dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

うちには小学6年生の息子がいます。
中学受験するために塾と自宅で勉強三昧の毎日です。
朝起きて登校前の30分間に勉強、学校から帰宅したら軽く食べてすぐに塾へ行きます(週3回)、
塾から帰るのが20時半、夕飯とシャワーを済ませ、21時半から23時まで復習して寝てます。
勉強中の10分休憩にiPadで好きなYouTubeを見るか、妻のiPhoneのゲームをしています。
土日は息子と二人だけで寝る日なのですが、23時にベッドに入ってから妻に内緒でこっそり二人でスマホでアニメ鬼滅の刃等を見ています。(あまりにも自由が無く可愛そうなのでせめてとの思いで。)

今回のテストの点数が前回より下がったため、
妻が怒り「今日から受験までiPad禁止、パパママのiPhoneを触るのも禁止」と新しいルールを作りました。
そこまで自由を削る必要ありますでしょうか?
皆さんにご意見をお聞きしたいのは、このルールで、実際に成績が上がると思いますか?
息子はやりたい事を我慢して頑張って良かった、と喜ぶ日は来ると思いますか?

※ただし、iPad禁止ルールを実施しても、勉強時間は1分も増えない、という前提です。

A 回答 (4件)

iPadやiPhoneを利用して、それが勉強へのモチベーションになるなら、許可すべきと思います。

しかし、それらに夢中になって、勉強時間が短くなってしまう程であったら、多少の制限をすべきだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

妻の場合、制限ではなく排除なんです。
中学受験のためにどこまで犠牲にするか人それぞれですが、強制しすぎなのも心配です。

お礼日時:2022/04/11 09:42

そもそも論、息子さんが少しでも受験したいという気持ちがあるのですかね。

土日30分だけでもいいと思いますけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妻に感化されたというきっかけはありますが、中高一貫校への希望は持っています。
しかし、そんなに勉強ばかりで自由が無いのは嫌だ、と漏らしてます。
妻の理屈は「点数が下がった、ヤバい、勉強の邪魔になる物は全て禁止!」です。1分も無駄に出来ないという考えは間違ってはいませんが、他人に強制しすぎと思ってます。

お礼日時:2022/04/11 09:40

優しさのない子に育ちます。


その子が反面教師ならあまり関係ないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しさが無くなるとはどういうことでしょうか。
分かりそうではっきり分からないので説明していただけると幸いです。

お礼日時:2022/04/11 09:43

子供が可哀想です

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!