プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

人間の再生能力についてです。

臓器の再生はかなり難しいと思いますが、カラダの皮膚の再生はことの先の未来可能になると思いますか?

例えば手足までとはいかなくとも、広範囲に失った皮膚を元に戻せたりするようになりませんかね?


その場合どの医療が一番貢献しそうですか?
ips細胞でしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

相変わらず類似の質問を繰り返しているようだが、可能性は極めて低いよ。


医療関係はどこも「財源不足」に陥っているので、これの研究などする余裕はないんだよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

可能性が低いことはわかりますよ。

だからこそ少しでも可能性がある分野が知りたいんです

お礼日時:2021/10/18 19:15

草刈りしていて鎌で指を幅2cm、深さ3mmほどにザックリ切って血が止まらなくなり病院で4針縫いましたが、約2ヶ月たった今は、新しい皮もすっかりできて、指の関節のシワと見分けがつかないくらい復活しています。


15年前に心臓手術をして、切った胸のギズ跡や手術の時に心臓から出て体内に溜まった血液を体外に出すために明けた1cmくらいの穴はまだギズ跡になっています。
つまり、単純な縫合手術です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう少し大きな欠損を考えてます。

例えば耳を完全に切り取ったら生えてくるような未来です

お礼日時:2021/10/18 17:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング