【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

サイドブレーキの警告ランプが走行中(停車中も)ついたり消えたりしてしまいます。以前も同じような症状がでて、車検のときに治してもらったのですが、オイルが無くなってたとか言ってたような気がします。サイドブレーキってオイル使ってるんでしょうか?他にどんな原因が考えられるのか、自分で対処できるのか教えて下さい。車はランクル80です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

2年前まで80に乗ってましたが、可能性はブレーキオイル(本当はオイルではない)の減少で間違いないと思います。

私にも全く同じ経験があります。
ボンネットをはぐってみてください。油圧シリンダー2本でスムースにあきますよねえ。そしてブレーキオイルのタンクを見てください。減っているでしょう。それと、ハーネスリード線がくっついているはずですが、それが液面センサーです。
ブレーキオイルはメーカー販売店へ行ってメンテナンスしてもらった方がいいです。
80は、前輪ディスクのパッドが異常に早く摩耗する欠点があります。ディーゼルでしたが、1年半もすると、チーチー音がし出して、交換に入れると工賃込みで2万円近く必要でしたので、毎年、車検時に交換していましたが、このパッドがちびるとブレーキオイルが減る傾向がありました。
100は、改善されてそんなに早くは摩耗しません。
80は、右のフロントのバッテリーの後ろに四角い黒い箱があるはずですが(VX以上か?)、これはパワーアウトレットです。つまり外部電源の取り出し口で、イグニッションスイッチに連動してるものや、ダイレクトのものや、色々結線の仕方があって、便利です。私は無線機の電源をここから取っていました。高周波の回り込みについても、ほとんど対策は不要で、連続7Aぐらいは平気でした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

経験者の方からアドバイス、非常に参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/31 18:11

サイドブレーキ警告灯がブレーキフルード残量の警告灯も


兼ねていると言うのは初耳でした。勉強になります。

ところで、ウチの日産・プレーリー号は、足踏み式の
サイドブレーキなのですが、どうもワイヤーが伸びた様で、
サイドブレーキのペダルを踏み込んだ時に、ストロークの
半分くらいが遊びになっていました。サイドブレーキを
解除してもペダルが一番上まで戻らず、警告灯も消えません。
そこで、毎回足でペダルを裏から蹴り上げて戻してやると
警告灯が消える、と言う状況でした。
私の時は、車をぶつけられて修理に出した時に、ついでに
この症状も伝えて、調整してもらいました。
もし、サイドブレーキのペダルやレバーが、妙にスカスカな
感じになっている場合は、こちらも疑ってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 4

普通乗用車でもサイドブレーキランプがブレーキオイル残量の警告灯をかねている場合が多くあります。

(そもそもそれだけ多くの警告灯を個別につけていたら、いくら警告灯があってもたりませんからね)おそらくランクル80などでもそういう構造でしょう。

あくまでもオイル量の低下ということに話を絞りますが・・・、

とりあえずはブレーキオイルのリザーブタンクでオイル量を確認してください。もし油量がMINより減っているようでしたらこれが原因です。
またMIN以上であっても、ある程度油量が不足してくると、タンクの蓋の裏についている蛇腹状のゴムが引き出されて不自然な形なり警告灯がつくことがあります。これを元通りに戻すことで警告灯が消えることもあります。(油圧とかの関係だろうか・・・??)

いずれにせよ、オイル量が原因の場合には、なぜオイル量が減っているのか、そっちの原因を究明してください。
通常はブレーキパッドの摩耗による液面低下が殆どで、オイル量そのものが減っていることはまれです。ブレーキパッドが減っていることが原因であれば新しいパッドに交換すればオイルの液面は正常状態まで戻りますので、むやみにブレーキ液を足したりしないように。あふれちゃいます(^^ゞ
ブレーキパッドが減っていないのにオイルだけが減るのはどこかで漏れている可能性大ですので非常に危険です。すぐにディーラーに見てもらいましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

昨日チェックしたんですがオイルの量は問題なかったので別に原因があるのかなと。蛇腹状のゴムもチェックしてみます。パッドも最近変えたのですが後輪だけだったので前輪が無くなってるのかもしれませんね。こっちも見てみます。

お礼日時:2001/07/31 13:06

初めまして。


自分が乗っていたトラックの話をすると、サイドブレーキの警告灯がオイル残量警告灯をかねていましたので、サイドブレーキの構造自体にはオイルを使ってはいませんでしたが、フットブレーキ側のオイルの量が減っていたことがありました。
何しろ一度ブレーキオイルのタンクを確認してみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0

私の場合は、カス(?)が入り込んだと言われました。


ちょうど車検時期でしたので、カスを取ってもらった(?)
後は、消えました。
オイルが関係なければ、気にすることはないのでは?
(気になりますが)
    • good
    • 2

ブレーキオイルの量が少なくなると、


そのように、警告ランプがつきます。
(ランクル80はどうか替わらないけど)
ボンネット開けて、ブレーキオイル見たら、
多分、オイルレベルが下限付近だと思います。
ブレーキオイルが減る原因として、
パットの消耗が考えられます。
パットが少ない分シリンダーが、
多く伸びそこに、オイル容量が行った為・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイドブレーキのランプが点きっぱなしなんです。

こんにちは(^o^)いつもお世話になっております。

クラウンなんですが、先月末に車検から戻ってきてからサイドブレーキのランプがおかしくなりました。
最初はサイドブレーキを解除してもランプがすぐに消えず暫くしてから消えたりしていたのですが、だんだんと消えにくくなり とうとう点灯しっぱなしになってしまいました。
昨日車検をしてもらった所に車で行ったのですが、土日はお休みのようで閉まっていました。
また今度平日に仕事が休める時に行こうと思っているのですが、ランプが点きっぱなしで走行するのが少し心配です。
暫くこのまま走行していても問題ないのでしょうか?それとも運転しないほうがいいのでしょうか?

アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サイドブレーキのランプはブレーキ警告灯をかねてます。
これがついたままというのはブレーキラインに異常があるということです。
いずれブレーキが利かなくなります。
危ないので、早くディーラーに出してください。

Qサイドブレーキのランプが付きません

一昨日からサイドブレーキを引いてもランプが付かなくなりました。
最初気付かずサイドブレーキを引いたまま1~2m動いてしまいました。
3年程前にはDのランプが付かなくなったことがありました。翌日には直ったので気にしていなかったのですが、今回は翌日になっても直っていなかったので気になります。
これはどこかに異常が起きているのでしょうか?
ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応最初に書いておきます。サイドブレーキのランプと書かれてますが、このランプ(警告灯)は別にサイドブレーキをかけた時に点くだけではなく、ブレーキ液が減った場合などブレーキ系統に警告することがある場合に点くようになっています。

このランプが点かなくなった理由ですが、
 ・サイドブレーキのスイッチが故障
 ・サイドブレーキのスイッチからの配線が断線
 ・ブレーキ警告ランプ切れ
 ・ブレーキ警告ランプの配線断線
 ・車種によってコンピュータ部分の不良
などが考えられます。

警告灯が点かない状況でもおそらく走行自体に影響があるようには思えませんが、先にも書いたようにブレーキオイルが減った時に気が付かないなど思わぬ事故に遭遇する可能性もありますので、故障状況が自己で判断できないようであれば整備工場に持ち込んだほうがいいと思いますよ。

Qサイドブレーキランプが常時点灯

今月の頭に車検付きで中古車が納車になりました。
車検から半年がたってはいます。

その車なのですが、今日気づいたのですが
サイドブレーキのランプが常時点灯しています。
もちろん使っていない時もいる時も走っているときも常にです。

車種はH12あたりの古いCR-Vです。
車検からほとんど乗っていないことを考えると
パッドは残っているだろうしブレーキオイル漏れも考えにくいというか
先ほどみたら減っている様子はありませんでした。

となるとどういうことが考えられるでしょうか?
ディーラの保障は聞くのでしょうか・・・・・

Aベストアンサー

修理工です。

ブレーキの警告灯が点く時というのは、
「ブレーキオイルの油面が低下している時」と、
「パーキング(サイド)ブレーキを戻し忘れてる時」
が主です。
(最近の「ハイブリッド車」では、それこそアラユル所に関わってますので、全くケントウ外れな不具合でもブレーキ警告灯がつく場合もありますが・・・。)

ご質問のクルマの場合、「減っている様子」はない・・とのことですので、ここはまあ、No.3さんがおっしゃる、「サイドブレーキ根元のスイッチの固着」かと思います。

ちなみに、ブレーキパッドも、減れば液面が下がりますが、下がった状態でブレーキオイル補充されれば そこからのスタートになりますから、実際にはパッド残量は確認しなければなりません。
ブレーキ警告灯点かない=パッド残量は充分・・・ではないということを ご承知おきください。

たいていの場合、この警告灯が点く時は「サイドブレーキスイッチの接触不良」が多いものです。
ただし、「ブレーキオイル、このくらいの減りでは点かないだろう」と素人考えで判断するのは危険です。コンマ1mm単位で反応するものですから。ブレーキリザーバタンク内のリードスイッチ・・・。

修理工です。

ブレーキの警告灯が点く時というのは、
「ブレーキオイルの油面が低下している時」と、
「パーキング(サイド)ブレーキを戻し忘れてる時」
が主です。
(最近の「ハイブリッド車」では、それこそアラユル所に関わってますので、全くケントウ外れな不具合でもブレーキ警告灯がつく場合もありますが・・・。)

ご質問のクルマの場合、「減っている様子」はない・・とのことですので、ここはまあ、No.3さんがおっしゃる、「サイドブレーキ根元のスイッチの固着」かと思います。

ちなみ...続きを読む

Qサイドブレーキランプが点灯します

いつもお世話になっております。
以前ご相談させて頂いたのですが、その後の話です。
車を修理に出して帰ってきたのですが、走行中にサイドブレーキランプがついたりつかなかったりします。
特に支障はないのですが、原因は何なんでしょうか?
説明不足かもしれませんが、車はアコードワゴンCE-1です。ほかに説明の必要があればお寄せください。
あとエンジンの真下の車の裏のカバーが割れて外れています。修理した車屋に話したら切っても支障はないというのですが。。。本当にそうなのでしょうか?
たくさん質問してしまい申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

普通は、ブレーキフルードの液面低下(漏れている)でランプが点く車種が多いです。
何の修理か判りませんが、そのお店で再点検を受けましょう。
まあ、クレームですよね。修理後から調子が悪いのなら。

カップにフルードが入っている(maxからminの間ならOK)場合は、そのセンサの不良か配線不良が考えられると思います。

カバーについては、脱落しなければ特に問題はありません。
下からの水の巻き上げに対処したモノだと思います。
長期的には、あまりよろしくありません(電装系に水がかかるとじわりと効いてくる)が、目くじら立ててあわてる必要もないと思います。
プラスチックなら外して針金で縫いつけたり、補修用FRPで修理することが可能だと思います。

Qハンドブレーキ警告灯が消えない車は車検通りますか?

来月、車検をむかえる車に乗っています。
ハンドブレーキを下ろしてもコンパネ、メーター部分の
ハンドブレーキ警告灯が消えません。


走行時に車から異音はしませんし、ブレーキがかかっている感じも
しませんので、ハンドブレーキは下がりきっているとおもわれます。
これに関して質問です。

(1)ハンドブレーキ警告灯がついたままでも車検は通りますか?
(2)自分で修理できる範囲ですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオイルの液面が下がります。
そのため、オイルの残量不足の警告が発生するわけです。
とりあえず、ブレーキオイルをディーラーで足してもらいましょう。
それでランプが消える可能性大です。(量り売りしてくれるので安上がりです)
そして、パッド残量などを確認してもらえば鬼に金棒かな、と思います。

例外として、ターボタイマーやカーナビなどで、
サイドブレーキの検出線をサイドブレーキランプの配線に
割り込ませる場合があります。
車種によっては上記の処置でサイドブレーキランプが
常時点灯してしまうことがあります。
(スバル車ではよく発生します。そういう私もスバル車です)
その場合は、別の処置が必要になります。
この処置はノウハウが必要になるので、一筋縄には行きません。
車種等の詳細情報が必要になります。

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオ...続きを読む

Qサイドブレーキランプの点灯

2日前から、サイドブレーキのランプが点灯したままの状態になっています。サイドブレーキは下げており走行中も特に異常を感じるようなことはないのですが、なんとなく気持ち悪いのでメンテに出すほうが良いかどうか迷っています。
サイドブレーキランプは走行中(時に昼間)に勝手に消えることもあります。

Aベストアンサー

種類の違うフルードや,古いフルードとはなるべく混ぜたくないものですが,DOT3のフルードなら混ぜても特に問題ないでしょう.

ただし,以下の点には十分注意してください

・水やゴミが絶対に入らないように
ブレーキフルードは水が混ざるとダメになります.

・ブレーキパッドの減りを確認すること
ブレーキパッドが減ることにより液面が下がります.液面が下がっているということは,パッドが減っている可能性があります.限界まで減っていたら即交換です.交換せずに走りつづけると,ブレーキディスクが異常磨耗して交換に軽く数万円はかかります.もちろん危険です.

・経過を観察すること
どこかに漏れがあって減っている可能性もあります.またすぐに減るようなことがあれば,必ず点検を受けてください.

大げさなようですが,命にかかわる問題です.

Qブレーキを強く踏むと点灯するサイドブレーキのランプ

こんばんは。
ちょっと従妹の車の症状について疑問があります。

従妹は10年ぐらい前のセルボモードに乗っています。毎回助手席に乗るたびに前から気になっていたのですが、運転席の前にあるパネルの中の左側にあるサイドブレーキを引くと点灯する赤いサインがありますよね?あれが従妹がブレーキを強めに踏むたびに点灯するのです。そして完全に停車すると消えます。

結構オイル漏れする車なので「オイルがないんじゃないの?」と聞いても「オイルがなくなるとオイルランプ(レストランのカレーがはいってるやつみたいな形の絵のランプ)が点くから違うと言います。実際オイル満タンにした時も点きました。
本人は平気で乗っていますが、一緒に乗っているこちらが、いつか止まるんじゃないか心配です。

この現象は何が原因と思われますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

横レスですが・・・

原因として考えられる事は既出の2点が可能性高いでしょうね。
(ブレーキパット減り・ブレーキフルードの漏れ)
10年くらい前の車という事なので後者の方も可能性高いですね・・・

>それぞれいくらぐらい費用が掛かりそうですか?

ブレーキパットの減り=ブレーキフルード減りが原因であれば
パットの残量があればフルードを補充すればok。
金額として500円くらい。

パット残量がなく 要交換であるなら
パット代・・フロント5000円くらい リア4000円くらい
工賃・・フロント5000円くらい リア8000円くらい
おおまかにみて こんな感じです。

漏れの場合・・・
これについては実車を確認しない事にはハッキリした事が言えません。
漏れの箇所によって部品自体の金額の差、工賃の差が大きいからです。
高額な場合 部品・工賃で20000円程度にはなると思います。
複数箇所だとしたらその分かかってしまいますが・・・。

漏れの場合 部品調達に時間もかかるので
オートバックスなどのカー用品店では引き受けない事もあります。
この場合はディーラーに依頼した方がいいでしょう。

まずは点検だけでもディーラーへ行かれる事をオススメします。

横レスですが・・・

原因として考えられる事は既出の2点が可能性高いでしょうね。
(ブレーキパット減り・ブレーキフルードの漏れ)
10年くらい前の車という事なので後者の方も可能性高いですね・・・

>それぞれいくらぐらい費用が掛かりそうですか?

ブレーキパットの減り=ブレーキフルード減りが原因であれば
パットの残量があればフルードを補充すればok。
金額として500円くらい。

パット残量がなく 要交換であるなら
パット代・・フロント5000円くらい リア4000円くらい
工賃・・フロン...続きを読む

Qブレーキオイルの注ぎ足し

ブレーキランプが点滅し始めたので、ブレーキオイルを確認したところかなり減っていました。
交換しようかと思いましたが、結構高かったので適当なオイルを購入し注ぎ足しましたが、問題ありますか?
今のところブレーキに特に不具合は出ていませんが少し気になります。

車はフィアットプント(2000年式ELX)
ブレーキオイル(トヨタ製)

車は2年前に購入し、ブレーキオイルは交換したことはありません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

まずは、オイルが減少した問題

ブレーキオイルの減少は、他の方がおっしゃるように、オイル漏れ、ブレーキパッド(シュー)の
磨耗が考えられます。そのような点を含めて、ご自分で点検可能であればあまり問題はないと思い
ます。が、もしこのような点を確認する事が無理なようであれば、プロによる早急な点検をお勧め
します。磨耗の場合は、即時トラブルに繋がる可能性は低いと思いますが、年式と購入時期から中
古車で購入されているようですので、それ以前のメンテナンス状況がわかりませんので、なおさら
点検された方がよろしいかと思います。
パッドの磨耗の場合、そのまま使用していると座金(金属部分)がブレーキローターと接触してしま
い、ブレーキローター(場合によっては他の部分)も交換するはめになりますので、パッドのみ交
換時よりかなり高額になります。
漏れの場合は、もっと深刻で、最悪の場合、走行中にブレーキがきかなくなります。


次にブレーキオイル(トヨタ製)を入れた問題

ブレーキオイルには、大きく分けてグリコール系とシリコン系の2種類があります。一般的に使用
されているブレーキオイル(DOT3/DOT4等)は大抵グリコール系です(缶に記載されています)ので、
今回の継ぎ足しは、多分問題無いとは思います。
もちろん、同じ規格でも別製品を使用すると100%の性能が発揮できなくなる可能性はあると思いま
すが、別銘柄のエンジンオイルをいれて不具合が出るか?程度の、それほど気にする必要がない問
題だと思います。
が、一部のブレーキオイル(主にDOT5等)はシリコン系となっており、このグリコール系とシリコン
系のオイルは混ざりません。そのため、通常は洗浄液で洗浄してから全量交換するので、もし両者
を混ぜてしまった場合には、洗浄後に全量交換する必要があります。
また、一部車種(2輪のハーレー等、4輪でもあるかは知りません)では、シリコン系のブレーキ
オイル指定となっており、グリコール系を入れるとシールなどを痛める場合もあるようです。

結論として、ブレーキオイルを混ぜた事に関しては、日常のメンテナンスがしっかりされていれば
多分問題無いと思うが、確認は必要。減少の原因確認はそれ以上に重要だと思います。

こんにちは

まずは、オイルが減少した問題

ブレーキオイルの減少は、他の方がおっしゃるように、オイル漏れ、ブレーキパッド(シュー)の
磨耗が考えられます。そのような点を含めて、ご自分で点検可能であればあまり問題はないと思い
ます。が、もしこのような点を確認する事が無理なようであれば、プロによる早急な点検をお勧め
します。磨耗の場合は、即時トラブルに繋がる可能性は低いと思いますが、年式と購入時期から中
古車で購入されているようですので、それ以前のメンテナンス状況がわかりま...続きを読む

QダイハツMAXサイドブレーキ警告灯について 去年の夏、オルタネータが故障しリビルド品と交換しました。

ダイハツMAXサイドブレーキ警告灯について
去年の夏、オルタネータが故障しリビルド品と交換しました。その直後からメーターのサイドブレーキ警告灯がつかなくなり、球切れを疑うも異常なし、サイドブレーキの接点も問題なさげのため、お手上げ状態なのですが、他に何か考えられることありますでしょうか?キーをONにしてメーターの警告灯が全点灯する状態でサイドブレーキランプは点灯することを確認しています。

Aベストアンサー

ブレーキの警告灯はサイドブレーキ以外にブレーキフルードの量の警告灯でもあります。
ブレーキリザーバータンクの油面はご確認いただけましたか? リザーバータンク内のセンサーはどうでしたか?(添付画像のリード線がそれ)
まずそちらをご確認ください。

なおフルードがminレベルまで下がっていた場合、液漏れもしくはブレーキパッドの摩耗が疑われます。
(ブレーキパッドが摩耗するとその分だけピストンがずれてキャリバー内にブレーキフルードが多く入ることになります。これを利用して間接的にパッドの摩耗警告にもしています。)

Q車のブレーキ液って定期的に補充するものなんですか?

先日ガソリンスタンドで洗車を頼んで待合室で車の日常点検の冊子があり見ました。

はっきり覚えてないのですが、ブレーキ液は3万キロぐらいで補充してブレーキの中のゴムのようなものは5万キロぐらいで交換しないとブレーキがきかなくなるとか書いてました。

でもブレーキ液を補充するとかあまり聞きませんけど、一般の人は普通にしているのですか?

Aベストアンサー

ブレーキ液 つまりブレーキフルードの事ですね?

ブレーキフルードは、減ったりしないもので、補充は、しません!

ブレーキフルードの液面が下がるのは、ブレーキのパットが磨り減ったときに起こります。
この場合は、前回の交換時期と、次回の交換時期を考慮して、パッドも併せて、全量交換か補充をします。

おおよそ、12ヶ月点検や、24ヶ月点検の時期を考慮して行うことが賢明かと思います。

もうひとつ、重要なことは、本当に頻繁にブレーキフルードが減るのならば、どこからか、ブレーキフルードが漏れている可能性がありますので、それこそ今すぐ点検に出しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング