今まで 元気だったラベンダー他 鉢植えが全滅しまして、新しく植えなおすことにしました。原因は 根きり虫だったようで 鉢の土から ぷりぷりした幼虫が1鉢に2~3匹でてきました。 根きり虫対策に何か良い方法がありましたらお教えください。こんなこと初めてだったので 水が足りないのか PHが良くないのか
今年の暑さに負けたのか いろいろ心配しました。 当方は ベランダの鉢植えです。日当たりは 西日がばっちりあたり 朝日があたりません。すぐ近くに山があります。よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

週に2回の割合で100倍に薄めた木酢液を根元付近に散布してください。

葉には500倍くらいで散布します。これで「大抵の虫は寄り付かなくなります」が、一旦やられると「デナポン5%ベイト」で全滅させなければなりません。
私はバジルとペパーミントの葉をしこたま食われまして、やむなく「デナポン5%ベイト」で全滅させました。コイツは強力です。残留期間の関係もありますので、食用の場合は収穫日数に合わせて散布しましょう。

でも、今年はもうアレでしょうから、予防の方は来年の参考ということで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハーブ系は 食べごろを待つと虫に先に食べられしまうという 繰り返しだったので、早速 せっせと木酢液を撒きはじめました。最終手段のデナポンというものがあるのですね、知りませんでした。来年こそは 気をつけたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/20 18:57

ベランダの角などを乾かしてください。

多くの場合に.虫が残っています。
ベランダですから.おそらく土は少ないと思います。ごみとして捨てて.新しく培養土(近所では400円/20kg)を購入したほうが早いでしょう。殺虫は.慣れていないと.不十分になりがちで再度同じようなことになりますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見を参考に この際と思い、ベランダの掃除からはじめました、新しく培養土も購入してみました。来年は同じ過ちを繰り返さないようにしたいと思います。ありがとうございました。掃除の結果 根きり虫のほかにムカデも発見という副産物付でした(笑)

お礼日時:2001/09/20 18:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラベンダーの鉢周囲に、虫のフンが・・

我が家の庭は、地面一面コンクリートなので、植物はすべて鉢植えです。

様々な植物があるのですが、その中でもラベンダーの周囲に、虫のフンがたくさん落ちています。
3~4年目のラベンダーなのですが、このように虫のフンが落ちていたのは今年が初めてで、とても驚いてます。
(ラベンダーには虫がつかないと思ってたので・・・^^;)

黒い、コロコロとしたフンです。
ラベンダーの葉の上にも、いくつか乗っていました。
でも、ラベンダーの株の中を探しても、虫がいるようには見えないのですが・・
確かに、ラベンダーの葉が若干食べられているようですが・・そんなに被害はないようです。


本当にたくさん落ちているのに、虫の姿が見えないなんて、とても不気味です。

ちなみに、少し離れておいてあるカーネーションの鉢周囲にも、同じようなものが落ちています。
カーネーションは、つぼみのものは全て食べられています。つぼみの中身だけ無くなっており、ガク(?)の部分だけ残されて空っぽの状態です。
こちらも、花の上にも虫のフンが乗っています。
でも、探しても虫はいないんですよね・・・探し方が甘いのでしょうか・・
それともネズミ?でしょうか・・・(見たことないけど^^;)

そもそもラベンダーに虫はつくのでしょうか。
その際、どのような処置が必要でしょうか。
あと、カーネーションのつぼみだけ食べられてしまうのも、同じような虫の仕業でしょうか。

お願いします^^
(デジカメがあれば写真を撮ってUPしたかったのですが、現在使えない状態ですので・・)

我が家の庭は、地面一面コンクリートなので、植物はすべて鉢植えです。

様々な植物があるのですが、その中でもラベンダーの周囲に、虫のフンがたくさん落ちています。
3~4年目のラベンダーなのですが、このように虫のフンが落ちていたのは今年が初めてで、とても驚いてます。
(ラベンダーには虫がつかないと思ってたので・・・^^;)

黒い、コロコロとしたフンです。
ラベンダーの葉の上にも、いくつか乗っていました。
でも、ラベンダーの株の中を探しても、虫がいるようには見えないのですが・...続きを読む

Aベストアンサー

ラベンダーにも虫はつきますよ。
お宅の犯人はヨトウムシかもしれませんね。こちらをご覧下さい。
http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200606/06060278.txt
こちらなんかも参考までに
http://blogs.yahoo.co.jp/moonlight_tokyotower/36567246.html

カーネーションのつぼみがガクだけを残して食べられるというの、よーく分かります!私はそれで、何年か続けていたカーネーションを育てることをやめてしまいましたから。
こちらも犯人はヨトウムシかタバコガの幼虫ではないでしょうかね。

ヨトウムシなら、暗くなってから植物をよく観察すると食事中のところを見つけられますので(懐中電灯で照らして目を凝らしてください)、割り箸ではさんで取るのが一番です。その際、つかみ損ねるとくるっと丸まって下に落ち探せなくなることがありますので、下に袋をあてがっておき、落ちても袋の中にはいるようにしておくといいでしょう。

Qラベンダーの鉢植えを大きく育てたい

恐れ入ります。
イングリッシュラベンダーが好きで、鉢植えを育てています。
しかし、いずれもひょろひょろになり、枝も細く、やせてきます。
水はあまりやらないように、土が乾いたらその都度たっぷりやるようにしています。
日当たりはまぁまぁかなぁと思うのですが、肥料は固形肥料、化成肥料を時折やっています。

ラベンダーの鉢植えはそんなに大きな株にならないという人もいますが、できるだけ大きくそだてるにはどうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

 お尋ねの「大きくなったラベンダー」のYoutubeを紹介します。但し、夏編ですから、如何に、12月の今の時期から行うことができ、次第に大きくする方法の動画を紹介します。
  
 (1)ラベンダーの育て方(超簡単な剪定・植え替え・夏越し編)
 http://www.youtube.com/watch?v=ycujDe8t65k
 (2)ラベンダー夏越し後の、素晴らしい生育具合
 http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=8381759

 (1)イングリッシュ・ラベンダー デンタータ・ラベンダー 「冬の剪定」 12月の手入れ
 http://www.youtube.com/watch?v=JX-4R1_fEvc
 (2)12週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=2uuyBhI0ows
 (3)16週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=uhzeUDT1KdE
 (4)18週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=j3Su_7nzfYA
 (5)20週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=R6nMW4rq8GA
 後は、上部の夏編です。ここでも、大きく育つと言っています。

 お尋ねの「大きくなったラベンダー」のYoutubeを紹介します。但し、夏編ですから、如何に、12月の今の時期から行うことができ、次第に大きくする方法の動画を紹介します。
  
 (1)ラベンダーの育て方(超簡単な剪定・植え替え・夏越し編)
 http://www.youtube.com/watch?v=ycujDe8t65k
 (2)ラベンダー夏越し後の、素晴らしい生育具合
 http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=8381759

 (1)イングリッシュ・ラベンダー デンタータ・ラベンダー 「冬の剪定」 12月の手入れ
 http://www.youtu...続きを読む

Q西日しかあたらない小庭

よろしくお願いします。
我が家には西日しか当たらない小さな庭があります。
庭というより敷地?のような小ささで
道路のより50センチほどの高さで畳5畳分程度の大きさがあります。
道路側なので何もないととても寂しい感じなのでなにか木を植えたいと思っています。
(ちなみにその庭側には窓がない)
中途半端な広さなので木一本だと寂しくだからといって木や花をたくさん植えられるスペースでもありません。
つるバラもいいなとおもったのですが西日だと…なのでいろいろ悩んでしまいます。
なにかよい庭のアイデアがあったら教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

数年前、家の北西にカエデの木を植えました。
多分日陰にも耐えられる木というので。

あっという間に大きくなって、驚いて切ってしまいましたが、
落ち葉が腐葉土になるので、また葉が出るのを待っています。
根元にイラガの卵のカラがいっぱいついていて、ショックでした。
その幼虫が、かなり移動して、ブルーベリーの葉に全員集合してたのです。

道側ということで、落葉樹の場合、葉が落ちるので、
小さめの木のほうがいいかもしれません。
あまり植え過ぎると、虫が卵を産んでいきます。

アジサイ、千両、万両、南天、オモトなどどうでしょう?
すぐには大きくならないし、やっぱり変えたいと思ったとき、
処分が楽です。

Q屋外で日当たりの悪い場所でもOKなンプルモダンな樹木の鉢植え

外観が真っ白、RC打ちっぱなしの階段のあるシンプルモダンのマイホームのエントランス(玄関ドア前)に鉢植えの植栽をおきたいと思っています。

店舗のようにアッパーのスポットライトを設置し、その植栽を照らしたいと考えていますが、如何せん隣の家との距離が狭い為日当たりが悪く、かといって屋根があるわけでもないので雨がかりがある場所に置ける植栽を探しています。

1.5~2.0mくらいで冬でも屋外に置けて、日当たりが悪くても育ち、鉢植えでの生育も可能な植物はありますでしょうか?

モミジや竹やヤシのように風にゆれてライトアップに映える樹形のきれいなものが理想ですが・・・。

是非ともお知恵をお貸し下さい!!

Aベストアンサー

 No.1です。お礼ありがとうございました。3時間ぐらい日照があれば大体いけるんじゃないかな?と思います。
>竹でも種類がたくさんありますがどうなんでしょう?
 残念ならが我が家では竹を植えていないので、具体的なアドバイスは出来ないですm(__)m。鉢植えの木は植え替えが面倒なので、木は全て地植えで育てています。竹なんて地におろしたら恐ろしい事になりそうです(^_^;)。ただでさえ地下茎で増えまくる植物があるので、これ以上は勘弁して欲しいのが現状ですので(たとえタケノコの誘惑があってもです!)。
 一般論になりますが、黒竹を見てみると日陰が良いようですよ。
豪雪地帯以外なら屋外でも越冬できますし、写真で見る限りシュッと立っている姿が美しいです。http://www.gdpweb.jp/htm/okugaijyu/dai/kurotiku.htm 
 他に調べてみると棕櫚竹がいけそうですよ。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/syurotiku.html
 ネットで買うより近くの大きな園芸センターなどに足を運んでみると専門家の方がいらっしゃいますので、千葉県で生育しやすい物を選んでくれると思います。

 あまりたいした答えになりませんでしたがm(__)m。

 No.1です。お礼ありがとうございました。3時間ぐらい日照があれば大体いけるんじゃないかな?と思います。
>竹でも種類がたくさんありますがどうなんでしょう?
 残念ならが我が家では竹を植えていないので、具体的なアドバイスは出来ないですm(__)m。鉢植えの木は植え替えが面倒なので、木は全て地植えで育てています。竹なんて地におろしたら恐ろしい事になりそうです(^_^;)。ただでさえ地下茎で増えまくる植物があるので、これ以上は勘弁して欲しいのが現状ですので(たとえタケノコの誘惑があってもで...続きを読む

Q駄温鉢と素焼鉢とテラコッタ鉢のちがい

駄温鉢と素焼鉢とテラコッタ鉢のちがいを教えてください。
また、それぞれの鉢の長所、短所も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テラコッタ(の鉢)というと、元々はイタリア産の赤い素焼きの焼きものをさすはずですが、厳密な定義はないようなので、素焼きと同じという理解で良いと思います。

素焼き鉢は、比較的低温で釉薬をかけずに焼かれます。駄温鉢は、素焼き鉢の一種ですが、高温で焼かれていて、鉢の上部に釉薬が掛けてあるものもあります。
素焼き鉢と駄温鉢を比べると、高温で焼きしめている駄温鉢のほうが強度がある代わりに、通気性や透過性がおとりますが、プラスチック鉢のように通気性が全くない訳ではなく、あくまで素焼き鉢と比べたら少ないというだけです。
逆に素焼き鉢は、強度が弱い代わりに通気性や透過性が大変良いです。しかし、通気性や透過性が良いということは、水がすくに蒸発してしまうという事でもありますので、水の管理が大変です。真冬などにしみこんだ水が凍って膨張し、割れてしまうこともあります。

駄温鉢はどこにでもある見慣れた形で外見に面白みはないのですが、植物の生育には最適な鉢だと思います。室内や玄関先などをおしゃれに飾りたい場合はデザイン性に富んだ素焼き鉢から選び、植物の生長を重視する場合は駄温鉢を使うという使い分けをすると良いと思います。

テラコッタ(の鉢)というと、元々はイタリア産の赤い素焼きの焼きものをさすはずですが、厳密な定義はないようなので、素焼きと同じという理解で良いと思います。

素焼き鉢は、比較的低温で釉薬をかけずに焼かれます。駄温鉢は、素焼き鉢の一種ですが、高温で焼かれていて、鉢の上部に釉薬が掛けてあるものもあります。
素焼き鉢と駄温鉢を比べると、高温で焼きしめている駄温鉢のほうが強度がある代わりに、通気性や透過性がおとりますが、プラスチック鉢のように通気性が全くない訳ではなく、あくまで素焼き鉢...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報