アミノ酸 番組で放映していましたが 中学生の子供にも飲ませようかと思います
持久力 筋肉の再生 成長ホルモンetsなどの効能がありましたが 本当にいいものなんでしょうか? 年齢に対しての飲み方・量・飲ませた場合の(服作用みたいなもの)あるのでしょうか? 成長ホルモン(背が伸びるのでは、でも成長痛なるものが)母として興味のあるアミノ酸教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


結論からいいましてアミノ酸を飲ませたからどうこうというものではありません。

もしそういう効果があるとすれば、オリンピック選手並みの運動、栄養管理をキチンと守ってやっている場合、若しくは、偏食や、カップラーメンなどが常食で、まともな栄養を取っていない場合です。

たんぱく質を食べると胃や腸で消化されて、最後はアミノ酸になって腸で吸収され、それが肝臓でアルブミンというたんぱく質に作り替えられ、それがさらに、筋肉や必要としている組織で、そこのたんぱく質に作り替えられます。

口からアミノ酸を摂取するということは、普通に食事をしている場合には、それらの栄養に加えて、たんぱく質系の栄養を強化するという意味がありますが、その分、食事が減ったり、あるいは食事の代りに使ったりすると、こんどは、胃や腸の消化・吸収機能が衰えてしまいます。消化する必要がなくなるわけですから。

ですから使う場合でも3食の食事は偏りなくきちんと食べた上での話です。

それから中学生でそこまでやるかどうか不明ですが、本当に動けなくなる位厳しいトレーニングをやった後ならば、ジュースとしてとれば取り敢えず身体を動けるように回復させる作用があります。

以上あげたような場合でないのなら意味を持ちません。

むしろ、摂取カロリーに応じた運動量をちゃんとこなさないと、アミノ酸といえども余分なカロリー摂取となり、太って糖尿病の原因を作るだけになります。

理由もなく成長期の子どもをサプリメント漬けにするような事はしない方がいいです。

また、背を伸ばすのには一切関係ありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 今晩は、回答ありがとうございました。
テレビの中ではとてもいいように言ってましたので、ついつい子供にもいいのかと思ってしまいました。(反面よくない事もあるんですね、これからは半々で聞いておきます)
夢のようなサプリメントはやめて、しっかり食事のほううで頑張ってみます。

お礼日時:2001/08/21 22:10

まず、子供の成長を考えるなら・・・それだけと言うのは ちょっと 問題ありです。


まず、人間のからだの仕組みから行けば、
『たんぱく質』『炭水化物』『脂質』の3大栄養素 +
『ビタミン』『ミネラル』が絶対必要不可欠です。
それに、・・・私が 昔 検査異常でひかかった時に・・・
”人体の成長と 肺の成長が同じスピードでないと
 肺の形成異常となりやすく、場合によっては
 破れやすい 状態になる。』そうです。”

バランスを取れば、そう云うものも 良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自然に任せて、いこうと思います。

お礼日時:2001/08/21 22:50

コストばかりかかるのでやめたほうが良いでしょう。


食品成分表のアミノ酸の表を見て.同じアミノ酸量になる肉類を見つけて.脂肪過多にならないように.油肉を除いて(炒め物のすき油に使用)食べさせれば.低コストです。

若い人ならば.代謝が盛んですから.少し位過剰に食べさせても影響がありませんから。
なお.肉類は.小腸で分解されてから吸収されます(吸収に時間がかかる)が.アミノ酸は直接小腸から吸収されます。つまり.急激に血清アミノ酸濃度が上昇しますから.アミノ酸の代謝に障害がある場合や肝機能(不必要なアミノ酸を他のアミノ酸に変える機能)が低下している場合は.アミノ酸の中毒になる可能性があります。

又.脳は特定のアミノ酸を利用していますので.異常な高濃度になった場合には.脳の神経伝達物質の合成に影響が現れる可能性があります(例として先天性アミノ酸代謝障害をもつ人の場合に場合によっては発達が遅れる)。

生物かこの世界に現れて45億年の間に.アミノ酸を直接大量に飲むという経験はありません。したがって.未知の経験が待っています。この未知の経験を経験したいというのであれば.アミノ酸を直接とっても良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは
回答ありがとうございます。
値段の高い事もわかりました。
それでもってアミノ酸の怖い話し無知な私には、ビックリです。
良い事ばかりでは ないのですね

お礼日時:2001/08/21 22:35

こん**は



飲ませても問題はないとおもいますよ
ただし、薬剤師の話によれば、分岐鎖アミノ酸などは(除脂肪体重*0.2グラム)は摂らないと効果があまり期待できないようです

ZAVASからアミノ2000と言うのが7500円で発売されていますので、(体格にもよりますが)1日80錠以上、遅くても一週間以内ですべて飲んでしまってください

月三万円の出費は痛いでしょうが、将来プロスポーツ選手にでもなれば元が取れる…かもしれません
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは

 w(゜o゜)w オオー! とビックリです。
アミノ酸 値段が高いのは聞いていました( ̄□ ̄;)!!
そんなにもの量飲まないといけないんですね。
聞いてみてよかったです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 22:23

はじめまして。

私は中学、高校と陸上競技の長距離の選手で某県では圧倒的に強い高校に所属していました。

お母様が興味が湧くのはよくわかります。
はて、中学生のお子様に飲ませたいとの事ですが、目的によると思います。
と、いうのもお子様は何かスポーツをやっているのでしょうか?
今現在、アミノ酸などを売りにしている飲料などさまざまな物が販売されていますが、もともとアミノ酸とは食品に含まれているもののような気がします。
それを、あえてスポーツ選手は一日の食事をしっかり摂取した後にアミノ酸をさまざまな目的で摂取します。

まず、なぜ飲ませたのかをお教え願いませんか?
ただ、日常生活などの中での摂取、健康目的での摂取はあまり安いものではありませんしお勧めできません。
服用にはまったく問題ないと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます
なぜ飲ませたか?ではなく飲ませてみようかななんです。アミノ酸の中で成長ホルモンにも関係すると、言っていたので興味を持ったのです。部活動をみていてもある程度の身長がないとレギュラーも難しいかななんて,本人が頑張っていても,身長が・・・成長ホルモンの助けになれば、と思ったははでした。
 寝るこは育つ、残り少ない夏休みたくさんの睡眠取らせて、ホルモンださせます

補足日時:2001/08/21 18:46
    • good
    • 2

アミノ酸はいいですよ。

私の場合、ジムで、ちょっと激しい運動をした後など、
予防的に飲んでおくと「翌朝」がちがいます。まったく筋肉痛にならないのです。

「アミノバイタル」や「ヴァーム」など、食品メーカーが作っているものは、
子供にも安心して飲ませることができるとおもいます。
常識的な量を常識的な頻度でに飲む分には、まったく心配もありません。
「食品」ですから。

ただし、なんの食品でも同じですが、多く飲みすぎるとおなかをこわしたり、
といったことがあるかもしれません。なによりもアミノ酸は高いので
ムダになります。その点では、アミノ酸の一歩手前の消化段階の食品、
「プロテイン」も子供にはぜひ摂らせたい、と思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます

アミノ酸の値段にはびっくりしました。プロテイン一度飲ましてみましたが、まずいの一言でした 私も飲んでみましたが子供と一緒でした。良薬は口に苦しなんでしょうね

お礼日時:2001/08/21 19:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Qアミノ酸とカフェインはどちらの方が脂肪燃焼効果ありますか?もちろん有酸素運動の前に取る場合です!

DHCの方に有酸素運動の前に飲むとよりいい脂肪燃焼系サプリについて聞きました。

わたしは25歳なので、コエンザイムQ10やカルチニン、αリポ酸は十分作られてる、必要ないと言われました。

20代の有酸素運動前に飲む、脂肪燃焼にいいのは、アミノ酸ということでした。

そこで、質問なんですが、コーヒーなどに含まれるカフェインも、運動の20~30前に飲むといいとよく聞きますが、アミノ酸とカフェインはどちらの方が脂肪燃焼効果が高いのでしょうか?

Aベストアンサー

一応、カフェインです。

カフェインは、脂肪を分解する酵素であるリパーゼを活性化させる働きがあり、脂肪酸を血中に放出させることで、脂肪が活動エネルギーとして使用されるようになります。

簡単に言うと、運動時のエネルギーとして脂肪が使われやすくする働きがあるわけです。

これに対して、アミノ酸の脂肪燃焼効果については、研究の歴史が浅いこともあり、まだはっきりしたことはわかっていません。

ただ、運動における疲労軽減やパフォーマンスアップの効果などは認められており、上手に使えば、運動を長く続けることができるため、結果としてより脂肪が燃えることになるという理屈は成り立ちます。

摂取量の目安としては、カフェインならブラックコーヒー2~3杯、アミノ酸ならBCAAなどを表示されている規定量だけ飲むと効果が出やすいとされます。

とはいえ、むやみに摂っても胃腸を痛めたり、余計なお金を使うだけです。
別段なにかサプリメントを使わなくても適度な運動と食事をしていれば効果はちゃんと出ますから、「あってもいい」くらいに考え、あくまでサポート的なものと考えてください。

なお、1時間以上の運動をするなら、これとは別に運動に必要なエネルギーとして、バナナや果汁100%ジュースから糖質を補給しておくことも必要です。

筋肉内に十分な糖質がないと糖質→脂肪というメインエネルギーの切り替えがうまくいかないので、ある程度の量をこなしているなら、むしろこちらの方に注意を払ったほうがいいでしょう。

一応、カフェインです。

カフェインは、脂肪を分解する酵素であるリパーゼを活性化させる働きがあり、脂肪酸を血中に放出させることで、脂肪が活動エネルギーとして使用されるようになります。

簡単に言うと、運動時のエネルギーとして脂肪が使われやすくする働きがあるわけです。

これに対して、アミノ酸の脂肪燃焼効果については、研究の歴史が浅いこともあり、まだはっきりしたことはわかっていません。

ただ、運動における疲労軽減やパフォーマンスアップの効果などは認められており、上手に使え...続きを読む

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Qアミノ酸系サプリとお酒

エキストラ・アミノ・アシッドという疲労回復系のアミノ酸サプリを購入しました。就寝前に飲むのがいいとあるのですが、私の場合、寝酒をして寝るケースが多いです。

このような、アミノ系のサプリメントとお酒の飲み合わせはどうなのでしょうか?効果が落ちたり、逆に体に悪いとかありますか?

よく、(風邪)薬とアルコールはまずいっていいますよね?

Aベストアンサー

エキストラ・アミノ・アシッドの成分を調べてみたら
主成分がアルギニン、オルニチン、リジンとありました。

これらは、就寝前に摂ることにより脳下垂体に蓄積され
成長ホルモンの分泌を促すことにより、疲労回復や脂肪燃焼、筋肉増強を促進させるようです。また、アルギニンや
リジンは腸で吸収され筋肉や肝臓などの臓器にも運ばれる
ということです。肝臓で、アルコールから発生した有害な
アンモニア成分を分解するのにも一役買っているということらしいですが、逆に言うと、本来脳下垂体に蓄積させ
成長ホルモンの分泌を促す為にとったはずのこれらの
アミノ酸の一部が、アルコール分解の方に回される
可能性は十分にあるわけです。

ですが、あるサイトを見たところ就寝前だけでなく
朝食の30分前に摂っても効果はあるということなので
どうしても寝酒を止めたくないなら、朝食の30分まえに
摂ることをお勧めします。

参考URL:http://sorbier.jp/diet/200505_2/

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Qアミノ酸の必要性について

自分は毎日、スポーツをしているのですが、友人がアミノ酸を摂取しているのに気づきました。 スポーツをするとアミノ酸が必要になると言いますが、なんで必要なのか解りません・・・教えてください。

あと、アミノ酸は摂取し過ぎても体には影響が無いんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

アミノ酸がなぜそもそも必要なのかは、まず、アミノ酸はたんぱく質(主に、肉、魚、ミルク、卵の白身、大豆)の事です。たんぱく質が細かく分解されたものをアミノ酸というだけです。たんぱく質は体の筋肉の元となるので、いくらスポーツや筋トレしてもたんぱく質を食べないと筋肉はつきません。べつにたくさん筋肉を付けたくなくても多少筋肉を増やさば力やスピードは増しますから、パフォーマンスの向上につながります。あと、他の方がおっしゃる通り筋肉の疲労回復にもなります。ただ、アミノ酸入りの飲料水やお菓子などは気安めに過ぎませんから、とってもあまり効果はないと思います。できれば、サプリメントとしての錠剤やミルクと飲むパウダーなんかが効果あると思いますが、結構高いですので、普段から、たんぱく質の多い食べ物で脂肪分の少ないチキンやツナ、豆腐なんかを食べるのがいいと思います。ハンバーグ(マックとかの)なんかは脂肪がたっぷり入っているのでお勧めしませんよ。

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Qアミノ酸の配合量って・・・・?

私は今ダイエット中です。
ほぼ毎日2時間くらいバレエのレッスンに行ってます。
よく、運動前にアミノ酸を摂取してから運動すると脂肪の燃焼が早く始まると聞くので運動の前にはアミノ酸のサプリメントを飲んでから始めるようにしています。
このアミノ酸のサプリメントなんですが商品によってアミノ酸の配合の量が色々で・・・・。
3600mgとか3000mgとか2200mgなどなど。これってやはりアミノ酸の配合量が多い方が脂肪の燃焼は早く開始するのでしょうか?それとも特に配合量はあまり関係無く「アミノ酸を運動前に摂取する」という事が脂肪燃焼が早く開始すると言う事につながるのでしょうか?アミノ酸系のサプリメントも色々種類があってどれが良いのか迷ってしまいます。どうぞ教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは♪先日日経トレンディという雑誌で読んだのですが、配合量はやはり関係があるそうですよ。

最近ペットボトルのドリンクでアミノ酸がはいっているものは、大体1000mgだそうです。これは一見体に良いという印象を与えるけれど、実は効果は少ないのだとか。効果を期待するにはやはり3000mg程度はとる必要がありそうですが、問題はアミノ酸が高いこと。なので、メーカーは値段を安く抑えるために1000mgにしているそうです。

またその記事によると、消化に時間がかかるので、運動の30分前に摂取するのが一番よいとのことでした。

私は水泳前にいつも缶タイプのヴァーム(3000mg)を飲んでますが、しばらくすると体がぽかぽかしてきます。一回アミノサプリ(だったかな?)というペットボトルのもの(1000mg)を飲んだら、効果が全然違ったので驚きました。

せっかく2時間もレッスンをなさってるなら、量が多いほうが良さそうですね。無理しすぎずにがんばって下さいね。

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Qアミノ酸&間食について

運動する時アミノ酸飲んでるんですけど(VAAMかアミノサプリ)それを飲んで運動して一時間後体重はかると体脂肪が増えてるときがあるんですけど運動する時アミノ酸って飲んでた方がいいんでしょうか?

あと間食なんですがチョコ系のものを毎日少し食べないと物足りないんですが普通のチョコとチョコアイスたべるのだったらどちらがいいですか?

Aベストアンサー

こんばんは。アミノ酸は運動の30分くらい前と
運動中に飲むのがいいらしいです。だからOKだと
思いますよ。
体脂肪は私もしょっちゅう変わるます。
水分とった直後や洋服をきたままはかるだけでも
ふえますよね。
朝イチにはかるとかお風呂後にはかるとか
毎日おなじ時間に決めて
はかればいいのではないでしょうか。

間食は普通のチョコのほうが栄養はいってて
いいと思います。少量なら。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング