電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

企業型確定拠出年金の運用で質問です。
運用資金の入金は60歳までとなっていますが、受け取りは60歳から75歳までの好きな時期となっています。
株式100%で運用していて1000万円の資産が出来たと思っていたら60歳の誕生日を迎えた時に株価が暴落してしまい資産が800万になってしまったとします。
その時に退職金などで生活資金が確保できていたら無理に確定拠出年金を受け取らず、株価が元に戻ることを期待して入金は出来ませんが運用だけを続けていくことは可能ですか?
その後70歳の時に株価が暴落前よりも上がり資産が1100万ぐらいになった時に株式ら債権へスイッチングすることは出来ますか?
また、暴落など無くても75歳までスイッチングなどしながら運用を継続していくことは可能ですか?
詳しい方ご教授お願いします

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

どちらも可能です。


受取期日を延ばす(何もしないでほっとけば良い)、運用先を変える、可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年齢が50歳を過ぎているので60歳までしか運用出来ないなら期間が短く暴落が怖いのでリスクの少ない商品を積み立てていこうと思いましたが、75歳まで運用が可能ならもうしばらくリスクを取って株式を積み立ていこうと思います
ありがとうございました

お礼日時:2022/06/26 21:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング