凍った牛乳を溶かすと、シャーベットの様に溶けるのはなぜでしょう。
牛乳の何の成分が関係しているのでしょう.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2の方とほぼ同じなのですが.


牛乳は.水に溶けない物質が約5割とかなり多く含まれています。
だから.食塩水やその他の水溶液などに比べてはっきりと現象が現れる傾向があります。
手元に成分表がないので.5割という数値はあいまいです。なお.重量比ではありません。容積比です。
    • good
    • 0

yaopiさんZincerと申します。


ちょっと科学的な説明になりますが、まず牛乳が凍る課程から説明しないといけません。
牛乳とは水にタンパク質と脂肪が溶解及び分散している液体ですね。
水に限りませんがこのように不純物(この場合タンパク質等)が含まれる場合、凍らせるとその溶媒(水)から先に凍り、不純物はその結晶から追い出され、徐々に濃度の高い溶液が出来上がり、最終的に全体が凍ります。このときに最後まで残った液体の凝固点(融点、凍る温度)は低くなっています。また凍り始める場所は無数にありますから多量の氷の粒が出来、徐々にそれらが成長しながら全体が凍ります。
さて、本題に入りますが溶けるときには、これとは逆の事が起こりますので最後まで残っていた液体の部分が先に溶け、その中に先に凍った無数の氷の結晶が残りますので、シャーベット状になるわけです。
ですから、どの成分がと言うわけではなく、単に食塩を溶かした食塩水でも同様なことが観察できるはずです。
ご理解いただけましたでしょうか?
    • good
    • 0

牛乳に含まれる脂肪や、無脂固形分じゃないでしょうか。



同様にジュースを凍らせるとやはりシャーベットになりますよね。特に果汁の低い糖が多く含まれるものとか・・・。

氷を作る容器に炭酸のジュースを入れるとそれだけでシャーベットになるのでお得ですよね。(気体が多く含まれる液体を凍らせると溶けやすくなり、結果シャーベット状になり易いです。逆に沸騰させた水は空気が抜けきっているので氷の中に気泡は生まれず、硬く溶けにくい氷になります。つまり、水に含まれる不純物が牛乳の成分だったり、ジュースだったりすると氷の結晶が脆くなる。不純物が少ないと凍りは硬く透明になり溶けにくくなります。

余談が過ぎたので失礼します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肺がんに牛乳 トマトは大丈夫でしょうか?

父が肺がんになり摘出手術後1ケ月で再発し水が溜まっています。現在食が進まず病院では牛乳を毎食のむようにして食べ物を流し込むと本人は 言っていますが ある本に牛乳 トマトは肺がんには禁食であるとかいてありました。食べてよいものでしょうか?
現在抗がん剤投与のための検査をしています。(肝臓・腎臓機能)

Aベストアンサー

手元に『食べ物のメリット・デメリット早わかり事典』(川嶋昭司・能宗久美子著/知的生きかた文庫)という本があります。それによると・・・


トマトに関して――
*肺ガンの少ないノルウェー人(中略)は、すべてトマトをよく食べる人だという。現在の制ガン実験によると、トマトにはカロチン・ビタミンC・ビタミンEのほか、クロロフィル・ステロールというガン予防物質が多量に含まれていることが実証されている。


牛乳(乳製品)に関して――
*乳製品を多くとる人には、胃ガンが少ないという疫学的調査がある。

*『本草綱目』には「牛乳粥は体力の回復に有効である」とある。

*牛乳には中性脂肪が多い。カロリーの52%は脂肪による。(中略)中性脂肪の過剰摂取は、乳ガン・子宮体ガン・大腸ガン・膵臓ガン・腎臓ガン・膀胱ガン・前立腺ガン・白血病になりやすい。

――とありますが、肺ガンに禁食とは書いてないんですよね。どうしてダメなんでしょうか? 腎臓もお悪いのでしたら、低脂肪乳やスキムミルクにすれば全く問題ないのではないかと思うのですが・・・。

Q搾りたて牛乳と成分無調整牛乳の成分は違う?

いつもお世話になっています。よろしくお願いいたします。
タイトルのとおりですが、私は酪農の友人からたまに搾りたて牛乳をいただきます。いつも加熱してから飲むのですが、ほぼ下痢してしまいます(味は抜群です)。
しかし、成分無調整牛乳を買って飲むと、大丈夫なのです。
成分無調整牛乳ということはそのままの牛乳(絞ったままの成分)のような気がするのですが(何も足さない・何も引かない)・・・
同じ牛乳のような気がするのですが、搾りたての方は色も黄色っぽくいかにも"濃い"感じがあります。
実際は、市販されている牛乳とは何かを除いたりして成分の違いはあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>成分の違いはあるのでしょうか

1)高温で加熱殺菌している
風味が変わる。
http://milk.asm.ne.jp/jimu/hitori/hitori_04.htm
低温殺菌は美味いらしいが入手したことなし。

2)ホモゲナイズド処理(ホモ牛乳)
大きな脂肪を細かく分散させ、牛乳全体に均一に分布させている。
大きな脂肪が上澄みの黄色い部分で、「濃い」と感じる。
脂肪の分子が大きいから消化しにくいので下痢しやすい。

Q牛乳は乳がんと関係あるの?

牛乳は乳がんと関係あるの?

妊娠牛の産出する牛乳には、特殊なホルモンが含まれていて、それががんに関係しているというような主張の本が話題になっています。

しろうと考えですが、だいたい大量生産している食べ物にろくなものがないとは思うのですが、
この場合、問題のホルモンもたんぱく質でしょうから、熱処理するときに分解しているとみなすことができないものでしょうか。

牛乳にふくまれる発がん物質について詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>しろうと考えですが、だいたい大量生産している食べ物にろくなものがないとは思うのですが、<

ハイあなたの言うとおりです。確かにろくなものはありません。またそのような食品は癌になりやすいと
思います。

>妊娠牛の産出する牛乳には、特殊なホルモンが含まれていて、それががんに関係しているというような主張の本が話題になっています。<

牛乳は妊娠牛からしか取れません。

>牛乳にふくまれる発がん物質について詳しい方よろしくお願いします。<

癌というのは細胞の異常繁殖です、人間誰しも癌因子は持っています。
ただこの病気はばい菌が入ったからなったという病気ではないのです。
この癌因子が目を覚ますと癌になります。
この癌因子が目を覚ます要因は沢山ありますから、これをしたら癌になるとはいえないのです。

Q牛乳と成分無調整牛乳について

タイトルの通り牛乳と成分無調整牛乳について質問させていただきます。

私には、1歳6ヶ月になる子供がいますが、現在スーパーで売られている普通の牛乳を飲ませています。
いつだったか忘れたのですが、誰かから成分無調整の牛乳より普通の牛乳のほうが栄養があっていいと聞きました。
実際はどうなのでしょうか?漢字をそのまま読むからに、成分を調整してないって事は、搾りたてのままで栄養があように思います。

普通の牛乳と成分無調整の牛乳では値段も40~50円くらい差がありますし、もし成分無調整のほうが子供の成長にいいのであれば、安いほうの成分無調整牛乳を飲ませてやろうと思います。

物価も高騰しておりますので出来るだけ早い回答をいただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。お礼を拝見して再度書き込みに参りました。

安いのは低脂肪牛乳とのことですが、お子さんに飲ませるのでしたら
成分無調整の普通の牛乳か、種類別では乳飲料になりますが
カルシウムが多く含まれている牛乳(例えば、グリコ乳業のカルシウムの多いミルクとか)を
飲ませるのがいいかなと思います。
ただ、#1で載せましたwikipediaにも書いてありますが、乳幼児期に大量摂取させると
食物アレルギーを引き起こす可能性がありますので、カルシウムの多い牛乳でも
普通の牛乳でも量は程々に。

また、最近では牛乳は体に悪いから飲まないほうがいいという話も耳にしますが
個人的には、そんなことはないと思っています。
(自分が牛乳好きだからなんですが…笑)

Q牛乳を飲むとがんになるの?

人間だけが他の動物の乳(牛乳)を飲むからがんになるという説があると聞き、複雑な気持ちです。そんな設あるのでしょうか?また、本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに多くのがん患者が牛乳を飲んだことがあるでしょう。
それががんの「原因」であるかどうかは別にしてです。
ただ、最近、確かに前立腺がんになるリスクが上がるという発表はありました。反面、大腸がんの抑制になるともされているのです。

説というのは、言葉のとおり仮説です。
多くの科学は仮説を元に証明し立証され確立されていきました。
仮説を立て、新たな研究結果を出す学者さん達を応援しましょう。
今の段階では、あなたが牛乳を摂取して健康に暮らしているなら、それでいいと思います。

Q中国の牛乳の成分について

13日から1歳の子供を連れて上海に旅行に行く予定なのですが、寝る前にも牛乳、夜泣きにも牛乳、水代わりに牛乳、と1日に1.5リットル近くも飲むのです。日本の牛乳でおなかをこわしたことはないのですが、中国(上海)で売っている牛乳はこちらのものより濃かったり薄かったり味が違ったり、というようなことはありますか?少しでも気になることがあったら、日本から常温保存の牛乳を持っていくことも考えているのですが。ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は北京のコンビニで牛乳と思って買ったら豆乳だったことがあります。
紛らわしいです。というか中国語が読めなかっただけなんですけど。(^_^;)
豆乳のほうがよく飲まれているような印象があります。
店によっては牛乳らしいものが置いてなかったりしたので。

日本とほとんど同じ味の牛乳もありました。
よ~く見ると英語で「flesh milk」と書かれていることから判断しました。

あとは日系デパートの食品売り場には置いてあるのではないかと思いますけど、自信はありません。
一応辞書によると牛乳は中国語で「牛 女及(女へんに及)」です。

不安でしたら日本から持っていくのが間違いないとは思います。
でもちょっと重くて大変ですね。

あまり参考にならない回答ですみません。

Q乳がん再発予防に乳製品は食べてはいけない?

乳がん再発予防に乳製品は食べてはいけない?
知人が5年前に乳がんの手術を受けました。今年の暑さで腕や足のももに湿疹ができ、内科で軟膏を処方してもらったところ、乳がんの再発予防には、牛乳、チーズ、バターなどの乳製品は一切、摂取してはいけない、更に白米を玄米に、醸造酢は黒酢に変えた方が良いと言われたそうです。牛乳が、がん患者に良くないということは本で読んだことがあるような気がしますが、医学的に根拠があるのでしょうか。本当に乳製品を摂取しないことは、がん再発予防に必要なことなのでしょうか。できれば専門医の方の意見を伺いたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらの本を読んでみてはどうでしょうか。自らの乳がんを克服した科学者の著書です。
乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのか
ジェイン・プラント著
http://www.amazon.co.jp/%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%A8%E7%89%9B%E4%B9%B3%E2%94%80%E2%94%80%E3%81%8C%E3%82%93%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88/dp/4770502001

Q普通の牛乳と、MBP配合の牛乳

普通の牛乳と比べて、MBP配合の牛乳は
どのようなメリットがあるのでしょうか?

MBP配合だと、ものすごくカルシウムが取
れるような感じがするのですが

Aベストアンサー

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「カルパワー補償サービス」
面白いサービスですね!

◎http://it.nikkei.co.jp/it/archive/chokoku/2001062007052p8.cfm
(牛乳成分を分類)
この記載によると、カルシウムの腸管からの吸収促進ではなく、骨代謝に関連するようです。
いずれにしても、骨の健康維持には良いのではないでしょうか?
●http://www.snowbrand.co.jp/news/010803/01.htm
(乳塩基性タンパク質(MBP)に関する発表)
●http://www.hybridyan.com/milkcafe/health/ca.html
(MBPの働き)

ご参考まで。

参考URL:http://www.snowbrand.co.jp/news/020325/01.htm

Q牛乳は健康でない?

牛乳は体に悪いと聞きましたが、具体的にどのように悪いのですか? 発がん性があると聞いたのですが、情報元わかりますか?

Aベストアンサー

発がん性に関しては牛乳そのものについてでは無いはず。おそらくダイオキシンではないでしょうか。脂肪に蓄積されやすいので。
参考まで(古い記事です)
http://www.tokachi.co.jp/kachi/dioxin/980403.htm

牛乳大好きな私としては、基本的に体にいいですよ!っていうリンクを貼っておきます。

・新潮の「牛乳はこんなに身体に悪い」という記事に対しての農林水産省の回答
http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/130523gyu.htm

・ミルクの館「牛乳に関するQ&A」 
http://milk.asm.ne.jp/qa/qa.htm


回答ではないですが色々食の安全についての記事を紹介してるブログ
・食品安全情報blog ←「牛乳」などの言葉で検索するといろいろな記事が出ます。
http://d.hatena.ne.jp/uneyama/

Q柿の成分で便秘になる成分は?。

柿を食べると、
便秘になり痔に苦しんだことが
何回もあります。
干し柿を食べたいのですが、
怖くて食べれません。

何の成分が、ダメージを与えているのか
教えてください。

Aベストアンサー

柿には、「タンニン」という成分が含まれていますが、そのせいです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3
(wikipediaより、「タンニン」)

干し柿は、渋い柿を干すことによって、「タンニン」が水溶性から不溶性になり、渋く感じなくなります。
ただし、タンニンが無くなったわけではありません。
渋柿と干し柿のタンニンの量は、ほぼ同じです。

また、干し柿は、干すことにより水分が抜け、食物繊維の含有率が高まります。
不溶性食物繊維は、ご存知のとおり、便秘予防・改善に役立ちますよね。

ただし、前述したとおり、干し柿には、食物繊維もあるけれども、タンニンも含まれています。
タンニンは取り過ぎると便秘の原因となりますので、干し柿も人によっては注意が必要です。
それで、干し柿を食べると便秘が改善される人もいますし、逆に、質問者様のように便秘になる人もいるのです。
干し柿を召し上がるのなら、少量ずつ、様子を見ながらにされたら良いのでは、と思います。



下記のサイトをご覧になってください。
私が説明するよりも分かりやすく書かれています。

http://r-sa.info/06.html 【柿で便秘?】
(以下、要点を抜粋しました)

『渋柿は便秘になってしまう効果があり、甘柿には便秘を解消する効果があるとされています。
何故なのでしょうか?
まず柿には、タンニンという渋みの成分が含まれており、タンニンによってたんぱく質の成分を変え、細胞や血管を収縮してしまう収れん作用という作用が発生します。
タンニンを摂取してしまうと、腸の粘膜に特殊な膜を形成します。
これによって腸に対しての刺激が減ってしまい、便秘の原因に繋がってしまうこともあるのです。
反対に甘柿のタンニンは固まっていますので、渋柿のように渋みはありませんが、タンニンが柿の中に含まれていることには変わりがありません。
ですので甘柿も渋柿同様、食べ過ぎることによって便秘の原因に繋がってしまう可能性はあるのです。』

以上です。
私は専門家(栄養士)ではありませんが、ご参考までに。

柿には、「タンニン」という成分が含まれていますが、そのせいです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3
(wikipediaより、「タンニン」)

干し柿は、渋い柿を干すことによって、「タンニン」が水溶性から不溶性になり、渋く感じなくなります。
ただし、タンニンが無くなったわけではありません。
渋柿と干し柿のタンニンの量は、ほぼ同じです。

また、干し柿は、干すことにより水分が抜け、食物繊維の含有率が高まります。
不溶性食物繊維は、ご存知のとおり、便秘予防・改...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報