色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

前置詞+関係代名詞whatの後はなぜ不完全文が続くのですか?
前置詞+関係代名詞which等の違いが分からないです...。

whatが先行詞を含んだ形で名詞節を作っていて、前置詞が無くても元々不完全文が続くのは知っています。

A 回答 (2件)

>不完全文ってSやOやCが抜けている文章の事ですよね?



そういう用語は私は知りません。学術的定義があるのですか?その説明をするときにその場でそういう定義をして話を進めている可能性はあると思います。
不完全な文は他にもありえると思います。例えば従属節だけで主文がないとか(特にBecauseで導かれる従属節が顕著)。

一歩譲って「SやOやCが抜けている文(文節)」としたとき、前置詞+関係代名詞whatに続く文(正確には文節)は不完全な文(文節)ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

?学術的意義の有無の話などしていないのですが。
英語という学問にその概念は存在するのか?という問いならば、「しますね」とお答えできますが、意義はあるのか?など問われても私には分かりませんし、意義の有無が分かっている領域にまで達していたらこのような初歩的な質問はしていません。

専門家か分かりませんが、勉強中の人間に上からちょっかいを出したいだけならば他を当たってください。

お礼日時:2021/10/01 03:34

不完全文のあなたの定義がよくわかりませんが、前置詞+whatに続く文節は従来あるべき前置詞句がありません。

それが前置詞+whatとして文節の先頭に来ていますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不完全文ってSやOやCが抜けている文章の事ですよね?

お礼日時:2021/10/01 02:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング