【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

除湿機って買う必要ある?

エアコンの除湿で足りる?

A 回答 (5件)

#4です。

お礼ありがとうございます。

>ただ、コンプレッサー式しか需要なくないですか?
>デシカント式は一年中使えるとか謳ってますが、春秋冬に湿度が高いことって無いじゃん……?

両方使ったことがありますが、デシカント式はほとんど音がしないので、深夜でも使えるのが良い所です。コンプレッサーだと音だけでなく振動もあるのでマンションやアパートの床面において深夜使うのをためらう人もいます。

なので、女性で一人暮らしなどで下着などを外に干したくない人が、デシカント式を好んで使います。
ニーズがないわけではないのです。

ただ、デシカントは除湿能力は高いとはいえないので、シーツやタオルケットなどの大物を乾燥させるのには時間がかかります。
そのあたりの違いを知り、自分に合ったものを使うといいと思います。
    • good
    • 0

エアコンの除湿は「普通に生活している部屋の空気を除湿する」程度の性能です。


また除湿方式に「弱冷房除湿」と「再熱除湿」の二つがあります。

「弱冷房除湿」は冷たいコップに水滴が付くのと同じやり方で、エアコンの内部で空気を冷やし、結露した水を外に排出していきます。
メリットは電気代が比較的安い事、デメリットは、弱冷房なので部屋が冷えて行き、冷えすぎると除湿能力が落ちる事です。

「再熱除湿」は『冷えすぎて除湿能力が落ちるなら空気を温めればよい」と言う考えで、エアコンの内部で一度空気を温めてから除湿します。
メリットは除湿能力が大きくなることですが、デメリットは電気代がかかることです。

まずは、ご自宅のエアコンがどちらの方式なのかを確認することをお勧めします。

その上で、たとえば「梅雨時に大量に部屋干ししたい」と言う要望があると、エアコンの除湿能力を超えることがあります。またベッドが大きく湿気を含みやすいなど家具や部屋の使い方でエアコンの除湿能力を超えることもあるでしょう。

そのような場合は、除湿機を使う必要があります。除湿器は「除湿をするための機械」なので電気代に対して効率がよいからです。

また除湿器にも方式がいくつかあって、コンプレッサー方式、デシカント方式、ハイブリッド方式があります。
コンプレッサー式はエアコンと同じ方式で効果は高いのですが、音が割と大きめです。ただし、エアコンと違って室外機部分も一体なので部屋の温度が変わらないのはメリットでもあります。

デシカント式はとても静かなのですが、コンプレッサー式に比べると除湿能力が劣ります。また熱を加える方式なので部屋の温度が高くなるデメリットがあります。

ハイブリッドはこの二つを組み合わせて、コンピューターが制御しますが、二つの方式をもっているので値段も高いし、重いです。

部屋が特別湿気っぽいということがなく「部屋に居る時間だけ除湿したい」ならエアコンだけでよいと思いますが、寒がりならエアコンと除湿器を併用してもいいでしょうし、家族4人分の洗濯物を干すというニーズなら除湿器を使うことをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございます!(。´Д⊂)

ただ、コンプレッサー式しか需要なくないですか?

デシカント式は一年中使えるとか謳ってますが、春秋冬に湿度が高いことって無いじゃん……?

お礼日時:2020/05/05 21:54

マンションの一階なので、梅雨時なんかは、三部屋中 二部屋は、24時間除湿して あと風呂場前に置いてます。

除湿機の方が ピンポイントで使えます。梅雨時 2日で2リットル取れます。
    • good
    • 0

浴室前に、置いてます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

効果のほどは(´・ω・`)?

お礼日時:2020/05/05 19:52

あなたの住んでいる環境しだいでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

例えば?(´・ω・`)

お礼日時:2020/05/05 19:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング