【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

【数3 微分法の応用】

α=dv/dt
までは分かりました。
しかし、d²x/dt²になるのが分かりません。
普通、d²x/d²t²じゃないんですか?(d²になる)

「【数3 微分法の応用】 α=dv/dt 」の質問画像

A 回答 (3件)

記号の問題だから、そういう習慣だというだけの話だけど


α = (d/dt)v = (d/dt)² x だから、(d/dt)² を展開したと考えれば
d² x/dt² と書くほうが自然だよね。
dt は d と t の掛け算ではないから、(dt)² = d² t² と分解はできない。
dt でひとつの文字扱いだから、dt² と書いて (dt)² を意図している。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2020/04/04 07:50

そこは表記の仕方なのであまり引っかからないで素直に受け止めておくほうが良いかもしれません


x=f(t)という関係があるとき、第2次導関数の表し方は
f''(t)であり
x''であり
(d²/dt²)f(t)でもよし
d²x/dt² でもよいのです

ちなみにdとtは1セットと捉えるべきで
dtは「tの微小変化量」と言う意味です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2020/04/04 07:50

「書き方」だけの問題です。


「2階微分」をそう書くようにしているのです。「式」ではなく「記号」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2020/04/04 07:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング