ネットが遅くてイライラしてない!?

私は字が下手です。昔から下手といわれ続け、メモやノートを友人に渡しても「この字なんて書いてるの?」とかよく言われます。母には、「字は生まれつきのものだからもううまくならないよ、あんたはお父さんの字にそっくり」といわれます。
20歳も過ぎた今からじゃ字は上達しないでしょうか?上達するとしても、人から「字が下手」といわれないレベルに達するには一日にどれくらい練習してどのくらいの期間を要するでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も字で悩んだことがありますよ。

字がキレイな人って、それだけでなんかステキに見える気がして、字がキレイな人に憧れて練習するようになりました。高校生の頃に、自分が「この人の字キレイだなー」って思う人の字をまねて練習してました。母も字がキレイな人なので、よく参考にしてましたね。最初は母が書いた文章の上にtracing paper置いて、そのまま写し書きして感覚をつかめるようにしました。それから普通の紙を横に置いて、キレイな字をまねて書くようにしたり。とにかくいい!!と思った字は盗みました笑。

でも、私が思ったのは、いくらマネしても字って自分の性格が出るんですよね。だから人の字をマネするだけじゃなくて、(もちろんそれも役立つんですけど)自分の字をもっと研究してみるといいです。字がキレイな人と比べて自分の字はどう違うのか、どこをどうすればキレイになるのか、とか。例えば「け」という平仮名一つにしても、左側の線を右半分より長くするか短くするかによって印象はかなり変わってきます。私なりに研究した結果、左側の線を右半分よりも短めに書いた方がバランスがいいです。日本語って特に繊細な文字なので、一本の線の長さとかハネの大きさ一つでかなり印象が違ってくると思います。そういう「コツ」を自分なりに分析して実践していくといいんじゃないですかね。一つ一つの字がどうというよりは、全体のバランスが良いか否かで字のキレイさって判断されると思います。だから一度「あ」から「ん」まで全ての平仮名を書いて、自分の字のバランスを研究してみるといいですよ。日本語の文章はほとんどが平仮名なので、平仮名がキレイに書ければ全体的にもキレイに見えますよ。感じはほとんど直線ですし、平仮名ほどバランスとるの難しくないんで、とりあえず平仮名の練習してみてください☆
    • good
    • 3
この回答へのお礼

字の練習本を買って練習しようとした時もあったのですが、漢字の練習から始めてしまって、キリがないと投げ出してしまいました。平仮名だったら50個しかないし、じっくり考えて研究しながら練習できますね。なんで思いつかなかったのだろうと思います・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/13 14:59

また失礼します。

そうですねぇ・・・私は一日にこれだけ練習した!!ってわけではなくて、本当気まぐれにやってましたから・・・でも当時は3人ぐらいの友達と交換日記をやっていたので、一日に必ずある程度の文章は書いてましたね。字キレイだねーと褒められるようになったのは、自分で字のことを意識し始めてから大体一年ぐらい経ってからでしょうか。自分でも中3の頃と高1になった時の字を見比べると、結構違います。でも私の場合、少しずつですがそれ以降も字って変化してるんですよね。今は私なりの癖が出てきてちょっとくずれてるっちゃぁくずれてる、みたいな。でも今は自分の字気に入ってるんで☆字も人の個性なんで、自分で満足できる字が書けるようになればいいと思いますよ♪
    • good
    • 4
この回答へのお礼

一年くらいで違いが分かるようになるんですね。私は小学校から字が発達してないので、綺麗になったらすぐ分かりそうですね(^^;)
とりあえず「字汚い」と言われなくなることを目標に頑張ります!ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/14 23:22

#6です。

またお邪魔します。

>一日にどれくらい練習してどのくらいの期間を要するでしょうか?

私は1日に、おおくて20分30分だったかな。
そんなに根をつめて・・・とはしなかったです。
ホント暇な時に(社長ごめんなさい)。
テレビを見ながら、広告の裏に広告やチラシなんかの文字を
真似して書いてみたりとか。
特別に何かを・・・とかは、あんまりしてないですね。
やりすぎると続かなくなっちゃうから(←私がですよ)
キレーになったのは、うーん、そういえば平仮名から練習したような気がします。
確か、手本の本に平仮名が最初のページにあったみたいだった。
平仮名は、すぐにキレーになりますよ。
あと漢字は、真っ直ぐな線と、その間隔ですね。
「請」←この漢字だと分かりやすいのかな、ほぼ縦の間隔が同じですよね。
って、分かりにくいかなぁ・・・
ま、これも勉強です。いろんな漢字をみて、どのくらいの間隔とか、バランスとか先ず自分の目で見て、
その漢字に近いように真似をする。
あとは回数を重ねて書く事ですね。(私流なんだけど)
あと、自分の名前・住所などの漢字の見本を探して真似して書くとか。
って、すみません、あんまり役に立ってないですね。
無理をせずに、マイペースで1日でも長く続けれる事が、早道かな。
根を詰めて、気持ちだけ焦っても逆効果だろうから。
練習した分だけ、キレーになれると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

平仮名はすぐきれいになるというコメントを見て励まされました。あと、ネットをしながらでも字のバランスを意識してみていきたいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2005/01/14 23:18

手っ取り早い方法として、


「線はまっすぐ引く」
これを意識するだけでだいぶ違うと思います。
字が読みにくい人の文字は大抵ひとつひとつの線が不安定です。

それから活字などを良く見てわかるように
例えば「田」を書く時には線の間隔を均等するよう心がけると
更にいい感じになると思います。

それからできるだけ字の大きさを揃える。

普段字を書く時に意識していればそれほど苦にせず
そこそこ書けるようになると思いますが・・
時間的には人それぞれなのでなんともいえないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は線がまっすぐ引けません。凄く意識して書かないとくにゃっと曲がって嫌になります・・。線をまっすぐ引く練習をしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/14 23:15

おはようございます。


他の回答者さまと同じですけど、字は上達すると思います。
私もすごく汚い字で、26歳の時に「ボールペン字の基礎練習」って本を買いましたよ。
今も持ってるんですけど、毎日毎日、仕事始めに10分ずつとか、
ちょっとさぼりたい(社長、ごめんなさい)な思う時に、失敗のコピー用紙の裏なんかで練習しました。
友人に、字の練習がてらに手紙を書いたりもしましたねぇ。
今では、「キレーになったよ」とか、「読みやすい字」とか言われるようになりした。
テレビや週刊誌などでもペン字講座とかあるじゃないですか、私も字はキレーになると思います。
あと気付いたのが、書きやすいペンやシャープがあるんだなと。
ペンによっては、「うえ~、汚い字だ」と思うことも。
シャープは、HBよりBのように濃い方が芯が柔らかいので書き易いし、キレーに見えます。←会社の先輩から教えてもらいました。
私もキレーな字を目指しているのですが、まずは誰が見ても読みやすい字を先に目標にしています。
たまにしか、字を書かなかったりとかだと上達は難しいですね。
何事も努力ですね^_^; プラス、継続は力なりです。
そういえば、字の練習を始めてもうすぐ10年近くなるなぁ。
すみません、参考になりますでしょうか・・・

この回答への補足

字の練習の仕方や心がまえなどは今までの回答者さん達のご意見を参考にしたいとおもいます。
今度は一日どれくらい練習してどのくらい経ってからうまくなったと感じることができるのかを中心に皆さんにお聞きしたいです。その期間を目標にしたいので・・。

補足日時:2005/01/13 15:12
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もう10年も練習しているなんて尊敬します。練習が癖になったら何十年も続けられそうですね。成果がすぐ出にくいので字の練習はつらいです。。「うまくなった?」と友達に聞くと色々アドバイスしてくれたり時には自信がなくなったりしますが、意見を言ってくれる人がいるとちょっと頑張れるので周りをまきこんで練習したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/13 15:11

私は、字を実用的なものと考えている限りうまくならないと思います。

肌が荒れているときにいくらお化粧しても美しくならなのと同じで、字そのものが好きでないと色々な意味で良い字(この中には読みやすいというのも入ります)には縁がないと思います。私は、やはり思い切って書道を始めることだと思います。書道はお化粧のファンデーションかもしれません。
 時間が無いとかお金がかかるという問題はありますが、しかし書道はそれだけではない事がはじめてみるとすぐわかるのですが。一つの提案ですがボールペンで書くとき、字を点と線ではなく面積を持った丸と長方形のようなイメージで書くと読みやすくなると思います。字を絵と思って書く(描く?)わけです。時間はかかりますが効果はあると思います。実はこのことは筆で字を書いてみると誰にでも分かる簡単なことなのですが。騙されたと思って習字を始める事をお奨めしたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もボールペン字を少し練習した時、字は図形みたいだなーと思いました。書道を習うことについてはちょっと考えたいと思います。字を書く事が義務じゃなくて趣味になったらいいんですが・・。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/13 15:06

字は練習すればきれいに、上達すると思います。


私は小学生のとき習字をしていたのにも関わらず、中学生の頃とても汚くて、それからは習字をやっていた時に先生に教えてもらった事を思い出しながら字を書くようにしました。
すると割ときれいになりましたよ!!
しかし、字には「くせ」も当然ありますが、性格とかも出るのではないかなと思います。
わたしは字を見て、性格が出てるとよく言われます。
これは余談ですが。

あと、私が字を練習するときに意識したことですが、平仮名を書くときは、平仮名の元になっている漢字をイメージして書くようにしていました。
例えば、あ→阿、い→以、う→宇、というように…
そうすれば、書き出しの筆(鉛筆)の入れ方、2画目へのもっていき方が分かって、書きやすかったです。

ちなみに時間ですが、毎回字を書くときに意識すればいいと思います。
実際、急いでたりしたら難しいと思うのですが…
こんな回答ですいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近字を書く機会がほとんどなくなり、さらに字が下手になってきました。社会人になったら字を書く機会も増えると思うので、意識して生活したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/13 15:02

こんばんは!字についてですが、私も字はきれいではありません。

もちろん習字など習ったことがないのですが…。

字は、きれいな人のものを見ながら、ゆっくりと確実に書いていく練習をすることで、ある程度はきれいになると思います。

しかし、思うに、字は「きれい」「汚い」ではなく、「丁寧」「雑」だと思います。丁寧に書いてある字は、見れば分かると思います。

きれいに書こうという意識も大切ですが、まずは丁寧に書くという意識を持って練習されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄く丁寧に書き上げた作文を先生に(高校の時です)「字下手だなーもっと丁寧に書け」といわれて、丁寧に書いても下手は下手なんだ、と思っていました。
お手本のまねから始めたいとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/13 14:55

字は年齢に関係無く上達します。


「どれくらい」とは分かりかねますが、書店では字を書くための教科書は幾らでも売られてます。

基本的に、自分の名前を上手に書くのを練習してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書店で本は買ったのですが、毎日こつこつとするのが苦手でどれくらい練習したらいいかも分からずほとんど手をつけずにいました。
今からでも遅くないなら練習したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/13 14:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q字をきれいに書くには?ペン字?習字?

37歳 女性ですが 字をきれいに書きたく
通信教育で ペン字?習字?どちらか 習いたいと思っているのですが どちらも基本は同じなのでしょうか?
習字は 学校で習った程度で ペン字は 初めてです
また ペン字の通信教育習った事ある方にお聞きしますが
字は きれいに書けるようになりましたか?
お勧めの ペン字の通信教育講座はありますか?
教えて下さい 

Aベストアンサー

経験者です。

ペン字か書道かについては、他の方の回答どおり、ペン字をお勧めします。

ペン字は、よく
「わずか2週間で見違えるほど綺麗な字に!」
などと宣伝されていますが、あれは誇大広告ではありません。
実際に、私は2週間程度で上達しました。

ただし、通信講座でペン字を習うには、少し根気がいります。
飽きてしまったりして途中で辞めてしまうということもあり得ます。
しかし、一生懸命やれば、確実に上達します。

私が利用したお勧めのペン習字通信講座があります。
日常生活で一番書くことの多い、ご自分のお名前とご住所の先生のお手本がもらえるので、一押しです。
お勧めの通信講座のHPです。
http://www.u-can.co.jp/open/educate/course_temp/in_html/110/special.html

通学できるペン習字の教室のお勧めはこちらです。
検索すれば、ご近所にも教室があるかと思います。
http://www.kumon.ne.jp/lil/index.html

参考URL:http://www.u-can.co.jp/open/educate/course_temp/in_html/110/special.html,http://www.kumon.ne.jp/lil/index.html

経験者です。

ペン字か書道かについては、他の方の回答どおり、ペン字をお勧めします。

ペン字は、よく
「わずか2週間で見違えるほど綺麗な字に!」
などと宣伝されていますが、あれは誇大広告ではありません。
実際に、私は2週間程度で上達しました。

ただし、通信講座でペン字を習うには、少し根気がいります。
飽きてしまったりして途中で辞めてしまうということもあり得ます。
しかし、一生懸命やれば、確実に上達します。

私が利用したお勧めのペン習字通信講座があります。
日常生活で...続きを読む

Q何をやっても字が綺麗に書けません

私は字を書くのがとても苦手です。
なので毎日お手本を見ながら字を書く練習をしたり、なぞってみたりしています。

努力はしていると思うんです。毎日忙しくても字を書く練習を怠ったことはありません。
ですがまったく上達しないんです。
とくにバランス感覚が無いのか、字に統一感がまったくありません。
お手本の字の通りにも書けません・・・。
何がいけないのでしょうか。もしかしたら自分は字を書くことができない脳の構造になっているのか?とまで思ってしまいます。   
何をやっても字をうまくかけない人っているのでしょうか・・・。 
一生字が下手なままだと思うと本当に落ち込みます。

字は誰でも綺麗に書けるようになるものですか?
自分のやり方の問題なのでしょうか?            

Aベストアンサー

こんにちは。書道歴16年の者です。これしか取り柄ありません・・・
たぶんおっしゃられているのは硬筆の方だと思いますが(普段日常生活で書く字ですよね)
字を少しでもきれいに・・というならもし時間や何かに余裕があればですが書道教室で毛筆を習われた方がよりベターかもしれません。

一見関係ないように思えますが毛筆できちんと書くのは以外に難しいですし、これがある程度きちんとできるようになると硬筆の方も不思議とバランスがとれた字が書けるようになるものです。
字なんて人に教わるもの?という感じがしますが、きちんと指導者にその場で教わればどこが悪いか教えてもらえます。教室によっては同時並行で硬筆も学べます。急がば回れですね。
もし習われているのならすみません・・独学よりいいかもしれません。

あと(これは失礼になってしまいますが)ペンの持ち方は正しくできているでしょうか。うちの高校生や中学生の子供たちは近年の学校での習字の教育時間の激減でいまだに持ち方がなっておらず注意はしているのですがそのせいでいい加減な字しか書けません。持ち方一つでだいぶ変わります。

このITの時代に字がきれいになりたいとはとても素敵です。私が思うに気持ちがあれば字は綺麗に書けるようになると思います。

今はパソコンがあるのであまり字が下手でも困らないためそもそも下手でいいと思っている人も多いため
昔に比べて字が下手になっていると思われがちですが、今の60,70代の方たちは結構上手な方多いので今の時代でもひたすら字を書く機会を持てば上達すると思います。ご自分でダメだと思われず一度人に見てもらってみてもいいと思います。

年賀状でも手書きでやられてみてはいかがですか?楽しんでやられるといいと思います。
私は毎年宛名からすべて手書きです。こうやってパソコンの字を打つより実は手で書いた方が速いんですよ。

こんにちは。書道歴16年の者です。これしか取り柄ありません・・・
たぶんおっしゃられているのは硬筆の方だと思いますが(普段日常生活で書く字ですよね)
字を少しでもきれいに・・というならもし時間や何かに余裕があればですが書道教室で毛筆を習われた方がよりベターかもしれません。

一見関係ないように思えますが毛筆できちんと書くのは以外に難しいですし、これがある程度きちんとできるようになると硬筆の方も不思議とバランスがとれた字が書けるようになるものです。
字なんて人に教わるもの?という...続きを読む

Q習字の成果はどれくらいで表れますか?

二年生の娘が四月から書道を習っています。
個人ではなく、会館などを借りて開いている教室です。
大人用の机と椅子を使うので、子供は足が届かないためか足をぶらぶらしながら書く子など、色んな格好で書いていました。
子供が常時10人以上いるので、先生も目が届かないといった感じです。
教室に行ったらその日の課題をこなし、書けたら先生に見てもらうといったやり方のようです。
家に帰ってからその日に書いた作品を見るのですが、止めとか跳ねとかちゃんと教えてもらってるのかな・・・?と疑問に思います。
硬筆もやっているのですが、家での勉強の仕方を見ると全然姿勢がなってなくて、習っている意味があるんだろうか?と思ってしまいます。
字も上達しているようには見えません。
もともと丁寧に書けばきれいに書けるのですが、いつも早く適当に書くという感じなので変化が見られません。
一年様子をみて、変わらないようなら辞めさせようと思っているのですが一年で見切りを付けるのは早いでしょうか?

Aベストアンサー

二人の子供が習字を習っています。
毛筆、硬筆両方見て頂いているので、それぞれにかける時間は少ないと思います。
一人は習い始めて1年ですが、普段の字はかなり酷いです。
けれど毛筆はそれなりに見栄えがするような作品を書いてきますし、賞も受賞しています。

もう一人も硬筆より毛筆の上達がはやく、出展すると必ず賞を頂いています。普段の字は私から見ると「雑で綺麗でない」ように見えるのですが、周囲のお母様方には「とても綺麗な字」といわれることが多いです。
謙遜でなく本当に綺麗に見えないので、なぜそういわれるのか不思議です。
親の目は案外厳しいものかも知れません。

お子さんの場合、綺麗に意識すれば書ける様になっているとのことで、書道を習う効果が無いとは言えないと思います。
普段の字はその子の性格が表れるのではないかと思っています。
書道をしていないこでもじっくりゆっくり意識して書く子は綺麗な字を書けるような気がします。
では毛筆は?と言うと、これは自宅でなかなか出来ないので習っている子が圧倒的に上手に書けます。
何事も「継続は力なり」です。
他に優先したいことがあるなら見切りを付けるのも一案ですが、そうでなければ長い目でみることが大切だろうと思います。

二人の子供が習字を習っています。
毛筆、硬筆両方見て頂いているので、それぞれにかける時間は少ないと思います。
一人は習い始めて1年ですが、普段の字はかなり酷いです。
けれど毛筆はそれなりに見栄えがするような作品を書いてきますし、賞も受賞しています。

もう一人も硬筆より毛筆の上達がはやく、出展すると必ず賞を頂いています。普段の字は私から見ると「雑で綺麗でない」ように見えるのですが、周囲のお母様方には「とても綺麗な字」といわれることが多いです。
謙遜でなく本当に綺麗に見えない...続きを読む

Q字が下手で困っています

42歳になる社会人です。
子供のの頃から字が下手でコンプレックスがありあります。
何度も市買のテキストを使って練習もしましたが、上達しません。
顧客とのやりとり等は、メールや、ワープロで作成した物で誤魔化していますが、社内での使用する自筆の伝票や伝達用メモでは、後輩にも見られますしなさけない気持ちになります。ただちに効果が出るようなものも望みません。もちろん早く効果が出ればそれに越した事はありませんが。何かよいは訓練方法ありませんでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。真剣に悩んでおられるようなので他人事に思えず書き込ませていただきます。

社内外でどうしても字がきれいでないと困る場面もありますよね。
(ホワイトボードへの板書、サイン、ノシ、出席簿への書き込みとか)
書かなければいい、PCで、というわけにはいかないお気持ちお察しします。

私は比較的、まとまった字が書けるほうですが、どうしてそこそこにキレイに書けるのか自分でもわかりません。
たぶん、祖母の字が美しかったのでそれを見て育ったというのが根にあると思うのですが、
自分で努力した部分はもっと別にありますのでそちらを紹介したいと思います。
昔、国語の教師になろうとしていた者の話として聞いてください。
※ここではペン字・硬筆について述べます。

【練習のポイント】
・「字の歪みを意識する」
 ポイントは自分の字の歪みにいかに気づくかというところで、書く行為自体にそこまで意味はないと私は思います。
(歪みのポイントに気づいた後は、ひたすら書いて書いて書きまくるという手法は「指に覚えこませる」という意味で有効かと思いますが)
気づくという点が大事だと強く意識しておかないと、だらだら練習時間だけが延びてしまいます。

【練習方法】
・「手本を上からなぞって写す」
 練習法として、一番効果があったのはトレーシングペーパーなり普通の紙なりで写す方法です。
私は習字(硬筆)が大嫌いでいつもいつも写していて、それが知らず知らずの矯正になった記憶もあります。

・「写す・書く・見比べる」
 やり方として、2~3回文章を写して書き、1回写し無しで書く。
終わった後、もう一度その写し無しの文章を手本に重ねて比べてみる。
これをワンセットで行います。
他の練習でも言えることなのですが、書き終わった自分の文字を少し離して眺めることも重要です。
写して書いてもゆがんでいたり、自分の癖が出ている場合も多いはずです。

・「大きく書く」
 特に、練習という意味であれば、「大きな字」を写す、というのがポイントかと思われます。
小さく書く字というのは、自分の癖がでやすく、ごまかしやすいものです。A4B4ノートくらいの字を何度練習してもあまり意味がなく、むしろ癖を増長させてしまう可能性も。最低2cm角以上くらいで行うのがいいでしょう。

・「文字を縦に書く」
 縦書きは横書きよりも歪むので自然と文字を意識できます。よく封筒に宛名書きしている時などに字の歪みにハッと気づくのですが、そこで練習するわけにもいかず、そのままにしてしまうことも多いのではないでしょうか。練習は縦書きで行うのが最も効率的だと思います。

【最後に・・・】
手書きで文字をきれいに書くのは、現在のご時世だからこそ余計に私は必要だと思います。
けれど、字を矯正するということばかりに意識を持っていかず、自分の書く文字の良さ(=自分の良さ)を引き出すための気づきの一環として練習を行うという事が肝心です。
大変でしょうが、がんばってください。

こんばんは。真剣に悩んでおられるようなので他人事に思えず書き込ませていただきます。

社内外でどうしても字がきれいでないと困る場面もありますよね。
(ホワイトボードへの板書、サイン、ノシ、出席簿への書き込みとか)
書かなければいい、PCで、というわけにはいかないお気持ちお察しします。

私は比較的、まとまった字が書けるほうですが、どうしてそこそこにキレイに書けるのか自分でもわかりません。
たぶん、祖母の字が美しかったのでそれを見て育ったというのが根にあると思うのですが、
...続きを読む

Q字がうまくならないのは遺伝?

私は小さいころから硬筆、書道と何年も通っていました。
しかしながらいっこうに字がうまくならず今でも下手なままです。

丁寧に書くことは心がけているのですが、丁寧に書こうとすればするほど手が震えたり、
払いやは跳ねが長くなってしまったりします。
字のバランスも見ながら書いてもだめ。

わたくしの妻は書道や硬筆はまったく習ったことがないにもかかわらず、
美しい字を書きます。(丁寧ではなくプロの字みたい)
だからなんで字が下手になるのかわからないっていわれます。

小学生の息子がいるのですが僕と同じような性格なんですが
字が汚いんです・・・、どんだけ妻が言い聞かせてもきれいになりません。
丁寧に書いても汚いんです。(横で怒られている子供が哀れで・・・)

僕の、祖父、父、弟ともに字が同じように下手、しかも字の書き方が似ている。

妻の母は達筆なんです。

ここのほかの質問でも練習すればきれいになるということなんですが
僕はもう練習するほどの年ではないのでなんなんですが、子供は字の練習を
むちゃくしゃしているのですが全然です。

どだい字がきれいになるのなんて無理なんじゃね!
なんておもっています。
(たとえばゴルフのフォームが完璧にならないのと同じでできない人はできない。)

そもそも遺伝というか素質というかそれならあきらめもつきますからいいのですが
練習すれば綺麗になると世間一般でいわれているために字が汚いことに非難がいくのでは・・

って思ってしまいます。

皆さんどう思います

※ちなみにここで定義している字が綺麗というのは丁寧な字ではなく、美しい字と解釈してください。

私は小さいころから硬筆、書道と何年も通っていました。
しかしながらいっこうに字がうまくならず今でも下手なままです。

丁寧に書くことは心がけているのですが、丁寧に書こうとすればするほど手が震えたり、
払いやは跳ねが長くなってしまったりします。
字のバランスも見ながら書いてもだめ。

わたくしの妻は書道や硬筆はまったく習ったことがないにもかかわらず、
美しい字を書きます。(丁寧ではなくプロの字みたい)
だからなんで字が下手になるのかわからないっていわれます。

小学生の息子がいるのです...続きを読む

Aベストアンサー

何事にもセンスというのはありますよね。
運動しかり、
楽器でも
特に先生につかなくても自分で練習して
ある程度までなら弾けるようになる人もいれば、
何年も習ってようやく・・という人もいます。
絵もそうですよね。
習わなくても上手な人は上手です。
字に関してもそういうことは言えるのかも・・。
(それとは別に
一番大切なのは努力することだと
思いますけど。
「努力に勝る天才なし」って言いますし・・。)
回答になってなかったらごめんなさい。

Q大人の書道教室とはこんなものなのでしょうか?

私は字が下手なので、書道教室へ入会しました。
先日初めて通ったのですが、指導をほとんど教えてくれません。いや、既に通っている方には、それこそ、アドバイスひとつしていません。初日だから少しは(本当に少しだけです)教えてくれたのかな?などと思っております。
私の書道経験は、小学生のときに習った、僅か2年弱の期間だけです。ですから、筆遣いは多少知っておりますが、あくまでも多少です。それでほどんど指導も受けず、何十枚と書いているだけです。
入学前の見学の際、楷書をしっかりと書けるようになってから草書に移りたいのです、と念を押して聞いたにも係わらず、1、2ヶ月で草書をやらされそうです。
特定される可能性があるので詳細が書けないのですが、大人の書道教室とは、どこもこんな感じなのでしょうか?うまい人が更に腕に磨きをかけるための場であって、私のように字を書くことにコンプレックスを持っている者が通うべき場所ではないのでしょうか?
すみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに、自分のところにびっちりとついて、手取り足取り教えてくれるような書道教室はまずないとは思います。
だいたいは何枚か書いていいのが書けたら先生のところに持って行って指導をしてもらう、というようなスタイルが多いのではないかと思います。
また、先生の方が助言しながら巡回したり、生徒が巡回している先生に声をかけて見ていただく、というような教室もあります。

指導も受けずに何十枚書いても、初心者の場合はそれで上手くなるはずがありません。
また、やはり楷書からしっかりと学ぶべきでしょうね。上達するにつれて、行書に移り、そして草書や隷書なども取り組んでいくという流れが多いと思いますが、楷書は、どの段階の学習をする時にも常に並行して練習すべきものだと思っています。
確かに、行書や草書などは、実力の低い者が書いても、「何となく」かっこよく見えるものです。だから、日本人の学習者には、行書や草書が好き、けど楷書は苦手、という人が意外と多いのですよ。楷書はごまかしが効きませんし、素人が見ても善し悪しがわかってしまうからです。

あくまで楷書メインで練習しつつ、行書や草書にも挑戦していく、というのはいいと思いますが、ロクに書けないうちに草書メインで書かされるのは問題ではないかと思います。それでは、いつまでたっても、普段書くような字が上達したという実感は湧かないのではないかと思います。

私は楷書をしっかりと書けない、そして指導できない先生のもとで学びたいとは思いません。上級者やお気に入りの生徒だけをひいきするような先生のところにも行きたいとは思いません。いい先生とは、基本をしっかり教えてくれて、人柄が尊敬できるような先生だと思っています。

質問者様が書道教室へ入会したのは、それなりの決意を持って入会されたのだと思います。ある程度の期間も覚悟されていることと思います。それならば、今後数年習う先生として、自分には向いていないと思ったら、違う先生を探した方がいいのではないでしょうか。

質問の答えとしては、書道教室によって色々だ、ということでしょうね。
書道の大家で、弟子がたくさんいるような人だと、新規入会者はほとんど相手にされないかも知れません。私の通っている教室では、大人から子供まで、それぞれのレベルに合わせて指導をしてくれますし、毎週目の前で手本を書いてくれます。助言を求めたら喜んで応じてくれます。 色々な先生がいますので、大手や大家にこだわらず、探してみてはいかがでしょうか。お金と時間とやる気を無駄にしないためにも。

良い先生と巡り会えるよう祈っております。

確かに、自分のところにびっちりとついて、手取り足取り教えてくれるような書道教室はまずないとは思います。
だいたいは何枚か書いていいのが書けたら先生のところに持って行って指導をしてもらう、というようなスタイルが多いのではないかと思います。
また、先生の方が助言しながら巡回したり、生徒が巡回している先生に声をかけて見ていただく、というような教室もあります。

指導も受けずに何十枚書いても、初心者の場合はそれで上手くなるはずがありません。
また、やはり楷書からしっかりと学ぶべきでしょ...続きを読む

Q何回で脱毛終了しましたか?教えてください。

何回で脱毛終了しましたか?教えてください。
個人差あると思いますが…

先日ミュゼで契約してきましたが、
脱毛終了には12~18回かかると言われました。
周りの脱毛経験者には多くない!?と言われましたが、
他のサロンでも(医療レーザー以外)、
6回や8回で終了するってかいてあるけど、
実際終わらないってきいて、じゃあ何回なんだ!?と
よくわからなくなってきました。。。
今ミュゼで契約し続けるか悩んでますので
実体験教えていただければ幸いです!

1回の単価は多分他のリーズナブルなお店と大差ないんですが、
うたってる回数が違うので、金額が比較できなくて困ってます。

Aベストアンサー

脱毛する箇所(ワキとか足とか)や満足度によっても終了までの
回数が違ってしまうと思います。
私は腕や足は6回~7回で終了しました、5回で見えないくらいの
薄い毛になったので人によっては5回で満足な人もいるかも・・
って感じでした。

ワキとビキニラインは腕・足のように7回で細い毛にはなりましたが
ツルツルを目指しているので12回くらいかかりました。
それでも、たまに気がつくと1、2本ヒョロ~と生えている事があります。

あとは定期的に通う事も大切だと思います。
私が通ったエステの説明だと2~3ヶ月おきに通わないと毛の根元が
古くなって(白くなって)光脱毛の効果がおちてしまうと言う事でした。
予約がなかなか取れないサロンだと1回1回の効果落ちるので、一概に
回数が多いから→毛が無くなるということはないみたいですよ。

ミュゼは予約が取りにくい、とよく聞きますのでトピ主さんは
お店に無理を言ってでもがんばって定期的に通って下さいね!

Q彼氏彼女と長く付き合って別れた人に聞きたいです

最近、9年付き合った彼女と別れました。まだ気持ちが整理ついていません。
徐々に前向きにいこうと思えてきていてはいますが、
後ろ向きな期待と前向きな不安がごちゃ混ぜ状態です。

前向きな不安というのは、
・新しい恋人がほしくなる気持ちになれるのか?
・新しい恋人ができるのか?
・新しい恋人と付き合ったら元恋人と比べててしまわないか?
などなどです。
後ろ向きな期待は、
(わずかな期待ですが・・・)
・よりを戻せるのであれば戻したい(うまくいくのかが不安です。)
です。

そこで皆様に聞きたいのですが、
長年付き合って別れたあとの体験談をお聞きかせください。男性女性、振った振られた問わず聞きたいです。
気持ちの変化とか恋人ができるまでの期間とか別れた恋人とのその後の関係などが知りたいです。
よりを戻した方の体験談も聞いてみたいです。
抽象的な質問ですみませんm(_ _)m
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1さんの書かれたように、本当に人それぞれだと思います。でも、参考までに私の体験を書きますね。

私は長く付き合った彼にフラれてから、毎日泣いてばかりでした。何かをしてないと思い出してしまって泣けてくるので、常に何かをするようにして忙しくしてました。一人暮らしなので、家にいると夜とか何もすることなくて悲しくなってくるので、真夜中にりんごをむき始めたり、ドーナッツを揚げたりしてました(笑)友達と外に遊ぶ回数も増えました。寂しさを紛らわすために好きでもない人の家に泊まったりしたりしました。自分でも最低だと思いますが、でもそれぐらい辛かったんです。彼のことが忘れられませんでした。彼と別れてから5人ぐらいの人に付き合って欲しいといわれましたが、彼以外考えられませんでした。

でも三ヶ月後に「俺がバカだった、ヨリを戻してほしい」と言われ、私は彼のことが変わらず大好きだったので喜んで戻りました。でも戻ったはいいものの、私は「またフラれたらどうしよう・・・」と考えるばかりで、自分の意見を何一つ言えなくなってました。不満があっても、不安な時があっても、何も言えませんでした。ウザがられたらどうしよう、また別れたいって思われたらどうしよう・・・そんなことを考えて不安に押しつぶされそうな毎日でした。そんな私を見ていた友達は皆私に「幸せ?」って聞いてきました。私が「わかんない」と答えると「別れた方がいい」と皆口をそろえて言いました。でも、私は彼と付き合っていられればそれでよかったのです。辛くても、不安でも、彼の彼女でいられるなら、それでいい、と思ってました。私は我慢し続けました。彼から連絡が返ってこなくても、ドタキャンされても。でもさすがに我慢するのに限界がきて、爆発しました。そしたら、案の定、彼にはまたフラれました。

彼にフラれてから一ヶ月後、人数合わせで行った合コンでちょっといいなって思う人に出会いました。その人も「一目惚れした」と言ってくれて、私は彼にフラれた寂しさもあり、その人の優しさに甘えたいと思ってしまい、「好きになれるかも?」と勘違いをしたまま付き合ってしまいました。その人は私のことをすごく大切にしてくれて「元彼のこと、俺が忘れさせてあげるから」って言ってくれましたが、やはり私は元彼とその人を無意識のうちに比べてしまい、付き合っていくうちにやはり元彼がいい、元彼に会いたい、って思うようになってしまいました。やっぱり完全にはふっきれてない自分に気づき、その人に別れを告げました。その人には本当にヒドイことをした、私の勝手な都合で傷つけてしまって、本当に申し訳ないと今でも胸が痛みます。

その人と別れてから、しばらく一人になりました。今の状態で人と付き合ってもまた誰かを傷つけるだけだ、と思ったので自分のことに集中することにしました。勉強にもマジメに取り組んで、趣味にも力入れて、とにかく自分磨きに夢中になりました。そうして過ごしてくうちに、彼のことをあまり思い出さないようになり、一人の時間を楽しめるようになりました。

元彼とは別れてから会ってませんでしたが、またひょんなことから再会して、ちょくちょく会うようになりました。で、「やっぱり好きだ」みたいなことを言われ、私も彼と一緒にいる雰囲気・時間の懐かしさに惑わされ、承諾してしまいました。でも彼は何一つ変わってなかったんです。相変わらず私のことほったらかしで、自分勝手でした。昔は彼のことしか見えてなかったから我慢できたものの、私は自分がバカらしくなってきました。彼に費やした今までの時間・労力・愛情・・・全て虚しく思えてきました。でも、過去をそんなふうに思う自分が嫌だったんです。後悔することが嫌いなので、彼に正直な気持ちを話し、二人でたくさん話し合って、また別れることにしました。

後悔はないです。今は好きな人もいなければ気になる人もいません。でも気軽に誰とでも遊びに行けたり連絡とれたり・・・そういうシングルのときしか味わえない自由な時間を楽しんでます。元彼とは用事があるときしか連絡とりませんが、普通にメールしたり電話できますし、会えば話します。そういう関係でいられる別れ方ができてよかった、って思います。

これから新しい彼氏がいつできるのかはわかりませんが、今はすごく前向きな気持ちで、元彼じゃなきゃダメだ、とかは思いません。いい人がいれば、付き合えたらいいなって思います。また大好きになれる人に会えるといいな、って思います。元彼とデートした場所などを訪れると、たまに元彼との時間が懐かしくなったりしますが、別に未練はありません。友達は皆「そんなにくっついたり離れたりを繰り返してるなら、またくっつくんじゃない?!」って言います。私は肯定も否定もしません。そうなりたい、なりたくない、都も思いません。でも本当に運命なら、また自然と巡り合って、一緒にいることになると思います。

ごめんなさい、なんか話がズレてしまったような・・・長すぎて自分で何書いたのかよくわかんなくなってしまいました(汗)でも少しでも何かの参考になれば、嬉しいです。

No1さんの書かれたように、本当に人それぞれだと思います。でも、参考までに私の体験を書きますね。

私は長く付き合った彼にフラれてから、毎日泣いてばかりでした。何かをしてないと思い出してしまって泣けてくるので、常に何かをするようにして忙しくしてました。一人暮らしなので、家にいると夜とか何もすることなくて悲しくなってくるので、真夜中にりんごをむき始めたり、ドーナッツを揚げたりしてました(笑)友達と外に遊ぶ回数も増えました。寂しさを紛らわすために好きでもない人の家に泊まったりした...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q書道。お稽古以外にどのように練習していますか?その他

小学生の頃親に習字を習わせてもらったのですが、先生になぜか級を取っている子と同じお手本を書くことを何度も拒否され(たぶん親が級を受けることを断っていた??)それでひねくれ挫折、30代になってから心機一転、子供と一緒に再び習字のお稽古を始めましたが、先生が女性(私も女性です)で気分にとてもむらのある方で、精神的に疲れてしまい挫折。

今回はとてもノンビリした優しいおじいさん先生で、先生ともとても気が合い、ペン習字、実用書道から入りましたが、書道をこれからの生涯学習としてずっと続けて行きたいと思うようになりました。

今までは仕事や他の資格試験の学習に忙しく、週に1度のお稽古に2時間集中して書くだけだったのですが、やはりそれではあまり上達はしないと思います。先生曰く、ある昔の偉人が中国にわたったときに、たった一年の間にものすごく上達したということ。その人は暇さえあれば筆を手に何か書いていたのじゃないか?と想像します。私に同じことはできませんが、何でも極めようと思ったら始終それに時間を費やし集中する時期が必要だと思います。

書道をかなり真剣にされている方は、週のお稽古以外に、どのように練習をされているのかとても興味があります。普段家でどのくらい練習をするか、いろいろな方からのやり方を教えていただきたいです。

上手になるために必要なことも、合わせて教えてください。

宜しくお願い致します。

小学生の頃親に習字を習わせてもらったのですが、先生になぜか級を取っている子と同じお手本を書くことを何度も拒否され(たぶん親が級を受けることを断っていた??)それでひねくれ挫折、30代になってから心機一転、子供と一緒に再び習字のお稽古を始めましたが、先生が女性(私も女性です)で気分にとてもむらのある方で、精神的に疲れてしまい挫折。

今回はとてもノンビリした優しいおじいさん先生で、先生ともとても気が合い、ペン習字、実用書道から入りましたが、書道をこれからの生涯学習としてずっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。ふたたび書き込ませていただきます。
NO.2では何やら偉そうなことを言ってすみませんでした・・・。
「級や段を取ることに意味は無い」ようなニュアンスで書いてしまいましたが、
決して意味のないことではありません。
ただ、「位が上がったこと」と「自分の腕が上がったということ」を混同してしまうと、
本当に書を極めるということはできないだろうなということを言いたかったのです。
そのことをよく師匠に言い聞かせられていましたので^^;
私も今現在進行形でがむしゃらになっているところです。


私が書道を始めたのは小学3年生のころでしたが、
無理やり親に習わされたのもあり、いやいや通っていました。
上手く書くことができなくて泣いたり、怒られたり・・・
でもどんどん続けていくうちに筆で書くということが楽しくなっていました。
それから10年ぐらい続けていくあいだ、同じ頃に通った子たちはみんなやめていきました。

私は24歳ですが、現在も同じ師に教わっています。
これまでどうして私は書道をやめなかったかと考えると、
やっぱり好きだという気持ちが強いからだと思うんです。
好きだからこそ、学ぶことに貪欲になっていきます。
でもこの気持ちはもちろん最初からあったわけではなく、
ずっと続けていくうちに芽生えてきたものです。
minnnanouta33さんもこれから書き続けていく中で、どんどんそういう気持ちが強くなって
書に対する意識も変わっていくと思います。
だから今から無理に気負ったりせずに、せっかく気の合う先生に出会えたんですから、
「書く」ということを夢中になって楽しんだらいいと思いますよ!



さて、長くなりましたがご質問にあった「好きな句や短歌などを書く」についてですが、
これは誰かが書いたものを真似るということではなく、活字印刷されたものを自分の字で書くということです。
書店などに普通の小説などと一緒に文庫でよく置いてありますよ。
例えば石川啄木や北原白秋など。なんでもいいんです。
自分の好きな言葉や好きなセリフだっていいですし。

それを手本も何も見ずに、真っ白な紙の上に書き出すことはやってみると結構難しいんですよー。
普段は先生の書いたお手本というものがあるので、字の形や配置、バランスなどがわかりやすいのですが、
自分で一から書くとなると綺麗に書くことはなかなか困難です。
でもとても勉強になるし、楽しいと思うのでぜひ試してみてくださいね。

こんばんは。ふたたび書き込ませていただきます。
NO.2では何やら偉そうなことを言ってすみませんでした・・・。
「級や段を取ることに意味は無い」ようなニュアンスで書いてしまいましたが、
決して意味のないことではありません。
ただ、「位が上がったこと」と「自分の腕が上がったということ」を混同してしまうと、
本当に書を極めるということはできないだろうなということを言いたかったのです。
そのことをよく師匠に言い聞かせられていましたので^^;
私も今現在進行形でがむしゃらになって...続きを読む


人気Q&Aランキング