教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

ブラックホール入ったら人ってどうなるんですか?
また、宇宙の果てってどんな感じになっているんですか?
(予想でいいです)

A 回答 (7件)

>ブラックホール入ったら人ってどうなるんですか?



一定の空間に一定の質量があれば、かならず一方通行の面(事象の地平線)が生じます。
No3さんのおっしゃるように空気ぐらいの密度でも太陽系ぐらいに収まっていればブラックホールになります。宇宙ぐらいのスケールになると現在の宇宙の密度ならブラックホールになっている可能性があります。

ただ、おっしゃっているのは恒星の最期としてのブラックホールですよね。
それを前提として、お答えします。

引力は距離の二乗に反比例します。ブラックホールぐらいの巨大な重力になると、ブラックホールに近い側と離れている側との重力がかわってくるんですよ。それで中央にあるといわれる重力無限大の特異点にめがけて落下する物体は、上下に引き伸ばされ、左右に圧縮されます。もちろんあっという間に即死ですね。

そしてどんどん特異点に光速度以上の速度で落下していきます。「あれ?光速度以上になれないのでは」とお考えでしょうが、物体がうごくのではなく空間がうごくから問題はないそうです。(今の宇宙も光速度以上で広がっているのと同じです)

体は分解され、更に素粒子になり、それさえも許されない特異点にまっさかさまです。
特異点にたどりつけば体積は無限小、重力は無限大になります。この特異点につては現代の物理学ではどうなるか、一般相対論が破綻しますのでどうなるかわかりません。
ただ、エネルギーに最小限の単位があるように空間にも最小域があるのかもわかりませんが、現時点では完成された理論がないですね。

他の方がホワイトホールについて述べていらっしゃいます。一般相対論は時間軸に対して対象です。ですのでブラックホールの時間軸に対して対称軸となるホワイトホールは、実際にあるのか、単に数学的な解だけなのか、これもわかりません。ただ、現時点ではホワイトホールは観測されていないですね。

>宇宙の果てがどうなっているのか

現在の宇宙理論では一様・等方というのが原理になっています。
どこでも宇宙の形は一緒だよ、どの方向も一緒だよ、というものですね。
これが正しいとすれば、宇宙はどこへいっても同じ姿であり端はないことになります。
もし宇宙全体で一つのブラックホールになっているのならば、その宇宙の外にでるこことはできませんので、どこでも同じ景色になります。

なにかわからないことがあれば、私の知っている範囲でお答えしますよ。
    • good
    • 1

ホワイトホールへワープできるという説がある。


宇宙戦艦ヤマトとかの空想小説の世界。

実際には行ってみないとね。
    • good
    • 1

>ブラックホール入ったら人ってどうなるんですか?


ブラックホールは特異点と事象の地平線で構成される。
特異点は数学的な点だが、そこにブラックホールのすべての質量が集まっている。
事象の地平線とは「これより内側に入ると光すらも出てこられなくなる」という境界面である。
ブラックホールの実質は特異点にあり、事象の地平線は光速の壁が作り出す見かけ上の境界である。

さて、人間がブラックホールにどんどん近づいていく。
呼吸がどうとか食べ物とか、そういうことは一切考えない。

はじめのうちは、ブラックホールに向けて徐々に加速していくだけである。

しかしかなりブラックホールに近づくと、潮汐力が発生する。
ブラックホールに近い面と遠い面で、かかるGが違ってくるのである。
近い面には強いGがかかり、遠い面にかかるGはそれよりも弱い。
こうして人間には引き延ばされる力が働く。
その力はブラックホールに近づくにつれどんどん強くなり、いずれ人間はスパゲティのようになってしまう。
(ただし長さは天体サイズ、直径は最終的に原子サイズになる)
もちろん命はない。

そのうちスパゲティは事象の地平線を超え、その内側に進入する。
光さえ外に向かえないのだから、スパゲティごときに脱出できるわけがない。
有限時間内に特異点に到達し、合体し、特異点の質量の一部となる。

その後どうなるのかは、現在の物理学では解き明かせない。


>宇宙の果てってどんな感じになっているんですか?
これについても科学は解明できていない。
観測可能な領域は限られているし宇宙の9割以上は未だ謎だし、その解明は今世紀中には終わらないだろう。
ただ、宇宙の中心とか、そういう特異点はないらしい。
ある天文学者はその質問にこう答えたそうである。
「我々のこの地球も宇宙の果てですよ」
    • good
    • 2

ブラックホール入ったら人ってどうなるんですか?


 ↑
ホワイトホールから出てきます。
これを利用したのが、ワープ航法です。



また、宇宙の果てってどんな感じになっているんですか?
  ↑
宇宙には果てはありません。

二次元を考えましょう。

球に住んでいる二次元生物には
果てはありません。
とことん進めば元の場所に戻るだけです。

それと同じで、宇宙も、とことん進めば元の
場所に戻るだけです。
    • good
    • 1

ブラックホール=高密度って言う誤った認識の人が多い。


半径が小さいブラックホール=高密度なんだけど、半径が充分大きければ、そこと外界とで情報のやり取りが出来ないから、外部から見るとブラックホールになってる。
絶対質量が重要な要素、密度じゃ無い。

例えば、太陽系全体に空気が満ちてれば、スカスカだが、ブラックホールになる。
中にいる人は何とも無いよ。

宇宙の果てから見ると地球が宇宙の果て。
等方原理と言って、全ての処において差が無いと言うこと。
    • good
    • 1

ブラックホールに少しでも近い方が強く引っ張られます。


なので、引っ張られながら引き伸ばされて、人間だとちぎれて死んじゃうって考えられています。

            ←← ←
             頭―足
ブラックホール●
           頭――足 <イタイ!!
         ←←←  ←


> また、宇宙の果てってどんな感じになっているんですか?

重力波なんかの観測がそれなりの精度で出来るようにならないと、よく見えないとか。

TOCANA - 神秘怖い!宇宙の端まで描いた「全宇宙地図」が公開される
https://tocana.jp/2016/01/post_8552_entry.html
    • good
    • 1

光をも、ねじ曲げて吸収してしまうため、真っ黒でブラックです。


光には波動と粒子の特性があり、宇宙空間も進むので粒子性がある
のですが、粒子には質量があり、超重力で落ちると言う状態は、
何億トンレベルの圧力を超えていて、人など、1㏄の大きさも
許さないでしょう。
理論的には対応してホワイトホールがあって、そこから放出される
と言われていますが、発見されていません。
宇宙の果ては光の速度で広がっていると言う話を聞いています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング