プロが教えるわが家の防犯対策術!

なんで学校の先生は難しいテストを作るのですか?
平均点60~65くらいの難易度普通くらいを作ればいいのになんで平均点30~45くらいの誰も高得点出さないようなテストを作るのでしょうか。
学校側はテストの平均点が高いと問題はあるのでしょうか?
決して私が点数低いから文句言っている訳ではありません。
ただただ不思議に思ったのです。

A 回答 (8件)

平均点は、生徒の実力によっても変わります。


普通の問題でも、勉強していないと平均点は下がる。
受験生だと試験の範囲も広くなり、どうしても平均は下がりがちになる。
先生の方も受験を意識しているので、よく出る問題を出す傾向がある。
大事なのは、平均点ではなくて、自分の得点。
平均点に流されないで、しっかり勉強することが大事だよ。
    • good
    • 0

テストというのは、その名の通り「調べる」行為です


何を調べたいかと言えば
「何が知らない、分からないのか」
これを調べたい
みんなが満点取れるテストなど意味も価値もないのです
理想を言うなら、全員0点のテスト
何が分からないのかを、調べるのが、テストなのです
テストで○の付いた所はもうやらなくていい
テストで×が付いた問題にこそ価値があるのです

これは社会に出ても同じです
何を知らないのか、それを知らない
これが最悪のパターンです
常に自分で自分をテストしていかなければならない
それが大事
    • good
    • 2

平均は想定ではそのくらいだったはずですが、たまたま結果が伴わなかっただけのことでしょう。

    • good
    • 0

>>平均点60~65くらいの難易度普通くらいを作ればいいのになんで平均点30~45くらいの誰も高得点出さないようなテストを作るのでしょうか。



基本的に先生も平均点60~65くらいのレベルでテストを作ろうとしていると思います。
ただ、授業での教え方が悪いとか、教科書のできが悪いってこともあったりして、生徒の理解度が下がって、平均点が30~45になってしまうのでしょう。
    • good
    • 0

(´・ω・`)


まず、学習内容を理解しているかを確認するために行われるのがテストです。
そこは分かっていますか?

数学ならば、
はじめの計算問題で点数を与え、
続いて必要な解法を身に付けているかを確かめる。
最後の捻った応用問題で実力を確かめる。
…と言うのが基本です。

・・・

ちなみにテストの平均点が低いと教師の資質を問われます。
「ちゃんと理解できるような授業をしていない」とみなされます。
要は教師としての能力が低いと言われるんだ。
だからむやみに難しい問題を作ることはありません。

ですので、授業で理解したにもかかわらず、解けないような問題が出題されるということは
 1.教師の教え方が悪い。(必要なことを伝えきれていない)
 2.問題を作った人の理解不足。(理解度の確認をするための難易度設定を知らない)
 3.分かったつもりになっているだけの生徒が悪い。(言わずもがな)
のいずれかだろうと思います。
    • good
    • 1

考えられる理由はいくつかあります。



その先生が、授業で教えた内容で、ここまでは覚えて欲しい、理解して欲しいと思っていることを問題にしている場合。生徒のレベルは判っているが、それでも高得点を取る生徒は中に入るので。

生徒のレベルが判らず、闇雲に教えたことの確認として、全てを出している場合。先生自身が問題を作成しているのではなく、業者が作った問題を孫引きしていることもある。

市の教育委員会から、同じ問題を実施するように通達が来ている場合。学校格差をなくす目的で行う市町村もあります。

あなたの学校に、とんでもない天才がいて、他の子とのレベルの差か激しい場合。その子にもテストをして、評価する必要がありますから。

今思いつくのはそれぐらいかな?
    • good
    • 0

大人たちが世界と競い合ってるわけです



https://ma-bank.net/blog/1118/

子供達は迷惑ですよね


フィンランドはいいですね

世界が注目するフィンランド教育

https://cocoiro.me/article/4475
    • good
    • 0

その先生が学習能力がないからでしょうね。


おそらく数学の教師かな?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング