プロが教えるわが家の防犯対策術!

昨日、親戚が年金事務所の窓口で障害年金の更新手続きについて聞いたところ、障害年金の審査が通るか支給停止の二択だと言われました。

その職員は減額という言葉に怪訝な表情をし、減額というのはない、審査が通るか支給停止だとはっきり言ったそうです。

しかしスクショには減額改訂の文章があります。
これを見た親戚がどちらが正しいのかわからないとかなり困り果てています。

自治体によって減額があるところやないところなど決まっているのでしょうか?

年金事務所の窓口と言ってることが違うのでどちらを信じればよいのかと言っています。

親戚の自治体の年金事務所はなぜ審査が通るか支給停止の二択だと言ったのでしょうか?
職員が嘘をわざわざ言うわけないでしょうし。
やはり自治体によって減額がある地域、ない地域と異なる地域があるのでしょうか?

また、このような審査が9割型通る資料が公式から出ているにも関わらず審査が通りやすいのか念のため職員に聞いたところ実際に結果がくるまでわからないと言われたそうです。
公式から資料が出ているのにどうして自治体の年金事務所の方は審査が9割型通りやすいのをご存知ないのでしょうか。
本人もかなり疑問に感じているようでした。

ご回答よろしくお願い致します。

※回答の内容によってはブロックすることもあります(当方が不快に感じたものなど)。

よろしくお願いします。

「昨日、親戚が年金事務所の窓口で障害年金の」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

年金事務所は窓口、書類、デスクワークのみで


決める人は、専門の医者です。

書類不備は年金事務所が助けてくれますが
審査は 専門の医者なので、誰も判らないのです。
    • good
    • 2

増額・減額は等級が変わったということではないでしょうか?



9割審査が通るとしても聞いてきた方が残りの1割に入らないとは限りませんから、大体通りますよなんて無責任な発言はしないと思いますよ。
    • good
    • 0

障害年金の減額はありません。

医師に障害年金については書いてもっらた方が良いですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング