HP制作業務を個人でやっているものです。HP制作を依頼されたら、相手に了解の上、まずサンプルページをこちらで作り、後はその内容に写真・文章を用意してもらうという手順でやっております。今回あるお客様に(申し込み契約書はありません・電話での口頭のみの確認)依頼を請け既にサンプルページは作成済みで相手にFAXで送りました。そして期限を決めて写真・文章を待っていたのですが2度のメールの催促でも返答がないので電話でお願いしたら今忙しいので待ってくれという事でした。それでも、はっきり期限を決めようとしないので先に、入金の方をお願いしました。案の定、先方から出来あがる前に料金を請求するならキャンセルだと言われました。そこで制作途中ですが、サンプルページ作成分の料金を請求したいのですが、こういう場合どうしたらいいのでしょうか?(その電話では請求書を郵送しろと指示をうけました。)ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんわ。

私も個人でHP制作を行っているものです。
yuuka-koさんの場合ですが、書面での契約等が何もないと言うことですから、やはり請求できませんし、どうすることもできないと思います。
私の場合必ず、発注書(私が作成して先方にサインしてもらってます)なるものをクライアントに書いて頂き、それを契約書のように使用しています。この書面に、キャンセル時の支払い、納品後の支払いのことや、納品方法などを書き込んでいます。
今後は御自分でこのような書面を作り、クライアントにサインしてもらう(当然社印等も押してもらいます)ようにされたらどうでしょうか。
わたしもこの方法が正しいのかどうかはわかりませんが、インターネット上でSOHOサイトなどで調べられてもいいかと思います。
サンプルページ制作料の請求ですが、取りあえず請求書を発行しとかれたらどうですか。先方も郵送しろといってるんだったら。もらえなくて当然ですし、もらえたらラッキーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答誠にありがとうございました。voice kさんがおっしゃった様にとりあえず請求書を発行して早速郵送しました。発注書も先に作るようにしたいと思います。私は、HP制作を個人ではじめて間もないのですが、現在注文を受けて制作を取りかかっているのがその他に3社あります。そのうちの2社も同じ様にサンプルを制作したままで材料は頂いておりません。期日は過ぎています。連絡したのですが、忙しいからもう少し時間をくれという内容です。そこで、現在思うのがSOHOでやる仕事はきちんと、最初に決まり事をきちんと決めないといけないという事を痛感しました。(でも正直、なかなか言いづらい部分もあいますが・・・)やはりSOHOだからといって、あくまでもビジネスですので、甘い考えではいけないなと、改めて思いました。voice kさん この度は、貴重なアドバイス誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 17:28

ええと、ええとっと。


90%、下の2名の方の回答の通りだと思いますが、

たとえば、私が発注者として、
何らかの事情でちょっとストップが掛かって
で、発注先から、支払いの要請を受けたとしたら、

やっぱり
「今までの実費分を、明細がわかるようにして請求して」
って、連絡します。

他に方法が無いですから。
納入されていないものについては払う方法は無いので、
サンプルを作ってもらった形にして伝票を切りますね。

この話は、相手について、性善説をとっていることを
お忘れなく。
でも、たしかに、このパターンはあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。具体的に実例をあげて頂いて相手の立場から見た対応例は非常に参考になりました。このように相手が対応して下さればありがたいのですが… 今後、仮にこのような場合になった場合(契約したにも関わらず)このような形でこちらから提案してみたいと思います。この度は誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/13 01:39

結果から言えば「後の祭り」だというしかないでしょう。


私も全く同じ経験をしたところです。似すぎてビックリです。
ホームページサンプル10ページ程度が出来上がりFAXしました。(FAX機もこの仕事を機に5万円くらいのものを買ったのですが。。。それ以後FAXを使うようなことは全く無くもったいないです)
あとは実際に使用する写真と文章を差し替えれば完成、というところでしたが「時間がないから。」と断られまして。
私はもうそのままキャンセルになり、一切の金額の請求はしていませんが、拍子抜けした感じです。
キャンセルの場合はキャンセル料金を頂くというしっかりとした書面を初めに提出しないと、後となってはどうにもならないと思います。

私が勤めていた会社の関係で、老人ホームを建設する設計を担当した設計事務所の方がいたのですが、結局その老人ホームの建設はポシャ、設計事務所は設計に掛かった費用、従業員を動かした費用、設計など外注に出した費用で1000万円を超えたそうですが、依頼者は一切払うつもりはなし。依頼者としては建設が完了したら設計士さんに建設費用のうん%が入るというような形だったらしく、両者で意見の行き違い。結局設計事務所さんの実費分くらいを支払って落ち着いたようですが。
依頼者や設計士さんがそこそこ顔見知りだったので、最初の取り決めが甘く、金銭トラブルになった形です。
ちなみに私は当時その施設のプレゼン資料作成をしており、500万程度掛かりましたが、一銭も会社には入っていないそうで・・・。しーらない。
初めにちゃんと取り決めないと怖いですね。私もこれから自営業でやっていくところなので、いい勉強になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答誠にありがとうございます。私以外にも同じような経験を持っておられる人がいらっしゃるなんて、ビックリです。so0417さんのおっしゃるとおりキャンセルの場合は、今後、キャンセル料を頂くというしっかりとした書面を初めに提出するようにしたいと思います。しかし建設会社の場合もそうですが、この様な事って良くある事なのでしょうか・・・ ただ私が、今回思った事はホームページ作成という作業は、クライアント様から見ると、なんでもお任せのはずが、なんでいちいち写真・文章を考えなくてはならないんだ?というような捉え方をされてる様な感じがします。(もっといえば軽く考えてる…)やはり事前にきちんとした説明が必要だと思いました。まあ建設会社の例からするとスケールが小さい!?…かもしれませんが、そういったお話しを含めて、今後の教訓としてこれから仕事にいかしていきたいと思います。so0417さん。この度は貴重なお話し誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 17:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qofficeのスペルチェックについて

お世話になります。

officeのスペルチェックについて教えていただきたいことがあります。
ちなみにoffice2007です。

今、パワーポイントで、資料を作成しているので、できればパワーポイントで解答をいただけるとうれしいですが、ワードでもエクセルでもわかる方がいらっしゃればご解答をお願いします。

本題ですが、スペルチェックを実行して、引っかかった文字列を[無視]ボタンをクリックすると、以降何度、スペルチェックしても、2度と引っかかることがなくなります。

この状態から、もう一度スペルチェックに引っかかるようにするには、どうしたらよいのでしょうか?

1つ見つけた方法は、同じ文字列を入力すること。

一応これで、もう一度スペルチェックに引っかかる状態には戻ります。コピペでもOK。

その他に方法がありそうなのですが、わからないので、どなたかわかる方お願いします。

なんでこんな質問をしたかというと、いっぱいスペルチェックして、どこをスペルチェックしたかわからない状態になってしまい、最初からスペルチェックをやり直そうと思ったのです。

どなたかよろしくお願いします。

お世話になります。

officeのスペルチェックについて教えていただきたいことがあります。
ちなみにoffice2007です。

今、パワーポイントで、資料を作成しているので、できればパワーポイントで解答をいただけるとうれしいですが、ワードでもエクセルでもわかる方がいらっしゃればご解答をお願いします。

本題ですが、スペルチェックを実行して、引っかかった文字列を[無視]ボタンをクリックすると、以降何度、スペルチェックしても、2度と引っかかることがなくなります。

この状態から、もう一度スペルチェッ...続きを読む

Aベストアンサー

PowerPointのオプションの文章校正欄で、「入力時にスペルチェックを行う」のチェックを外し、一回OKでダイアログを閉じます。
再度オプションを開き「入力時にスペルチェックを行う」のチェックを入れ、OKでダイアログを閉じます。

校閲タブでスペルチェックと文章校正を行ってみます。

Q制作依頼を受けたホームページの内容確認方法

先月ホームページの制作を依頼され、内容を確認していただくために、遠距離であることから、こちらのサーバーにアップして内容を見ていただきました。

制作以来は
A社→B社→私
になっていて、私はA社とは面識がありません。
B社からの依頼でお引き受けしました。

それで気に入っていただいて、変更、追加があるとのことで、今忙しいのでしばらくしてから打ち合わせ(B社の方と)をとのことで保留のままでした。

かれこれ1ヶ月たちました。
A社からB社に「検索サイトで社名と社長名を入力をしたら確認用のサイトが引っ掛かる!」とお叱りを受けたようです。

サイト内容は送っていただいたパンフレットの内容のみです。
私はサイト内容の変更、追加検討中と聞いていたので、自分のサーバーにずっと置いていました。

これって、何か私に不備はあるのでしょうか?
皆さんは遠距離のお客様に対して、ホームページの内容を確認していただくのはどうされているのでしょうか?

フリーになって初めての苦情を受けて、少し落ち込んでいます。

Aベストアンサー

それなりに不備がありますね。
まず企業の感覚として、公開前の情報を意味もなく
長期間大衆の目にさらすなどもってのほかです。

「内容はパンフレットだけ、どうせ公開してる情報」
と思いがちですが、
“この表現はウチ(A社)としてはマズい”とか
“誤字がある”なんて場合、A社にとってマイナスです。
しかも一般の人でも簡単に見られるなんて、
「内容の薄いページだな~。大した会社じゃないね」
と思われる事も十分あります。私がそうですし。
『Sample画像』などですら実はかなり内容に気を
遣ってるんです。制作途中の不完全な物を公開したら、
お叱りを受けるのはしょうがないと思いますよ。


>内容を確認していただくのはどうされているのでしょうか?
アクセス制限かければいいじゃないですか。
自分のサーバーなら.htaccessで簡単にかけられるでしょう。
相手の顔とも言えるべき物、自分の感覚で判断せず
もう少し扱いに注意すべきでしたね。

QWindows Mail でスペルチェックできない

Windows Mail を使っています。英語のスペルチェックをしたいのですが、「この言語でスペルチェックを実行することができません。オプションダイヤログで別の言語を選択してください。」 とメッセージが出てしまいます。

WORDに貼り付ければスペルチェックができます。
スペルチェックできるようにするにはどうしたら良いでしょうか。

使っているのは Windows Vista 、 nifty Windows mail です。

Aベストアンサー

「この言語ではスペル チェックを実行することができません。スペル チェックのオプション ダイアログで別の言語を選択してください。」とのエラーメッセージが出る場合の案内です。
(Windows Vista で 英語のスペル チェックを Windows メールで実行するとエラーが発生する場合がある)
http://support.microsoft.com/kb/932096/ja

(その他参考:スペル チェックの Windows メールでの英語のテキストが期待どおりに動作しません。)
http://support.microsoft.com/kb/933142/ja

Q正社員が副業で仕事を請け、それを第三者に再依頼する場合

いまAという会社で正社員として働きながら、Bという別の会社から副業としてグラフィックデザインの仕事を請け負っています。

現在、B社からの仕事が増え、自分ひとりでは処理しきれず、少しだけマージンをいただいて、別の人(友人)に丸投げしたいと思っています。

普段、Bの会社からは、私個人の名前で仕事をもらい、請求書を送って、年末に支払調書をもらい、A社の源泉徴収表をつけて確定申告していたのですが、私の名前で受けたB社の仕事を、友人にやってもらう場合、友人はどのような処理をすれば良いのでしょうか?

友人には私宛に請求書を出してもらって、私は私の個人名でB社に請求書を出せばよいでしょうか?会社組織でもない一個人の私が、どんな処理をすれば、税金等で問題なく処理できるでしょうか?友人にも迷惑をかけたくないのです。
こんな質問ですが、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>友人には私宛に請求書を出してもらって、私は私の個人名でB社に請求書を出せば…

それでよいでしょう。
その上で、あなたが友人さんに出した分は「外注費」として経費にしておきましょう。

>友人はどのような処理をすれば良いのでしょうか…

友人さんは「事業所得」があったものとして確定申告をします。

>税金等で問題なく処理できるでしょうか…

B社からあなたへは源泉徴収されているかも知れませんが、あなたは友人さんに源泉徴収しないで、請求書の金額のまま支払ってください。
あなたは B社から請けた金額と、友人さんに外注した金額との差のみが「所得」となり、確定申告で源泉税のほとんどを取り戻すことができます。

QWord のスペルチェックと文章校正

Word オプションの「文章校正」には、「Microsoft Office プログラムのスペルチェック」と「Word のスペルチェックと文章校正」との別々の大項目がありますが、Office プログラム共通のスペルチェックでなく、Word 独特のスペルチェックが必要な何かがあるのでしょうか?

分けて扱っている意味がよくわかりません。

できれば具体例で教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的に説明すると大変なので、簡単な説明ですが。

> Microsoft Office プログラムのスペルチェック
これは、Officeプログラムとして用意されている指定言語の辞書を元に
したチェックツールであり、辞書として用意されているスペルと比較して
類似のものだけをチェックするものですね。
辞書にない場合に
このスペルチェック用のツールとして用意されている言語に[日本語]は
含まれていないので、日本語はチェックされません。

> Word のスペルチェックと文章校正
Outlook、Word、PowerPoint は入力時に自動でチェックしますが、他の
ものは手動でスペルチェックを実行する必要があります。
Wordなどでは、この自動でチェックをする機能を設定する項目があり、
これをチェックしておけば、赤や青などの波線で表示してくれます。
https://support.office.com/ja-jp/article/Office-2010-%E4%BB%A5%E9%99%8D%E3%81%A7%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E6%96%87%E7%AB%A0%E6%A0%A1%E6%AD%A3%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%86-5cdeced7-d81d-47de-9096-efd0ee909227

Word独自の機能としての文章校正は、[設定]ボタンでわかります。
http://www.tanimoto.to/Publishing_Librarian/Word_kousei/
文書のスタイルとして公用語などを指定すると、それに見合った設定に
チェックが付き、より厳密にチェックさえるようになります。
入力ミスだけでなく、表現としてのチェックや半角全角の混合のチェック
など、Word以外ではチェックされないこともチェックの対象にすることが
できるようになります。
http://www.wanichan.com/pc/word/2010/07/06.html

具体的に説明すると大変なので、簡単な説明ですが。

> Microsoft Office プログラムのスペルチェック
これは、Officeプログラムとして用意されている指定言語の辞書を元に
したチェックツールであり、辞書として用意されているスペルと比較して
類似のものだけをチェックするものですね。
辞書にない場合に
このスペルチェック用のツールとして用意されている言語に[日本語]は
含まれていないので、日本語はチェックされません。

> Word のスペルチェックと文章校正
Outlook、Word、PowerPoint は入力時に自動で...続きを読む

Q電子回路?映像機器?の制作依頼

2台以上の防犯カメラの映像を、一台のモニターに分割して表示する「映像分割機」なる機器が市販されていますが、余計な機能はいらず、とてもシンプルなものが欲しいのです。

大量に作るのであればそれなりの会社を探して、作ってもらえばいいのかもしれませんが、それほどの数は必要ありません。とりあえず5個程度でよいのです。

あまりお金はかけたくないので、できれば個人でこのようなものを作れるスキルのある方に作っていただけたらと思っているのですが、このような依頼ができるサイトなどご存じありませんか?

またよいアドバイス等ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

少量の製作というのは割高になるんです。

設計に1~2カ月かかるとして設計費用として100万~300万円程度、
プリント基板の設計製造に50万~100万円程度はかかるでしょう。
これは少なめの見積もりです。
設計だけでも150万~400万円の費用が必要です。
これを5台で割れば1台あたり30万~80万円の価格になります。
(1万台も作るのであれば1台当たり150~400円になります)

これ以外に材料の値段、製造の費用が必要です。
少量の購入では材料費も高くなります。
数個の購入と数千~数万個の購入とでは部品の値段が10倍になる事もあり得ます。
アフターサービスの事を考えるとさらなる経費が必要です。
1台の値段は30万円を超えるでしょう。

素直に出来あいのものを買った方が安上がりです。

いろんなものが安く購入できるのは大量生産しているからです。
職人が手作りで作るようなものは安くなりません。

Qスペル

英語などの単語にはスペルがありますが外人の名前のスペルは日本同様、親がスペルを決めるのですか?それとも単語のように決まっているものなのでしょうか?おしえて下さい。

Aベストアンサー

欧米人の名前は日本のように親が意味や字画を考えながら決めるのではなく、既に存在する名前(聖書の中、先祖の名前など)から選びます。それらの名前は古代に意味があってつけられたものですが、現代では
必ずしも意味は考えず聖人の名前、祖父の名前といった捉え方です。

例外として、小説家が考えだした新しい名前が映画化などで流行し、作家と同じ国の人ではなく、外国の人(親)もその名前を子供につけるというケースがあります。いずれにしても欧米人の名前は国際的に流通して綴りや発音が少しづつ変わっているものがあります。聖書の名前が多いのでユダヤ系の名前が多いということになります。

Q学習教材の制作を依頼できる個人の方を探しています

学習塾を経営している者です。
現在、オリジナル学習教材の制作に取り組んでいるのですが、
人手不足のため外注したいと思っています。

「問題集を1冊作ってほしい」といった大きな仕事ではないのですが、
細かな要望などがたくさんあり、企業に依頼するよりも個人契約で
お願いしたいと考えています。

ところが、いざSOHO関係のページを検索してみると、
ほとんど文字入力やイラスト作成などの仕事ばかりで、
教材制作に適した人材はいったいどこで探せばよいものやらと悩んでいます。

レベル的には決して高くなく、家庭教師ができるくらいの能力があれば十分できる内容です。
そのような人材を探すのに役立つ手段やサイトを紹介していただけないでしょうか。

Aベストアンサー

教材の執筆を専門にしているSOHOです。

「家庭教師ができるくらいの能力」で探されているのでしたら、
御近所の学生にでもあたられた方がいいかと思います。

当方は、あくまでも専門家です。
知り合いには同業者がたくさんいますが、
たいていの人は一教科専任です。
変化する学習要項についての理解や、クライアントの求める生徒像を把握し、それに対応した作問をするノウハウがあり、
皆、プロとして仕事をしています。
「教材政策に適した人材」と「家庭教師ができるくらいの能力があれば十分」との要望は、
専門家から見れば、矛盾したものです。

#1さんもお答えになっているように、SOHOの人材サイトで募集すれば、
専門の方は見つかると思います。
また、SNSのSOHOコミュニティなどでも、人材募集をよく見かけます。

ただ、思われている条件に、合うかどうか。

質問者様の満足されるような素養を持った人ならば、
技術職としての待遇が必要かと思いますj。

QOffice2000 スペルチェックの解除方法

Win95、Win98どちらもOffice2000を使っています。WordとExcelのスペルチェックを解除の方法教えてください。
例えばHTEと入力しEnter key を押します。次にEnterを押すかスペースkeyを押すとTHEに変わりスペルチェックが作動します。(Wordでの入力時)
Win95のExcelもスペルチェックが作動します。
Wordの場合、【オプション】→【文章校正】→【自動スペルチェック】のチャックを外しても作動してしまいます。
WordとExcelともスペルチェックのON/OFFを設定する所が分かりません。
またみなさんどのように使っていますか。

Aベストアンサー

スペルチェックでは無くて、ツール>オートコレクトじゃないでしょうか?

Q孫請けの場合の挨拶の仕方

下請けで仕事が来たのですが、その上にさらにいて、孫請けのような感じです。

これから一緒にグループとなって制作を進めて行くのですが、そのおじいちゃんのような存在である方にも、お礼を伝えるべきでしょうか?

直接声をかけてくれた方には、ありがとうございます、と言うのはわかるのですが、その方へはどうすれば良いのかなと疑問に思いました。

アドバイスで結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

孫請けであることがばれているか(周知なのか) 下請け企業の一員としてふるまうのかによっても変わりますが。

お礼と言うより 挨拶でしょう。
「この度は ご用命頂きありがとうございます。 **を担当いたします***社の田中です」程度で充分。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報