【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

Windows XPでのCPU実効クロック周波数について

実験として、Core i3-3220T (2.8Ghz)にWindows XP Professional SP3 32Bitをインストールしてみました。ドライバは全て当ててるものの、微妙に動作が遅いと感じ、システムを見たら、本来は2.8Ghzなのに、半分程度の1.6Ghzまでしか動いていないことがわかりました。何かある手段を使って2.8Ghzまで性能を活かす方法はありませんでしょうか?
元々入っていたWindows 8では最大の2.8Ghzまで動いているのを確認しています。

※Ivy BridgeはWindows XPをサポートする最後の世代です。
※Windows XPが既にセキュリティサポート終了していることを存じの上、自己責任で行なっているものです。

「Windows XPでのCPU実効クロッ」の質問画像

A 回答 (4件)

下記が答えになりそうです。



[Windows XP] 「システムのプロパティ」を確認するとCPUの動作周波数が実際の数値と異なっています
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/q …

私の家にも WIndows XP Professional のパソコンがあります。CPU は AMD E350 1.6GHz 2コア、メモリ 4GB で非常に遅いです。
このクラスならもっさりと言う感じは否めません(笑)。実際久しぶりに動かしてみましたが、何をやるにしてもメインのパソコンよりはワンテンポ遅れる動作になります。

PassMark で見ると下記のような感じです。PassMark → https://www.cpubenchmark.net/cpu_list.php

AMD E-350 APU 1.6GHz 2コア/2スレッド TDP 18W   スコア=409
Intel Core i3-3220T 2.8GHz 2コア/4スレッド TDP 35W  スコア=2,332

輪が E350 は相当遅いようですね(笑)。質問者さんの Core i3-3220T はまだ良い方だと思います。2.8GHz なのに 1.6GHz で固定されているのは、省電力機能が働いている所為ではないでしょうか。アイドル時なら、800MHz 程度までは落ちると思いますが、システムのプロパティを開いて負荷が掛かり 1.6GHz の表示になったのではないでしょうか。

ハイパーパイなどのベンチマークを走らせると、定格のクロックになると思います。これは全コア 100% の負荷が掛かります!

マルチコア対応版Superπ、その名は”Hyper Pi”
https://skyline798.blog.fc2.com/blog-entry-201.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になります。富士通のサイトにも載っていたんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2020/04/12 10:57

Intel SpeedStep、CPU C statesの項目をBIOSで無効にしてみるぐらいでは?



負荷により可変するから、基本的に負荷をかけなければ、最大周波数で動きませんし、プロパティを開く程度とかになると、周波数は低下しますから、低い場合がありますからね。
    • good
    • 0

ソフトで高負荷がかからないと 最大値にならないのでは?


ベンチマークテスト試しましたか?
CPUは使うソフト次第で変化しますからね
ネットやメールをするのに最大になる必要もないでしょう?
Win7なら数字で評価する機能(正式名忘れました)で数値の悪いのが遅い原因です

遅いと感じるのは 32bitだからでは?
(メモリが4GB以下しか使えないですからね)

タスクマネージャーの方が見やすいと思います
    • good
    • 0

自己責任って、責任取れないでしょ

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング