【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

知り合いからランドナーを頂きました。
ブレーキレバーとハンドル(ドロップハンドル)との間がずいぶん開いており(6-8cm)、レバーが非常に握りづらい状態です。ブレーキレバーの調整はできないようです。

そこで、ブレーキレバーを新規購入して、取り付けようかと検討しておりますが、ドロップハンドル用のブレークレバーならば、何でも取り付けることができるのでしょうか。ブレーキレバーを選ぶときに注意点は何がありますか?

・ブレーキ本体はMAFACの左右ワーヤーでつったタイプです。
・ブレーキレバーはMAFACです。
・ハンドルは日東(B105 380)
・長距離をゆったりとツーリングしています。

お答えいただくにはこの情報だけでいいのか、どうかも分からない素人で大変申し訳ございませんが、どなたかお知恵を頂けないでしょうか。ご質問があれば、頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うらやましい、マハァックのレバーとカンチですか!


ほっ欲しい!と言っても、変えたほうがいいかも、外したら下さい(なんて。)フレームもきっといい感じのものでは。

話はそれましたが、ブレーキレバーの交換は、ロード用だったら、交換できます(とりあえず何でも)しかし、レバーとハンドルの距離はわからないので。マハックのレバーよりは近ずくと思います。

ワイヤーがブレーキレバーからビィヨーンと出ていると思いますが、最近の物はエアロレバーでバーテープ(ハンドルに巻いてあるテープに隠れてます。)
も交換できますが、輪行しにくくなります。

最近は、ブレーキレバーに変速機が仕込んであるので、変速使えませんし値段が高い。
ブレーキレバーだけの物は、
シマノ製 型番 BLーR400 ¥3000
左右セット(価格は変動してる恐れあり)
丸石ランドナーエンペラーのフーデッド(ビョーン)のアフターパーツ値段不明
ダイヤコンペ製、とレバーはどれでも問題なく使えるはずです。

付ける位置ですが、ハンドルとレバーの場所を少し上下にずらしてみて、握りやすい場所を探したほうが良いです。(見てカッコいい位置もあるのですが。)

バーテープも交換になりますね。

蛇足1、エアロレバーにしたとき、最近シクロクロス用に、ブレーキレバーエクステンション(スペシャライズド)があります、ハンドルの平らな部分に取り付ける、昔のセーフティーレバーみたいな物、を付けると街中は楽です。(凄くは効きません。)取り付け位置は出来るだけ外側が良いです。

蛇足2、ドロップハンドルがお気に入りでしたら、なんですが、フラットハンドル(MTB)のようなハンドルにして、
ブレーキレバーMTB用
グリップMTB用
ハンドルMTB用
ワイヤー2本で、お気楽使用にも出来ますし。

わかりにくい事があると思うので、補足しますから、書き込んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
MAFACというのは良いものなんですね。。。
どうも私には宝の持ちぐされのようです。。。

2点程ご教授いただきたいことがあるのですが;

(1)仮にシマノBL-R400を着けるとなると、ブレーキワイヤーをバーテープで巻くようになるとのことですが、その場合は、ハンドルは通常のタイプで問題ないのでしょうか?もしかして、それようのハンドルになるのでしょうか?

(2)ワイヤーの規格(ワイヤー先端とブレーキレバーに着ける部分)はあるのでしょうか?なんどでも接続できるのでしょうか?

質問ばかりでごめんなさい。。

お礼日時:2004/12/12 18:33

ブレーキレバーはデュアルコントロールレバー(変速用のレバーと一体になっているもの)でなければ装着できます。

まぁ、Mafacといえば一流メーカーなんで惜しい気がする人も大勢いると思いますが、合わないものなんてだめだと私は思います。
R400は分かりませんが、ダイアコンペのやつは確か上からワイヤーが出せるはずです。またバーテープの中にブレーキワイヤーを入れてもいいですが、ランドナーはやはり分解の簡単な外に出すほうが私は好きです。ちなみにどちらもハンドルバーは同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分解等を考えると、ワイヤーは確かに外に出した方がいいですね。ダイアコンペを探してみます。アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2004/12/12 21:16

Mafacのレバーって25年前から進歩していませんね<笑


私も憧れてましたが、
でかい手の人ばかりの国向けレバーです。
でも取り付け位置で結構改善できると思いますよ。
バーテープ剥がして、ワイヤ外して、レバーの中のナットをゆるめます。
良い位置が無ければ国産のレバーですね。
ただブレーキの遊びを小さくする必要があるかもしれません。
カンチレバーですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバスありがうございます。素人の質問で不明確なところがあり失礼しました。はい、カンチレバーかと思います。レバーを購入する前に、取り付け位置を変えてみます。

お礼日時:2004/12/12 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qランドナーのブレーキケーブル取り回し

古い自作ランドナーをレストアしようと思っています。
ブレーキレバーはギドネットレバーがついているのですが、調整が難しく、ただでさえ効かないカンチで強く引けないのは怖いため、普通のキャリパーレバーに替えようと思っています。
従来のキャリパーの場合、ブレーキケーブルの取り回しは通常、レバーからハンドル上部に弧を描くように遊びを設けるのが普通だと思いますが、昨今のロードのように、ハンドルバーに這わせたり、ハンドルバーに内蔵させたりしたほうがデザイン的には美しいので、できればそうしたいと思っています。

ランドナーでカンチブレーキを引く場合、こうした取り回しをしている自転車を見たことが無いのですが、構造的に問題があるのか、レバーが対応していないのでしょうか?

できたとしても、レバーパッドの上に穴が開いてしまうことになるので、それをふさぐパッドが無いのかもしれませんね。
あるいは、ロード用のレバーを買った場合、輪行時にケーブルが外しにくい、という問題があるかもしれません。
これらを解決する方法をご存じの方がおられましたらアドバイス頂けると有難いです。

Aベストアンサー

お礼欄読みました。

ブレーキ本体を換えるとしたら現行カンチブレーキ(DC988とかシマノBR-CX70)は昔のマファック・クリテとかドライバー、はるかに(あるいはセンタープルのライドよりも)効きますのでVブレーキにしなくても大丈夫です。Vブレーキはキャリアや泥よけが避けにくいのであまり奨められません。まあ物を選んで上手くやればつくのかもしれませんけど。それとVブレーキ専用レバーを使ったら結局レバーの力率(=ストローク)はカンチ+V非対応レバーと同程度になるんじゃないかとも思います。

それと今、ちょうどギドネットの位置につく補助ブレーキレバー(インライン・レバー)もあります。問題としてはやはりカンチで使うと調整やアウターの取り回しが面倒でトラブルの元だっていうことです。

http://www.cb-asahi.co.jp/html/mente-brakehozyo.html
http://www.cycle-yoshida.com/parts/b_lever_menu.htm

Q「25Km通学」 ランドナーにするか、ロードを改造するか・・・

 来年から通学が25KMほどになるので、ロードの購入を考えていたのですが、ランドナーの存在を友人から聞き迷っています。

迷っているのをまとめると
 ・予算はキャリア・バック込みで12万円(リアキャリアに専用バックを乗せて使用)
 ・ロードだと、近くの店で10万円(YInternational)
 ・ランドナーは私の見た物で14万円
 ・性能とデザインはロードの方が気に入っている
 ・ただ、ロードで大量の荷物を積むのは不向きらしい?

予算的にはランドナーは高く、なるべくならロードにしたいのですが、どちらがいいのでしょうか?

「ヘルメットやライトなどはそろっています。」

Y.Internationalのロード・アンタレス201
http://www.jitensya.co.jp/y/original_201_2.html

Aベストアンサー

 eye3さん こんばんは

 昔はドロップハンドル車と言うとランドナーと言われる位ランドナーの車種が多かったのですが、今はドロップハンドル車=ロードバイクと言われる位ランドナーの車種は少なくなっています。つまり特殊扱いのバイクになりつつ有る様です。特殊扱い=値段が高いと言う事になってしまいます。しかし、探せば低価格のランドナーだって有るんです。例えばルイガノの「LGS RAM」(http://www.louisgarneausports.com/bike/lgs-ram.htm)です。これだったら、定価71400円です。このバイクは泥除けが付いていますから、外せば見た目ロードバイクと何ら変わらないかも的に見えます。自転車を趣味ににしてない方には、ロードもランドナーも区別無く「ドロップハンドル装着車」らしいです。

 沢山の荷物をキャリアに積んだ場合、低速では不安定です。ですから高速走行での安定性を求めるか自転車に工夫があって安定性が良いかのどちらかで安定性を保たせなければなりません。ロードバイクは通常23c位の細めのタイヤ装着ですから、荷物を大量に積んだ場合走り出しの低速走行時は不安定でしょう。このLGS RAMですが、35cと言うタイヤを履いているため、低速時の安定性は良いと思います。ただし35cと言う太いタイヤ装着ゆえにロードバイクみたいな高速走行は難しいでしょう。

 先程自転車を趣味にしてない方は云々と言う話をしましたが、LGS RAMはしっかりした泥除けがそうちゃきうしていますが外せば見た目ロードバイク風です。もちろん見る人が見ればタイヤ幅からロードバイクではないと言う事が解りますけど・・・。
 それとLGS RAMは昔ながらのランドナーですからシフターはダインチューブに有ります。これがイヤなら、soraのSTIに変更すれば良いのです。ブレーキレバー・シフターをsoraのSTIに変えてしっかりしたリアキャリアを装着しても10万円で納まる値段だと思います。

 私自身この自転車を狙っています。そしてタイヤを35cのオフロード用にしてシクロクロス化しようと考えています。

 以上1つの選択です。何かの参考になれば幸いです。

 eye3さん こんばんは

 昔はドロップハンドル車と言うとランドナーと言われる位ランドナーの車種が多かったのですが、今はドロップハンドル車=ロードバイクと言われる位ランドナーの車種は少なくなっています。つまり特殊扱いのバイクになりつつ有る様です。特殊扱い=値段が高いと言う事になってしまいます。しかし、探せば低価格のランドナーだって有るんです。例えばルイガノの「LGS RAM」(http://www.louisgarneausports.com/bike/lgs-ram.htm)です。これだったら、定価71400円です。こ...続きを読む

Qドロップハンドルのシャロータイプは長距離に不向きですか?

ドロップハンドルのシャロータイプは長距離に不向きですか?
しっかりとしたフォームができていれば大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

アナトミックはブラケットまでが水平で多少手の位置を変えられますし、水平ですからブラケットポジションではブラケットに体重がかかることもなく手が疲れにくい利点があります。しかし、下ハンでは形状が手の握る部分が直線でその部分しか握れませんから疲れやすく、前傾姿勢の深さを調節できません。つまりアナトミックはブラケットポジション重視のハンドルです。

シャローはブラケットまでがやや下がっていますから、ブラケットポジションではブラケット部分しか握れませんから親指と人差し指の間がいたくなります。しかし、下ハンを持つ場合にはドロップ部に直線部分がありませんから握る位置を微妙に変えることができアナトミックよりも下ハンを持つ場合には疲れにくくなりますし、より深い前傾姿勢を作ることも出来ます。つまりシャローは下ハン重視のハンドルです。

誰にどのハンドル形状が向いているかではなく、どのような走りをするかにより決まります。集団走行で誰かに引いてもらう限りでは、ほとんどが上ハンかブラケットポジションで下ハンの必要性は少ないですからアナトミックが向いています。サイクリング等には向いたハンドルと言えます。また、ヒルクライムもしやすいように思います。ですからコンフォートロードの多くがアナトミックハンドルを選択しています。

一方単独走行がメインで風の強い地方ですと上ハンやブラケットポジションで走ることは難しく、長時間下ハンで走ることになります。そのようなケースではシャローが向いていると思います。風が強ければ前傾姿勢も強く出来ますし…また、競輪のハンドルには直線部分がありませんが、スプリント等で力をより加える場合にはドロップ部分に直線部分が無い方が向いています。また、ダウンヒルは下ハンですからダウンヒルにも向いています。昔のロード競技用車は全てシャローでした。

現在は両方の利点を生かしたアナトミックシャローが販売されています。上はブラケット部分まで水平にセットでき、ドロップ部分が直線部のない丸い形状です。これが一番ロード向きと思います。

アナトミックはブラケットまでが水平で多少手の位置を変えられますし、水平ですからブラケットポジションではブラケットに体重がかかることもなく手が疲れにくい利点があります。しかし、下ハンでは形状が手の握る部分が直線でその部分しか握れませんから疲れやすく、前傾姿勢の深さを調節できません。つまりアナトミックはブラケットポジション重視のハンドルです。

シャローはブラケットまでがやや下がっていますから、ブラケットポジションではブラケット部分しか握れませんから親指と人差し指の間がいたくな...続きを読む

Qツーリング用自転車、丸石エンペラーのタイヤに合う空気入れポンプについて

ツーリング用自転車、丸石エンペラーのタイヤに合う空気入れポンプについて

丸石エンペラーに乗っているのですが、タイヤの空気入れポンプが合うものがなく困っています。家の近所の自転車屋さんで、空気入れをお願いしたのですが、「うちでは対応できない」と言われてしまいました。通販で購入したため、近くに取り扱い店舗もありません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、丸石エンペラーに対応している空気入れポンプの種類を教えていただければ幸いです。

タイヤ概要:パナレーサー 650×38A フレンチバルブです。

Aベストアンサー

ポンプもネット通販で購入できます。様々ショップがありますので、価格、送料など比較して購入できます。フレンチバルブ対応のものを購入すればよいです。

古くからの一般的バルブ(=ウッズバルブ)と兼用のもの、マウンテンバイクに多い(多かった?)アメリカ規格(シュレーダーバルブ?)と兼用のものもあります。
もちろんフレンチバルブ専用で構いません。マウンテンバイク等も、スポーツ走行用にはフレンチバルブ使用がお勧めです。フレンチバルブでない場合はチューブをフレンチバルブのものに変えてしまえばよいのです。(正しくはリムのバルブ穴の径が違いますが昔私はそうしてフレンチバルブに変えてしまっていました。)とにかく、本格的に走る自転車はすべてフレンチバルブです。その為の専用ポンプを購入すべし、ということです。一般車、ママチャリ用にはホームセンターで売っている安いポンプで充分でしょう。

フレンチバルブは高気圧に対応し、気圧の調整をしやすいバルブです。
ツーリング車の空気圧は指で押した感覚でも充分問題無いですが、せっかくですから、空気圧ゲージの付いたものを購入し、タイヤの脇に記してある適切な空気圧で走ることが重要です。また、もっと細いタイヤやロードレーサータイプの自転車を購入された場合には(空気圧ゲージが)必需品です。適応空気圧の範囲内で空気圧を調整して、路面状況に合わせて、乗り心地、走行感の違いを感じてみるのもツーリングを快適に面白くしてくれます。

追伸、ついでにサイクリンググローブ、替チューブを1本(2本)、最小限必要な工具、パンク修理キットなど買っておくと良いですよ。グローブするのとしないのでは疲れが違います。替チューブがあれば、パンクした際にチューブごと取り換えてしまえばすぐにまた走ることができます。家に帰ってからパンクしたチューブを修理すればよいのです。

ポンプもネット通販で購入できます。様々ショップがありますので、価格、送料など比較して購入できます。フレンチバルブ対応のものを購入すればよいです。

古くからの一般的バルブ(=ウッズバルブ)と兼用のもの、マウンテンバイクに多い(多かった?)アメリカ規格(シュレーダーバルブ?)と兼用のものもあります。
もちろんフレンチバルブ専用で構いません。マウンテンバイク等も、スポーツ走行用にはフレンチバルブ使用がお勧めです。フレンチバルブでない場合はチューブをフレンチバルブのものに変えてしま...続きを読む

Qドロップハンドルに補助ブレーキ、ワイヤーの交換。

ドロップハンドルのランドナーを所有していますが、ドロップハンドル走行に不慣れで補助ブレーキを取り付けたいと思っています。

自分の自転車と比較し、取り付け方法を検索していますが、私の自転車のブレーキワイヤーは上向きに伸びていますので、ドロップハンドルに沿わせて補助ブレーキにワイヤーを連結させることができません。

画像を確認いただけるとお分かりになると思いますが、現在付いていますブレーキの交換が必要だということでしょうか?交換が必要な際は、商品を提示していただけるとありがたいです。

ハンドルは「 NITTO B105 410mm 」です。

ご教示をお願いします。

Aベストアンサー

下記の二つがあります。
(1)はもう20年近く前に使っていました。今でも復刻版で売っています。ただし現在のものに付けられるかはご確認ください。
(2)は昨年まで使っていました。これも復刻版です。

最新のものに替えるのもいいですが、こんなレトロなものでも性能的には十分だと思います。雰囲気いいし。
ランドナーでブレーキの交換をお考えなら、個人的には(2)の方が好みです。ブレーキを握る位置が設定範囲の中ではフリーですので楽です。しかしドロップのポジションを有効に使いたいのなら(1)になりますね。
(2)はブレーキワイヤーがMTBタイプでしたのでインナー交換が必要かもしれません。
どちらのタイプもアウターの長さは十分です

(1)
http://happy.ap.teacup.com/applet/jitensya/550_1/image
(2)
http://happy.ap.teacup.com/applet/jitensya/504_1/image

Qアラヤ フェデラルとあさひ ラトゥール

アラヤのフェデラルとあさひのラトゥール、どちらも似たような価格帯の
自転車ですが、もしどちらかを貰えるとしたらどちらが欲しいですか?
できればその理由も教えてください。
この二台に興味が出てきております。

※「こんな自転車どちらもいらない、もっと良いのを買いなさい」
  「あさひ自転車ではろくな整備してもらえないからだめ、信頼できる店で買いなさい」

等の意見は
今回はナシでお願いします。単純にこの二車の自転車本体だけを
見て、どちらかを選んで貰ってもいいな……と思った人の意見が
聞いてみたいです。

よろしくお願い致します。

あさひラトゥール
http://www.cb-asahi.co.jp/item/49/69/item100000006949.html

アラヤフェデラル
http://www.araya-kk.co.jp/bicycle/2012/15_FED/index.htm

Aベストアンサー

どちらも似たようなものですが、一番の違いはホイール&エンドの規格。
あさひラトゥールはエンド幅130ミリで700cタイヤ、アラヤフェデラルはエンド幅135ミリで26インチタイヤ。
自分ならロードバイクのタイヤやホイールが使い回しできるあさひを選ぶかな。

コンポーネントはアサヒがロードバイク、アラヤはMTBがベース。

逆に、パーツのグレードアップなんかせず吊しの状態で乗る、山道も登りたい、MTB持っていてパーツの共有を計りたい、なら
フロントトリプルのアラヤ・フェデラルが良いよ、と言う人も居るかも知れない。

Q26mmのバーに25.4mmのブレーキレバーを

ご観覧ありがとうございます。
早速ですが、質問します。

ピストバイクに乗っている者です。
先日ハンドルバーをライザーバーからブルホーンバーに変えたのですが
ハンドルのクランプ径が22.2mmから26mmに変わった為、
元から付いていたブレーキレバーが取り付けることができなくなってしまいました。
そこで、新たにブレーキレバーを購入しようと考えているのですが、
皆クランプ径が25.4mmか31.8mmのものしかなく26mmの物が見つかりません。
この場合、25.4mmのブレーキレバーを
26mmのハンドルバーに取り付ける事は不可能でしょうか?

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在見かけるハンドルには2種類あり、これはNo1さんの回答の通り

(1) ライザーバーなどフラット系は中央の膨らんでいるステムを固定する部分が25.4mm、握る部分(ブレーキレバーを取り付ける部分)が22.2mm
(2) ブルホーンやドロップハンドルなど、中央の膨らんでいるステムを固定する部分が、26.0mmか31.8mm(一部には25.4mm、25.8mm、26.2mmなどもある)で、握る部分(ブレーキレバーを固定する部分)が23.8mm(24mm近辺のものもあるかもしれない、ピスト用の鉄ドロップハンドルの一部はクランプ径25.4mm、握り部分22.2mmの場合もあります)

となってます。ただ一部に、ステムのクランプ部が22.2mm(鉄ハンドル)があることはあるのですが、おそらく違うでしょう(ものすごく特殊なものです、握る部分は19mmぐらいだったかで、普通のブレーキレバーは付きません)。

ブレーキレバーのクランプ径が25.4mmというのは、BMXなどで使うものに存在し、ピストでハンドル中央のステムをクランプする付近にブレーキレバーを付ける時、使うことがありますが、これのことでしょか?もしそうであれば、25.4mm用を26.0mmに使うと、クランプがしまらず、うまくつきません。クランプ内側を削って固定したことがありますが大変でした。強度に問題もありますので、お勧めしません。

