教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

スーパーなどで売られている、鮮魚コーナーのスルメイカ、いくら鮮度がいい状態でも鮮魚担当のバックヤードに聞いたら、生で食べることはできません(加熱用)と言われました。スルメイカを生食で食べる料理としては、イカの刺身・イカ納豆・イカの塩辛などですが、今、生食で食べられるスルメイカがほとんどないのが残念です。いくら鮮度のいいスルメイカでも、なぜ生食にはできないのでしょうか。ひと頃は、生食用のスルメイカは多く市場に出回っていました。もう生食が適さない時代になってきたのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (4件)

鮮度がいいとアニサキスも元気だからですよ。



 確かに昔はアニサキスなんてあんまり気にしなかったですよね。気にしなかったのは、鮭やサバやサンマは昔からの禁忌で生食はしなかったし、イカは調理の際にきちんと大量の水で洗うんだよという知識の伝承があったからです。
 今の消費者はそんなの知らないし、食品衛生法などの法律で店頭でちゃんと表示しないと万一何かあったら販売側が責任を問われてしまうんです。だからバックヤードの人の対応は正しいです。むしろそうでないと大問題。

 それはそれ、今いいスルメイカが少ないのは端境期だからでは? もう少ししたら夏イカが出てくると思いますけれど。
    • good
    • 0

スルメイカは昔からダメだった ただ工夫で何とかしてた


今は調理の工夫でアニサキスのリスク排除よりも 違うイカを使う方がイイと判断された。
イカの生食消費が廻転寿司等で増え 手軽に生食が出来る業務用の品が増え 料理人で無くても手軽に使える様になったから スーパーではイカ素麺やお造りパックで販売その中はアニサキスは絶対にいない。

※イカ全般アニサキスの可能性があります。 
寄生率はスルメイカが一番高い、
お造りの場合は細かく切れ目を入れ 生加工なら一旦冷凍してから使ったりしてます。
    • good
    • 2

鮮度がいいスルメイカを買ってきて、刺身や塩辛を作っています。


ただし、鮮度は関係なく、アニサキスや、烏賊の精莢(せいきょう)には気をつけなければなりません。
詳しくはこのままコピペして検索してみてください。
怖いです。

新鮮なイカを買ってきたら、最低4日は完全に冷凍しましょう。鮮度は幾分落ちますが、それからの調理ならば安心だそうです。
「スーパーなどで売られているスルメイカ、イ」の回答画像2
    • good
    • 0

1番の原因はアニサキスかな…

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング