私の友人に年金の相談を受けたのですが、良く分からないので、質問させて
いただきます。
友人は、20才で就職し、現在も勤務しているのですが、会社の諸事情により
厚生年金をやめ、国民年金に加入し直すそうです(会社はつぶれてません)
また会社からは2年たつと、また厚生年金に加入できるといわれたらしい
ので、手続きしたそうです。
健康保険は、社会保険の任意継続?というものだそうで、二年間は負担率
2割で病院にかかれるとか? これは本当ですか?

で、定年60才まで働いたとすると、厚生年金の期間が38年 + 国民年金2年と
いうことになりますよね?
この場合、40年厚生年金加入の人と一体どのくらいの差がでるんでしょうか?
妻子がいるのですが、妻も国民年金に切り替えたそうです。
会社が厚生年金を再開したら、すぐにまた手続きすると言ってましたが..。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

hanboさんの回答の補足をしたいと思います。


 
 恐らくhanboさんは生涯の平均報酬月額が変わらないことを条件に答えられていると思います。
 しかし、上記の額が違う場合は話は別となります。
 たとえば

 40年勤められた方(生涯の平均報酬月額が25万)
 
  報酬部分 = 480x250,000÷1,000x1.031
         = 927,900・・・A
  定額部分 = 444x1,676
         = 744,144・・・B
   
   年金額 = A+B = 1,672,400円

 38年勤めて(生涯の平均報酬月額が35万)+2年国民年金

  報酬部分 = 456x350,000÷1,000x1.031
         = 1,234,107・・・A’
  定額部分 = Bと同様
  国民年金 = 24÷480x804,200
         = 40,210・・・C
   
   年金額 = A’+B+C = 2,018,461円
  
 となり、必ずしも40年勤めたほうが多くなるとは限りません。
 報酬月額の部分を見られて、こんなことあるわけない!と思われるかもしれませんが、実際、個々によって就業形態の違いによりありえます。
 ですので、必ずしも長期に厚生年金をかければいいというものではありません。 一番いいのは,長期にかけ、報酬月額も多いほうがいいということがいえます。 まあ、長期はともかく、報酬月額を多くするのが難しいのですが・・・

 あと、補足になりますが、友人の方が何歳の方かわかりませんが、恐らく20代か30代前半ではないかと思いますので、年金は65歳が原則となります。(減額で60歳からも受けれます。)
 また、内訳についても、上記とは異なりますが、金額の見込み合計は大体このような感じです。(ただし、金額についても現時点のことで、平成15年4月より総報酬制により、掛け金や年金の計算が異なりますので、あくまで目安ということで考えてください。)
 最後に、見にくいかもしれませんが勘弁してください。
 
  
    • good
    • 0

まだ締め切られていないようなので、ひとこと付け加えさせてください。



この会社は、恐らく社会保険料の滞納があると思います。支払いを怠けているというよりは、資金繰りが苦しく本当に払えないのだと思います。

恐らくいったん脱退し、2年間を目途に滞納分を分割納入する。完納した段階で再加入する、という計画だと推測されます。
(ただ滞納を重ねるよりは、ある意味前向きな会社かも・・)
しかし、#4の方がおっしゃるとおり、会社が言う通りに、2年後に厚生年金に再加入できる(する)かどうかは、あてにできませんね。

なお、法律上、社会保険は強制加入ですから、仮に保険料の滞納があったとしても、社会保険事務所が強制的に脱会させるという事はできません。会社が再加入の手続きをしたならば、保険料の滞納を理由に表立って拒むことはできないのです。

その代わり、滞納金額がどんどん増加するようだと、最終的には不動産や売掛債権の差押えが行われる場合があります。特に売掛債権の差押えとなれば、即、倒産となる場合もあります。(社会保険事務所には、税務署が行う国税滞納処分と同じ権限があります。)
    • good
    • 0

先達の御回答で問題なしと思われます。


私から一言申し上げたいのは,

>会社からは2年たつと、また厚生年金に加入できるといわれたらしい

これはあくまで会社の希望。また,悪く言えば口からでまかせとも言えます。
本来強制加入である社会保険を,暗黙の了解的なイレギュラーな形で脱退せざるを得ない状況ということは,この会社の経営状態はかなり危ないモノと見受けられます。なので,2年経って必ず再び厚生年金に加入できるとは期待しない方がいいでしょう。
もし加入できたら,よく頑張ったと会社をほめてあげましょう。

また,できることなら,別の就職先を探しながら働いた方がいいかも。

この回答への補足

ありがたいお言葉ありがとうございます。ほんとのところ友人が一番気にして
いるのは、drnelekin様のいうことなのです。

>本来強制加入である社会保険を,暗黙の了解的なイレギュラーな形で脱退せざる
>を得ない状況ということは.....
大体このようなケースは、会社が保険料の支払を怠ったため、脱会させら
れたと考えていいのですか?(会社に問い合わせても詳しく教えないそうで..)
こういう場合、本来払うべき保険料をまとめて支払えば再加入できるのでしょ
うか?

>また,できることなら,別の就職先を探しながら働いた方がいいかも。
私から見てもちょっと危ない会社なのですが、友人はすでに転職を考えて
いるそうです。

補足日時:2001/08/24 12:33
    • good
    • 0

老齢基礎年金



804200円×保険料納付済み月数+(保険料免除月数×1/3)/(加入可能年数×12ヶ月)=老齢基礎年金額A


厚生年金

平均標準報酬月額により個々に変わります。

平均標準報酬月額=定年時の税込み月収×0.7(目安算式)
報酬月額×7.5/1000×被保険者期間×物価スライド率((1.03)毎年変わる)=厚生年金額B
A+B=これからもらえるであろう年金の額です。

厚生年金30年加入の人の年金額        40年加入の人の年金額   
平均標準報酬月額15万円 1184272円      1506144円
平均標準報酬月額25万円 1336077円      1910956円
平均標準報酬月額35万円 1791490円      2315167円
一応の目安です。必ずの金額ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かな金額や計算方法まで記載してありがとうございます。
友人だけでなく私も参考になりました。

お礼日時:2001/08/24 12:30

健康保険の任意継続は2年間だけ可能で、医療費は本人のみ2割負担です。


保険料は、会社で負担していた分も、自分で負担しますから、約2倍になります。
このばあい、国民健康保険に加入された方が、保険料が安い場合も有りますから、市の健康保険課に電話で問い合わせて、安い方に加入された方が宜しいでしょう。

厚生年金については、金額は判りませんが、国民年金に加入した2年間分は受給額が少なくなります。

なお、国民年金と国民健康保険に加入する場合は、会社の社会保険を脱退したことを証明する書類が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど国民健康保険のほうが安いということもあるのですね。
さっそく市役所にいくように言ってみます。

お礼日時:2001/08/24 12:32

 社会保険の任意継続は、医療費の2割負担です。

ただし、保険料は、会社負担が無くなりますので、今までの約2倍になります。
 年金の給付額ですが、厚生年金40年間の方が、厚生年金38年+国民年金2年より、若干高くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
約2倍ですか。高いですね。国民健康保険のほうが安いということもあるそうなので、さっそく市役所にいくように言ってみます。

お礼日時:2001/08/24 12:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ額に血管が浮き出るのか

よく激怒している人が頭に血管が浮き出るほど怒っているといいますが
(1)額に血管が浮き出るというのは、結局どういうことで起こっているのでしょうか?
(2)日常的に浮き出ているのはどういう皮膚(?)もしくは顔の筋肉(?)の状況なのでしょうか?
(3)血管が浮き出ているとその血管が切れやすいということはないのでしょうか?

Aベストアンサー

人間が興奮し激怒すると、どの様なことが起こっているのでしょうか?
先ず副腎髄質からアドレナリンがドバーと放出されその結果
1.心拍数の増加
2.血圧の上昇
3.瞳孔の拡大
4.血糖値の上昇
が起こり闘争準備状態になります。血圧が極端に上昇しますから全身の血管がふくれあがります。外から見える血管は主として静脈ですから、静脈が破裂することは無いでしょう!脳の中の血圧はもっと上昇しますから、脳内の血管が破裂することがあります。

Q厚生年金→(国民年金)→厚生年金→(国民年金)→厚生年金

厚生年金→(国民年金)→厚生年金→(国民年金)→厚生年金
過去(5年・7年ほど前)に2度失業した時期があり、本来ならば、国民年金に切り換えの手続きをしなければならなかったのですが、
手続きを怠ってしまい、2年ほど、年金の空白期間ががあります。

その当時、年金免除制度を知らなかったため、手続きをしていれば、よかったのですが、過去2年以上前のものは支払いができないとの事と聞きました。今からその分を埋める事はできないのでしょうか。

将来的に年金を受け取る時は、満額納めていた場合から、2年分を減額?、それはどのくらい減額されるもなのでしょうか
(無知なため、質問内容も雑ですが、必要な情報がないと答えられない等がありましたらすみません)

Aベストアンサー

・60歳以降から、国民年金の任意加入を行なう事により、2年分の未納分を支払、満額受給にすることは可能です
・法改正で、過去2年間→10年間に延長、する予定だそうです・・法案が通れば変更になります・・現在時点では時期は不明です(今年か来年?)

・2年分の減額は・・満額に対し5%です(480ヶ月の内、24ヶ月未納で456ヶ月の支払がある場合)
http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/shikumi/shikumi02.htm

Q血管が浮き出る

質問はタイトルの通りで、腕の血管が浮き出てしまうんです。別に困ってるとか言う訳じゃなくて、なんで浮き出るのかが気になったので質問させていただきました。
友達にも、血管が浮き出る人は何人も居ますが、比較的に細身や標準の人に多い気がします。
血圧は問題ないので何が原因なのでしょうか?この様になるのは身体に影響は無いですよね?

Aベストアンサー

腕に浮き出ている血管は静脈です。浮き出る状態はもちろん個人差があります。腕の筋肉が発達している人、例えば肉体労働者や運動選手では動脈から筋肉に供給された豊富な血液が静脈を介して心臓に戻ります。そのため、筋肉の発達していない人に比べて静脈が浮き出ています。

また、皮下脂肪の厚さも静脈の浮き出方に影響を与えます。皮下脂肪の多い女性や子供は、男性や高齢者に比べると静脈が浮き出にくいようです。

同じ人であっても、寝起き時、汗をかいたときなど、いわゆる脱水状態では腕の静脈もペシャンコになってしまいます。

血圧は動脈、静脈のうちどちらに関係するかというと動脈です。静脈とは直接は関係有りません。ただし、高血圧が続き心臓に負担がかかり心不全という状態になると静脈圧も上がってきて、腕の静脈が浮き出るようになります。したがって、健康な人では腕の静脈が浮き出るといっても心配はありません。

Q厚生年金25年間加入後の国民年金加入の必要性について教えてください

厚生年金に25年間加入した後に退職する場合、65歳から年金を受給するためには、退職後、国民年金に改めて加入する必要はありますか?

Aベストアンサー

例えば現在22歳から勤務を始めて厚生年金加入として、
25年間の勤務後に退職。47歳というようなことであれば
当たり前の話ですが、60歳までは国民年金に加入する
必要があります。

理由はありません。法令で定められた義務だからです。

Q手の血管が浮き出る

いつからかは覚えていないのですが、手の甲の血管が浮き出て目立つようになりました。

手だけでなく足の甲も人よりだいぶ浮き出ているように思います。

老化の表れというのをちょこちょこ聞くのですが、高校生のころから結構出てたことを覚えているので、ただ単に老化が原因とは思えません。

これは体質によるものなのでしょうか?直る(浮き出なくなる)可能性はあるのでしょうか?

分かる方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

スポーツをしていらっしゃいませんか?
もしくは力仕事をしていたとか…
スポーツジムで筋トレに励んだり…
大まかに言えば酸素やエネルギーを大量消費する生活をしていると血管は太くしっかりしてくるように思います
そして、皮下脂肪が少ないと血管が太いので浮き出て気安いようです。
「老化の現われ」というのは皮下組織が弾力がなくなるためで、確かに血管は浮き出てきやすくなるかと思います。
でも「老化の現われ」としてはきっと血管にも弾力が無くなり『蛇行』しだすと『蛇行』が目立ち
「血管の浮き出が目立つ」⇒「老化の現われ」と言うのでしょうね
若くても血管の浮き出ている人は沢山いますよ。

で、治るか?ですが…残念ながら治りません。
皮下脂肪を付ける(肥る)事で目立たなくなるとは思います。
でも、目立たなくする必要が有るでしょうか?
私は商売柄(看護師)血管をよく見ますが、血管の張りのある人は自分を鍛えた事のある人だと思い尊敬してしまいます!
血管フェチです(笑)TVを見ていても男女関係なく「あぁ、あの血管素敵!」とか思ってしまいます。
本人さんが得なことは…
う~ん、病院に行って採血や点滴の時失敗されにくいです(笑)

自分を鍛えた証です。その血管に自信を持ってください!!
答えになってませんか?

スポーツをしていらっしゃいませんか?
もしくは力仕事をしていたとか…
スポーツジムで筋トレに励んだり…
大まかに言えば酸素やエネルギーを大量消費する生活をしていると血管は太くしっかりしてくるように思います
そして、皮下脂肪が少ないと血管が太いので浮き出て気安いようです。
「老化の現われ」というのは皮下組織が弾力がなくなるためで、確かに血管は浮き出てきやすくなるかと思います。
でも「老化の現われ」としてはきっと血管にも弾力が無くなり『蛇行』しだすと『蛇行』が目立ち
「血管の浮...続きを読む

Q国民年金に30年、厚生年金に2年加入した主人が亡くなった48歳の妻です

国民年金に30年、厚生年金に2年加入した主人が亡くなった48歳の妻です。私と18歳未満の子供一人です。どちらの年金から遺族年金を受け取れますか。子供が18歳を超えた場合は遺族厚生年金の受給はできますか。

Aベストアンサー

逝去時、本人が
→厚生年金被保険者であった
→被保険者であった期間中に初診日がある傷病によって初診日から5年以内に亡くなった
→障害厚生年金(1~2級)を受給していた
→老齢厚生年金の受給権者、または資格期間を満たしている

のいずれかであれば、遺族厚生年金が受給できます。

子が18歳未満(一定の障害があるなら20歳前まで。いずれも次の遺族基礎年金も併せて受け取れる)、子の年齢経過後は配偶者が受け取ることができます。

一方、上の要件を満たしていない場合は、遺族基礎年金(国民年金から)となります。

逝去時
→国民年金被保険者である
→老齢基礎年金受給権者、または受給資格要件を満たしている

18歳(上に同じく20歳)前の子がいる妻
または、子(同上)

に支給されます。子が18歳に達した年度末(20歳に達した日)で終了です。


なお国民年金、厚生年金ともに保険料納付要件を満たしている必要があります。(たとえば保険料納付済み月数が、20歳以降死亡月前々月までの総月数の2/3以上等。厚生年金に入っていた月は、国民年金にもはいっていたことになります。)

国民年金から寡婦年金が60歳から受けられる場合があります。

詳しくは亡夫の年金手帳や納付書等をもって年金事務所に照会ください。

逝去時、本人が
→厚生年金被保険者であった
→被保険者であった期間中に初診日がある傷病によって初診日から5年以内に亡くなった
→障害厚生年金(1~2級)を受給していた
→老齢厚生年金の受給権者、または資格期間を満たしている

のいずれかであれば、遺族厚生年金が受給できます。

子が18歳未満(一定の障害があるなら20歳前まで。いずれも次の遺族基礎年金も併せて受け取れる)、子の年齢経過後は配偶者が受け取ることができます。

一方、上の要件を満たしていない場合は、遺族基礎年金(国民年金から)...続きを読む

Q手首動脈血管が浮き出る

左手首の動脈血管(脈を取る部位)が知らないうちに浮き出てきました。
長さは3cm位で脈を打っているのがよく分かります。
痛いとか痺れるなどの自覚症状は全くありません。
皮膚科を受診しましたが原因は分からないとの事でした。
原因や対処法など、この症状についてお分かりになる方はいらっしゃいますか。
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 手首の脈を取る部位の血管で、脈を打っているのがよく分かるとういことなので、親指側の橈骨(とうこつ)動脈と考えて回答します。
 一般にやせている人であれば、この血管が拍動するのが見えることがあります。高齢になって動脈硬化が進行した方では、この血管も他の部位と同様に蛇行することがあります。
 外傷や血管穿刺、膠原病などが原因でまれにこぶ状(動脈瘤)になることがあります。この場合には手術を行うことがありますが、自覚症状がなく、こぶ状にもなっていなければ放置して問題ありません。通常この血管径は3mm程度ですので5mmより太いとか、徐々に太くなっているのであれば外科あるいは心臓血管外科の受診をお勧めします。
 万一、この部位で血管が破れても圧迫止血できるのであわてることなく手首の動脈をおさえて救急車を呼んでもらえば大丈夫です。

Q厚生年金加入時に、国民年金の脱退手続きは必要ですか?

国民年金に加入していて、厚生年金加入の会社に就業した場合、
国民年金の脱退手続きは必要でしょうか?
あるいは自動的に厚生年金に切り替わり、特別な手続きは必要無い
のでしょうか?

国民年金の支払いは銀行引き落としでは無いので、自分で支払いを
しなければ、支払い自体はストップできる状況です。

具体的には会社に就業後に、区役所等に出向いて国民年金脱退手続きを
する必要があるかどうかを教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

厚生年金、国民年金ともに、年金基礎番号で管理しています。
国民年金1号被保険者だった質問者さんが就職することで
厚生年金に加入すると、国民年金2号被保険者になります。

この場合、会社が社会保険事務所で手続きし、
住まいの市役所に対し手続きは必要ありません。
逆(退職)はあるようですが。

保険料も、月末を基準に、就職してる状態の月は
国民年金保険料を納める必要がありません。

なお、国保は就職の際に社保・国保両方の被保険者証をもって、
市役所に行って手続きすることになります。

Q足の血管が浮き出る

足が冷えてる時、時々暖めると急に足が温かくなって、歩く時に足が少し赤くなり、血管が浮き出て痛みを生じます。
座った時には痛みが無くなり、足も元の色に戻ります。
これは何かの症状なのでしょうか?

Aベストアンサー

浮き出るときに特徴があれば静脈瘤かも

下肢静脈瘤(写真が出ているサイトを中心にしました)
http://www.gik.gr.jp/~skj/peripheral/varix.php3
http://www.kakinoki-geka-clinic.jp/kasi/index.html
http://www.tokushukai.jp/user/heart/kekkan_05_1.html

Q国民年金受給者が会社で働く(厚生年金に加入する)場合について

国民年金受給者が会社で働く(厚生年金に加入する)場合について

老親(69歳)ですが長らく専業主婦だったため、わずかながら国民年金を受給しています(加入期間25年、うちカラ期間13年、年額33万円)。

少しでも生活の足しになるように私(息子)の副業の会社の役員になってもらって月3万円ぐらい出してあげたいと思います。ところが実際には副業なので私自身の勤務も月に2,3日です。そのため勤務日数的に母親も厚生年金、健康保険の加入対象者になるようです。69歳で厚生年金加入なんて考えても見ませんでしたが、社員である以上そうなるようです。まあ、悪いところも無いし長生きしそうなので年金が増えるなら親孝行できていいかと思っています。

それはそうと、母親は普通に厚生年金加入の会社員になってしまうわけです。
・母親は今もらっている国民年金はそのままもらえるのでしょうか?
・これから年金をかけていくと年金をもらいながら加入期間が延びていくわけですが、毎年もらえる年金額が上がっていくと言うことでしょうか?

働きながら年金をもらうなんて例は考えたことが無く、イメージがわきません。実際どうなるのか教えていただければ幸いです。

国民年金受給者が会社で働く(厚生年金に加入する)場合について

老親(69歳)ですが長らく専業主婦だったため、わずかながら国民年金を受給しています(加入期間25年、うちカラ期間13年、年額33万円)。

少しでも生活の足しになるように私(息子)の副業の会社の役員になってもらって月3万円ぐらい出してあげたいと思います。ところが実際には副業なので私自身の勤務も月に2,3日です。そのため勤務日数的に母親も厚生年金、健康保険の加入対象者になるようです。69歳で厚生年金加入なんて考えても見ませんでしたが、社...続きを読む

Aベストアンサー

70歳迄は厚生年金に加入する為、加入で問題ありません。在職カットは、年金と給与の合計で月28万円がカットライン。超過の半分を年金から差し引きます。
健康保険は74歳迄被保険者本人で(現行規定を前提とします)、75歳からは後期高齢者医療に強制異動です。(喪失年月日は誕生日の前日)
万一御母堂逝去の場合、健康保険の葬祭費用給付は標準報酬月額1ヶ月分(後期高齢者医療は5万円がほとんど)
病休には傷病手当が健保から出ます。
年金より健保のメリットが大ですね。


人気Q&Aランキング