以前資料請求した(株)アクセス コアと言う会社から先日、欠員が出たので在宅の仕事をやってみませんか?と電話がありました。(以前はあまりにも高額な内容だったので資料請求後断った)「2月から仕事を始めて貰いたいという事で規定の検定試験を10月と1月に受けてもらいたいのですが、あまりにもこちらからの勝手な急な話なので費用は10月から1月までの5ヶ月間の実費(15,500円×5回)のみで結構ですと言われました。本来ならば費用は498,000円もするのですが…。ちょっと詐欺っぽい話なのですが(株)アクセス コアを知っている方、今現在加入されている方、情報を下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アクセスコアですか。

よく儲けている業者さんのようですね。内職商法で50万というのが定番みたいです。下に悪徳業者さんの一覧がありますので、参考にして騙されないようにしてください。

参考URL:http://www.rusama.freehomepage.com/summary.html
    • good
    • 0

・・・ちょっと詐欺っぽいじゃなくて、



今時在宅の仕事をやりたい人は星の数ほど存在します。
欠員がちょっと出たからって、わざわざ検定試験を受けさせてまで仕事を頼みたい業者がいるわけがありません。

最初に金をとろうとするところは、全て詐欺だと思っておいて間違いないです。
まともなところはそのような商法はしませんので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q在宅ワークの資料請求で・・・

某在宅ワークの資料をインターネットより請求しました。
すると、電話がかかってきて、すごい早口での説明を受けました。
その中で、
・苦情などがあったときも、会社が全部処理する、あなたはそういった処理をすることは全くない。
・その代わり月々20000円の支払いが発生してくる、しかしそれを超える収入は必ずあります。
・その月々の支払いは永遠に続くわけではなくて上限があり49万8000円。それ以上支払うことはない。
・仕事は自動更新ではなく、1年ごとに更新してもらう。
・もし、その上限を支払う前にやめてしまっても、その支払いは続く
・まず、電話でスタッフ登録をして、その後書類を送るので、記載して返送する
と、箇条書きにしてみましたが、こんな内容でした。
そして、スタッフ登録をするにあたり現住所の確認、等がありました。
その中で、今勤務している会社の名前、住所、電話番号を聞かれました。
これは必要ないのでは?と思ったのですが、後で正式に書類に書いてもらう内容を今聞いているだけだからと言われました。
ちょっと怪しく思えてきたので、会社の電話番号だけはわかりません、と答えました。
そして、肝心の支払いの話になると
信販会社からいったんあなたの口座にお金を振り込む。
それを、自社に振り込んでほしい。
ただ、1万円単位でしか振り込めないので50万振り込む。
クレジットカードを持っていたら、それでしてもらったほうが金利が安いんですけど。
とのことでした。
信販会社はどこですか?と聞いたのですが、何社かと取引があるので、1番安いところを・・・と言って教えてもらえませんでした。
電話を切った後、すごく怖くなって、すぐに仕事を断る旨、メールを送りました。
電話をかけなおそうかと思ったのですが、時間が遅かったので・・・

ネットで、ずいぶん調べたのですが、悪徳業者としてはまだ名前があがっていないようです。
ただ、最初に金銭を要求するのは悪徳業者との情報が多くて。
心配なのは、今勤務している会社名と、住所を言ってしまったこと。
会社に何らかの連絡など来たりしませんか?
その他、何か架空請求などが来たりはしませんか?

だらだらと長い文章ですみません。
もっと慎重に考えるべきだった、と反省しています・・・

某在宅ワークの資料をインターネットより請求しました。
すると、電話がかかってきて、すごい早口での説明を受けました。
その中で、
・苦情などがあったときも、会社が全部処理する、あなたはそういった処理をすることは全くない。
・その代わり月々20000円の支払いが発生してくる、しかしそれを超える収入は必ずあります。
・その月々の支払いは永遠に続くわけではなくて上限があり49万8000円。それ以上支払うことはない。
・仕事は自動更新ではなく、1年ごとに更新してもらう。
・もし、その上限を支払...続きを読む

Aベストアンサー

「最初に金銭を要求するのは」じゃなくて、「最初に資料請求させるのは」悪徳業者なんです。お金をかけて資料を作っても、それを上回るお金がお客(カモ)から入ってくるから、「まずは資料請求を」と言えるわけです。

普通は作業者側(仕事をして、お金をもらうほう)が、自分の能力をアピールするような資料を作って、取引先を開拓するんです。

資料請求した人の名簿は同業者のあいだで「カモ候補者リスト」として出回るようなので、電話やメールでの勧誘が増えるかもしれませんね。とにかくひたすら無視、電話は即切りで対応していれば、そのうち静かになります。

Q在宅ワークの資料請求をしたら…

先日、どんな内容なのか詳しく知りたかったので、在宅ワークの資料請求をしてみました。

すると今日その会社から電話があり、資料請求していただきありがとうございます、と。
そしてどのような仕事をするかの説明があり、登録料として49万かかると言われ、即断りました。

断ったものの、その会社にもれてしまった私の個人情報。

高額請求など悪用されたりしないでしょうか?

とても不安になってきました。

Aベストアンサー

まあ可能性は大いにありますが、
基本は無視で構わないかと。
住所や固定電話の番号は教えてないですよね?
教えていたらちょいと面倒かもしれません。

都道府県の消費生活センターに相談してみてください。
その会社名と電話番号など具体的に伝えておけば
とりあえずは大丈夫でしょう。

QSOHO資料請求したら、電話面接→??

SOHOの資料請求をしたら、次の日電話がかかってきて、電話面接をしたいので後ほどかけなおすとのことでした。

電話面接で何をされるのでしょうか。教材の売りつけ費用を請求させられたりするのでしょうか。

電話面接の電話の受話器をとらない方が安全でしょうか。

Aベストアンサー

SOHOの「資料請求」をしたのですか。
「資料請求」のサービスがある時点で内職商法業者(悪徳業者)だと思います。
「電話面接」というのは電話勧誘をもっともらしく言い換えた表現です。誠実かつ丁寧な言葉であなたの心をつかみ、数十万円の教材ソフトの契約に持ち込みますので電話は出ないほうがよいですよ。
もしも対応するときはキッパリ断ってください。悪徳業者に対して穏便に対応すると揚げ足取られて収拾がつかなくなります。

Q実費でもらった交通費は確定申告で「収入」になる?

遠方での打ち合わせなどで交通費が高額の場合、クライアントが交通費を現金支給してくださる場合があります。打ち合わせ当日に相当額の現金をいただき、私は領収書に判を押し、航空会社なりJRなりの領収書も渡します。こうしていただいた現金は、確定申告では「収入」になるのでしょうか?

「収入」にした場合、この交通費分には所得税がかかることになりますね?私の手元には航空会社なりJRなりの領収書がないので経費にもできませんし・・・。それとも、実費を現金支給でもらった場合は「収入」にする必要はないのでしょうか?

詳しい方、ご回答をお願いいたします!

Aベストアンサー

>私は領収書に判を押し、航空会社なりJRなりの領収書も渡します…

ここはちょっとまずいですよ。

領収証に判を捺したということは「売上 = 収入」ですし、航空会社なりJRなりの領収書を渡してしまってことからは「立替金」となります。
どちらか一方にすべきでした。

先方にしてみても、あなたの領収証と、航空会社なりJRなりの領収書とで、2度の支払いがあったことになってしまいます。

>「収入」にした場合、この交通費分には所得税がかかることに…

他の人も言われているように、所得税は収入に課せられるわけではありません。
収入から仕入と経費を引いた所得に課せられるものです。
ですから、仮に収入になるにしても、その分の支出があったことを証明できればよいわけです。
支出の証明は何も領収証が金科玉条なのではなく、現金出納帳や業務日報などで、その出張が確認できればよいわけです。

今回のことは若気の至りと割り切って、次回からは「売上」にするか「立替金」にするか、自信を持って行動しましょう。
つまり、領収しように判を捺すか、航空会社なりJRなりの領収書を渡すか、どちらかだけにすることです。

>私は領収書に判を押し、航空会社なりJRなりの領収書も渡します…

ここはちょっとまずいですよ。

領収証に判を捺したということは「売上 = 収入」ですし、航空会社なりJRなりの領収書を渡してしまってことからは「立替金」となります。
どちらか一方にすべきでした。

先方にしてみても、あなたの領収証と、航空会社なりJRなりの領収書とで、2度の支払いがあったことになってしまいます。

>「収入」にした場合、この交通費分には所得税がかかることに…

他の人も言われているように、所得税...続きを読む

Qサーバーを御紹介ください。約25MB。トラブル時良対応。 顧客に迷惑無しのセキュリティーサーバー。 費用は月2,000円前後。 

 初心者です。 どうぞよろしくお願いします。
 いわゆるデジタルコンテンツを扱った商用サイトの、開設を考えていますが、サーバー選びの段階で”ウロウロ”しています。
 
 サイトのフォームへの顧客のオーダーをメール受信し、諸々の確認後メールでコンテンツ送信すると、いうシステムです。
 要点は、タイトルに書いた通りです。 
 独自ドメインも扱い、サポートも充実した安定した稼動が、期待できる適当なレンタルサーバーを、紹介していただければ幸いです。
 
 (PHP対応)サイト容量約25MBくらい(現在)。 トラブル時良対応。 安定、顧客に迷惑無しのセキュリティーを備えたサーバー。 費用は月2,000円前後。

 ご回答をお待ちします。 よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

NO1です。SSLに関しては実際にはメールでは殆ど役立ちません。
ただ、貴殿がセキュリティーって言われてましたのでそういった値段帯ではないと
明記いたしました。
ちなみにお客様の殆どが素人だと思いますので貴殿のようにセキュリティーの
意味がわからずにSSLしていないと思う人もいると思います。
住所を入れさせるのならSSLは見せ掛けの単なる安心として必要かもしれません。
ちなみにSSL証明書はピンきりです。SSLで検索すればたくさん出てきますので
簡単に調べてみて下さい。
その証明書代金と固定IPアドレスIPアドレス割り当てなどの費用が普通必要となります。
たぶんそれだけで安いところでも最低年間2万円程度以上必要だと思います。
その金額にレンタルサーバーの代金も必要となります。
あと、安いレンタルサーバーだと自社のSSL証明書が使用できないところも結構あります。
転送量に関してはコンテンツ送信がダウンロード形式だと容量が大きければ
あっという間に数GBになるでしょう。単なるホームページだけだとそれ程
多くないと思いますがそれはサイト次第です。
転送量は人数ではなくて一人の人が100KBのページを1000回クリックすれば
100×1000の100000KBです。一つのページに100KBの画像が10枚あればそれだけで1MBです。
ただ、普通のページなら1GBなんかなかなか行かないと思います。

ちなみに個別のトラブル対応は月数千円の安いところは期待しない方がいいと思います。
トラブルってある意味運ですからサーバートラブルはサーバーの会社が対応するのを
待っているしか方法はないと思います。所詮機械で動いているものです。
絶対ダウンしないサーバーってありませんからね
特に好き放題するユーザー(共有利用者)が集まりやすい安価なサーバーは
安定というのはある程度は目をつぶる必要があると思います。
貴方の言う迷惑なしのセキュリティーっていうなら月2万円以上かな
少しくらいの迷惑があってもいいと思うなら月3千円程度からでもあると思います。

NO1です。SSLに関しては実際にはメールでは殆ど役立ちません。
ただ、貴殿がセキュリティーって言われてましたのでそういった値段帯ではないと
明記いたしました。
ちなみにお客様の殆どが素人だと思いますので貴殿のようにセキュリティーの
意味がわからずにSSLしていないと思う人もいると思います。
住所を入れさせるのならSSLは見せ掛けの単なる安心として必要かもしれません。
ちなみにSSL証明書はピンきりです。SSLで検索すればたくさん出てきますので
簡単に調べてみて下さい。
その証明書代金と固...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報