【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

よくこの様な言葉を耳にします。 その悲しみの種類とはいったいなんでしょう?

身近な人間の死去、重病、、。、離婚、解雇、大ケガ、、、。、失恋、試験の失敗、ケンカ、孤独、
(種類を挙げればきりが無いですが) 要するに例えばこれらのことを言うのでしょうか?
そうではなく、なにか他の“特殊”な事でしょうか?

悲しみにも大小あると思いますが、やはり大きな悲しみほど人を成長させ、強くするのでしょうか?

楽しくない出来事の内、自業自得によってもたらされる物もありますよね。 例えば、試験勉強がイヤでその結果試験に失敗し、悲しむ。 悲しみポイント1ゲット。 強くなった。、、とか、好きな人に告白する勇気が無くて思いがとどかなく、孤独のまま。 ポイントまたゲット。 強くなった。 などなど。 このようにそれらも悲しみとして体は認識し、自己を強くするのでしょうか?

申し訳ありませんが、「自分はこれこれこういう経験で“自他共に”強くなった」と思う方だけに特定させてください。 無理言ってすいません。(こんな事言ったら誰からもこなかったりして、、悲)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

恋人が出て行った。

彼女の使っていた座椅子や、食器、シャンプーなどはそのままだ。背丈に合わせて買った風呂場の低すぎる腰掛けには、水滴が溜まっている。
彼女が去って30分。まだ帰ってくるかもしれない。
 
・この彼の部屋の状態は、彼の心そのままだと思うわけです。彼女用に作り変えた部屋の家具(心の形)、しかし、それを使用する人はいなくなった。面影だけが残ってる。
 
どうだろう、こんどあって話さないか?
いや、ご飯食べに行く?
謝りたいんだけど、、
御託を並べて選別する。どれも的確ではない。
彼女が去って三日がたった。連絡はなし。
着信も拒否。
仲直りしたい、そういう欲求がでる。
 
・彼女にあわせて作った心の形が、その形そっくりに当てはまる内容物を探しています。つまり、彼女に戻ってほしいわけです。空っぽのままでは、枠組みの重さに耐えれず、心が崩れてしまうからです。内容物があるから、心は形を保っていられるということです。 
 
シャワーするとき、腰掛を横によけるようになった。
前使ってたシャンプーも空になった。新しいのをつかっている。食器はまだそのままだけど。
どうにも寒いね、一人のベッドは。涙が止まらないのでほっておく。
彼女が去って3週間。
 
・心の新陳代謝が進んでいます。心で、彼女がいないという空虚に耐えれず、崩れるところは崩れ(涙がとまらない)、整形されるところはされてゆきます(腰掛を移動させる、シャンプーを変える)。
 
電話をかけてみる。かかった。
お前のもの、服とか食器とか、とってるんだけど、それ取りに来ないか?
しゃべっている自分に、極地、地球の果ての風が吹く。声も少し上ずって、重みが無いのかもしれない。
まったくホロウ。
だけれどこれは、仕方の無いことだ。
あと、すこし、飯でもくいながら話そう。
彼女が去って三ヶ月。雲の種類も変わった。
 
・いよいよ総決算。彼女との別れを決心します。
もうこれで終わりなんだ。いずれにしても、時はスクロールする。
心の中で、彼女の分、その他の分、整理があらかたついている。彼女の分をどうにかするのに、彼女のお墨付きがいるわけです(鍵が要る)。
 
会って早々。
ごめんなさいと彼女が言った。
私が間違ってたんだ。一方的に傷つけてごめんね。許してくれないよね。。でも、少し話しましょう。いい機会を作ってくれてありがとう。
 お前の浮気を俺が認めた。俺が馬鹿だったけど、俺が認めなければ別れはもっと早かったかもしれない。俺を捨てて、いったんじゃないか。そう思えば。
だけれど、浮気された後、俺には勇気がなかった。ずっとお前だけとすごしてゆくことに。そういうことばかり考えて、現状をやり過ごしていた俺が、そこにいたから。
 
そうね、私は止めてほしかった。すきにしろなんて台詞は最低だった。そんな屁をこいた余裕なんて見せてほしくなかった(笑)。私が浮気したことで、あなたが離れてしまったことがすぐにわかった。。
結局、浮気の彼とはすぐに終わったのよ。
 
・彼女(鍵)を使って、心の遺物の精算をしています。鍵が無ければできないこと、鍵が無ければ動かないものもあるわけです。だから、別れのときにこういう形を取れるのは、お互いを思いやるなら然りの方法です。
 
部屋に荷物をとりにくるか?
ええ、残念だけど。私があなたの心からいなくなってゆくようで。
部屋に上がっちゃだめ?
今はだめだね(笑)。別に入りたいならいいけど。
わかった、じゃあドアの外で待ってるね。
 
・彼女を締め出し、ついに彼女のいない部屋を確立する。心の立て直し方は人それぞれ、しかし、涙とともに崩れた部屋の壁はそのままです。心が再生したわけではありません。壊れた壁の隙間(心にあいた穴)からは、部屋の外が見えます。その景色を、彼女とともに見るのはずいぶんな矛盾をきたします。なぜなら、その壊れた部分の壁を支えていたのは、彼女の存在だったからです。 彼女がいる=壁のある部屋が成り立っている つまり今、彼の心には、彼女の居場所がなくなってしまったのです。今の彼に、今の彼女を受け入れることは必要でないということです。彼女という支えが必要な壁は、もう崩れてないからです。

じゃあ、よかったらまた話でもしようよ。
ああ、そうだな。(楽しかったことも、、、あったな)
 
・彼は強くなったでしょうか?それは、彼が壊れた壁の向こうに、何を見たかで変わってくると思います。
ここが、彼の、今のあり方を左右するところだと思います。彼女と、彼女の存在が支えていた部屋の壁にどんな意味があったのか。それが、壁の崩れた今、わかるわけです。
その見える景色が、彼の成長の全てだといってもいいと思います。
 
で、まとめにはいりますと、
人は、傷つくことで、自らの心の部屋から旅立つ準備をするのではないでしょうか。心は、他の存在を自らと同居させることにより、その領域を広げていきます。お互いの心に、住みあっているわけです。それは何のためか?
心の動きを見てみると、暮らしていく中で、心は一定の成長を遂げると、崩壊することで、領域を超越していっているように見える。役目を終えて、あえて退く過程をたどっているのではないか?そういう風に見えます。
 
大きな悲しみほど、その崩壊した心で暮らしてゆくことは困難になります。悲しみを認識することすら許されない激事には、発狂したり、人格が荒廃したりしてしまうこともあるでしょう。部屋(心)が、爆発したり、只の廃墟になることも。

傷つくことで、人は小さな死を体験し、ことごとく存在の危機に直面していると考えます。で、私は想像します。20年たったあとの、12チャンネルPM五時。
「さぁみんな、今日もたくさん死んだかなー?」
それは言いすぎですか(A^^;
  
 
心は牢屋ではなく、住居たること。大事に育てられた人は、多くの人の心に住まわせてもらい、多くの同居人(人物とは限らない)に住んでもらっており、邪険に、邪魔者扱いされて育ってきた人は、一人牢屋に入れられている、そうなっていると思います。
脱獄の心で闘うのか、営巣の心で風雨に耐える(話の彼)のか、どちらにしても、心は解体されるべくして生まれてくると考えます。 
準備のいい人は、心に窓なんか作ったりして、外の様子を伺ったり、部屋に風を入れたりしているのでは。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とっても文学的というか、詩的というのか素晴らしい内容の返信だと思いました。

。。。。ってか、 長っ! 笑。(冗談です)

こんなに豊かな内容の返信を受け取ったのは初めてです。 途中コーヒーを入れながら、気を引き締めなおして読み直しました。

質問の答えとして一つのノンフィクションストーリーを通して伝えてくれたのですね。 話の内容はわざわざ質問のために考えてくれたのでしょうか?

>お互いの心に、住みあっているわけです
素敵な表現ですね。 人は一人では生きていけませんからね。

>壁の向こうに何を見たか
それが見えない人はいつまでも廃墟の中で過ごしていて、身も心も荒れてしまっているのでしょうね。
私はその壁の向こうになにかを見つけたのでしょうか?(自問自答) それを見つけるのには自分の力でしか出来ないのでしょうね。 何も見つからず、そのうち廃墟こそが我が心の住居になってしまわないようにがんばります。

とても為になるお話ありがとうございました。 回答者さまは脚本家かなにかでしょうか? もしくは小説家?
なにか並々ならぬものを感じました。 

お礼日時:2005/01/25 12:49

経験談は限りないので割合させていただくとして(笑)、やはりそれらによって「悟り」を得たとしても、それはその「宿題」を出した神様にフィードバックされるだけで、結局、自分にとってはありがたくもなんともないと思います。

それが人の本音かも?

例えば無理やりやらされた好きではない分野の勉強(私にとっては数学や物理)を、赤点とらないためにやったということと、自分が好きな分野(私にとっては心理学や哲学)をやらされるというか好きだから自主的にやるんですが、同じ課題を与えられても、充実感が違うんですよね。

人が悲しみや苦しみに出会って悲しんだり苦しんだりするとき、誰かが励ましてくれたり、高尚なことを言って啓蒙してくれたり、黙って聞いてくれたりしますが、それは宿題をしたあとの「おやつ」のようなものと思います。「おやつ」だと思ってありがたくいただいても、その味は苦いんです。私はおやつならばやっぱり甘いものがいい。

悲しみは悲しみで、その性質は固有のもの、人それぞれ違うと思います。外部世界を、自分の世界で見ること、これを心理学では「自己表象」といいますが、その「メガネ」によって外部(同じく「対象表象」)への見方が変わります。世界は「主体」ではなく、自分を主体として見た「客体」なのかもしれません。まったく感覚麻痺している人がいて、誰かにとっては死にたいくらいの悲しみでも、その人にとっては痛くも痒くもないわけですよね。誰かが死んだ、その人を大切にしていた人にとっては悲しみですが、通りがかりの人にとっては心の中で手を合わせるくらいで、せいぜい神妙にできることだけかもしれませんが、死んだ人、もしくは遺族と近しい間柄ならば、悲しみは容易に伝達し、かけがえのない他人にとってもの「悲しみ」となるでしょう。

また孤独が嫌でたまらない人がいても、私のような芸術家にとって(失笑)「創造の源」として捉えているので苦ではないと思う人もいます。

私は「かなしみ」とは二種類あると思っています。ひとつは「悲しみ」でもうひとつは「哀しみ」。前者は一過性的、浅い傷、忘却性、陽性などの概念。例えば身内の誰かが死んだ。でももうお年寄りだったし、死ぬのは皆覚悟していたから神様にのお迎えがきたということ、または失恋したけれど、そのときは死ぬほどつらかった、でも一ヵ月後にはとっくに別の誰かと付き合っていた、というような例を挙げましたが、つまりはそんなレベルです。
後者は宿命、トラウマ、粘着性、根本的などの概念。繰り返される悲劇、螺旋階段を昇ったり降りたりしているような出口のなさ、自分が自分として生まれてきた実存、悲観主義者、答えのない問い…のようなことでしょうか。
軽い幸福感は余裕を感じさせるので、人への優しさ(しかし対症療法的な)を、躁状態のような幸福感は万能感や思い上がりを、与えがちですが、本当の「哀しみ」を学んだ者の与える優しさは、神の愛そのものといえるのではないでしょうか。

私は幸薄い人間なので(笑)、もし自分が欲しいと思えるような幸福はどんな種類があるのだろうと、よく「幸福の条件」(映画のタイトルにもありましたよね)を思い浮かべます。でも一般的にいわれているその条件って、数えられる程度なんですよね。つまり物質的なものではお金、地位、名誉、権力とか。でもお互い連鎖がある。地位は権力と同義語。権力を得るということは、何かの会社とか組織の中でトップにいることだから、自然にその労務に対する報酬もついてくる、名誉は発明や発見などの学術的、また芸術の分野で与えられる傾向が強いけれど、名誉を得たらその知名度で、出したものが売れる→お金を手にするというリンクがあるわけです。
勿論地位や名誉に与えられたお金は最終的な段階で手にするようですが、最初からお金それだけのために生きるというか価値を見出す人や、仕事として集めようとも思わないのに集まってくる場合もある。

悲しみの種類はご質問者様が質問で挙げたように多数ありますが、「幸福」と同じように何かの連鎖があるとしたら、それは切り離された人と人との「連鎖」でしょう。
地位とか名誉ってそれ自体も素敵な事ですが、いつ堕ちるか?という不安も同時に与えられます(つまり「諸行無常の…」ですね)。幸福もそれへの属性を呼ぶけれど、それ自体の幸福感は単体のものであるかと思います。でも哀しみが追う切り離された連鎖とは、人との関係の復興への願いではないでしょうか。そこに、かのようにいじらしく、強く弱い存在としての人間賛歌が聞こえる気がします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>本当の「哀しみ」を学んだ者の与える優しさは、神の愛そのもの
対症療法的ではない、神の愛そのもの、の優しさというのは、というか、その優しさを持った人は本当に大した人物なのでしょう。 そういう人は存在するだけで、その人とその周囲が理想的な状態を保ちそうですね。
残念ながら、私自身はその様な人物になる自信はありませんから、せめてその様な人に巡り会えたらな、と思います。

回答者さまは、心理学や哲学を学んでらっしゃるそうですが、学問的視野からのご回答非常に学ぶ事多数で、人生の糧となりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/27 07:08

こんにちは.



質問を見かけてから考えていたのですが,なかなか難しいなぁっておもいました.

 たぶん,私が思うに,ポイントは,『背負った』というところなのかなぁ・・・.

たぶん,悲しみを経験しても,そこにとどまるだけでは,悲しみを『背負った』ことにならず,
強くもなれないのかなぁって思いました.


 つらく,悲しい経験をしても,それでも,次に踏み出そうとする

それが,悲しみを『背負った』ということになるのではないかなぁ.

つらい別れを経験して,もう,誰とも関わらない.

関わらないでいられることは,一見,強さのように見えて,
関われないという弱さなのだろうと.

そして,つらい別れを経験しても,また,誰かを愛したい,愛せるということが
悲しみを『背負った』ということになるのではないかなぁ.


一生懸命,気持ちを伝えてくれた.

でも,自分には向き合う勇気がなくって,話題をそらした.

今になると,あんなに真剣に言ってくれていたのに,
どうして,自分も真剣に答えられなかったのかと思うと,本当につらく,悲しく,申し訳ないと思う.

この悲しみを糧に次に進むことが『背負う』ということなのかなぁ.
そして,すすめる強さをもつのかなぁ.


人に関わったり,頼ったり,人を信じたりすることは,裏切られるかもしれないということを含んでいて,
それでも信じたいと思う人の強さ.
それでも信じずにはいられない人の弱さ.

たとえ,信じていて,それがかなわなくても,
それで傷つき,悲しんだとしても,
それでもまた,誰かを信じる.

それが,悲しみを背負うことであり,また,信じようと思う人の強さなのかなぁ.

なんか,ちょっとずれてきたように思うけれど・・・・.


 たぶん,自分1人のことだけ考えるなら,自分のことだけなら悲しいことってそんなにはないのかなぁ.

他者との関係があるから,大きな深い悲しみも出てくる.

人と関わることで,人は弱くもなるし,悲しみも経験する.
でも,そういったことも乗り越えて,また,他者と関わる強さが人にはあるのかなぁ.


うーーん.考えるとだんだん混乱してきます.

悲しみを背負うということは,悲しみとともにいられる強さかなぁ・・・・.

他者によってもたらされる悲しみを,また,
経験できる強さ・・・・.


むずかしいですね.


私は弱虫なので,悲しい経験をして,
もっと強くならねば!!と思っている途中なので,

強くなったとは言えないので・・・・.


こんなに悲しい経験をしても,それでも生きていて,
また,悲しい経験をしている・・・・.

そう考えると,弱虫の割には頑張っているなぁ.

でも,たぶん,多くの人はそうなのかなぁ.

みんな,頑張ってるのかな.

いつか,頑張らなくても悲しみを受け入れられるようになったら,本当に強くなれるのかな.

どうなんでしょう・・・・.


なんだか,独り言のようで,
まとまりがなく,しりきれトンボで申し訳なく思いつつ・・・.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

まさに、転んでも転んでも再び起き上がって、また前に進む、進まねばならない。 強い人間ですね。
持久力がいりそうですね。 

人間以外の動物は七転び八起きですね。 そうしないと、自然の淘汰に飲み込まれてしまいますから。 人間はそれとは違って頭がいいから、転んだら、もう転ぶのはイヤだから、なにか言い訳を作って、寝転んだままになっちゃう時もありそうな気がします。

なんだか自分で何を言ってるのか解らなくなってきました、汗;

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/27 06:37

悲しみを背負った人間は強くなる、と言うよりも、悲しみに対して耐性ができると言うことではないでしょうか。


経験とは即ち“慣れ”です。
初めて告って振られたときはショックが大きいですが、何十回と告っているうちに振られても動揺しなくなります。
映画の兵隊さんも同じようなことを言ってます。最初の戦闘は恐怖だがそのうち敵を撃つのにも慣れるのです。
強くなったともいえるし鈍くなったともいえます。大体、人間の成長などとはきわめて主観的で、ご都合主義のことですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどな、というご回答ですね。
確かにそうですよね。 耐性がなければ人間いつになっても始めての幼稚園(又は保育園)登園で、母親から離れる悲しみから抜けれませんからね。 (そういう人もいなくもないらしいですが、、)

個人的には、異性への告白とか、毎回の初デートとかは、いつになってもドキドキなんです。 汗、、
(余計な事をいってしまったかも、、、テレテレ)

それが真理か、と思わせる返信ありがとうございました。 とてもためになりました。

お礼日時:2005/01/27 06:15

私にもどん底での悲しみや、ご質問中に有る悲しみがたくさん有りました。



強くなれる悲しみとは、どんな種類であれ、その人の心を通して「人に思いやりを持てるようになれた悲しみ」だと思います。

悲しみが有って、人を逆恨みし、悪意の復讐をしたのでは強くなったとはいえないでしょう?

私にも、人にも言えない悲しみが有ります。が、自分の弱さを知り、ひとの痛みが分かった事が一番の強さです。

私は、私の弱さと無力さが、強さなのです。

実際に自分の体験として悲しみを知ることも有ります。また、目の前でおぼれている人がいるのに、自分の力ではどうする事も出来ず、最悪の結果を招いた事で、自分の無力さを知り、悲しみを知る人もいるでしょう。あかの他人が死んでも、自分の人生に何の影響も無いのに、・・それでも、自分の無力さを知った人間は、それが強さになると思います。

弱さや、無力さを知ると、人の痛みがわかります。どん底の時は人の冷たさを知り優しくなれない自分があります。でも、人のぬくもりが欲しく、偽善と解っていながらそれでも人に優しくします。周りがかわってきます。そうなると、その人それぞれの暖かさが見えてきます。そして、どんなにぼろぼろの自分でも、まだ人を助けられる自分があることに励まされ、希望が見えてきます。

私は、自分が弱い事で、人に支えられ、人を支え、そして、弱さの中で希望を見出していく事を知りました。

このことは、お金を出して買える物ではないです。実際、貧乏のドン底の時期もありましたが、それでも生き抜いていける人の暖かさを知りました。それは、私自身が悲しみを知り、人を思いやれる所から生まれたのだと思います。

確かに、根本的に精神的にも強くなったでしょう。でも、人と人との間で生きていくのに、「自分の弱さが強さ」になるということを知りました。

だから、悲しみの種類は問わないけど、その人にとって、「他人を思い遣れるように、その人を変えた悲しみ」が強さにかわるのだと思います。

自分の弱さと、人の痛みと。。その中で見出す希望の大切さを知った今、私は強くなれたと思います。私の弱さが、私の強さです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
哀愁を感じさせるHNの方ですね。

>私は、私の弱さと無力さが、強さなのです。
感銘するご意見ですね。
弱さを、それから強さに変換できる人というのはやっぱり大した人物だな、と思います。

私は自分の弱さにほとほと幻滅しています。 でも、もっと悲しいのは、自分で「弱いな~」と思ってもそこからなにも自分で進展させる事が出来ない事です。 いつまでも弱いのです。  他人も自分と同じく弱いのだろうな、と思って、共に弱さから目を逸らさずに力になりあって生きていくべきなのでしょうか?

まだまだ私は人生経験がたりないようです。 まだまだ傷を負う事が恐ろしくてたまらず、傷を負ったらそこを自分でなめる事以外に目が行かないようです。 上手く表せませんが、、、、

でも、ご返答が大変為になりましたことは本当です。 人生の参考になりそう。 ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 13:56

悲しみを背負って強いのは、


北斗神拳伝承者だけではないでしょうか?
一般人は、もらい泣きするだけでしょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あはははは!
私もその漫画の大ファンです。
ちなみにこの質問はその漫画から取ったわけではありません。(実際に漫画の中でそんな内容出てきますよね!笑)

それを理想、憧れとして生きていくには、ケン(主人公)の人間性と人生はあまりにも大きすぎますよね。 あくまでも“漫画”の中の話ですもんね。

ユーモアな返信ありがとうございました。 懐かしい気分にさせてくれました。

お礼日時:2005/01/25 13:12

 悲しみに種類というものがあったとしても、それを尺度では計ることが出来ない、とおもっています。

悲しみの渦中にある人にとっては、それが最大の悲しみであり、他人のそれと比較など出来ない、個人的な、特殊な、不条理な状況であり、独りで墓場までもっていくしかない、というもまであるのではないでしょうか?
 この事は、は身内にも、友人にも誰にも言えない、例えば”心の神”と、自分だけで乗り越えてゆくべきもの・・・という経験が、人を強くすることもあるかもしれません。よって、私の体験はあなたの質問に答えられない・・ということになります。 お分かりでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>独りで墓場までもっていくしかない
まさしく、「悲しみを背負っている」という姿が目に浮かびます。

>自分だけで乗り越えてゆくべきもの・・・
他人ではどうする事もできない、という事でしょうか。
まさに、「独生独死、独去独来」の片鱗を見る思いです。
お返事ありがとうございました。 具体的な悲しみの内容はありませんでしたが、文全面に「悲しみ」を彷彿させる返信だな、と思いました。 

お礼日時:2005/01/25 12:12

私の体験です。



「人の振り見て、我が振り治せ」と言われます。
最近、本当だと、思うようになりました。

人生、色々と失敗もしましたが、それが、今では、逆に、財産になっています。

人の気持ちを解かろうとしたら、それだけ、色々な経験をしないと、本当に実感として解かりませんし、相手にも話せません。

良きにしろ、悪いにしろ、それを今後の自分に生かせるかどうかは、その人自身です。

教養があり、知識もあり、経験も豊富な人ほど、謙虚です。
見栄をはらなくても、別な意味で、実力もあり、人間味も有るからです。

今までの人生で、感じた事でした。

参考になれば、幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人の気持ちが解る人
っていうのは、本当に憧れます。
私は人の気持ちが人一倍解らないのかもしれません。
それもこれも経験が浅過ぎるのでしょう。
でも、“経験”というのは辛く恐ろしいものばかりなんですよね。 眼前にそびえ、さて行くぞ! と思っても、あ、チョット待って、チョット一服させて、一服したら必ず行くから、、、、と、ついつい躊躇してしまいます。
そこに、顔色一つ変えずに颯爽と突き進んでいく人はやっぱり凄いな、と思います。 そういう人になりたいもんですね。
お返事ありがとうございました。 大変参考になりました。

お礼日時:2005/01/25 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q辛い経験をした人の放つオーラとは。

20代後半の社会人です。
ゴールデンウィーク後に4年間つきあってきた彼女と別れました。
一緒に楽しく旅行してたのですが、、その最中にイライラすることが重なって、最後の最後にこの人ダメだなと思われるような言動をしてしまい、それが引き金になったと思います。
自分でも何であのときあんなことを言ってしまったんだろう・・と後悔に後悔が重なり、しばらくは食事もまともにのどを通らず、アパートと会社の間を往復するだけの生活が続いています。
4年間、彼女と一緒に築いてきた思い出が今でも頭によぎり、いっそのこと死ぬか記憶喪失にでもなってしまいたいです。
何とか立ち直ろう、元気を取り戻そうと、自分なりに方法を考えましたが、マイナスオーラが出ているのが自分でもわかります。
7月の頭に支店から支社に異動したのですが、デリカシーのない部長に「君、雰囲気暗いんや!」って言われて無性に頭にきました。殴りつけようかと思いました。
他人にどんな辛い出来事が起きたかなんて、言わなければわからないし、知るよしもないでしょうが、そんな性格のおっさんは若い頃、恋愛で身が裂けるような想いを味わったことなんかないだろうと思いました。
自分なりに周りに心配かけないように、せめて内面の明るさを取り戻す方法を本で読んだり、自分で考え出して実践してきましたが、うまくいってもその日だけだったりと、それでも奮戦している状況を、何も知らない人間に暗いだなんて短絡的に言われるのは心の底から腹が立ちます。

前置きが長くなって申し訳ありませんが、私のような未熟者は別として、失恋したり、大切な人を亡くしたりなどとても辛い体験をした人でも、一見わからなかったり、オーラにまったく出ないでいつも笑顔でいられる人というのは周りにいますか?あるいは過去にいましたか?
個人的に、まったく出さずに振舞うのも、辛い想いをした甲斐がないような気がしています。
それはそれで自分が成長するための糧となるのならば、どこか表情かなにかに刻み込みたい気分もあります。
それでも出さなくても、どこかで成長した自分を見せることができるものなのでしょうか?

質問がわかりにくくて難しいかもしれませんが、?のとこをうかがいたいので、どうかご意見をお願いします。

20代後半の社会人です。
ゴールデンウィーク後に4年間つきあってきた彼女と別れました。
一緒に楽しく旅行してたのですが、、その最中にイライラすることが重なって、最後の最後にこの人ダメだなと思われるような言動をしてしまい、それが引き金になったと思います。
自分でも何であのときあんなことを言ってしまったんだろう・・と後悔に後悔が重なり、しばらくは食事もまともにのどを通らず、アパートと会社の間を往復するだけの生活が続いています。
4年間、彼女と一緒に築いてきた思い出が今でも頭によぎり、...続きを読む

Aベストアンサー

つらい経験した人って、自信にあふれているんです。

だから、気張る必要がない。

笑顔にも違和感がないんです。

「このぐらいじゃ、死なないし」っていう楽観性も、
持ち合わせていますしね。

ぼくも失恋のショックで死にかけたんで、なんとなく気持ちはわかります。

おかげで、ほかの人が不安がることを、まったく不安がらなくなりましたね。

「ふーん」って感じです。

いつも飄々としているので、やたら異質に見られますね。

Q相手から最悪レベルの裏切りを受けた事がありますか?

こんにちは。質問させてください。


質問内容はタイトル通りなんですが…。


自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、
この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか?

もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう?

そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、
それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか?


逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか?
又、それが許された場合、どんな風にして許してもらいましたか?


そうゆう経験がある方などから、意見やお話を伺ってみたいです。



ちなみに何故、自分がこんな質問をしたかとゆうと、
自分の置かれてる立場が今、裏切りを”受けた”側の立場でありまして。

結婚を視野に相手と先月から同棲を始め、それぞれの親への挨拶も済み、
職場や知人同士の中でも公認で、将来結婚式を挙げるために、
二人で貯金をして、落ち着いた生活を歩んでる時でした。


わたしは相手をあまりにも許せず、心底どうしたらいいのか分からずにいます。

発覚した時にはとても正気の沙汰ではいられず、あまりのショックにパニックを起こし、
泣きじゃくり暴れ、過呼吸にまでなりました。

彼の今回した行動は、私がこの世で最も大っ嫌いなことであり、
私にとっては、本当に本当に絶対禁忌の事柄でした。
それは彼もよくよく知っているし、それをすれば私がどうなるかもわかってました。
私にとっては、彼が”他の女と浮気をしてしまった”とゆう方が、いかほど楽だったかと思うほど、
それぐらい、嫌いで嫌いでたまならいことです。
人それぞれだと思いますが、私にとっては、彼が他の女と肌を重ねることよりもずっとずっと
嫌なことなのです。


それでも、彼はそれをやったのです。


パニックを起こし、泣きわめいて過呼吸を起こす私を、彼は茫然と見つめて、
ひたすらに謝ってました。

どう考えを巡らせても巡らせても、とても受け入れる事が出来ないし、
許すすべもわかりません。

許すべきなのか、許していいことなのかもわかりません。

彼がその事柄を行ってしまってから、発覚する今日まで、
何食わぬ顔をして平然と私と生活し、友達、職場、私の親や相手の親の前で
にこにことしてたのを思うと、あまりの恐ろしさに吐き気もするし、
酷い嫌悪感さえ感じます。

本当に恐い人間だと思うし、人間性を疑わずにいられません。


でも、許さなければ、今ある生活を全て棄てる事になります。

家、将来、信頼してくれてる互いの親、友達、職場の上司…。

正直、どうして自分は裏切られてしまった側なのに、傷ついただけでは足らず、
何もかもなくさなければならないのか、かなり腑に落ちない気持ちでもあります。


彼は、私を失っても困らないのだなとも思ったし、
こんな酷い事を私だったら何があっても彼にしないので、
それを私にするとゆうことは、結局愛情もなかったのかとさえ思ってしまってます。
ならどうして、結婚なんかしようと思ったのかとか、何もかもわけがわかりません。

だけど彼は、私が好きだから失いたくない・いなくならないで欲しい
二度としない・絶対に一生頑張る・いなくなったら耐えられない、と言います。

しかし私の方は、どれだけ訴えられても、一つも心に響かないし、届かない状態です。
裏切られたショックで完全に心にフィルターがかかり、
全てが嘘に聞こえるし、真実味も感じられないし、その場しのぎにさえ聞こえます。

彼は仕事の後で話し合おうと言いますが、話し合ったところで事実はなくならないし、
失くしたものが返ってくるわけでも、時間が巻き戻るわけでもないので、
取り返しがつきません。
だから、話し合っても私の傷をえぐるだけなので、話し合うのも辛すぎて嫌です。


ここまでなったらやっぱり、もう駄目なんですかね?

結婚て、交際とは違うし、ひどく辛いことも、乗り越えたり受け入れたりして
一緒に頑張ってくものだと思うので、私にとってここまで耐えがたい事でも、
許していくものなのかとか、やっぱり許せないものは許せない・許さないと、
キッパリするべきなのか、答えが出せずにいます。


長々と、最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。
ご回答いただければ幸いです。

こんにちは。質問させてください。


質問内容はタイトル通りなんですが…。


自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、
この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか?

もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう?

そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、
それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか?


逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか?
又、それが許された場合、どんな風にして許してもらい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人生、いいことばかりではありません
私も一度、過去に浮気相手が妊娠した
という経験があります。
人間不信にもなりましたし、鬱でした。

そこで何が自分を救ってくれるのか、
何が自分をここまで追いやったのか。

考えるまでもありませんでした。

人間不信

その原因はやはり彼です。
なぜここまで悲しまないといけないのか?
やはり答えはひとつしかありませんでした。
本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。
酷い事もされました。
なぜあんなやつと肌を重ねたのか
と、自分を呪い、相手を呪い、人生を呪いました。

救ってくれたのは
その彼との時間でした。
なぜここまで悩むのか?傷つくのか?人を疑うのか?男性が怖いのか?

よくもわるくも、その〝人〟が原因なんです。
なかった事にすれば 自分は救われるのか?
いいえ、違います。
人生とは学ぶものです。失敗してそれを生かし
学んできたことを経験地として、未来の1秒1秒を生きていくものだと思います。
その生きてきた証を子孫に伝え、残す。
それが人間としての、人として生きていける権利を与えてくれた感謝として、生きていくべきだと思います。

質問とはずれましたが
「裏切られた」「裏切った」人はいるのか?
日本人、いえ世界中の人に同じ質問を投げかけても、答えはYESです。
「許した」「許された」人はいるのか?
これもYESです。

質問者様が酷く傷ついたことは察します。
ですが、傷つかされたそのお相手の存在は
今切り離してもいい存在ですか?

もう、答えはひとつです。
私達の意見・考えを一つ一つ考え
自分で結果をださなくてはなりません。

長文失礼しました。

こんばんは
人生、いいことばかりではありません
私も一度、過去に浮気相手が妊娠した
という経験があります。
人間不信にもなりましたし、鬱でした。

そこで何が自分を救ってくれるのか、
何が自分をここまで追いやったのか。

考えるまでもありませんでした。

人間不信

その原因はやはり彼です。
なぜここまで悲しまないといけないのか?
やはり答えはひとつしかありませんでした。
本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。
酷い事もされました。
なぜあんなやつと肌を重ねたのか
と、自分を呪い、...続きを読む

Q「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょ

「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょうか?
よく失ってから本当の大切さに気付いたと言いますが、なぜ日常では気づけないのでしょうか?

傷ついているときの方が、心でいろいろなことをキャッチしやすくなっているのでしょうか?

私も、失ってから気付くこと、後悔したことがたくさんあります。これからは失う前に気付きたいのです。
どのようなことに気をつければ良いでしょうか?

Aベストアンサー

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればいい。
という思いが曲者なのです。
ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、
今言うべきです。
明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。
そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する
日がやってきます。

今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きる
ことこそ大切なことなのです。
明日が来るのは当たり前ではなく、奇跡なのです。
でも、心から大切なものを失う前に気付くことはとても
難しいことです。
失って初めて見つめることのできる心のシステムのような
ものですからね。
だから人は、失恋や失敗、挫折から学ぶことが出来るのです。

でも、こうして普段から意識を集中させていれば、
いつか、今を感謝できるようになれるはずです。
後悔は悪いことではありません。後悔が心を育てるからです。
たくさんの後悔の経験から得るものはとても大きいのです。
でも、一つ気をつけなければならないのは、あなたが今
感じている失って初めて大切に思える事が、単なる寂しさと
依存から来るものではないか?ということです。
この依存から来る思いでは、本当に大切なものを見過ごして
しまうかもしれませんからね。

失えば得るのです。逆に得ることで、失うのです。
どちらも良い経験ですね(^.^)

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればい...続きを読む

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q彼氏が自殺しました。

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり
彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり
そんな理由でした。

一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました
そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て
最後のメールで

俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます
という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました

私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました

警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした


それから話し合うことになって 会って話し合いました
その時も彼の部屋で話し合ったのですが、
私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^
言ってました・・

それからまた寄りを戻すことにしました
そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。

一回目の自殺予告のまえに
ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。


正直自分でも ただの死なれるからどうしよう という思いで付き合っていても
連絡は取る気になれなくなって めーるの文面もつめたい雰囲気になり
どうしてつめたいの?
俺なんかしたかな?

などと聞かれるのも億劫になって

私は寄りを戻した後 また別れたいと メールを送りました

どうして?俺お前がいなきゃ生きていけないよ?
どうして?

メールをシカトして逃げると

また逃げるの?臭いものには蓋?
会って話し合おう

けれど 会って話し合っても変わらないのはわかってて
私は逃げてメールをシカトして ミクシーのつぶやきもみたくなくて
マイミクをはずして
なにもかも逃げました



そして彼は前見たくは メールも着信もなくて 
ミクシーのにっきでは
最初は死にたいっておもったけど いまおもったらあんなやつのために死ぬのはもったいないわwwwwwwwwwwwwwwwwクリスマスは長門だなwwwwwwwwwwww
って書いてあり 安心しました

けれど二日後 彼氏の友達から 相談のってたんだけど 昨日の深夜に死ぬっていってて ありがとうってメールが来た後 連絡がつかない 俺はいま東京にいるしどうもしてられないから 頼むから探してくれ
というめーるが仕事の休憩中にきました
休憩が終わる五分前で
家族の電話番号もしらないし どうしようとおもって
けれど仕事にもどって けど不安になってどうしようもなくて 一時間後にロッカーにもどって
携帯をひらいたら彼氏からメールがきていました




○○が自殺しました

遺言のほうに伝えてほしい方が書いてあったのでその方に連絡します

兄より



でした 私は彼氏の携帯に電話して そしたらお兄さんがでて
現実を知り泣き崩れました。






私には何も遺言はありませんでした
ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて
手にはペアリング
それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました


そしてミクシーのにっきに 
彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある
お酒のせいですこし気がらくだ
やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ



それだけ書いてありました


後悔しかありません
そして今ではこんなにも引きずって
なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか
どうして救ってあげられなかったのか
後悔だらけです
そしてできればあとをおいたい。
会いたい
ただそれだけです

これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います


だれかのアドバイスをききたいです
また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・

できるかぎり質問にもこたえます
よろしくお願いします

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は ...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりなさい。
辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。
人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。

バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。

甘やかす事がすべてではありませんよ。

時には厳しく突き放す事が愛でもあります。

あなたは、この事を彼にしましたよね?

今は辛い、自分を責めるのも理解できます。
でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。
厳しく書きましたね。ごめんなさい。
ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。
あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。
彼への供養は、あなたらしく生きること。

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりな...続きを読む

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

Q振った振られた後の男女の未練の違い

よく、男はいつまでも別れた相手の未練を引きずり、女性は切り替えが
早いとききます。

実際、男友達と話していても、例え新しい彼女が出来ても過去の女性の未練とは違うかもですが(?)引きずり体に見えないおもりが増えていくけど、女は新しい彼が出来たらおもりも全部脱ぎ捨てる・・・と違いを例えていました。

そういえば元彼も、振っても振られても男のほうがいつまでも引きずる、女性は切り替えが早くて手のひら返したようになる。といっていましたし、同期の男の子は自分から、泣いて嫌がる彼女を振り切って振ったのに、3年後彼女が結婚し、今になって忘れられないと悩んでいます。こんなケースがもう1人いました。

私も振られてしばらく中途半端な状況でしたが、それでも2週間前に完全に振られたので、もう前進するのみとなった途端、あんなに寄りを戻したいと思っていた彼が一気に遠のき、今は懐かしく思い出し、楽しいことを思い出すとにやりと笑えるくらいになりました。(これも未練なのかな?)

男性のほうが何年も前の恋愛を鮮明に記憶していて、女性のほうがもう忘れた・・・が多いきがします。

この一般的に言う男女の違いってなんなんでしょうか?
人にもよるとは思いますが・・・。

よく、男はいつまでも別れた相手の未練を引きずり、女性は切り替えが
早いとききます。

実際、男友達と話していても、例え新しい彼女が出来ても過去の女性の未練とは違うかもですが(?)引きずり体に見えないおもりが増えていくけど、女は新しい彼が出来たらおもりも全部脱ぎ捨てる・・・と違いを例えていました。

そういえば元彼も、振っても振られても男のほうがいつまでも引きずる、女性は切り替えが早くて手のひら返したようになる。といっていましたし、同期の男の子は自分から、泣いて嫌がる彼女を...続きを読む

Aベストアンサー

女は、より優秀な子孫反映のために一人しか愛せません。
理屈より今の感情を重要な判断素材にします。

男は、多く子孫を残すために複数愛せます。
感情より理屈を大切にします。比較します。

このあたりの男女脳の違いだと思います。

ズバリ女は、男に未練なんて持って複数愛せたらどっちの子か解んなくなりますから、一人の男性以外は愛せないように出来ているのだと思います。
まれに、昔の彼が忘れられない…という女性がいますが、あれは男を上書き保存することが出来なかったんだと思います。数年ごしの付き合いだった場合に多く見られます。

男は、複数の女性を愛する事ができますから、一度愛した女性への愛は消えきらなかったりするんだと思います。本気で愛したなら自分から嫌いになる事も無ければ、復縁もできる場合が殆どです。
他の方も言っておられますが、男は名前をつけて保存します。
そして最悪なのが、そのフォルダたちを比較します。1番の女性が現れない限り、そりゃあもう過去に未練タラタラです。
別れても独占欲はありますから、新しい彼と歩いていたら心が痛いでしょうね。

女は、より優秀な子孫反映のために一人しか愛せません。
理屈より今の感情を重要な判断素材にします。

男は、多く子孫を残すために複数愛せます。
感情より理屈を大切にします。比較します。

このあたりの男女脳の違いだと思います。

ズバリ女は、男に未練なんて持って複数愛せたらどっちの子か解んなくなりますから、一人の男性以外は愛せないように出来ているのだと思います。
まれに、昔の彼が忘れられない…という女性がいますが、あれは男を上書き保存することが出来なかったんだと思います。数年...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。


人気Q&Aランキング