ハンドルの握り部分の径が、フラットバーより太い23.8mmに取り付けできるブレーキレバーですが、普通には存在しないので、ヨシガイのDC135のクランプをDC139のものと交換して取り付ける、と言う手でしょうか。139のクランプのみ手に入れることも可能ではあります。まあ、DC135のクランプは結構融通が効くので、そのまま取り付けられるかもしれません。

参考URL:http://www.diacompe.co.jp/freepage_90_1.html

現在見かけるハンドルには2種類あり、これはNo1さんの回答の通り

(1) ライザーバーなどフラット系は中央の膨らんでいるステムを固定する部分が25.4mm、握る部分(ブレーキレバーを取り付ける部分)が22.2mm
(2) ブルホーンやドロップハンドルなど、中央の膨らんでいるステムを固定する部分が、26.0mmか31.8mm(一部には25.4mm、25.8mm、26.2mmなどもある)で、握る部分(ブレーキレバーを固定する部分)が23.8mm(24mm近辺のものもあるかもしれない、ピスト用の鉄ドロップハンドルの一部はクランプ径25.4mm、握り...続きを読む

Qランドナーのようなバイクに合うヘルメット

オススメのスポーティーすぎないヘルメットを教えてください。
http://image.rakuten.co.jp/saikosha/cabinet/helmet/kw-56l-kawa1br.jpg
このようなスクーター用のヘルメットではおかしいですか?

Aベストアンサー

オートバイ用は、いくらなんでも重くて首が疲れると思いますよ?(笑)
一般的なロード用やMTB用みたいにスポーティすぎず、でもヘルメットはかぶりたい、というなら、ヘルメットっぽく見えないヘルメットもあります。
http://www.cycle-yoshida.com/yoshigai/abus/helmet/metronaut_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/yoshigai/abus/helmet/urbanaut_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/marui/lazer/city/2cityzen_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/yamamoto_k/heltpro/helmet/beanie_page.htm
乗馬用っぽいやつなんて、一見帽子のようで、いいんじゃないですかね?

もしくは、ロード用ほどスポーティじゃないデザインのものもあります。
http://www.cycle-yoshida.com/yoshigai/kask/city/vintage_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/marui/lazer/city/2krux_sport_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/marui/lazer/city/0urban_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/marui/lazer/city/1urbanize_page.htm

どれか、「お、これは?」ってのありましたか?

オートバイ用は、いくらなんでも重くて首が疲れると思いますよ?(笑)
一般的なロード用やMTB用みたいにスポーティすぎず、でもヘルメットはかぶりたい、というなら、ヘルメットっぽく見えないヘルメットもあります。
http://www.cycle-yoshida.com/yoshigai/abus/helmet/metronaut_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/yoshigai/abus/helmet/urbanaut_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/marui/lazer/city/2cityzen_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/yamamoto_k/heltpro/helmet/beanie_page.htm
乗...続きを読む

Qブラケットを握った状態でのブレーキが効かない。

シクロクロスのブラケットを持った時のカンチブレーキですが、ブラケットの位置でハンドルを握っているときに止まろうとすると、手が小さいのかブレーキの根元でしたか抑えられず、ほとんどブレーキが効かず、とっさのときにものすごい不安です。危ないのでスピードを出せません。どこかを調整すると効くようになるのでしょうか。どうかご教授をお願いします。 昨日24キロほど乗ってみましたが時速12キロしか出せない為体です。

Aベストアンサー

こんばんは。

私は今でもカンティブレーキを多用しています。
確かにVを含め、今の最新のブレーキと比べるとストッピングパワーでは勝負になりません。
ただし、あなたの質問を拝見すると、ホントかな?と思いました。

握力30キロなら、ごく普通と思います。
確かにバーの上部を持ち、上から押さえるように制動をかけると効きにくいです。
しかし、止まれない、とか、時速12キロしか出せない、とは考えられません。
マファックのクリテだって4サイドの荷物を満載したキャンピングでもそこそこ止まれますから、軽いシクロでなぜ制動できないのか?

で、思いついたのは、バーの角度のセッティングとレバーの取り付け位置。
上から押さえるように力が掛けられないのなら、下過ぎじゃありませんか?
じゃなければ、自転車のサイズ自体があなたの体型に合っていない、とか。
自転車は誰が組み上げたものですか?
それと、まだダートでのフィーリングは試していないんですか?

とりあえず買ったお店で相談することをお勧めします。
ステムでの調整や引きしろの遊びを大きくするなどの対処は本末転倒。

Qアヘッドかスレッドかは、フレーム依存?

こんばんは、私にとってまだまだ謎の多いパーツ、ヘッドセットについて勉強させて下さい。

一般的な自転車のほとんどは、アヘッドかスレッドと呼ばれるステアリングコラム&ハンドルステムを使用しています。
(どちらにも属さない特殊なステムを持つ車種も多分あるでしょうが、とりあえず今は割愛します)

ママチャリはもちろん、ロードやマウンテンも、昔はみんなスレッドでした。
しかし、最近のロードやマウンテンは、ほとんどがアヘッドとなり、今では一部のクロモリロードやランドナー、トラックレーサーくらいしかスレッドは見られなくなりました。
最近はスレッドのステムもパーツの種類が少なくなり、アヘッドが使えた方が便利、ということで、スレッドレスコンバーター(なんちゃってアヘッド)などを使用して、古いロードにアヘッドステムをつける人もいます。
しかし、スレッドか、アヘッドか、というのは、フレームから構造が違うのでしょうか?
スレッドのヘッドセットと、アヘッドのヘッドセットでは、取付けに互換性はないのでしょうか?
それとも、フレーム側の構造は同じで、スレッドになるかアヘッドになるかを決めるのは、組み込むヘッドセットの違いだけなのでしょうか?
ママチャリとか見てると、なんとなく、ただの鉄パイプのヘッドパイプに、ベアリングのアウターレースがパコンと打ち込まれているだけ、にしか見えません。
ヘッドパイプ側に、何か特殊な加工がしてあるように見えないんですね。

もし、ヘッドセットの違いのみであれば、ヘッドセットごとアヘッド用に交換すれば、スレッドをアヘッドに変換することができる、ということでしょうか?
たとえば、スレッドのクロモリロードなどは、ほとんどは1インチコラムです。
今主流の1-1/8インチコラムは入りません。
しかし、一部のTT用フレームなどでは、今でもアヘッドの1インチコラムも小数残っています。
実際、通販ページなどを見ると、一部のフォークでは1インチアヘッドフォークも用意されています。
であれば、これら1インチ用のアヘッドヘッドセット、及びアヘッド用1インチフォークを用意すれば、昔のスレッドのロードをアヘッド化できる、と考えてよろしいでしょうか?
(もちろん、ステムは変換シムをかませて1-1/8用を使うことになるでしょうけれど)
まあ、一般的には、そこまでやるのが面倒だし費用がかかるから、スレッドレスコンバーターを使うんでしょうけれど、手間と費用を惜しまなければ、普通にアヘッドにできるのでしょうか?

それとも、やはりアヘッドとスレッドではフレーム側の構造そのものが違っていて、アヘッドはアヘッド、スレッドはスレッドにしかならないのでしょうか?
そのへん、詳しい方、ぜひご教授ください。

こんばんは、私にとってまだまだ謎の多いパーツ、ヘッドセットについて勉強させて下さい。

一般的な自転車のほとんどは、アヘッドかスレッドと呼ばれるステアリングコラム&ハンドルステムを使用しています。
(どちらにも属さない特殊なステムを持つ車種も多分あるでしょうが、とりあえず今は割愛します)

ママチャリはもちろん、ロードやマウンテンも、昔はみんなスレッドでした。
しかし、最近のロードやマウンテンは、ほとんどがアヘッドとなり、今では一部のクロモリロードやランドナー、トラックレーサー...続きを読む

Aベストアンサー

アヘッドとスレッドの違いは基本的にはフォーク(フォークコラム)とヘッドセットの違いだけです。スレッドで使っていた1インチコラム用フレームに、1インチのアヘッド用フォークを使って取り付けることはできます。
ヘッドセットの交換は必要ですが、上だけ(上ワンと玉押し)交換して使うこともでき、DuraAce7400などのヘッドセットは社外品のアヘッド用上ワンを使うことで、フレーム側のヘッドパーツをそのままにアヘッド化できる場合もあります。

私はSuperbeProの上ワンを旋盤で削ってもらい、すり割りワッシャを組み込んでアヘッド化したロードを使っています。DeRosa NeoPrimateのように、同じフレームでアヘッド/スレッド両方の形式で売られているものもありますし・・・


人気Q&Aランキング