ドラマ『グッド・ドクター』主題歌を無料おためし!

出血性ショックにより亡くなったという事件記事をみましたが、「ショック」とは驚きで死ぬということなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

医学的には、ショックとは、出血等で体の中に循環する血液量が減って生命が危機になっている状態を言います。


必ず、身体の外に出血している訳でも無いです。内臓の出血は一見しただけではわからないし、アナフィラキシーショックのように出血が原因で無いショックもあります。

参考URL:http://www.city.sayama.saitama.jp/kakuka/shobo/b …
    • good
    • 1

 ショックと言う言葉の定義についてはNo.5サンのおっしゃるとうりです(下記URLを参考にしてみてくださ)。

一般の方はやっぱりびっくりして死んじゃったというイメージが強いようですね。ショックという言葉よりも日本語で急性循環不全と言ったほうが誤解は少ないのにと前から思ってました。

 ただショックの分類の1つに神経原性ショックというものがあり、これは一般の方が想像されている物に近いかもしれませんね。出血性ショックに関して言えばびっくりしたとかは全く関係ないです。

 原因として多いのは消化管出血、交通外傷による臓器損傷など。そして意外に多いのが婦人科領域の出血、それも産後の大量出血ですね。私は職業がら2‐3日に1回は出血性ショックの患者さんを診てましたが、搬送されたときの状態によってはどんなに頑張っても助からないこともあります。

 ちなみに、わたしは、この仕事をするようになって知人にはお産は大きい病院でしたほうがいいよと啓蒙するようになりました...。

参考URL:http://www.nms.co.jp/QQ/shock.html
    • good
    • 3

 医学的にショックとは、何らかの原因で臓器に十分な血液が流れず、それによって各臓器の細胞の機能が保てなくなった状態を言います。

十分な血液が流れなくなってしまう原因としては、出血性ショックのように外傷などで血管が破れて血液が血管外に出てしまったり、細菌感染や脊髄損傷などによるショックのように、末梢の血管が拡張してしまって相対的に血液の量が不足しておこってしまったり、或いは、心タンポナーデのような心臓の拡張障害、緊張性気胸のように心臓に行く血管が圧力で圧迫されて起こることもあります。蜂に指されたりして起こるのはアナフィラキシーショックといって激しいアレルギー反応によるものです。

 新聞などで「ショック死」と書かれているときには上記のいずれかが起こっているわけで、患者さんがびっくりしたとかそういったことは一切関係ありません!

 あと、確かに出血性ショックは適切な治療が行われなければ死亡することが多いですが、適切な治療を行っていても間に合わずに死亡してしまうことも多々あります。したがって、普段治療に携わっている立場からすればNo.4さんの「出血性ショック死とは、大量の出血をしたのに適切な救急治療が行われず死んでしまったということです。」の表現には「それじゃまるで出血性ショックで亡くなってしまったらすべて医者の責任みたいじゃないかあ」とプチ憤りを感じてしまいました。交通事故などでお腹や胸の中の太い動脈が切れてしまうと、適切な治療を行ってもなかなか救命は厳しいです。
    • good
    • 11

はい、たぶん出血の驚きのあまり「なんじゃこりゃー」と言ってから死に至る死にかたです。

アメリカでは年間2900人がこれで亡くなっているそうです。

って言うのは冗談で私が調べたところによると出血性ショックとは、大量の出血により、体内を循環する血液量が急激に失われ臓器の循環が障害されることで、適切な救急治療が行わなければ、意識障害、呼吸障害と進み、生命に危険を及ぼす状態のことをさすようです。

ですので出血性ショック死とは、大量の出血をしたのに適切な救急治療が行われず死んでしまったということです。

文章が読みづらくてすみません。これは私が調べたことをまとめてみたものですので正しくないかもしれません。

参考URL:http://www.matsubara119.jp/shock.htm
    • good
    • 1

そうですよ


こんなのをTVで見ました
死刑執行決定時に死刑方法を話し死刑囚の手足を縛り手首をメスの裏で強くまるで切ったかの様に傷を付け周りで水のしたたる音聞かせてその事実を知らない死刑囚は信じ込み出血性ショックで死にました と言うのを見たことがあります。
もう死ぬと信じ込んだ人間が出血が少なくても自分から脳を停止させ脳死状態に持ち込もうとすると体もそれについて来るという実験だそうです
これでわかるように出血の多さに「俺死ぬな」って思うとそのショックで死んでしまうみたいですね
出血多量の場合は思う暇がないんでしょうね
致死量は大体2ℓ位でしょうかね
    • good
    • 0

専門家じゃないのでよくわかんないですけど、心ではなく、体の方が驚いている状態、ということではないでしょうか?


私はそう解釈しています。間違ってたらすみません^^;
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qショック死の意味がわかりません。

今日のニュースにも”外傷性ショック死”とありましたが、ショック死とはなんですか?
蜂に刺されてもショック死になりますよね?
ビックリする意味のショックとは違いますよね?
それとも、本当にビックリの意味で死んじゃうのでしょうか?

Aベストアンサー

ショック死とは、急激な経過で死に至る現象全てを差します。
ですので、いろんな原因、場合があります。

外傷性ショックで、多いのは大量の出血で血圧が維持できなくなり、心臓が動いていても血が巡らず、脳や心臓などの組織が急激に消耗し死に至る、いわゆる出血性ショックですが、他にも体が広範囲に打撲、押しつぶされたなどの場合に、つぶされた細胞の中に沢山含まれるカリウムという物質が血液中に流れ出し、この物質の血液中の濃度が高まって心臓を止めてしまうカリウムショック(挫滅症候群)などもあります。

はちに刺されたとかは、ヒスタミンショックというもので、アレルギーをつかさどる物質の一つであるヒスタミンという物資が沢山血液中に入ると体中でアレルギー反応が起こり、体の中のあらゆる組織がうまく動かなくなってしまうことで起こります。
このヒスタミンが出てくる仕掛けが違いますが、ペニシリンショック、そば等のアレルギーなども同じ原理のショックです。

他に体の中で血が固まってしまう、DIC(播種性血管内凝固症候群)によるショックもいろいろな病気、ある種のへびにかまれたなどで起こります。

もう一つついでに、本当にビックリして心臓が止ってしまうショックもあります。
数あるショックの中で、これは直ちに心肺蘇生(人工呼吸と心臓マッサージ)するだけで生き返る?ので発見できれば治療しやすいショックですね。

これに類似してますが、心筋梗塞をわずらった人では心臓が破裂してしまうことがあります。
これはほとんどの場合、治療不可能です。

以上、ショックと言われるものの原因を多々書き連ねましたが、他にもまだあります。
この様に多くの現象で急激に死が迫るような、あるいは容態が急変するような状態をショックと総称します。

ショック死とは、急激な経過で死に至る現象全てを差します。
ですので、いろんな原因、場合があります。

外傷性ショックで、多いのは大量の出血で血圧が維持できなくなり、心臓が動いていても血が巡らず、脳や心臓などの組織が急激に消耗し死に至る、いわゆる出血性ショックですが、他にも体が広範囲に打撲、押しつぶされたなどの場合に、つぶされた細胞の中に沢山含まれるカリウムという物質が血液中に流れ出し、この物質の血液中の濃度が高まって心臓を止めてしまうカリウムショック(挫滅症候群)などもあ...続きを読む

Q出血多量の後遺症って?

知り合いの人が.窓ガラスに足を突っ込み出血多量であと1分で死ぬところだったようで.かなりの出血だったようです
その後その人は.傷そのものは治りましたが.その後ノイローゼのようになり.学校に行かなくなってしまいました.受験ノーローゼと皆は言っていましたが以前のその人は元気で明るく.私には出血多量後の後遺症か何かがあったのではないかと思っています

出血多量の後にかんがえられる後遺症ってなんでしょうか?
思い当たる事があればアドバイスお願いします

Aベストアンサー

後遺症といっても、ノイローゼ等となると脳障害ぐらいしか考えられませんね。
確かに出血がひどく、脳への血流が減る事で、脳に障害が残る事もありますが、病院で検査されて、問題ないと判断されたのであれば、特に気にする必要はないと思います。

精神的なものだと思いますよ。精神は体調によっても左右されますから、普段は抑えていたものが、はずみで出てくるということはよくある事です。

状況はわかりませんが、あるいは、死に直面した事自体がトラウマとなっているのかもしれません。
一度、医師の診断を受けたほうがいいと思います。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q大量出血,失血:実質的な死因は?

大量出血,失血:実質的な死因は?

こんにちは,人間は血液が大量に失われると死んでしまいますが,血液が失われて何が起こるから死んでしまうのでしょうか.直感的に酸素不足かと思います.すると,窒息死と失血死は,物理的には全くことなりますが,医学的? 生理学的?には同様の作用で死に至るということでしょうか?

Aベストアンサー

過去の質問も参考になると思います。
その中のさらに参考URLの
http://www.nms.co.jp/QQ/shock.html

のなかに、以下引用

 2)循環血液量減少性ショック
  1.病態生理:種々の原因により循環血液量の減少が起こり、末梢血管の虚脱が生じ血
   圧の低下をきたす。この結果、下記の全身性の反応が起こる。原因として、出血
  (血球の減少を伴うもの)と脱水(細胞外液のみの減少)の2つがあげられる。
   a)交感神経の緊張亢進:頻脈、冷汗、蒼白
   b)末梢循環不全による組織の虚血(anoxia):アシドーシス
   c)血管内凝固
d)過換気、急性肺水腫
e)心筋虚血、心筋収縮性低下(MDFなどによる)
f)急性腎不全

このように書かれています。
急性多臓器不全ってやつですね。もちろん最終的には脳が死にます。
また、心筋収縮性低下ということで血圧の低下が起こりますが、

窒息では血圧の上昇が起こります。そして血液の非凝固性、内臓の鬱血などがみられます。

そういう意味では同様とは言えませんが、最終的には脳が死ぬというのは一緒です。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1293416.html

過去の質問も参考になると思います。
その中のさらに参考URLの
http://www.nms.co.jp/QQ/shock.html

のなかに、以下引用

 2)循環血液量減少性ショック
  1.病態生理:種々の原因により循環血液量の減少が起こり、末梢血管の虚脱が生じ血
   圧の低下をきたす。この結果、下記の全身性の反応が起こる。原因として、出血
  (血球の減少を伴うもの)と脱水(細胞外液のみの減少)の2つがあげられる。
   a)交感神経の緊張亢進:頻脈、冷汗、蒼白
   b)末梢循環不全による組織の虚血(anoxia)...続きを読む

Q大量出血?と思われる吐血後の延命の可能性について

お聞きしたい事は先月、アルコールのせいかもしれないとはいえ、
吐血して、死んでしまった父の事で、
死亡時の年齢は60才になってから半年たつかたたないかです。

病院は真ん中辺の県の中の有名な総合病院です。



(1)
食道静脈瘤破裂と思われる出血で病院へ行き、
延命処置をするかどうか医師からもとめられ、
その時延命をしたら一生、植物状態になってしまっていたのか
それとも数パーセントでも回復や、
あるいは意識戻る確率があったのかどうか
いったい、どんな状態になっていたかもしれないのかをお聞きしたいのです。



(2)
母から確認をとっていなくて違うかもしれないですが、
もしも、血液の半分の量が父から出でいってしまってた場合も
延命したら後にどうなってたのかお聞きしたいです。



この二つをお聞きしたいので、
なるべく細かく知っている事だけでいいので
よろしくお願いいたします。
ホームページ等も知っていましたら教えていただきたいです。

参考のため、下に母から聞いた経緯をかなり簡単に書きます。




父が吐血して救急車で病院へ行き、
何らかの作業(治療行為)をしようとしたが
心臓がピーとなり(心電図的な物?)(止まりかけたという事?)


ベッドみたいな物?で父は処置室?に戻され


次に母は、廊下で待たされた。


母が処置室?に呼ばれる。


その後か前か母はよく覚えてないが、
延命をどうするかを医師に聞かれ、一人で決めかねていた母は
延命処置したら一体どうなるのかを医師に聞いたところ

「しかたないんじゃないんですか。もういいんじゃないですか。」

と言われ、母はそれを延命しても植物状態になるだけだと言われてると思って、延命しない事を伝えたらしいです。



その後私達子供が病院に呼ばれ、心電図?は
ピコン、ピーと変なふうに?(健康な人がどんなふうに鳴るのか分からないが。)鳴っていた。


母がいた時と私達が病院ついてから合計して
父は、少なくとも50分は心臓が動いてた。(母もそう認識してます。)

お聞きしたい事は先月、アルコールのせいかもしれないとはいえ、
吐血して、死んでしまった父の事で、
死亡時の年齢は60才になってから半年たつかたたないかです。

病院は真ん中辺の県の中の有名な総合病院です。



(1)
食道静脈瘤破裂と思われる出血で病院へ行き、
延命処置をするかどうか医師からもとめられ、
その時延命をしたら一生、植物状態になってしまっていたのか
それとも数パーセントでも回復や、
あるいは意識戻る確率があったのかどうか
いったい、どんな状態になっていたかもしれないのかをお聞...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは、お父さまがまだ60歳だったということで、
何らかの形で延命が可能だったのではないか・・・?と
お考えなのですね・・・。

ただ、「お酒が原因の食道静脈瘤破裂」ということでし
たら、かなり重度の肝硬変を患っていらっしゃったので
はないですか?

だとしたら、本人は自覚していなかったかもしれません
が、「いつ命を落としてもおかしくない」という綱渡り
的な健康状態だったと推測されます。

そこまで重度な肝硬変になると、年齢と救命率は関係な
いです。

肝機能が低下している上の出血性ショックですから、別
の回答者さんもご指摘のとおり、「延命措置」といっ
ても、心臓マッサージで数時間死亡時刻を遅らせること
を目指すもので、「植物状態で安定」とか「低い確率な
がら回復」といったことを目指すものではなかったと
思います。

最期の会話が出来ないと、お気持ちに整理がつかないで
すよね・・・。

お父さまのご冥福をお祈りします。

Q吐血して亡くなっていた場合について教えてください

知り合いが一人の時に亡くなっていて、その際 吐血していました。検死の結果は脳内出血の疑い、発症から短時間で死亡、でした。この吐血というのは、どういう理由が考えられますか?普段から喫煙、飲酒、前日に大量の飲酒をしたようです。胃潰瘍があったそうです。前日に頭痛があったそうです。…吐血したことが脳内出血につながるのですか?または脳内出血のせいで吐血したのでしょうか?

Aベストアンサー

脳内出血により嘔吐しやすいです。

飲酒、胃潰瘍もちということですので、吐物に血が混じっていたのではないでしょうか。
もともとマロリーワイスだったのかもしれませんね。

脳内出血から嘔吐。血はもともとの胃潰瘍と私は思いました。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q交通事故死の場合、事故~葬式まで何日ぐらいかかる?

交通事故だとまず事故の相手と賠償のこととかでもめますよね。警察が関わることもあるでしょうし。突然のことで葬儀の準備のこともありますし、結構時間がかかるんじゃないかな、とちょっと疑問に思ったのです。
事故当日から葬儀(お通夜)の日まで、どのぐらいかかるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

下記のサイトに詳しく載っています。
交通事故など突発的な事故で即死したときや、自殺や他殺など不自然な死のときには、警察医による検死(行政解剖)が必要となります。
自殺や事故死、変死などの場合には、警察医によって検視が行われたあと「死体検案書」が交付されます。死亡届の際にはこの「死体検案書」を提出します。
あとは普通の葬儀と同じですね。

http://www.osoushiki-plaza.com/library/tejun/nagare03.html

参考URL:http://www.osoushiki-plaza.com/library/tejun/nagare03.html

Q交通事故→意識不明のまま 今後どうなるのか?

家族が交通事故で頭部を強く打ち、意識不明の重体で病院に運ばれました。
現在事故から約2週間、意識はまだ戻らないままの状態です。
年齢は20代です。

自発呼吸はしています。
脳幹がひどくダメージを受けているとのこと。
損傷箇所がいくつもあるので、外科的な治療、手術は意味がなくできないそうで、投薬(脳の機能をこれ以上低下させないように?)での治療をしていくそうです。
手は除脳硬直しているということで曲がっています。
片目の瞳孔は最初から少し開き気味だそうです。
まぶたがピクピクしたり、体が動いてしまったり(自分の意思ではなく脳のダメージの影響で)しています。

もちろん患者さんによって違うと思うのですが、今後どのような状態になっていくのか不安です。医師は「いわゆる植物状態になる可能性が一番高いのでは?」と言っているそうですが、まだ若いのでこのままずっと何十年も今のままの状態でいるということでしょうか?最悪の状況になる危険も多いのでしょうか?

また親戚に脳梗塞で入院していたところ肺炎に感染し急死した者がおりますが(老人ですが)、感染症などにかかって危険な状態になる場合も多いのでしょうか?

何しろ素人なのでうまく説明できず漠然とした質問で申し訳ありません。
何か参考にさせていただけることがありましたらアドバイスいただけますか?

家族が交通事故で頭部を強く打ち、意識不明の重体で病院に運ばれました。
現在事故から約2週間、意識はまだ戻らないままの状態です。
年齢は20代です。

自発呼吸はしています。
脳幹がひどくダメージを受けているとのこと。
損傷箇所がいくつもあるので、外科的な治療、手術は意味がなくできないそうで、投薬(脳の機能をこれ以上低下させないように?)での治療をしていくそうです。
手は除脳硬直しているということで曲がっています。
片目の瞳孔は最初から少し開き気味だそうです。
まぶたがピク...続きを読む

Aベストアンサー

決して楽観できる状態ではないですが、だからと言って悲観しなければならないとも思えません。今以上に悪化しなければ、数カ月意識が無くても、その後わずかでも戻る可能性は全くない訳ではありません。ただし健康時と同じようなコミニケーションがとれる可能性は低いですね。自発呼吸が可能なら、幸いにも延髄のダメージは免れたようですね。(延髄は脳幹部に含まれる)そういう点からも、今以上に悪化しなければ、担当医師の言うように植物状態になる可能性が高いかもしれません。一旦、植物状態に落ち着けば、生命の危険は低くなりますが、一生植物状態で生きる事になる可能性が高いと思います。いずれにせよ家族の負担は大きいですが、諦めずに本人を支えてあげてください。

Q死亡事故の処理現場を目撃しました

グロいの駄目な人は読まないで下さい。

今朝、混んだことのない道路がひどい渋滞だったので事故だな、と思いながら運転しておりました。
片面通行の広い道路で二車線あるのですが、誘導に従って右折するための車線を通って(道路の右端)通り過ぎようとしたところ、ちょうど信号が赤になって停車しました。何気なく左を見ると、すぐそばにある担架に載せられた黒いビニール袋が目に入り、あれ?これってボディバッグていうやつ?じゃ、死亡事故だったの?と視線を下に落とすと、なんと大きな血だまりがあって、脳味噌と思われるぐちゃぐちゃした物体がその中にあり、警官が困ったような顔でそれをすくいあげていたのです!!
二輪車と車(トラックの多い道路です)の事故だと思うのですが、壊れたバイクというのは目に入りませんでした。
遅刻するのの方に気をとられて、その時はそれほどショックも受けなかったのですが、さっき過去ログで鉄道自殺を目撃した人の話を読んでいたら、震えがとまらなくなりました。
事故を見るのは初めてではなく、数日前には右折車と直進車が私の目の前でぶつかりましたし、何年か前には私の前を走ってた車がバイクを引っ掛けたこともあります。通報車になったこともあります。ただ死亡事故というのは初めてで、生々しい場面を見てしまったことで、ちょっと動転しています。
今までは、気をつけて、事故らないようにしよう!というふうにしか思わなかったのですが、今回は、恐怖を覚えます。必要に迫られて運転は続けますし、カウンセリング受けるほどではないのですが、似たような経験のある方ない方、気分を軽くするアドバイスをお願いします。

グロいの駄目な人は読まないで下さい。

今朝、混んだことのない道路がひどい渋滞だったので事故だな、と思いながら運転しておりました。
片面通行の広い道路で二車線あるのですが、誘導に従って右折するための車線を通って(道路の右端)通り過ぎようとしたところ、ちょうど信号が赤になって停車しました。何気なく左を見ると、すぐそばにある担架に載せられた黒いビニール袋が目に入り、あれ?これってボディバッグていうやつ?じゃ、死亡事故だったの?と視線を下に落とすと、なんと大きな血だまりがあって...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は、友達と遊びに行った帰りに道端(車道じゃない)に車がひっくり返っている現場を目撃しました。私だけは車の下、つまり天井部分に火のようなものを見ました。夜中3時くらいの田舎道(でも国道)だったので人も車も通らず、誰も事故だと気づかなかったようです。ケータイの電波が届かず、近くのコンビニで通報しました。
通報後、間もなくして救急車、レスキュー隊が到着し、車をこじ開け中の人を救出していました。私たちはどうすることもなく見守っていました。ドアがこじ開けられたとき、中にいた人が「うぅ~、うぅ~」とうめき声を上げていて意識はあったもののぐたーっとなってました。しばらくその目に映った映像は忘れることができませんでしたが、その場所をずっと通らないようにしていたら、それほど気にしなくなりました。当時はスポーツクラブに通ってて汗流して記憶も流しました。思い出せば今でも映像がよみがえりますけど、あとは時間が解決してくれるはずです。
なんだかアドバイスにもなってないですね・・・。気分が更に重くなってしまったらすみません。。。


人気Q&Aランキング