58歳男性です。
社会保険庁で試算してもらたら62歳から月10万円でした。
これでこの世代の人は死ぬまで生きていけるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

社会保険庁ではなく、「日本年金機構」ですね。





> 58歳男性です。

昭和31年生まれですか?
(年金の問合せには、年齢でなくて生年月日が必要です)



> 社会保険庁で試算してもらたら62歳から月10万円でした。

例えば、下記サイトでhbafe88 さんの場合の、「男性」と生年月日をクリックして下さい。
http://www.office-onoduka.com/nenkin/age_man.html

画面が変わったら、下記の表示を確認して下さい。
(1)62歳~65歳になるまで、
■62歳から65歳までの年金簡略図

国民年金からの支給は、国民年金は65歳になるまでは出ません。
厚生年金・共済年金からの支給は,62歳から65歳になるまでは2階部分だけの厚生年金が出ます。

つまり、hbafe88 さんは、62歳から厚生年金が出ますので、質問の金額は62~65歳の間の比例報酬部分の特別支給厚生年金の金額でしょう。
http://secondlife-column.net/12/10.html


そして、次のことも確認して下さい。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp …
hbafe88 さんが、厚生年金の期間が240ヶ月以上であり、配偶者が厚生年金なし(例1の図)、または、厚生年金の期間が240ヶ月以下(例2の図)ならば、hbafe88 さんの厚生年金に「加給年金」がプラスします。
質問の金額が、たぶん厚生年金ならば、加給年金が入っているか、入っていないかです。

もし、質問の厚生年金の配偶者の年金番号の届けが出ていないなら、加給年金は入っていないでしょう。
満60歳の誕生日直後に、日本年金機構に年金の手続きをしますが、この時に配偶者の年金番号も一緒に記入提出します。

【注】
・ 「加給年金」は、配偶者が65歳になると、配偶者に振り変わって「振替加算」となり配偶者自身の年金になります。(上記のサイトの例1例2の【矢印】で、黄色の枠が、(夫)妻)から妻(夫)へ行く過程を参照)
・ 配偶者に厚生年金の期間が240ヶ月以上有る場合は,「加給年金」も「振替加算」も支給資格がありません。
・ 配偶者が年上の様に逆転している場合は、「振替加算」から支給することもあります。



> これでこの世代の人は死ぬまで生きていけるでしょうか。

hbafe88 さんが65歳になれば、国民基礎年金が支給開始します。
つまり、hbafe88 さんが62~65歳の間は、質問の厚生年金でけですので、この間の生活費等が足りないなら、定年後も同じ会社で再雇用をお勧めします。定年退職するなら預貯金を取り崩すか、別の仕事をするしかないでしょう。

また、奥さんが厚生年金の受給開始年齢になれば、今は、年齢的には男性年齢よりも数年早く厚生年金がもらえます。
hbafe88 さんの奥さんの厚生年金の支給開始年齢を知りたければ、上記の「女性」と生年月日をクリックすると,奥さんの厚生年金の支給開始年齢が分ります。
そして、hbafe88 さんの奥さんが65歳になれば、奥さん自身の国民基礎年金も支給開始になります。

最終的な年金は・・・
hbafe88 さんが65歳になれば、国民基礎年金+厚生年金+(企業年金)+(生命保険年金などの個人年金)
hbafe88 さんの奥さんも65歳になれば、国民基礎年金+(厚生年金がある人)+(厚生年金240ヶ月以下の人に振替加算)
    • good
    • 11

こんばんは。


65歳に達する前に前倒しで受給し始めると、
10万ならいいほうだといわれます。
前倒しで受給すると65歳になっても、
月約5千円くらいしかアップしませんから
何とか65歳以降まで、受給せずにいられれば
受給額は上がります。

さて、そこで10万で生活できるか
ということにつきましてですが
通院費用が高い、
タクシーで通院しなくてはならない。
入院。
身内にアクシデントがあり急な出費。
家賃の更新料。
こういうことが次々とあると苦しいですし
マイナスにもなりかねません。
また、都道府県、居住区により家賃も
物価も変わってきますから
条件によっても変わってくると思います。
家賃が安いところに住むというのが
一番のポイントです。
食事や生活必需品を買いに行ける状態であって
時間帯を見計らって食料品やお弁当の半額を買えれば食費は安くあげられますし、冷凍のお弁当で
一食300円以下のもありますし、
自炊されるならもっと安くあげられます。
一人ならば
家賃光熱費で3万食費で2万ということも可能です。
また、台湾、フィリピン、インド等に、
年金を受給しながら移住する人も増えているそうです。
友人はインドによくいきます。
10万円あって贅沢をしなければ、
半年暮らせるといって半年帰ってきません。

色んな方法があるので模索してみるのも
楽しいと思います。
    • good
    • 33

その年金のみで暮らしていくのは困難かと思われます。



生命保険文化センターが行った意識調査では夫婦2人で老後生活を送るために必要と考える「最低の日常生活費」は、平均で223,000円という結果が出ています(生命保険文化センター「生活保障に関する調査」平成22年度)

また、総務省の家計調査報告(平成23年度)によれば夫婦世帯のひと月あたりの平均支出額は265,000円、シングル世帯の平均支出額152,000円とのことです。

前述の調査額を勘案するとご夫婦2では最低22万円、シングル世帯で15万円程度は必要なようです。hbafe88さんの支給シミュレーション年金月額10万円では不足のようです。不足分収入を得るため現役で働きつづける・貯蓄を取り崩して生活をする等の手立てが必要なようです。また他に市区町村役場の生活福祉部署へご相談することもできます。
    • good
    • 12

十分です。



ワタシどもは、夫婦で年60万しか使いません。

これには、衣服住医療マンションの管理費
食費光熱費娯楽費すべて含みます。

ただ税金は含みません。

要は工夫と努力です。

足りない、というひとは、今までの人生
分不相応な生活をしてきた可能性があります。
    • good
    • 78

1か月ですよね



それが、あなたの足跡(あしあと)です。

「ご自分の足跡」に、どぉーいった不満があるのでしょうか?

今や大企業となっている、創業者や、会長、社長さんの生活状況を知って下さい。


1ケ月5万円で十二分楽しく明るい暮らしができますよ、
残りの5万円は簡単に引き落とし出来ない月掛け定期預金です。

「なせば成る、なさねばならぬ何事も」


私には、御礼はいりませんが、
多くの回答者が一生懸命回答されてる人々に、
御礼の回答ができる人間になれる事が唯一の解決策では無いでしょうか?

子供の頃を振り返り、生まれ変わった気持ちで「人生の再出発」では、無いでしょうか?
    • good
    • 35

 住居が持ち家か、家族の生活費込みか、で話は大きく変わってきますが、住居は借家、独居と想定して考えて見ます。

東京か地方かでも大きく異なりますが、数十万人程度の人口の日本の標準的地方都市で想定して見ます。
 風呂無し、トイレ・炊事場共同であれば、月1万円以下であると思いますが、生活費が月10万円もあるので、ここはちょっと奮発して、トイレ・台所つきでいきましょう。地方なら6畳の1Kで、2万円以下で充分です。
 電気・水道・ガスで、月1.5万円はいっちゃうかもしれませんね。今時の時代なので、スマホが欲しいですね。これで、5,000円はかかります。食費が日に1,000円として、月3万円ですね。

 ここまでで7万円ということで、あと国民保険とか払っても何とかやっていけそうですね。
 20才から保険料を払っていれば、年金保険料は払わなくていいので、それはちょっと楽ですね。
 衣服などは、フリマで探せば安く手に入るでしょう。

 さらに、コンビニなどでバイトすればもう数万円の上積みができるかもしれません。そうすれば毎日発泡酒が飲めるかもしれません。

 もちろん、もうちょっと贅沢したいということであれば、今まで積み重ねてきた努力による能力や資産次第になります。
 医師免許や弁護士免許を持っていたり、作ったつぼが100万円で売れたりするのであればぐっと楽になります。また、株の配当があっても楽になるでしょうね。
 また、1億円資産があれば、月50万円使っても、62才から78才まで持ちます。もちろん、信頼できる金融機関で運用してもらって年5%のリターンがあれば、1億円は減らさずに、年500万円もうかりますので、年金と併せて月50万円の生活ができます。
    • good
    • 13

それは厚生年金ですね。


基礎年金は65歳から貰えます。
毎月17万円程度だと思います。
    • good
    • 29

持ち家やローン、貯蓄により生活がどのレベルになるかは変わるでしょう。


国民年金は確か月約5万ですよ。

家賃を払わなければならない人などは大変でしょうね。

もっと早くに気づくべきでした。
    • good
    • 4

年金だけではなく、個人の貯蓄等と合わせて生活費にあてるのが一般的だと思いますが。


あの、もしや老後は年金「だけ」で暮らしていけると今まで思っていらしたのでしょうか。
    • good
    • 8

そりゃ、死ぬまではだれでも生きていけるでしょう。

    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q65歳、62歳、義両親へのクリスマスプレゼント☆予算5000円

65歳、62歳の義両親にクリスマスプレゼントを贈りたいと思っています。
予算は上限5000円くらいです。
(プレゼント以外にもケーキやお料理を準備するので。。。)

できれば両親ペアのものがいいかな☆と思っていますが、
それ以外のものでもぜんぜんかまいません。

アドバイスいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

お揃いのブラですか (゜O゜)☆\(^^;) バキ!

http://www.mizunonetorder.com/mizuno/category/10961/
ミズノのブレスサーモって繊維を使った製品が暖かくていいです(うちの両親にもプレゼントしました)

予算的にキャップやソックスになっちゃいますが(^_^;

この時期、たいへん暖かいので(繊維が発熱してくれるので)お勧めです

山用品屋さんがあればメーカーのショップよりも安く買えます

Q20歳で10万円と、50歳で1億円。あなたなら?

50歳になったら1億円もらえるのと、今10万円もらえるのって、あなたならどっちを選びますか?

こんな内容で、友達と熱い討論になってしまいました。
私は「20歳で今10万円ほしい!」って主張しました。
みなさんはどう思いますか?
私は、20歳での10万円は、50歳の1億円に勝る価値がある、と思っています。
明確な根拠はないんですけどね。
でも、正反対の意見を持つ友達を、なんとか言い負かしたいです。
みなさんなら、10万円ですか?それとも1億円ですか?

Aベストアンサー

私は、49歳になる主婦です。
50歳で1億もらいたいと思います。

理由は・・

 若いうちは通常の場合、お金はないけど体力・気力があり、将来に対して夢 もあり 自己実現に向けての欲望もあります。
 お金がなくても 何とか 楽しく 夢に向かって生きていけます。
 多少の困難にも打ち勝っていく・・変えがたい ” 若さ”という武器があり ます。
 お金がなくても、いろいろな面で 多めに見てくれたり、援助してくれた  り、親などが フォローしてくれる場合もあります。

 でも 50歳になる頃には、体力もなくなり いろいろな社会の荒波にもまれ
 疲れが出てきます。家族・社会との板ばさみ・・仕事は出来て当然、無理をす ると体に支障をきたすこともあり、自分の心・体に老いを感じ始めます。
 その歳になるまでの人間関係は、その 人柄により財産ともなりますが、実 際のところ人間関係でストレスを感じている人が少なくないといわれていま す。
 ふと考えて・・自分にのこっているもの 老いを感じる体・・無理をすると
 すぐ支障をきたす自由がなくなりつつある体・自分たちのことを理解して信 頼してくれる親はなくなり、またそれに近い年齢にきている状態です。

 残念ながら、この歳に期待するもの やはり お金でしょうか???
 しかし、お金で幸せは買えませんが・・金がなければ 何も出来ないことも 事実です。やっぱり 頼るは お金です。 50歳で1億もらいたいです。

                             (*^_^*)
  

私は、49歳になる主婦です。
50歳で1億もらいたいと思います。

理由は・・

 若いうちは通常の場合、お金はないけど体力・気力があり、将来に対して夢 もあり 自己実現に向けての欲望もあります。
 お金がなくても 何とか 楽しく 夢に向かって生きていけます。
 多少の困難にも打ち勝っていく・・変えがたい ” 若さ”という武器があり ます。
 お金がなくても、いろいろな面で 多めに見てくれたり、援助してくれた  り、親などが フォローしてくれる場合もあります。

 でも 50歳に...続きを読む

Q62歳 パートでいくらまで働けば良いですか

夫 65歳 厚生老齢年金受給者。 アルバイトをしています。(月7万円くらい)
私は61歳、5月で62歳になります。H24年2月10日で会社を退職しました。
昨年の収入は300万円くらいです。 2月中頃より、週3日のパート勤務の予定です。
今後のことについて教えてください。
・夫の扶養に入ったほうが良いでしょうか?
・年間 いくらまで働けば税金面で お得でしょうか?
急ぎ教えてください。

Aベストアンサー

住民税の非課税基準・・・100万円
所得税の非課税基準・・・103万円
健康保険の被扶養者(扶養家族)の基準・・・180万円(60歳以上)

仮に、税金面では仮に100万円を超えて120万円だったとしても住民税の課税対象は所得の20万円、住民税は所得17万円ですので、103万以下になることはないかと思います。
180万円を超えると収入に比例して結構保険料を支払わなくてはなりません。

1)税金を全く払いたくない→100万円以下
2)所得税だけ払いたくない→103万円以下
3)保険料を払いたくない→180万円以下
4)とにかく収入が欲しい→好きなだけ

というカンジでしょうか。
一番損したカンジがするのは、103~120万円くらいでしょうか?

Q愛することも 死ぬことも 美しすぎて 絵に 無らない

愛することも 死ぬことも 美しすぎて 絵に 無らない
って誰の言葉ですか?
または、何に出てきた言葉ですか?

Aベストアンサー

愛・死・美・絵・無
大陸間弾道ミサイル(ICBM)のことですね。
http://yamagata.cool.ne.jp/ko259/link/1.html
20年近く前のヤングオートに掲載された特攻服の刺繍だとか。

・・・・・。

Q死ぬために生きている

42歳の主婦です。最近人間って死ぬ為にそれに向かって今を生きているだけのような気がしてたまにすごく孤独になる時があります。再婚で結婚をして7年ですが、主人のはじめた自営がうまくいかず私の独身の時の貯金を使いながら自転車操業で経営していますが、とにかくお金に関してはいい加減で、毎月カードローンもあってもうめちゃくちゃです。それでも会社にするという夢を持っているみたいで、生活費もままならない状態です。それでも言い争いをしながら何とかもってきたのは、人間年をとって一人ではさびしすぎるという考えからだけです。10年間公務員をしていて、母がガンになりその看病のために退職して1年半つきっきりで看病して、自分がうつ病になり今ではだいぶ良くなりました。そう思ったところで椎間板ヘルニアで半年整形外科にリハビリに通っていますがよくならず、離婚をする気でパソコンや簿記の1級など勉強はしていますが、体がついていけなくなってきました。このまま全く金銭的な考えもない人に一生ついていかなければならないのかと思うと情けないので、何とか毎日リハビリとか勉強を頑張っていますが思うように行きません。子供はいません。結婚をしてから、主人に離婚暦があり子供がいたことが分かったので、一生この人の子供は産まないと決めました。なぜそのときに別れなかったのか、主人が生死をさまよう病気で5ヶ月間入院をしていたからです。昔の20代のときの大恋愛をしていた人のことを夢見て目がさめたりします。いてもたってもいられなくなります。どういう風に死ぬことと向き合えばいいのでしょうか。年をとるって怖くてどうして毎日を過ごしたらいいのか分かりません。

42歳の主婦です。最近人間って死ぬ為にそれに向かって今を生きているだけのような気がしてたまにすごく孤独になる時があります。再婚で結婚をして7年ですが、主人のはじめた自営がうまくいかず私の独身の時の貯金を使いながら自転車操業で経営していますが、とにかくお金に関してはいい加減で、毎月カードローンもあってもうめちゃくちゃです。それでも会社にするという夢を持っているみたいで、生活費もままならない状態です。それでも言い争いをしながら何とかもってきたのは、人間年をとって一人ではさびしすぎ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
42才の主婦です。
質問者さんも、いろいろと大変だったのですね。
他の皆さんも言われていますが、人間は生かされているんです。
人生っていうのは、自分の思った通りにはいきませんよね。
でも、自分に起こった事にはすべて理由があるんですよ。そして、人生に起こってきた事の責任もすべて自分にあるんです。
旦那様と結婚する事をお決めになったのは、質問者さまですよ。
離婚しないと決めたのもあなたです。
お子さんを作らないと決めたのもあなたです。
理由はどうであれ、すべて決めてきたのはあなたですから、その結果が今の状態でもどうにかやっていかなければならないんですよ。
でも、旦那様が金銭的にルーズな人だったから、パソコンや簿記の勉強を始めるきっかけになっているじゃないですか。
これらの勉強は後になって必ず役に立つ時が来ますよ。
普通の旦那様だったら、そんな事も考えずに生活していて、それでいざ離婚だって事になったら、それこそお先真っ暗になる所でしたよ。

それから、今生きているって事に感謝しなければなりませんよ。
生きたくても生きられない命は沢山あるんです。
ご飯を一膳食べられたら、まずそれに感謝しましょうよ。
感謝の心をいつも持って生きて行くと、不思議と周りからも感謝されるようになっていきますよ。
そうなると、人の役に立てているのだと気がつくでしょう。
人様のお役に立てるって事は、生きる事の原動力にもなります。
孤独な人って周りにあまりにも心を閉ざしている人だと思うのです。
年をとるって言い方はあまり好きではありません。
年を重ねるって事は、質問者様を人生経験豊かな、すばらしい人間になって行くって事だと思います。
毎日後悔しないように、しっかり前を向いて生きていけば、必ず良い事があるはずです。

幸せの女神様は前髪しかないので、前方から貴方のほうに歩いてきた時に下を見ていると通りすぎてしまいますよ。
通り過ぎてしまったら、後ろには髪の毛がありませんから、つかむ事ができません。
女神様が前方に居る内に前髪をしっかり掴んで放さないで下さいね。

貴方はまだまだ大丈夫です。
勉強をがんばろうって思っているじゃないですか。
沢山の人が応援していますよ。
もう孤独ではないですよ!

こんにちは。
42才の主婦です。
質問者さんも、いろいろと大変だったのですね。
他の皆さんも言われていますが、人間は生かされているんです。
人生っていうのは、自分の思った通りにはいきませんよね。
でも、自分に起こった事にはすべて理由があるんですよ。そして、人生に起こってきた事の責任もすべて自分にあるんです。
旦那様と結婚する事をお決めになったのは、質問者さまですよ。
離婚しないと決めたのもあなたです。
お子さんを作らないと決めたのもあなたです。
理由はどうであれ、すべて決...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報