プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

格闘技で筋肉つくか?
約1年前から、総合格闘技のジムに少ない時は、週2多い時は
週4ぐらいで行ってます。指導者から、「もっと筋肉つけて」と言われ、練習に多く参加してますが、なかなか見た目で分かるほどつかないです。
練習内容は、
軽くストレッチ
シャドー 3分×2
サンドバック 3分×3
スパーリング 3分×4
筋トレ
大体こんな感じです。
もっと追い込んだがいいのですか?

A 回答 (4件)

格闘技経験者です。

格闘技の練習は基本1対1でやるので複数人数相手に囲まれると対処のしようがないです。普段から複数人相手に練習しないと。この前6人がかりでコテンパンにやられました。その前は3人に回り込まれやられました。よってこういう場合は逃げるか、相手に近ずかせないオーラを出すのが一番です。
したがって今は筋トレでパンプアップを図るために毎日1万回腕立てをやってます。
身体が大きくなったら相手が萎縮して逃げて行きます。
筋トレと格闘は別でセットで考えた方がいいですよ。
    • good
    • 3

人個々に身体の作りが違うだよ、ボクサーが減量しても、なかなか減量出来ないのと一緒です、体格は、そう簡単に変わらない、そう言う身体になって居るのだから。

限界と言うモノがあるんだよ
    • good
    • 0

追記です。


もし適切にウェイトトレーニングしているのに筋肉が付かない場合、プロテインも飲むと良いと思います。卵1日10個食べるとか、食事の増量でも良いのですが、プロテインが一番安上がりで手軽。4時間おきに1~2杯ずつ飲むと良いでしょう。
目安としては、たんぱく質は体重1kgあたり2.3gが最も効果的だと言われています。例えば体重50kgの場合は毎日115g以上は摂るべき。

>もっと追い込んだがいいのですか?

追い込みというのは、ある程度トレーニングのノウハウを知っていないとできないと思います。
ただ回数を重ねれば追い込みになっているわけではありません。筋トレには、効き始めるEffective Repsというのがあって、きつくて挙げるのが辛くなってきた後半からがEffective Repsです。前半のラクに繰り返せる間は、効かせるための準備でしかありません。辛くならない状態で何回連続でやっていたとしても、キツくなる前に終えていたとしたら、効き始める本番が始まる前にセット終了していることになります。

そして、軽い負荷でトレーニングした場合、きつくなるまでに何十回も繰り返さなければならないため、Effective Repsに到達するのが難しいです。

初めから荷重して10~20回程度しかできない負荷でトレーニングした場合、比較的前半から筋繊維が動員され、Effective Repsで鍛えられるので、少ない回数と短い時間で効果的に追い込むことができます。

筋トレは、適切に荷重し、短時間&少回数でおこなうのが成果を出す秘訣です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

とても分かりやすいです。

お礼日時:2020/01/25 21:53

付くことは付きますが、普通にウェイトトレーニングした場合と比べたら、非常にペースが遅いです。

「もっと筋肉付けて」っていう指導者の言葉に報いるように筋肉付けるには、普段の練習や自重のトレーニングでは無理です。

具体的には、ウェイトトレーニング未経験の男性が、週2程度ウェイト開始して1年で付けられる筋肉量は10~12kgぐらいです。しかし、適切に荷重しないで自重筋トレで済ませている場合、毎日やっても1年で2kg程度が限界。ウェイトトレーニングだと、たった2ヶ月程度で付くような筋肉量です。

↓実際にこちらに、格闘家が1年間プロテインを飲みながら毎日筋トレした例があります。

■トイカツ道場
「プロテイン&自重筋トレを一年間、毎日欠かさず続けたら肉体はどう変わるか、やってみたよ!」
https://tkdj.net/news/archives/48476

1年間続けても、ほとんど変わっていませんよね。
どんなに頑張っても、筋トレの負荷が低いので2ヶ月ライザップ行った程度の筋肉もつきません。

これを、ちゃんとウェイトを使ってベンチプレス、バーベルスクワット、デッドリフト等の基本種目をやっていたら、半年もあったら別人ぐらい筋肉を付けることができます。

通っているジムにはバーベルとフラットベンチなどはありませんか?
僕もいくつか格闘技のジムに通っていたことがありますが、大抵はベンチ1台ぐらいは合ったと思います。それを使って、週2程度で、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの3種目(これを基本のBIG3と言います)そして、できれば打撃を強くするためベントローなどで広背筋をさらに鍛えてください。10回限界の負荷で、3セット程度ずつ行うと良いでしょう。1セット目、2セット目は僅かに余裕のある負荷でセットを終えて構いませんが、最終セットはいちどもできなくなる回数まで挙げましょう。

ジムにウェイトが無い場合、下記の本と、まずは可変ダンベル20kgセットを買って自宅でやると良いでしょう。

『自宅で、30分でできるダンベルトレーニング』
https://amzn.to/2GkEyRR

可変式ダンベル
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%8F%AF%E5%A4%89% …
安いものだと1万円台からあります。まずはダンベルトレーニングの本を買うと良いと思います。

これはダンベルの選び方や食事方法まで、基本が全て載っている良書です。

余談ですが、
僕も総合格闘技や柔道をやっていたことがあり、少し筋肉質だと思っていたので、このサイトで「筋肉を付けるにはどんな運動をすればいい?」という質問に、「格闘技が一番いいですよ」と回答したことがありました。

ところが、「知ったかぶりしてデタラメを回答するな」と、トレーニングに詳しい方から怒られたことがあります。その後、謝罪してその人にウェイトトレーニングのイロハを質問して鍛え始めたところ、確かに格闘技などの練習の比ではないぐらい筋肉は付いていきました。非常に無知でした。

いまだに、自重トレーニング信者は多いですが、まともな格闘家もサッカー選手も、しっかりバーベル、ダンベルで鍛えて筋肉を付けています。格闘技の練習や、自重だけの軽い筋トレでは筋肉などほとんど付かないと思ったほうが良いです。

唯一、自重で十分なのは背中を鍛えるためのチンニング(懸垂)ぐらいですが、それでも背中に効かせるためにはある程度勉強が必要なので、Youtubeなどで「背中に効かせるコツ」など調べて学んでください。

正しい内容で始め、プロテインや食事で栄養をしっかり取っていれば、半年もあったらかなり筋肉増やすことができます。特に上記に勧めた、スクワット、デッドリフトなどは、格闘技でもっとも重要な体幹を強化するのに効果的な種目です。軸がぶれなくなり、重いストレートやキックを放てるようになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2020/01/25 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング