【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

プロ野球選手の打率ってなんで.244とかって表示されるんですか
見方が分かりません。

A 回答 (8件)

リーグ開始早々とか、初出場○のない選手と加の場合は、1.000というのがありますから、最大4桁表示枠が必要です。

でも、0.244では見にくいので、
.244 と表示してると思います。2割4分4厘と読みます。
計算方法は、他の回答者様の通りです。
    • good
    • 0

全体を1とした時の比率なので、0~1の間の数字になります。


ちなみに、全体を100とした場合は、パーセント。
0.244は、24.4%の事。
    • good
    • 0

数字が大きい方が、ヒットをたくさんうっているはずです。

    • good
    • 0

打率は「率」だけあって割合だから、0と1の間で示される。


0は「なし」
1は「ぜんぶ」
0.244なら「1のうちの0.244」となる。

0.244を100倍すれば24.4になり24.4%になる。
しかしテレビはそこまではしない。

ついでに0.244と全部書くのも効率が悪い。
どうせ一の位は0だし視聴者が興味を持っているのは小数点以下。
ならば0.244の0は省略してしまって構わない。
小数点「.」があれば分かる。

で.244となる。

ちなみに日本母読みだと、割合の小数第一位は「割」小数第二位は「分」小数第三位は「厘」とよび、おなじみの打率の呼び方
「2割4分4厘」
となる。
それでも同率になる場合はさらに小数第四位「毛」も表示し
「2割4分4厘7毛」
という。
    • good
    • 0

全打席(バッターボックスに立った数)から「死球、四球、エラー」を差し引いた数が「打数」です。



で、この「打数」に対しての「安打」の割合が「打率」です。

例を挙げます。

ある選手が、100回バッターボックスに立ちました。
そのうち、
5回は四球で出塁
2回は死球で出塁
3回はエラーで出塁
4回は犠打
そして、25回安打を打った

この場合の打率は
25÷(100−5−2−3−4)

25÷86=0.29069…
となります。

一般的には小数点以下4桁を四捨五入しますので、0.291。
テレビや新聞、ネットなどで表示する際には、頭の「0」を省略しますので、実際の表示は「.291」となります。
読み方は2割9分1厘です。

「この選手は約0.291の確率で安打を打つ」という事です。

当然、この数字が大きい方が「たくさん安打を打てる選手」という事で、優れた選手と評価されます。

もちろん、選手の評価は打率だけではなく、長打率や足の速さ、守備のうまさなど様々な要素で評価されますので、打率が全てではありませんが、打率にだけ着目するなら、数字が小さいよりは大きな方が優れた選手、と言えます。


ちなみに、日本のプロ野球でシーズンを通して、打率4割を超えた選手は存在せず、これまでの最高打率は1986年のバース(.389)。
生涯打率の最高打率は、現ヤクルトの青木宣親(.322)

打率を並べる場合、試合数に応じた「規定打席数」と言うものがあり、それをオーバーした選手のみが比較されます。
わかりやすく言えば、1シーズンで1度しか打席に立たず、その打席で安打を打てば「打率1.00」(10割)と言うことになりますが、この場合、規定打席数を超えていませんので、打率としては評価されませんし、もちろんランキングに名前が出ることもありません。
    • good
    • 0

打率というのは



打数(打った回数)とヒットの数を割合にしたものです。

例えば
9回打席に立ち、打ったヒットが3本なら
3÷9=0.333となり

表示として .333となる訳です。
    • good
    • 0

1000回打ったら244回ヒットになったという事です


ただし四球とか犠打とかは「打った」には入りません
    • good
    • 0

日本語で書くと「2割4分4厘」です


これなら分かりますか?

とは言え限られた表示スペースなので「.244」の方が
少ない文字数で情報提供できるので、その方式が採用されるのですね

慣れの問題です
慣れてください
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング