蚊取り線香で蚊は死ぬのか?
はたまた、気絶しているだけなのか?
たんに煙が嫌いだから寄ってこないだけなのか?
本当のところはどうなんでしょうか!?
<実話によると、蚊取り線香で落ちてきた蚊が、死んだと思っていたら
再び気を持ち直して飛んでいった。ということです。

蚊って、蚊取り線香の臭いが嫌いなんでしょうか?
それとも煙が嫌いなんでしょうか?でもベープマットもあるし、
やっぱり臭いが嫌いなのかな?どなたか教えてください。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

蚊取り線香にだけ焦点をしぼると、


煙りで燻すわけでも、気絶するわけでもなく、蚊取り線香を
燃やすことによって殺虫成分のある化学物質を拡散させて
退治しているわけです。蚊が気絶していたというのは、多分、
汚染された量が少なく死に至らなかったからでしょう。

この化学物質は元々は天然の除虫菊(シロバナムシヨケギク)の
子房に含まれるピレトリンというもので、元祖の蚊取り線香は
この除虫菊を渦巻き型にしたものでした。

今の蚊取り線香は除虫菊ではなく化学合成したピレトリン類似物質
ピレスロイド類が中心です。この物質は極めて微量で昆虫に対して
速攻性である一方、温血動物の体内では速やかに解毒されるため安全性が
高いという利点があるため、除虫菊有効成分の化学構造の解明を基礎として
新しい合成ピレスロイドが次々と発見され、 現在では殺虫剤に使用される
ピレスロイドの殆どが天然ピレトリンから合成ピレスロイドに
移り替りました。除虫菊を使わないのにいまだに渦巻き型が
存在するあたりは、日本の夏の情緒演出ってとこですかね。

蚊取り線香といえば金鳥ですが、金鳥は社名じゃなくあくまでも
商品名であって金鳥の社名は大日本除虫菊株式会社という
えらい古風な名前なんですね。それだけ除虫菊の効果がすごかった
ってことでしょうね。

べープなどはまた違う化学物質を用いています。

この回答への補足

補足です。蚊って、寒い時はどこかに隠れているんでしょうか?
昨日、3日ぐらいつけっ放しにしていたクーラーを切ったところ、それまでいなかった蚊がどこからか現れました。暖かくなったから元気になって出てきたのかなと思いました。

補足日時:2001/08/21 17:15
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。やっぱり蚊取り線香で蚊は死んじゃうんですね。即効性を出すには部屋の中にたくさんの蚊取り線香を置いた方がいいという事でしょうか?

お礼日時:2001/08/21 17:05

私も中学の頃疑問に思いました。


弱った蚊は、どこで死ぬのかと。
ダークの床だった私の部屋の蛍光灯の豆球?をつけて、
真っ白いコピー用紙などを何枚か、広げておくと、
弱った蚊を何匹かその上でじたばたしていたのを
見た事があります。
もちろんその場所で死んでいる蚊も居ましたが・・。

上の明るい豆球に目掛けて行って、落ちたのか、
白いコピー用紙を目掛けていったのかはわかりませんが、
明らかに、他の床の上に、落ちているよりも、率が高かったです。
一度、その蚊を観察すれば、疑問も解けるかもです^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おもしろーいですね(*^。^*)時間があるときに試してみます。

お礼日時:2001/08/24 17:05

他の回答の補足です。


除虫菊の殺虫成分は輸出国内で抽出されて、その残りかすを輸入して渦巻き型の香取線香を作っていると聞いた事があります。残りかすでは当然殺虫効果がないので、他の方の回答にあるような化学物質を混ぜているんだそうです。
きっと蚊にも個体差が有って、死ぬ場合と気絶するだけの場合があるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれませんね。・・・ということは、いつも人の血を吸って、でっかくなったさらににっくき大喰らいの蚊には効きにくいのかなあ(;_;)。弱ったところに止めを刺すしかないのかも知れませんね(T-T)(T-T)

お礼日時:2001/08/21 17:27

蚊取り線香に含まれる成分で蚊が死ぬと聞いてます。


蚊取り線香は煙で、ベープは熱でその成分を拡散させるので、蚊取り線香は広い一軒家、ベープはマンションなどの密閉空間で効果があるとテレビでやってました。
蚊取り線香はもともと除虫菊で作っていたらしい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど(^_^)3 
ベープはなんだか効かない気がして蚊取り線香の方を使っていた、広くはないですが一軒家のわたしは、間違っていなかったという事ですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/21 17:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蚊取り線香は体に悪い?

蚊取り線香は体に悪い、と書くサイトを見ました。しかしネットには信憑性が疑問視されるものも混じっているので、疑問です。
本当に蚊取り線香は発ガン率が高くなったりするのでしょうか?
タバコよりも有害であるとまで書いてありました。

Aベストアンサー

蚊取り線香の主成分はピレスロイドという化学合成物質で、
シックハウス症候群の原因のひとつとも言われています。
人体には害のない程度に調整されているようですが、
アレルギー体質の人や、化学物質に過敏に反応する人などには
あまりよくないものですね。煙草の方が遥かに有害だと思いますが。
1日中部屋をしめきって蚊取り線香の煙を吸うような状態は
控えたほうがいい、程度に思えばいいのではないでしょうか。
ピレスロイドは体組織に蓄積する傾向はないという実験結果も出ているようです。
健康に影響を及ぼすようならば蚊取り線香自体どんどん
売れなくなってしまうでしょうし、メディアでとりあげられるでしょう。
また、蚊取り線香といってもメーカーによって成分が違います。
発がん率というと怖く感じられるものですが、私たちが普段
口にしている食品にも、少量は含まれています。
蚊取り線香をたいたからといって健康を著しく損なうようなことはないと思います。

Q蚊取り線香について

蚊取り線香って名の通り蚊だけに有効なのでしょうか?何か部屋に小さな虫とかいるんですが(掃除しろよ!って話ですよね 汗)蚊以外にも有効ですか?

Aベストアンサー

どこまで有効かは知りませんが、無害ではないはずです。先日、TVで金魚とかカブトムシとか飼ってる場合は蚊取り線香が害になるので気を付けるようにと言ってました。

Q蚊に刺されると痒いですが、このことは蚊にとって有利なことなのでしょうか?

蚊は羽音がうるさいのと、刺されると非常に痒いのでいやな害虫ですが、静かに飛んだり、血を吸われても痒くなかったら蚊にとっても安全性が高くなるのではないかと思うのですが、どのように考えたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

私も、そんなちょびっとばかり、タダでくれてやるから痒くするな!と思いますが・・

蚊が血を吸うとき、吸ってるのがバレてしまうと殺されてしまうので、その部位を麻痺させる物質を注入しているそうです。それが、時間が経つと痒くなってくるようですね。
たぶん、吸うだけの蚊はゆっくり吸わせてもらわないうちにバレて殺されて絶滅、麻酔を注射する蚊は気付かれずに吸える率が高いので繁栄している、ってところじゃないでしょうか。

Q蚊取り線香は香りがあるまで効果はありますか?

追い炊きをするタイミングはいつでしょうか?

すべてなくなっても香りが残っているとまだ効果はあるので、しばらくは大丈夫ということでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
渦巻きタイプの物でよろしいでしょうか?

このタイプは香りが残っている間は気化した殺虫成分が漂っているので効果があります。

追い焚きのタイミングとしては、うちの場合香りが薄れてきたら追い焚きをしてます。
煙りが部屋から無くなっても香りが残っていれば、それなりの殺虫効果はあります。

Q昔からある蚊取り線香には発がん性はないですか

夏だけですし、たばこと違って、吸い込む量も少ないので、あまり気にはしてはいないのですが、実験的にでも発がん性のないことは確認されているのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

蚊取り線香には除虫菊というシロアリ駆除にも
使われている草が原料です。
シロアリ駆除の会社に勤めていましたが、
シロアリ駆除の薬剤を散布する時は2階に避難して貰っていました。
直ぐに発ガン性物質と結び付けれるとは限りませんが、
体に害があるのは否めないですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報