最新閲覧日:

みなさん初めまして。
愛車のカワサキのゼファー400(C6)の事なんですけど
朝1番に乗るとき、N→1速に入れる際、必ずエンストするんです・・・(涙)
だけど、エンジンの止まったまんま、1速のままでエンジンをかけたら
かかるんです。

走り出して、信号等で止まって、1速→N→1速にしても
エンジンは止まりません。

これってクラッチがおかしいのでしょうか??

けど、たまに走っててクラッチを切った際
回転数が下がらない時もあります。

別に朝1番や仕事帰りの時だけに起こる現象なので
そんなに不自由はしてないんですけど
急に壊れたりしたら怖いのです・・・

もし、クラッチが悪いとして修理はどの位かかるものなんでしょうかね??
誰か、同じような経験をしてたらアドバイスお願いします。

A 回答 (3件)

どこかのゼファーオーナーの方のHPで見た記憶があるのですが、「クラッチ板の間のオイルが冷えたままだとクラッチが完全に切れずにエンストする。

」っていうのを見たような気がします。対策はニュートラルのままクラッチを切ってバイクを少し前後に動かすと良くなるらしいです(たしかそんな感じだった)。冬になって悪化する様だったら多分こっちです。そのHPにはスタンドの所のスイッチが原因の事もあると書いてあったので多分どっちかです。なんか自分でも良くわかって無くて・・・・・間違ってたらすいません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。いろいろ参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/27 13:59

1速に落としてエンストする要因は#1解答の場合が殆どです。


(これはKawasaki車全般に言えます。)

クラッチを切った際に回転数が下がらないのは、アクスルワイヤやクラッチワイヤ及びチョークワイヤ等のワイヤ類の戻りが悪い時に発生し易いです。
まずはワイヤ類にCRC等の潤滑剤を注油してみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり、サイドスタンドが
怪しいみたいですね。参考になります。あと、ワイヤ類にも
たまには潤滑油でもかけてあげないとダメなんですね
参考になりました。

お礼日時:2001/08/22 17:34

無関係かも知れませんが、似たような体験をした事があるので書きます。



→サイドスタンドスイッチの戻りが悪いという事は考えられませんか?
スタート時、サイドスタンドを上げても、根元のスイッチの突起が戻っていないと発進出来ませんね。
その場合は、ペンチ等で突起を出し入れしながらCRC等の潤滑剤を吹き付けてやれば解決出来ます。
単純だけど、意外と盲点かも知れませんので、チェックしてみて下さい。
違ったらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。また後でCRC等潤滑剤を
かけてみます。サイドスタンドスイッチも可能性が
あるんですね。参考になりました。

お礼日時:2001/08/22 17:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報