プロが教えるわが家の防犯対策術!

冬の寒さに気を使いご近所さんが外に置いてある私の鉢植えの椿を室内に入れてくれた結果・・・枯れました。涙

急激な温度変化について行く事が出来なかったと思われます。

実が付いていたのも咲く事がなく残念な感じです。
全ての葉はしおれ枯れ、枝も茶色く枯れています。
太い枝も同じように茶色く枯れてしまってますが根は腐っていないようです。

どうにか復活させてあげたいんですがどうしたらいいでしょうか?

枝をカット?どの辺りから?
紫陽花のように根本からズバッと行っていい物なのか?
それとも細い枝だけをカットした方がいいのか?
他の方法があるのか?

お詳しい方ぜひお助け下さい!!
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

近所の方の行為は間違っていません。

後は質問者さんの管理が不十分
だった事が原因です。近所の方を悪く言ってはいけません。

地植えしてあるツバキなら耐寒性は強く、少々の寒さにも耐えられます。
鉢植えの場合は地植えより耐寒性が低くなります。
もしかしたら近所の方は鉢植えのツバキは寒さに弱い事を知って居られ
たのかも知れません。

実が付くのは開花してからの事です。実から開花する事はありません。
蕾の間違いではありませんか。

根が腐っていないと言われますが、どうして分かるのでしょうか。
もしかして根を見るために鉢から抜かれたのでしょうか。
そうなら、根を確認したら直ぐに土に戻したでしょうか。長時間も根を空気
中にさらすのは良くありません。根が乾燥してしまったら根付きが悪くな
ります。場合によっては枯れてしまいます。

枯れた枝や幹からは絶対に新芽は出ません。根が元気であっても本体
の状態が悪いと新芽は出ません。

確認方法としては、切っても差し支えない枝を切って見て、表面の皮を
薄く剥いで下さい。少しでも緑色が残っていて、切り口を触って湿り気が
あるようなら、樹皮が茶色くなっても生きています。
幹は切る事は出来ませんから、何処でも構いませんからカッターナイフで
傷を付けて傷口を確認してください。枝と同様に緑の部分や湿り気がある
ようなら生きています。もし緑色がなく切り口も茶色で乾燥していたら、残
念ですが完全に枯れています。根が元気でも新芽が出る事はありません。

造園屋に勤務する者としてアドバイスしました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご連絡有難うございました。


購入場所は地元なので同じ環境だから外でも育てる事ができると確認して購入しましたが鉢植えはダメだったんでしょうかね
細かく教えて下さり、本当に有難うございました。
ただ、残念ながら言葉多いというのか、想像だけでこんな風に言われては・・・と思い意見させて頂きました。実とつぼみを間違えてしまったのも揚げ足を取られた気分。
こちらの書き方も悪く、嫌に聞こえてしまったようですね。すみません。


決して、近所の方を攻めてません、何も悪いとも思って無く、逆に感謝の気持ちです。
ただ、状況を説明するのに事細かに記入したのに主語をご近所さんとしたのに勘違いをさせてしまったようですね。

枯れの原因としてマイナス環境の外から急に20度近くもある室内へ移してしまうとどんな植物でもダメになるんじゃないかと、それが原因かと思うと説明したかっただけ。気分を害し、ご近所さんを攻めてはおりません。あの書き方で私が嫌悪を頂いたとご判断されてしまうんですね、今後は考えてご相談しないと危険なんだとお勉強致しました。


>もしかして根を見るために鉢から抜かれたのでしょうか。そうなら、根を確認したら直ぐに土に戻したでしょうか。

私が見たわけではありませんが根をそのまま放置する程の無知でもないかと思いますのですぐ戻しているでしょう。
お詳しい方にカットしてみてもダメなら根を見てみたらとアドバイス頂きそのようにお願いしてみました。

お礼日時:2014/07/15 11:41

日に当てず、水もやらないで置いたんでしょうね。


まず復活はないでしょう。
順次上から切っていき、
生きてると判断できる下あたりで留めておきます。
たぶん根元まで枯れていそうですよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご連絡有難うございました。

買った場所でしっかり説明を伺い、ローカル産なので同じように外で育てて育つと思っておりました。
近所の友人にも相談しましたが、椿はとても難しいとの事なので初心者にはハードルが高かったかなと実感致しました。

説明したように水やりよりも外気温のマイナス世界から、暖房が入った20度近い環境、
急な温度変化が1番の理由かと思っております。

お礼日時:2014/07/15 11:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q椿の葉が黄変・原因と対策を教えて下さい。

昨年の夏過ぎ頃から、椿の葉の一部分が黄変しました。
酷暑疲れかな?と思っていたのですが、落葉もせずに今に至ってます。
気が付くと、少し黄変の部分が増えたような気がします。
何が原因でこうなったか分からないのですが、おなじような症状をご存知の方は
原因と対策を教えて頂けると助かります。
写真を添付いたしますので、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

状況次第で様々な可能性が考えられるので
状況を細かく教えて頂かないと正確な事は誰にも言えないと思いますが
椿の葉が黄色く枯れる原因・可能性としては
まずは、水はけを疑ってみましょう。
土の具合や土の高さなどを見て、水はけが悪い場合は
高植えにしてあげてください。

次に考えられるのが土のPHがアルカリに偏っていないかという点です。
肥料として灰や石灰等の石灰質肥料(アルカリ性肥料)を与えると
PHがアルカリに傾き、椿の根の養分吸収がしにくくなり
場合によってはつばきの葉が黄化して枯れることがあります。
もし石灰質肥料を使用しているなら使用を避けるほうがよいでしょう。

また、施工して間もないコンクリート工事をした堀ぎわや、
家の基礎工事の近くに植えた椿も同じ様に
セメントのアルカリ性分の影響で葉が黄化することがあります。

その他にも原因は考えられますが、「根・土・水」に関わる部分を再確認してみましょう。

Q夏椿の幹が枯れてしまいました。

 我が家に高さが3m位ある夏椿があります。もともと一本植えたのが、今では幹が3本あります。その中でも主体となる太い幹(枝?)が3本に分かれていてうちの2本が枯れたのか葉がほとんどありません。どうすればよいのか教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

植え替え直後は 水を切らさないようにしますが・・・・
その後は徐々に水やりを減らしていき 半年から1年後ぐらいには 雨水に任せる様にするのが一般的です

多量の水やりを続けると 根の発育を阻害し  根が大きく張りません
それに 過湿によって根腐れが起きて 幹にまで及ぶことも有ります

以上地植えの場合

Q椿 移植したら枯らして(?)しまいました

椿 移植したら枯らして(?)しまいました

ガーデニング初心者です。
庭に植えてあった椿を他の場所へ移植したら

葉っぱが数枚のみ、枝だけの無残な姿にしてしまいました。

もう回復させることは不可能でしょうか?

Aベストアンサー

やはり僕が想像していた通りでしたね。
椿が生きたいと思う力が少しでも残っていれば、ある程度の回復は望める
かも知れません。しかし現状から考えると厳しい状態ですから、可能性と
しては多くを期待しない方がいいと思います。

無残な姿を見続けるのは心苦しいでしょうから、出来れば一から出直して
新しく植え直した方が良いかも知れません。枯れかかった椿を植えたまま
にするよりも、新しく植え替えた方が気持ちの整理が付くと思います。

椿はチャドクガの幼虫が発生し、この幼虫に触れると強烈な痒みを生じま
す。薬剤散布をして駆除すると毛虫は死にますが、死骸に残された毒毛に
は毒が残されています。その毛に触れただけでも痒みを生じます。
椿は開花が終わる頃には花の付け根からポトンと落ちますが、人によって
首が落ちるようだと言われ嫌われる方も居られます。
椿以外の樹木を新たに移植する事を考えられたらどうでしょうか。

Q椿の 病気

もう、100年以上たった 椿の木なんですが、
特定の枝の葉が 黒い円形ができ 次からつぎと 葉が落ち
今では その枝に ほとんど 葉がなくなりました。
黒はん病? 黒星病? で サプロール や トップジン などを散布していますが、
よくなりません、 よい方法を教えてください。

Aベストアンサー

発生した病気が何であるのか判明していませんよね。黒斑病や黒星病だと
自分で勝手に思い込み、サプロールやトップジンを散布すれば治るだろう
と使用された事が間違いでした。
薬剤を散布する時は、まず発生した病害虫が何であるかを調べ、使用する
薬剤が発生した病害虫に効果があるかを確かめます。次に発生した樹木や
植物に対して、使用しても大丈夫かを確認します。
発生した病害虫に対して有効であり、発生した樹木や植物に対し作物登録
がされているかを確かめないと、薬剤は使用してはいけないと厳しく決め
られています。
あなたの行われた事は、上記に書いた事に当てはまらない事になります。

サプロール乳剤はうどん粉病、さび病、黒星病、灰星病等に有効ですが、
ツバキやサザンカは作物登録がされていません。つまり該当する病名があ
っても、作物登録がされていないので使えないと言う事になります。
病気の場合は薬剤散布をして葉などに薬剤が浸透しないと効果がありませ
ん。ツバキやサザンカの葉を良く見るとツルツルしているのが分かるはず
です。このツルツルがあるため薬剤を弾いてしまい、葉に薬剤が浸透しな
くなります。つまりサプロールはツルツルした植物には使用しても意味が
無いと言う事です。
トップジンも同じで、黒星病等には有効ですが、浸透しないと効きません
から使用しても効果が出ないのは当然です。
トップジンなどを散布していると書かれてますが、他に何を使用されたで
しょうか。

とにかく何でも使用すれば効くだろうと言う考えは捨てましょう。何回も
散布したり別の薬剤を使用しても効かないのは、上記に書いた事を無視し
ているからです。今の事を続けると、その内に薬害を起こして枯れてしま
いますよ。病気で枯れるのなら助けようがありますが、薬害で枯れるのは
助けようがありません。

発生したと思われる葉や枝を切り、それを薬剤を販売している店に持ち込
んで、何の病気かを教えて貰われて下さい。その時にツバキである事や、
使用した薬剤全てを伝えて下さい。
樹齢100年以上の老木ですから、樹木医が居る造園屋に相談される事も
必要かなと思います。

発生した病気が何であるのか判明していませんよね。黒斑病や黒星病だと
自分で勝手に思い込み、サプロールやトップジンを散布すれば治るだろう
と使用された事が間違いでした。
薬剤を散布する時は、まず発生した病害虫が何であるかを調べ、使用する
薬剤が発生した病害虫に効果があるかを確かめます。次に発生した樹木や
植物に対して、使用しても大丈夫かを確認します。
発生した病害虫に対して有効であり、発生した樹木や植物に対し作物登録
がされているかを確かめないと、薬剤は使用してはいけないと厳しく決...続きを読む

Q枯れたツツジの再生について

 自宅の庭にツツジを植えていたのですが、写真のように大半の枝が枯れてしまいました。
 しかし、一部の枝には、葉がついていて、しかも花も咲いています。
 このようなツツジの木を再生しようと思うのですが、再生できるのでしょうか。
 それとも、新たしい苗に植え替えたほうがいいのでしょうか。
 

Aベストアンサー

水はけが良く乾燥していて硬くなっているとの意味は、土壌に保水性
を補う物が多く含まれていない事は再質問をしなくても分かります。
もしツツジを植え付ける時にバーク堆肥を土に混ぜられてから植付け
られていれば、土が乾燥して硬くなるような事はありません。
水はけが良いのは画像のように花壇で高植えにされているからで、
入れられている土が元々は水はけが良い土ではないようです。
元々が粘土分が多く含んだ土だと思います。ハッキリは言えませんが
赤土か真砂土(山砂)のような土ではないかと想像します。

赤土や真砂土には粘土分を多く含んでいます。盛り土をすれば水はけ
は解消されますが、乾燥すると硬くなる性質があります。
このような土にはバーク堆肥を混ぜる必要があり、掘り上げた土の量に
対して2割程度を混ぜれば土壌は改良されます。
赤玉土の本来の姿が赤土なんです。

前回にも書きましたが、先枯れとは上部に水分や養分が行き渡らない
から枯れる訳で、それだけ根が弱っていると言う事です。
アパートの屋上に給水タンクがありますが、これは地面に埋設された管
から汲み揚げた水を一時的に溜め、それをアパートの各家庭に供給し
ますよね。ようはこれと同じだと考えて下さい。弱った根によって生きて
いる部分と枯れた部分との境目までは水を汲み揚げたが、それから上
には水が汲み揚げられなかったので枯れてしまったと説明すれば納得
して頂けるかなと思います。
つまり枝先までは水を汲み揚げられなかったと言う事です。

下枝は当分の間は生き続けるでしょうが、通常の寿命よりは短くなりま
すし、根が弱っていますからこれ以上は上には伸びないでしょうね。
枯れた所を撤去すれば分かりますが、撤去した部分だけ穴が開いたよ
うに見えて感じが悪くなるので、枯れた部分だけ撤去せずに全てを撤去
されて、その部分には宿根草などを植えられ、ツツジは別の場所に新た
に植え直された方が見栄え的にも良いかと思います。

植付けは3月から7月中旬までなら可能です。まだ時間はありますから、
暫く検討されて下さい。
とにかく植付けの際は必ず土壌改良をして下さい。土質に関わらず樹木
を植え付ける時は土壌改良をするのが基本です。
草花には腐葉土を、樹木にはバーク堆肥を、野菜には牛糞堆肥や豚糞
堆肥を使用ます。

水はけが良く乾燥していて硬くなっているとの意味は、土壌に保水性
を補う物が多く含まれていない事は再質問をしなくても分かります。
もしツツジを植え付ける時にバーク堆肥を土に混ぜられてから植付け
られていれば、土が乾燥して硬くなるような事はありません。
水はけが良いのは画像のように花壇で高植えにされているからで、
入れられている土が元々は水はけが良い土ではないようです。
元々が粘土分が多く含んだ土だと思います。ハッキリは言えませんが
赤土か真砂土(山砂)のような土ではないかと想像しま...続きを読む

Qヒイラギの葉が茶色になって枯れる

庭にあるヒイラギ(高さ約3m、植えて20年くらい、1株)の葉が、茶色になって枯れるようになりました。枯れたところは、上から地面を背景にして見ると茶色ですが、下から空を背景にしてみると透けて空の明るい色が見えます。枯れたところの大きさは、小さいもので直径1mm程度の円~楕円状、大きいものでは葉の半分~全体にわたります。この症状は一昨年から発生し、今年は木のほぼ全部の葉に広がっています。若葉は大きさが1×2cm位に大きくなる頃までには例外なくこのようになります。虫がわいているのかとも思ったのですが、いくら見ても虫はいません。周りにはツバキ、カシ、マキ、ツツジなどありますが、周りの木は全て何ともありません。
何という病気でしょうか。直すにはどうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

葉の裏を良く観察してください、
虫眼鏡でないと見えないようなナメクジのような虫が大量発生で枯れた経験があります。
2年連続の寄生で回復できなくなりました。
日当たりが良く元気な木には寄生しないようです。
葉の裏側にスミチオンなどの防御を2.3回で止まることもありと思います。
寄生虫の名前は知りません、気づいた時には手遅れでした。

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む

Q椿について教えて下さい

庭に植えてある椿の葉が昨年秋頃?から黄色~褐色になり、最近少しずつ落ちてきます。多くの葉に黄色味が増えて、濃い緑の葉が少なくなっており心配しております。花は3月初めから異常なく咲きましたが、この葉の原因は何でしょうか?このまま放置しても大丈夫でしょうか。
日焼けとの話を聞いたこともありますが、この季節に日焼けは無いのでは?
ご存知の方、宜しくお願いします。
 ・植えてある場所は南側で日中の日当たりは良好です。
 ・樹高2m、幹径5cm程度。
 ・前に住んでいた人が植えたもので、樹齢は10年以上と推測します。
 ・昨年の3月に、植木屋さんに小さく剪定してもらいました。
 ・落ちた葉の写真を掲載しました。

Aベストアンサー

特に病気や害虫被害などの気になる症状は見られませんので
自然現象(落葉)だと思います

椿は花が終わってこれから新芽が出てくる時期なので
その前に古くなった葉を落としているだけですから
心配はいりません

ただ落ちる枚数が多いように感じるなら、根元の土が固くなって
栄養不足になっている可能性もあります

その場合
幹の根元から3~40cmぐらい離れたところまでの土を幹を取り囲むように
ぐるりと一周、浅く掘って牛糞堆肥を5l位混ぜ込んでやると元気を取り戻します

以後、毎年10月ごろと3月の花後に牛糞堆肥を根元に播いてやっておけば
バクテリアの効果で土が柔らかくなり若干の肥料分の効果もあって
順調に花を咲かせるようになります

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Qシャラの木が元気ありません。

庭のシャラの木が夏頃から元気ありません。

建売住宅購入と同時に付いて来た物で、今年の春に業者が植えたものです。庭木ということで最初は何も水遣りしていませんでしたが、南側の葉っぱのふちが茶色になり始めたことと、ネットで、庭木でもしっかり根付くまでは水遣り必要と書いてあったことから、7月終わり頃より週に1回、30秒位シャワー出しっ放しで水をあげています。

しかし状況は悪くなる一方で、最初は南側だけだった葉の茶色化も、今は木全体になってしまっています。根本には低木が生い茂っているため、根本の乾燥はないのですが、今後どのように対処したら良いでしょうか? 写真は右側が南側となります。

Aベストアンサー

水不足の症状と思われます。
ナツツバキは根の張りが浅く、植えつけ初年は降雨にまかせず水やりをしないとちゃんと成長しません。そして写真にあるように葉っぱの周りから焼けたような枯れ込みが始まります。
枝葉の展開は6月ごろには終わり、今は落葉の準備の時期になりますので、いまから手を打つことはありません。残念ながらこのまま早めの落葉を迎えることになります。

実は私ごとですが、自分の家を建てたときナツツバキをシンボルツリーに植えました。やはり同じ春でしたが、全く同じ症状になりました。私も水やりをせず自然に任せていたのでした。しかし、翌年春からは見事に復活し、初夏に清楚な花を咲かせました。根が張って安定すれば元気に育つのです。
質問者様も今年は仕方ないですが、来年にはきっと元気になってくれるものと信じて春を待ちましょう。ちなみにナツツバキは「幹物」といって、冬の落葉時期には美しい幹肌を観賞するのも楽しみの一つですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング