高校一年生です。夏休みの宿題で学問研究というものが課されました。法学について詳しく知りたいのです。回答を急いでいてご迷惑をおかけしますが、たくさんの方からの詳しい説明を待っています。将来は法学を学びたいので宿題としてだけでなく個人的にとても興味があるのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 他の学問も同じですが、法学も非常に奥の深い学問です。


 たいていの場合、法学というと、法解釈学のことをさしていいます。たとえば、どのような行為をしたら刑法199条の殺人罪になるのかなどを考えたりするのが分かりやすいでしょうか。殺そうと思って人を包丁で刺して、死なせてしまえば殺人罪は成立しますが、それでは、殺そうとは思っていなかったのに不注意で人を死なせてしまったらこれも殺人罪になるのか。答えは、殺人罪ではなく、交通事故などで人を死なせてしまった人に適用される業務上過失致死罪やそのほか、事件のケースによって判断されます。殺されそうになったときに、加害者を突き飛ばして死なせてしまった場合などは、刑法36条の正当防衛が認められれば、罪にはなりません。
 かように、実際に起こった事件を解決するために(この場合は、犯人をどのように処罰するか)、法律に照らして判断するのが法解釈学です。いま例としたのは、犯罪に関する刑事事件に関する事柄でしたが、ものの売買や貸し借りなどのわれわれの私生活上の争いに対しても民法に照らして解決をしていきます。
 このような法解釈学が一般的に法学といわれたりしますが、これ以外に、「法とは何か」という問いを解き明かす法哲学や法学や法律の歴史を探る法史学など(これらを総じて基礎法学といいます)も広い意味では法学の中に入ってきます。
 私は、憲法を専門的に研究していますが、法解釈学をやる上でも基礎法学は大切なものであることを実感しています。将来、法学を学ぶようになったら、あまり面白くないかも知れないけれども、基礎法学はきちんと勉強しておくとよいと思います。
 説明が長くなってしまいましたが、夏休みの学問研究でやるならば、実際に起こった事件について、法律上どうなのかについてリポートするのも面白いと思います。たとえば、小泉首相の靖国参拝は憲法20条の政教分離に違反しないのかとか、選挙違反はどのような罪になって、どのような処罰がなされるのかなど調べたりすると実践的で法学がどのような学問なのか、少し分かるかもしれません(少し、難しいかもしれないけれど)。
 最後に法学に関する本についてですが、日本評論社からでている『法学入門2001』や『バージョンアップ法学入門』、有斐閣からでている『法学ナビゲーション』など面白くてよいのではないでしょうか。本屋さんの法学のコーナーにあると思うので、見てみてはいかがでしょうか。
 大変長くなって、申し訳ないです。あなたが、この夏休みの宿題でもっと法学に興味を持ってくれることを法学を学ぶ一人として期待しています。
    • good
    • 0

 私は、大学院の法学研究科に在籍しています。

修士論文の執筆中です。私の論文のテーマは、行政法で憲法92条の「地方自治の本旨」についてです。
 さて、法律の面白みはなんといっても答えが一つではない、というところではないでしょうか。一つの問題について解決するためには複数のものの見方が必要ですし、あります。これを突き詰めたものが学説となります。学説の違いは、結論の違いにつながります。
 前の方々とダブりますが、法律学は法解釈学がメインです。法律の条文はどういう意味を持ち、どういう運用がされているか、過去の判例という材料があります。 月並みですが、法律学は、1に条文、2に判例、3、4がなくて5に学説といいますからね。判例は重要です。
 ぼやけた回答ですが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

夏休みの研究としての法学ですが、まず法学のどんなことについて詳しく知りたいのでしょうか?


漠然としたラインを知りたいと言うことであれば、書く出版社から法律学入門関係の図書も
でていますし、女性のための法律に絞った図書もあります。法学に限らず物事は奥深いので、
研究としてまずどんな方向性で行くかを明確にした方が良いですね。
なぜ法学が必要か・法学の歴史・生活の中の法学・法学の矛盾・法学と福祉
日本とドイツの法律の相違、福祉法と憲法・・・など、
単純に考えただけでもこれだけの切り口がでてきます。
どんなことに重きを置きたいかを補足として書いていただけるとさらに
詳しくかけます。また将来はなんのために法学を学ばれるのでしょうか?
その点も考えた上で今回のテーマをお決めになると良いと思います。
    • good
    • 0

miki6137さんの家庭内で「我が家の法律」と云う「決まり」を作って見て下さい。


第1条(目的)この法律は我が家が健康で明るい家庭を築くことを目的とする。
第2条(遵守義務)この法律は我が家の者及び泊まりにきた者も遵守いなければならない。
第3条


お母さんは会計係り、お父さんのお小遣いなどなど、
そうしますと、いくつか疑問が起こります。例えば、門限を夜10時とした場合の罰則として「げんこ3個」としてよいかどうか
また、この法律の改正はどうすればよいか
このような疑問が、即、法律の勉強になります。
    • good
    • 0

大学は法学部でした。


1.岩波新書か有斐閣(ゆうひかく)で、法学入門とか初心者向けの法学の読み物を読んでみてください。または、和久俊三という弁護士・作家が推理小説を書いてますので、それでもいいでしょう(赤カブ検事シリーズや○○事件といったもの)
2.「法律」は、おおまかにしか書かれていないので、「法律の制定目的」や「解釈」とか「判例」が大事になってきます。
3.たいていの学生は、解釈や判例を議論しますが、私は「地方自治論」という分野でした。都道府県の役所仕事に関するもので、実際に役所の人の話を聞き、施設を見たりした上で、どうすべきか自分の考えをまとめる学問でした。
4.法律の上では、上記以外には、「冤罪(えんざい)」と「詐欺(さぎ)」に私は興味ありました。冤罪は罪のない人が有罪とされることです。詐欺は人をだますことです。どれも、実例を見ると、難しいかんじの法律も、少しは興味出てくるのでは、ないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理数系の私にお薦めの読み物

理数系の私にお薦めの読み物

学生の頃はそれほど読書好きではありませんでしたが、テレビや雑誌で紹介
されて興味のある本などを、電車移動中などに楽しく読んでます。文学、恋愛物、
エッセイ、、、私の好みを羅列しても脈略ないので、やめます。

最近夢中になって読んだのは、「ダビンチ・コード」「天使と悪魔」、サイ
モン・シンの「フェルマーの最終定理」「暗号解読」。今、「宇宙創成」を
読んでます。

さて、次に何を読もうかと思いまして、数学や物理の定理、法則等を取り入れ、
それらがしっかり辻褄があって、絡み合うみたいな、読み物。SFってこれまで
殆ど読んでいませんが、きっと面白いものがあるのでは。あるいは、上述の
サイモン・シンみたいな、数物読み物と言うんでしょうか、そういうのでも
良いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

数学セミナー誌など専門誌の新刊広告や新刊案内記事で足りるような気がしますが、理数系ではない方も取っつきやすい近年の本を何冊かあげておきます。著者名はあいにく失念しているのでご勘弁願います。

早川書房 『数学的にあり得ない』は確率を扱った時間巻き戻しのSFアクションもの小説。

日本経済新聞社 『統計学を拓いた異才たち』は統計学に大きな貢献をした学者たちのエピソードでつづる統計学史のノンフィクション。

講談社現代新書『理性の限界』は、多数決という決定方法が必ずしも公平とは言えないという話から始まり絶対性の崩れを縦糸にほかの話題もとりあげています。グループ討論形式でお話が進むのはファイヤアーベントの『知についての三つの対話』を意識していると感じます。

ダイヤモンド社『数学で犯罪を解決する』は、ドラマ『NUMB3RS:天才数学者の事件ファイル』の捜査手法の最新数学を解説。
訳者あとがき中で簡単な関連書案内もあります。

Q法学を学んでいる方 また法学関係者教えてください

私は裁判を現在進行中の中年ですが 労働問題で判決が出て上告をし勝ちが確定するまで戦い抜くと誓った変コツな男です 真剣に悩み 苦しんでいます で教えていただきたいのは3点です 
(1) 裁判官の判断で私の人生がおもちゃのようにされています 判決が覆った時前回の裁判官判断が間違いだと確定したとき この裁判官に人生の大きな時間と労力の責任はとってもらえるのでしょうか?裁判官という職業上責任ある職務遂行者ですよね 責任感でこの判決内容に責任取るといった形で判決を言い渡すはずですよね いい加減では人生をかけて戦っている人に失礼ですよね 
(2) 上告には新しい証拠が必ず必要ですか?今までの裁判資料の相手側矛盾点を突き崩して行くのは駄目ですか?
(3) 解雇するにはきっちりとした証拠が必要でその立証責任は会社にありますよね 仮に指示を出した人を私とした場合 指示された人を特定しないで私が指示を出したと断定できるのでしょうか?そして人から聞いた話や(伝聞)~らしい ~と思う ~考えられるという表現を裁判官が認めるなどありえないですよね

最後に同じく労働問題で悩み苦しみ裁判などで戦っている団体や個人のサイトがありましたら教えてください 裁判内容をここにて掲載できません 支離滅裂があることをご理解していただきたく思います どうか教えて下さい お願いします 

私は裁判を現在進行中の中年ですが 労働問題で判決が出て上告をし勝ちが確定するまで戦い抜くと誓った変コツな男です 真剣に悩み 苦しんでいます で教えていただきたいのは3点です 
(1) 裁判官の判断で私の人生がおもちゃのようにされています 判決が覆った時前回の裁判官判断が間違いだと確定したとき この裁判官に人生の大きな時間と労力の責任はとってもらえるのでしょうか?裁判官という職業上責任ある職務遂行者ですよね 責任感でこの判決内容に責任取るといった形で判決を言い渡すはずですよね ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2の者です。
 「一審です」「控訴すると言っています」ということからすると、質問者の方は、どうやら、「上訴」の意味で「上告」の語を使っておられたようです。

【上訴】未確定の裁判について上級裁判所にその再審理を求める不服申し立て方法。控訴・上告・抗告の三種類がある。これによって裁判の確定が妨げられ、事件は上級審に係属する。
【上告】訴訟法上、控訴審の判決に対し、憲法解釈の誤りなどを理由に、その変更を求めるための上訴。例外的には、控訴審の省略される跳躍上告があり、また高等裁判所が第一審裁判所の場合にも上告することができる。

 それで私たちが、さかんに「上告審は法律審だ」といったことを書いていたわけですが、これから控訴だとすると、まだ事実審なので、「今までの裁判資料の相手側矛盾点を突き崩して行く」こともできます。逆転の機会もあるでしょう。ご自身でもお書きのように、弁護士との信頼関係は極めて重要です。

 ある弁護士から聞きましたが、「前(相手方)から弾が飛んでくるのはいいが、後ろ(依頼者)から弾が飛んでくるのは大変につらい」ということでした。依頼者の不信は、敗訴のリスクを高める方向に働くということでしょう。弁護士も、負ければ成功報酬が入らないわけですし、いいかげんな訴訟追行をしても損なだけです。相手はプロですから、雑音には気をとられず、ここは1つご依頼の弁護士を信じて共同歩調をとることこそ重要だと思いますよ。不安や疑問があるならば、こういう場よりも弁護士本人にぶつけるほうが、互いの行き違い等を解消するきっかけにもなるのではないでしょうか。

 なお、質問者の方が知りたがっている「証拠の採用基準」は、自由心証主義といって、基本的には裁判官の自由な判断に委ねられています(もっとも、恣意的な事実認定が許されるわけではありません。)。ですから、裁判官が変わって心証が変わることはあり得ることです。

No.2の者です。
 「一審です」「控訴すると言っています」ということからすると、質問者の方は、どうやら、「上訴」の意味で「上告」の語を使っておられたようです。

【上訴】未確定の裁判について上級裁判所にその再審理を求める不服申し立て方法。控訴・上告・抗告の三種類がある。これによって裁判の確定が妨げられ、事件は上級審に係属する。
【上告】訴訟法上、控訴審の判決に対し、憲法解釈の誤りなどを理由に、その変更を求めるための上訴。例外的には、控訴審の省略される跳躍上告があり、また高等...続きを読む

Q国公立大学の法学部

国公立大学の法学部


大学によって違うと思いますが国公立大学の法学部では英語が学べますか?

例えばTOEIC対策ぐらいの英語は学べるんでしょうか(>_<)?

法学部は4年間
法学関係のみ学ぶのですか?

Aベストアンサー

普通、どこでも、一般教養で二年は、英語やらされます。
また法学部の場合は、院・研究者になった時、
外国語で論文、最低でも英語だけは読めないと、どうしょうもないので、
洋書の法学論文読むために、専門でも英文の講習とる人多いです

法学関係の学びのために、英語は不可欠です。

zzzzzzzzzzzzz

Q早稲田大学法学部と中央大学法学部のどっちがいい?

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿にお金がかかりますので、できるだけ親に迷惑かけないよう塾には行かないつもりでいます。そのため中央大学のこのシステムはうれしいです。
また、法科大学院の合格者数・合格率ともに中央の方が勝っております。

次に早稲田大学に行きたいと考えるのは
単純に大学の名前です。やはり受験勉強する中でずっと早稲田のほうが(偏差値が)高いという認識で来たので、何となく早稲田のほうがいいんじゃないかなと思えてしまいます。もし中央よりも早稲田が良いという認識が社会レベルであって、司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際に、早稲田の名前が有利に働くのなら早稲田も捨てがたいです。

以上のことを踏まえまして以下のことにお答えいただきたいです。

(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)
(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?
(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。
(4)上記を踏まえて最終的にどちらを薦める?

にお答えいただきたいです。

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿に...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが良いです。

(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。

早稲田大学の場合、高田馬場キャンパスで4年間を過ごせるので、
学生街の雰囲気に浸り、早稲田祭で大いに盛り上がり、また文学部キャンパスなどを含め膨大な種類の科目から、
自分の学びたいことを選ぶことができます。
早稲田は7限まであるので、集中的に科目を履修して平日にあき時間を作ることもできますし、
留学制度が盛んなので、王道な欧米圏への留学以外にも、同志社大学への国内留学、中央アジアなどへの短期留学も考えることができます。

一方、中央は4年間八王子なので、勉強以外の面ではちょっと・・どうなんでしょうね。

(4)

明らかに早稲田です。
もし法曹につきたい場合、大学院で中央のロースクールに行けば良いのではないでしょうか?

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが...続きを読む

Q法学部が頭いいと言われる理由は何ですか? 友達や親戚と話してると法学部は頭いいと言ってます。 文系学

法学部が頭いいと言われる理由は何ですか?
友達や親戚と話してると法学部は頭いいと言ってます。
文系学部のトップは法学部と聞きますし、法学部ってだけでスゲェ!って言われますが、正直意味が分かりません。
僕は、法学部所属ですが、法学部が頭がいいとは思えません。
専門書だって日本語で書かれてますし、内容だって中卒程度の読解力さえあれば、誰でも理解出来るレベルだと思います。センター試験の国語の評論文より簡単だと思います。
逆に、数学を使った経済学部や、化学記号の計算をする薬学部などの方が断然難しいと思います。
世間は、法学部を過大評価してるのでは無いでしょうか?

Aベストアンサー

法学部が頭いいと言われる理由は何ですか?
  ↑
日本を支配している東大法学部のことが
念頭にある。
口が上手く、理論が巧みだ、というイメージがある。
弁護士、裁判官など、高級な知的職業だという
イメージがある。



専門書だって日本語で書かれてますし、
  ↑
日本語で書かれているから、日本人なら誰でも
理解できる、と考えるのは錯覚です。
誰でも理解できるなら、法曹などの専門家は
職業として成り立ちません。



内容だって中卒程度の読解力さえあれば、誰でも
理解出来るレベルだと思います。
  ↑
失礼ですが、法学初学者ですね。
法理論を駆使できるようになるには、相当の
修練が必要ですよ。
単に法学部で4年勉強しただけでは、身につきません。



逆に、数学を使った経済学部や、化学記号の計算をする
薬学部などの方が断然難しいと思います。
  ↑
文系の人はそう思うらしいですね。
ワタシは理系ですが、法学理論を身につけるほうが
時間が掛かりました。



世間は、法学部を過大評価してるのでは無いでしょうか?
    ↑
それはあるかも知れません。
憲法9条の解釈を学んで、法学というのは虚学だ
と思うに至りました。

法学部が頭いいと言われる理由は何ですか?
  ↑
日本を支配している東大法学部のことが
念頭にある。
口が上手く、理論が巧みだ、というイメージがある。
弁護士、裁判官など、高級な知的職業だという
イメージがある。



専門書だって日本語で書かれてますし、
  ↑
日本語で書かれているから、日本人なら誰でも
理解できる、と考えるのは錯覚です。
誰でも理解できるなら、法曹などの専門家は
職業として成り立ちません。



内容だって中卒程度の読解力さえあれば、誰でも
理解出来るレベルだと思います。...続きを読む

Q法学部在学中の方、もしくは法学部卒の方おしえてください

法学部在学中の方、もしくは法学部卒の方おしえてください

みなさまお勧めの法律関係の雑誌をおしえてください。
なるべく大学1年生とか初心者向けのあまり難しくないもので~

Aベストアンサー

雑誌ですか?
鉄板は判例ジュリストかな?
http://www.yuhikaku.co.jp/hyakusen/index.html

http://www.amazon.co.jp/Jurist-%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88-2010%E5%B9%B4-1%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B003Z3CIRC/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1285819111&sr=1-3

私は買わず読まずでした。
あ、もちろん判例百選の方は買いましたよ~!

Q数学の証明問題をテーマとする読み物はないでしょうか。

数学の証明問題をテーマとする読み物はないでしょうか。

教科書や参考書の類ではなく、読み物としてわかり易く
書いてある本があれば紹介してくれませんか。
問題と解答がそのまま書いてあるのではなく、例えば、
歴史上の人物X氏が、どういう経緯でその問題を発掘して、
こういった経緯で証明するに至ったなど、そういう話が
織り交ぜられているものがよいのですが。
文章でも漫画でも良いですが、通勤時間に読みたいので
できる限り文章が良いです。

因みに、当方理系出身ですが、数学は不得手でしたので、
数式が頭に入っているのを前提にしているものは読むに
難しいです。

Aベストアンサー

私もサイモン・シンの著作がまず浮かびますが、そのほかで言うと、
「完全なる証明」マーシャ・ガッセン 文藝春秋
もっと軽めのものだと
結城 浩さんの「数学ガール」のシリーズで「フェルマーの最終定理」「ゲーデルの不完全性定理」
あたりでしょうか。
いずれの本も出版されてから間もないですが、数学の本のランキングに入っています。
http://categola.net/amazon/b_math.html

Q学問の著作権はどのように決められるのですか?

大学の予習として数学の問題集の勉強をしています。
そしてその数学の問題集から自分で練習問題を作って解いています。

その自分で作った練習問題をWebに公開し、解く過程をアップロードするのは違法ですか?
解き方は問題集から学んだものなのですが、その解き方自体に著作権はあるのですか?

また、Webで意図せず何かの著作権を侵害していた場合、警告はなしでいきなり裁判沙汰になるのですか?
それともそれは違反していると著作元から警告があってそれに従わない場合裁判沙汰になるのでしょうか。

Aベストアンサー

>その自分で作った練習問題をWebに公開し、解く過程をアップロードするのは違法ですか?

解く過程に著作権が及ぶとするなら、
いわゆるピタゴラスの定理や、「1+1=2」にも著作権の対象となるということになります。

そもそも、著作物とは「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」(著作権法2条1号)をいうので、例示するなら以下のとおりとなります。
 一 小説、脚本、論文、講演その他の言語の著作物
 二 音楽の著作物
 三 舞踊又は無言劇の著作物
 四 絵画、版画、彫刻その他の美術の著作物
 五 建築の著作物
 六 地図又は学術的な性質を有する図面、図表、模型その他の図形の著作物
 七 映画の著作物
 八 写真の著作物
 九 プログラムの著作物

とすると、いわゆる数学の解法というものにはそもそも著作物となりえないことになるわけです。

Q法政大学法学部、学習院大学法学部、成蹊大学法学部、成城大学法学部、明治学院大法学部、國學院大学法学部

法政大学法学部、学習院大学法学部、成蹊大学法学部、成城大学法学部、明治学院大法学部、國學院大学法学部、日本大学法学部、東洋大学国際学部を
評価(難易度、世間の評判、就職の時の有利さ、授業の良さ、キャンパスの良さ 等々総合的に)すると上からどのような順番になりますか?
思いつくままにお願いします。
>、<で表していただけるとありがたいです。

ちなみに僕は上記のように捉えますが。

Aベストアンサー

明らかに良いところがあるなら、当然人気が高いはずで、人気が高いなら、偏差値が高くなっているはずです。
偏差値が似たような物、人気が似たような物、であるなら、仮にどこか良いところがあっても、欠点で帳消しになって、もう一方と似たような人気になっているということでしょう。
しかし、自分はこの点には目を潰れる、この点を重視する、ということでもあるなら、ひょっとするとどこかの大学が浮かび上がるのかもしれませんがね。
例えば、有力司法試験予備校までの時間距離的近さを重視する、なんてことなら、どこかは消えてどこかが浮かび上がるかもしれないわけです。
あなたのように、全部ひっくるめて評価して下さい、というのであれば、偏差値ランク表を見た方が早いでしょう。
少なくとも受験生の人気ランキングはそうだ、ということです。
就職後に振り返ってみると、なんてことはあるかもしれませんが、それ以上にありそうなのは、単に当日の出来不出来で振り分けられただけかもしれない、どこも似たような物、偏差値によって入学時の学生のレベルに違いがある程度、なんてことでしょう。

あ、学習院、成蹊、成城、は、就職状況が良く見えるかもしれませんが、それは良家の子女が本当に居て、それが就職率を押し上げているからです。
一般人には関係ないかもしれません。(むしろ就職課があぐらを掻いて、かえって良くなかったりして)
キャンパスは、趣味にもよりますが、その中なら学習院がダントツと私は見ます。
こぢんまりしていて良いキャンパスでしょう。山手線の駅の目の前という立地も良い。
ただし、商店街は駅の向こうにあるけれど学生街っぽくは無いんで、そこは早稲田なんかとは比べられないでしょう。
まぁリストの中で知っている大学はいくつかしかありませんが。
合格難易度は、ランク表を見て下さい。社によって順位が入れ替わるなら、似たような物ということでしょう。ただし、その社が当該受験生をきちんと集められているなら、ですが。
出題難易度は、過去問を見て下さい。見て判らないならお呼びで無いということです。
受かってから考えれば良い、せいぜい出願時に考えれば良いようなことを今考えるくらいなら、お呼びで無いような状況をまず改善することです。
就職状況は、偏差値が高い学生の方が大概良いでしょうから、そういう学生を集めた大学の方が良いでしょう。
例えば、法政大学は就職状況が良いから、とインチキ推薦入試で合格してみても、当人に一般入試組と肩を並べる力が無いなら意味はありません。

法学部はどうか、ということはあるかもしれませんが、そこは私には判りません。
大学名だけなら、私だったら学習院を選ぶでしょう。法政とどっちかな、と。
いずれにしても、このクラスは、非常に優秀な学生が集まっているところではありませんから、どこがどうというより十把一絡げでしょう。
似たようなレベルなら似たような評価だろうと思います。
どこの大学がどうのこうの言ってみても、採用して仕事のできを見てみないと判らないでしょうから。そこは個人個人違うだろうし。
ただ、MARCHと日東駒専は扱いが違うだろうとも思います。
一部を除く大概の企業にエントリーできるところと、大手は一部以外断られるところ、かもしれません。詳しくはありませんが。

明らかに良いところがあるなら、当然人気が高いはずで、人気が高いなら、偏差値が高くなっているはずです。
偏差値が似たような物、人気が似たような物、であるなら、仮にどこか良いところがあっても、欠点で帳消しになって、もう一方と似たような人気になっているということでしょう。
しかし、自分はこの点には目を潰れる、この点を重視する、ということでもあるなら、ひょっとするとどこかの大学が浮かび上がるのかもしれませんがね。
例えば、有力司法試験予備校までの時間距離的近さを重視する、なんてことな...続きを読む

Q今朝突然電話で、職場の総務課から「懲戒もありえる」

今朝突然電話で、職場の総務課から「懲戒もありえる」と脅され、明日呼び出しを受けました。私が悪いのかも知れませんが納得いかない点があります。

大学病院に3月までの1年きり有期雇用でクラークとして勤めています。所属は医事課となっていますが、実際に医事課に顔を出すことはまったく無く、外来診療科で一日を過ごします。

上記の呼び出しの理由は、昨年9月、バス通勤から車通勤に変更した際、「通勤方法の変更届け?」のようなものを総務課へ提出しなかったことです。
納得がいかない点↓
(1)駐車場係へ提出する手続きについては医事課の中の医事総務係へ説明を受けそれに従ったが、全体の総務に関する手続きをするようには具体的に説明を受けていなかった。
(2)今日突然知らされ、今日中に印鑑をもって総務に来いと言われたが、あいにく印鑑が無いため明日でもよいかとお願いしたところ、懲戒の対象にもなっている、それでもよければあとはあなたに任せますと脅された。今日じゃなきゃだめならなぜもっと早く知らせてくれないのか?4ヶ月もたっているのに!

(1)については、係の方をあまり責める気になれません。彼女も私と同じようなパート採用でさらに私より給料は少ないです。常識的に考えて、通勤方法が変わるならその手続きもしなければいけないと気がつかなければならないので、私自信にも落ち度はあります。それに彼女にはそこまでの責任はないようです。(彼女の直属の上司である医事課の主査も私を責めているようです。)それに、総務課からの電話の際「そういう手続きがあると気づかなかった」と話したところでも、「ホームページ上の職員掲示板でもお知らせしています。それを見なかったことが悪い。」と言われました。人任せにして自分で把握しようとしなかった私が悪いようです。


「懲戒、免職、ぜんぜんかまいませんよ、どうせ私、3月で切られるでしょ。1、2ヶ月早まったところで痛くもかゆくもありません。
私は困りませんが、配属先の外来診療科が困ると思います。そこの教授や外来長は、私が4月以降も継続雇用となるよう医事課にかけあってくださったくらいです。(結局は雇用促進という制度上同じ人を継続させることができないらしくて無理でしたが)
そんな、手続きを忘れていたという理由で辞めさせるなんて、ばかげてます!!!」

・・・というけんか腰で臨んじゃいけないのは大人なので頭ではわかっています。
稚拙な文章ですみませんが、明日の面談で、総務課にどういう態度をとったらいいのか、お知恵をお貸しください。
実際に辞めさせられるようなことは無いとは思いますが、懲戒とかいう言葉を出してきた総務課に腹が立ってしょうがありません。

今朝突然電話で、職場の総務課から「懲戒もありえる」と脅され、明日呼び出しを受けました。私が悪いのかも知れませんが納得いかない点があります。

大学病院に3月までの1年きり有期雇用でクラークとして勤めています。所属は医事課となっていますが、実際に医事課に顔を出すことはまったく無く、外来診療科で一日を過ごします。

上記の呼び出しの理由は、昨年9月、バス通勤から車通勤に変更した際、「通勤方法の変更届け?」のようなものを総務課へ提出しなかったことです。
納得がいかない点↓
(1)駐車場係へ...続きを読む

Aベストアンサー

ご自身の主張が強すぎて、総務がどれほど大変かわかってないのですね。
通勤手当のほうは遡って返金すればいいでしょ!という考えがまさにそのものです。

通勤手当を遡って調整すれば、賃金台帳やら何やら全部調整しなければならないのですよ。
ご質問者のミスで総務が余計な仕事が増えるのです。
逆の立場になればムッとくるでしょう?
まぁ、総務の言い方にも問題有りですが、ご質問者のミスで余計な仕事をさせるのですから、真摯に謝罪の態度で臨むのが大人ってものかと。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報