人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以下の写真は神仙伝という漢文の一文の現代語訳です。(前置きは補足にあります)
緑の傍線部のところで質問です。天子は伍被がいろいろ画策したのだと言うことを張湯に自分(天子)に対して言わせた。ということだと思うのですが、なんでこんなめんどくさいことをしたのですか?普通に天子なので殺せと命令すればいいものを、わざわざ自分に報告させた?みたいな感じにするんですか。(うまく質問出来ずすみません)

「以下の写真は神仙伝という漢文の一文の現代」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 前置きです。

    「以下の写真は神仙伝という漢文の一文の現代」の補足画像1
      補足日時:2019/06/04 20:01

A 回答 (1件)

天子といえども誅殺(罪を認めて殺す)するには名分が必要です。


誤った事を天子に報告(告げ口)した、として断罪するためその手順を踏んだという事でしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング