中核でした。

他のあらゆる宗教や価値観を弾圧し、思想統制して君臨したのです。

教育の力とはたいしたもので、今でもそういった時代を懐かしみ肯定したがる老人たちがいます。(とくに政治家に多くて困りますが)

ということで「A級戦犯が祀られている」というのは言葉のアヤで、軍国日本の中核であり、今なおそうした「天皇中心の神の国」時代への復古を願う人たちの精神的中核である靖国神社へ、国の最高責任者が参拝する、すなわち支援なりシンパシーなりをあらわす、ということが、侵略・迫害・弾圧された人々の記憶や反感を呼び覚ますのは当然でしょう。

戦没者慰霊に問題があるのではなく、なによりもまず「靖国神社」という名詞が刺激的なのです。行くなら千鳥ヶ淵へ行きましょう。(^^;

連立与党の公明党さんも、支持母体の創価学会は戦前国家神道のもとで弾圧を受けたと記憶しているのですが・・・「連立離脱カード」を使ってでもとめようとまではしてないんですかね。ちょっと残念。こういうときのために与党にいるんじゃなかったの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/22 17:18

靖国神社というのは、日本が「大東亜共栄圏」構想のもとにアジア侵略を重ねていた頃に天皇が国家の英霊(戦没者)を祀る神社としたところです。



つまりは侵略戦争時の精神的支柱、神国ニッポンの象徴であったわけです。

中国や韓国からすれば、日本の国家の最高責任者が日にちを定めて公式に(公務として)靖国神社を参拝する事は、アジア侵略戦争時の精神を失なわず、天皇を中心とした神の国であるぞ、という事を追認しているように見えるのだと思います。

A級戦犯を分離して、というような案があるようですが、靖国公式参拝ということ自体が中・韓両国にとっては特別な意味を持つように感じられるのだと思いますので、完全に了解してもらえる対策だとは思えません。

日本側としては、国が方針を間違った為に、国が殺してしまったともいえる戦争の犠牲者に国家の最高責任者が公式に手をあわせる(詫びる)といった意味合いが強いのでしょうが、戦時中の精神的支柱であったところを今もなお公式に参拝しようとする態度は誤解を招いても仕方のない側面も確かにあると思います。

私は、小泉首相のように、ポリシーを持って断行する、という態度を支持します。
戦没者を悼むという事は理解を得られない事だとも思いませんし、A級戦犯といっても、国が決めた方針に従って力を尽くした人達なのですから、他と分けてしまうのは日本側としては意味を持たないと思います。
敢えて気に触る事をする必要もない、という意見もありますが、こちら側に悪意もなく必要で有意義なものと考えているものを、他者の気分を気にしてとりやめる、というのではあまりにも腰が引けていると思います。後ろめたい事が何もないなら、これを理解してもらえるように努力するのが必要な態度だと思います。
反対する人がいるから意見や主張を取り下げる、というのでは、国としてのアイデンティティーはどの分野でも発揮できないと思います。いわゆる「ことなかれ主義」では、日本は誤解を甘受したままで、いつまでも理解されないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/22 17:18

靖国については同じよ絵名質問が過去にも最近にもありますので。

「靖国神社」で教えてgooの質問検索で検索したください. いろいろあります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/22 17:17

自分も、ニュースで小泉総理の発言を見て改めて靖国参拝について考えたのですが、


なぜ中国、韓国が靖国参拝について反対するかというのは、やはり
戦死者とA級戦犯を一緒に祀り
「日本側としては(あくまでも)戦死者に対しての慰霊をおこなっている」
という行為を歪曲し、
「日本が行ったことは侵略であり、靖国参拝はそれを肯定、そして美化しようとしている」
というような意見の相違に他ならないと思います。

そこで私個人の意見なんですが、(ここから多少発言が乱雑になります)
「(中国、韓国を指し)あんたら日本に対して色々と難癖つけるけど(従軍慰安婦問題、歴史教科諸問題)あんたら1回も他所様と戦争やったことないんか?
確かにうち等は戦争もやった。そのほかにも人に後ろ指刺されるようなこともしてきた。だけどなあんたら他所さんから後ろ指刺されるようなこと一回もやったことないんか?あんたらうちらの汚い所穿り返してつついて、金ほしいだけと違うのか?」ということです。(靖国参拝から少しずれてしまいましたね)

靖国参拝については、他の国から文句を言われるのがいやならしなければ良し、
そんなことではへこたれないのであれば行けばいいと思います。
一番いいのは一般戦没者と戦犯者が別に祀られていればこれほど良い事は無いんですが・・・

参考URL:http://www.nsknet.or.jp/~yamabuki/yasukuni.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/22 17:17

TV番組からの情報ですが、問題点は


・第二次大戦(太平洋戦争)のA級戦犯(東條等)が一緒にまつられている(合祀)
問題が大きいようです。

もともとは戦死した一般の英霊(?)がまつられていたのが、「靖国神社」の判断で合祀したようです。
これに対して、過去政府(?)は分祀を神社に申しいれてようですが、拒否されたらしいです。

素人考えでは
1.分祀
2.別に国立墓地を造る
の考えてがあるようですが、2.の方がすっきりするのではないでしょうか・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/22 17:17

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