プロが教えるわが家の防犯対策術!

朝から昼過ぎまでは建物に遮られ、昼過ぎから西日が当たる場所は、
環境として、「日なた」ですか?「日陰」ですか?

日なたかと思い、ローズマリーを植えてみましたがあまり育ちませんでした(土、過湿などの他の原因も考えられますが)。
クリスマスローズやギボウシなどの日陰向きとされる植物は無理ですか?

中途半端に日なたであり日陰でもある場所は、どういう植物を植えたらいいでしょうか?

A 回答 (4件)

mymym 様  (長文ですみません)



昼過ぎから西日が当たる場所 という事は、陽当りの良い場所と
考えていいでしょう。

午前中よりも、午後から 日暮れまでの時間の方が、圧倒的に
長いですから、そこに置く 植物は...日照を好み、暑さに強く
乾燥にも強い物が、最適かと思います。

ちなみに 私が 陽当り抜群の西向きバルコニーで育てている
植物は、居心地が良いのか、すくすくと育っています(^^)!
種類は、肉厚系の(サボテンのような)植物です。

真夏の猛暑の中、カンカン照りの天気でも、超・元気で
順調に育っています。暑さに、めちゃくちゃ強いのです。
一方、冬場の寒さには、めっぽう弱いので、午前中だけ
植木鉢全体を ビニールで覆ってやります。

結局、植物も 人間と同じで...寒がりの子もいれば・・暑がりの子も
いるのですね。 言葉を話せない植物達の 無言の叫びに
耳を傾けてあげましょう! ^^!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/03/01 21:42

日なたですがローズマリーは風通しの良い乾燥した場所を好みます。

ロックガーデンにしてみてはどうですか?ギボウシは湿った場所を好みます。品種によって日なたでも育つものもあります。大葉で青葉の品種は特に丈夫です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/03/01 21:40

いやいや、西日しか当たらない場所は、「日当たりの良いの場所を好みます」っていう植物は絶対むきませんよ。


死にはしなくても、不健康で、病気や虫がよくつきます。
夏場は「比較的涼しい場所を好む」などの植物はいいけど、冬は厳しい

山林の中に生息している植物は全般よいと思いますが、園芸植物では少ないですね。
例えばシダ類は日陰がよいと思いますが、中途半端に日があたるとこはイマイチですしね。
短期間で楽しむ、球根類とかなら、種球根生産は良い環境で栽培されてますから、1回楽しむだけなら良いと思います。例えばチュリップやヒヤシンスは西日のみの環境でも1回だけだからそこまで気にならいでしょう。
あとは、山野草とか観葉植物の類いを色々ためしてみてはどうでしょう、霜がおりなければ、モンステラとか、タニワタリとか観葉植物系の葉物も大丈夫かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/03/01 21:41

参考までに。


すでにあらかた答えが出ているが、「日なた」だよ。
それも、あまり条件の良くない日なたなので、日陰を好む植物は絶対に無理。
どちらかというと「日当たりが良い方を好む植物」でないと無理だよ。
ちなみに、ローズマリーは乾燥を嫌うので、難しい部類だろうね。
そう、条件的にはかなり厳しいので、乾燥にも日当たりにも強い植物でないと無理かも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/03/01 21:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング