アンプに繋がっているアンプリモート線を通電している状態で誤ってマイナス端子に接触させてしまいました。それからアンプの電源が入らなくなりました。ヒューズはすべて無事です。
だめもとで質問してますが、このアンプはあきらめるしかないでしょうか?
アンプはALPINEの3450だと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アンプというより、ヘッドユニットの方が故障して、アンプリモート線に12Vを出力できなくなっている可能性が高いと思われます。



とりあえずの応急処置としては、アンプのリモート入力端子にアクセサリ(ACC)電源をつないでみてください。アンプが生きているのであれば電源が入るようになります(これで電源が入らないようだと、アンプの故障です)。
ただ、この方法だとクルマのキーをON/OFFした瞬間にポップノイズが発生します。早めにヘッドユニットの修理をオススメします。

この回答への補足

回答ありがとうございます。すみません、質問に書き忘れたのですが、同じアンプリモートに接続されている他のアンプは動いているのでヘッドユニットの出力は大丈夫だと思います。ショートした箇所から一番近くに繋がっていたアンプだけ動かなくなりました。一応ACCも確認してみたいと思います。

補足日時:2005/04/02 10:04
    • good
    • 1

#1さんと同意見です。



付けくわえて言うなら、アースへショートさせた程度では壊れない様に設計されていると思いますが・・・。(全てのメーカー・全ての機種を見たわけではありませんが)

リモート線をきちんとヘッドユニット(ソース機器)へ繋いでいますか?
つないでもダメでしたら#1さんの仰るとおりACCに繋いでみて下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。No1の方への補足と同じになってしまうのですが、同じアンプリモートに接続されている他のアンプは動いているのでヘッドユニットの出力は大丈夫だと思います。ショートした箇所から一番近くに繋がっていたアンプだけ動かなくなりました。一応ACCも確認してみたいと思います。アースへショートさせた程度では壊れない様になっていると聞いて少し希望が見えてきたのでなんとか復活の糸口を探してみたいと思います。

補足日時:2005/04/02 10:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパワーアンプのリモートコントロール線について。

車のナビオーディオに、パワーアンプを増設しようとしています。

取付説明書の記載では、パワーアンプ側のリモートコントロール入力には、原則はオーディオユニット側のリモートコントロール出力線を接続することとし、それが無い場合は車体側のACC電源の接続するととあります。

そこで質問なのですが、使い方として、走行時にに100%ナビオーディオを起動しているのであれば、どちらを接続しても同じということでしょうか?

それとも、それ以外にACCよりもリモー出力線に繋いだ方がよいメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 普段の使用や音質面では、通常のイグニッションスイッチの操作(≒エンジンのON・OFF)でポップノイズが発生しないのでしたら、どちらの回路から取っても特に問題ない(ほとんど変わらない)と思います。
※外部アンプ用のシステムリモートをACCから取る場合に、同一のACC回路上に余程ノイズを発生する機器(海外製の安価なドラレコや液晶モニタ-など)でも接続されていない限りは音質面での差は出ないと思います。

 特にAV&ナビ一体機の場合は、オーディオ機能の使用状態に関わらずナビの案内音声や各種操作音などを車両スピーカーから鳴らす必要がありますので(機種によっては地デジの緊急放送への即時対応も)、例えオーディオ機能がOFF状態であっても外部アンプ用のシステムリモート端子は常に出力がONになっていると思います。また、最近のAV&ナビ一体機ではシステムリモートの出力はナビ起動と同時にON状態になり、システムリモートへの出力をOFFにすることができない機種の方が多いと思います。
※昔の、ナビ機能を停止する「ナビスタンバイ」の機能があった頃の機種ではどうだったのかは分かりません。(←「ナビスタンバイ」とは言いましても完全にナビ機能を停止させるわけではなく、液晶画面表示をOFFにしたり一切の案内音声を止める程度でバックグラウンドでは常に自車位置測位はしているはずです)

 アイドリングストップ機能搭載車でアイドリングストップ状態からの復帰時(エンジン再始動時)にナビorオーディオが再起動してしまう車種の場合や、リモコンエンジンスターターを取り付けていてIG-ONからスタート(セルモーター始動)までの待ち時間を長めに設定しておられる場合や昔のディーゼル車でエンジン始動前に数秒間のグロー(余熱)が必要な車種などの場合、MT車の場合は坂道発進などでエンストした場合のエンジン再始動時、…などでは、外部アンプのリモートコントロールの配線をナビorオーディオの外部アンプ制御用のシステムリモート端子ではなくACCから取っていた場合の方が外部アンプ本体電源のOFF時・ON時共にポップノイズが発生する可能性が高くなると思います。
※ナビorオーディオのシステムリモート端子から取っていても、イグニッションスイッチのACC⇔OFFを連続して何度も切り替えた場合や、いつもの手動でのエンジン始動時にIG-ON状態から微妙に時間をおいてからスタートした場合(セルモーターを始動した場合)、MT車でのエンスト時のエンジン再始動時、…などではポップノイズが発生する場合があります。

 ただし、外部アンプ本体までのシステムリモートの配線が途中でショートしたときに、システムリモートの配線にヒューズが無かったり、ヒューズがあってもそれよりも手前側でショートした場合、ナビorオーディオのシステムリモート端子から接続してあればナビorオーディオの本体側でエラー表示されるかナビorオーディオ本体のヒューズが切れるだけで済むかもしれませんが、車両ハーネスのACC電源回路から取っていると車両側のヒューズが飛んでしまい、同一のヒューズ回路上にある他の車内機器が使用できなくなります。
※例えば(車種にも因りますが)、ナビorオーディオと同じACC電源回路から外部アンプ用のシステムリモートを取っていて車両側のヒューズが切れた場合にはナビorオーディオ以外にもルームランプや集中ドアロック機能なども使用できなくなる可能性が考えられます。
※外部アンプ本体側の接続端子がコネクター形状などでショートしにくい設計でしたらまだいいのですが、(ネジ止めの)ターミナルタイプでカバーが無く端子がむき出しの場合で、更にアンプ本体を人や荷物などが触れやすい場所に設置しておられるのでしたら十分にご注意ください。
※外部アンプまでのシステムリモートの配線にヒューズを取り付ける場合、ヒューズの位置は車両ハーネスからの分岐箇所に近いほど安心です。

 また、外部アンプ側のリモートコントロールをナビ本体とは別のACC電源回路から取って接続している場合では、他の機器で不具合が発生して車両側のヒューズが切れてしまうと外部アンプが作動しなくなりますので、この場合に外部アンプでフロントスピーカー(≒ナビの案内音声が再生されるスピーカー)を駆動しているとナビの音声案内などを聞くことも出来なくなってしまいます。
※例えばシガーライター(アクセサリーソケット)に繋がる車両ハーネスから分岐して外部アンプ用のシステムリモートを取っている場合で、シガープラグタイプの機器(携帯電話機用の充電器など)が故障または配線がショートした場合など。

 普段の使用や音質面では、通常のイグニッションスイッチの操作(≒エンジンのON・OFF)でポップノイズが発生しないのでしたら、どちらの回路から取っても特に問題ない(ほとんど変わらない)と思います。
※外部アンプ用のシステムリモートをACCから取る場合に、同一のACC回路上に余程ノイズを発生する機器(海外製の安価なドラレコや液晶モニタ-など)でも接続されていない限りは音質面での差は出ないと思います。

 特にAV&ナビ一体機の場合は、オーディオ機能の使用状態に関わらずナビの案内音声や各種操作...続きを読む

Qアンプの電源が入らなくなってしまいました

こんにちは。

急にアンプの電源が入らなくなってしまいました。
電源ボタンを押した後にスピーカーから「ブツン!」という音がして、その後何度やっても電源が入りません。

機械の内部のことには疎いので、皆様から回答を頂いても対応できるかどうか分からないのですが、今私が持っている唯一のアンプで、これがないと音楽が聞けないので何とかしたいのです。

10年くらい前に譲っていただいたものなので詳しいことはわからないのですが、古いもののようなので、もう寿命なのでしょうか。
LUXMANのL-550Xというアンプです。

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

A 級 50W パワーアンプを採用した
高級プリメインアンプですね。

発売から 20 年経過していますので
電解コンデンサのドライアップ現象による不良、等が考えられると思います。
故障している状態で電源の ON OFF を繰り返すと
二次的に他の部品も破損する場合が有りますので注意してください。

シリーズ最高峰のプリメインアンプですので
修理に出されるのが良いと思われます。
メーカのサイトでは「状態により修理可能」となっていました。

http://www.luxman.co.jp/

メーカサイトを一度、見てください。

Qアンプの電源が入らない

初めまして。

車用の100w×2chのアンプについてなんですが電源が入りません。
バッテリーケーブルとGRDを繋いでもPowerのランプが点灯しません。
今現在車のインパネ周りを外せる状況ではないのでこの2本しか繋いでいません。

アンプのチェック時はリモート線とAVコードを繋がないと通電のチェックはできないものなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> バッテリーケーブルとGRDを繋いでもPowerのランプが点灯しません。

もし、その2本を繋いだだけで電源が入ってしまったら、セッティング後にエンジン(というかIG・ACC)を切ってもアンプの電源が入りっぱなしということになり、あっという間にバッテリーが上がってしまいます。

というわけで、BATTとGNDを繋いだだけでは電源が入らなくて正常です。

> アンプのチェック時はリモート線とAVコードを繋がないと通電のチェックはできないものなのでしょうか?

パワーアンプの場合、リモート(コントロールだったかも?)に+12Vを繋げば電源が入るはずです。
つまり、(一時的に)BATTに繋いでしまえばOK。

AVコード(RCAピンケーブルのこと?)は、繋がなくても電源の確認には影響ありません。

Qパワーアンプのつなぎ方を教えてください(超初心者)

よろしくお願いします。

友人から「ALPINE MRV-F400」というパワーアンプを貰いました。
しかし接続の仕方が判らなくて困っています。
そこで接続の仕方をご指導してください。

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する
2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する
3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?
4) 「REMOTE」とは何ですか?
5) 「GND」とは何ですか?
6) スピーカーをつなぐ部分の「CH1~4」はどのように分けるのですか?

現在、フロントスピーカーは純正、リアスピーカーは置型BOXタイプ、
それとスピーカーケーブルをそのまま付けるタイプの簡単ウーハーがあります。

これだけでわかっていただけるか判りませんが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する

デッキからです。デッキにRCA出力(外部出力)がなければそもそもアンプの取り付け事態ほぼ不可能です。純正デッキの場合99%ありません。

2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する

スピーカーに接続します。

3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?

その通りです。

4) 「REMOTE」とは何ですか?

リモートのことです。デッキ側からアンプリモートスイッチの線があればそれを接続します。なければ同様にRCA出力もないと思われるので取り付け不可能です。

5) 「GND」とは何ですか?

グラウンドすなわちアース、つまりマイナスのことです。ボディーの鉄板部分に配線します。

6) スピーカーをつなぐ部分の「CH1~4」はどのように分けるのですか?

1と2をフロント左右 3と4をリア左右です。1)で繋いだRCAケーブルと対応させます。


いわゆる4チャンネルアンプと思われます。4チャンネルとはフロントスピーカー左右とリアスピーカ左右の4つのスピーカーを鳴らせますよってアンプのことです。

あと蛇足ですが、超初心者ですので、、、っていう言い出しはネット上で逆に嫌われる傾向にあることを付け加えておきます。

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する

デッキからです。デッキにRCA出力(外部出力)がなければそもそもアンプの取り付け事態ほぼ不可能です。純正デッキの場合99%ありません。

2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する

スピーカーに接続します。

3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?

その通りです。

4) 「REMOTE」とは何ですか?

リモートのことです。デッキ側からアンプリモートスイッチの線があればそれ...続きを読む

Qブリッジ接続と通常接続の違い

カーオーディオですが、カテゴリ違いでしたらすみません。
同サイズのウーファー4つの接続で、
【A】2chアンプ1つでブリッジ接続で4つを鳴らす場合
【B】2chアンプ×2で普通に接続する場合
どちらが良いでしょうか。
(この場合のブリッジはウーファー2個ずつ直列に接続したものを並列に繋いでインピーダンスは元と同じになります)

質問その2
ブリッジ接続の場合にL,R両チャンネルにRCA入力した場合は
【C】LRがミックスされたものがモノラル出力されるのでしょうか?
【D】LまたはRどちらか1方のみが出力されるのでしょうか?

みなさまのご意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

no.1です。

音の締まりが悪くなる理由だけ、簡単に追記します。

アンプはスピーカーを駆動するだけではダメで
もうひとつ、仕事があります。
それは、一旦動かしたスピーカーのコーン(振動板)を
止めなければいけないのです。
止めなくても、ダンパーの働きでブレーキが掛かりますが、
波形に忠実にコーンを動かすとしたら、
やはり、電気振動が止まった瞬間には
機械振動も止めたいわけです。

スピーカーは一旦振動すると、
こんどは発電を始めます。
これをアンプがうまく吸収できると、
スピーカーの振動板はエネルギーを吸収されてしまい
振動は止まるのですが、
途中経路に他のスピーカーや抵抗(配線の抵抗も含む)が
あると、うまくアンプまで発電信号は到達できなくなり
ブレーキが掛かりにくくなるのです。

Qヒューズがすぐ切れる・・・バッ直です

おおしえくださいm(__)m

60Aのヒューズがすぐに切れます。

【状況】
カロッツエリアTS-WX3000A(アンプ内臓ウーハー)
http://www.pioneer.co.jp/car/catalog/car_audio/POWERSUB/TS-WX3000A.html
を取り付けるため、

自動車本体のバッテリーから、直接電源を取っています。

で、バッテリーのすぐ近くにヒューズケースを配置し
60Aのヒューズを取り付けています。

==

以前は1ヶ月ほど問題なく作動していました。

が、
先日にヒューズが切れた後、昨日は2度も60Aのヒューズを
取り付けましたが、両方とも約30分以内にヒューズが
切れました。

一度はきちんと作動するのですが、、、

●これは何が原因なのでしょうか?

状況の説明が不足していましたら、すぐに補足いたします。
お願いします。

Aベストアンサー

アンプの故障も考えてアンプの電源を始めに取ってから
確認した方が良いと思います。

電源を外してもヒューズが切れる場合は、何処かでショートしている可能性が有りますので確認して下さい。

Qアンプの修理できるところを教えてください。

トラックの違法電波の影響でSONYのアンプが壊れてしまいました。左のスピーカーから音が出なくなり、色々と試しましたが、スピーカーには異常はなく、完全にアンプの故障だと思います。
そこで東京周辺で修理できるところを教えていただきたいのです。やはりメーカー(SONY)とかに連絡すべきですか?中古で買ったので保証とかは全くありませんが、セレクタに「MD」があるので少なくとも過去10年以内に発売された品だと思います。あと想定で構わないのでいくらくらいかかるかも分かったら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
友人が遠方からも依頼したと言う、技術力の高い修理専門店です。
社長さんがソニー出身とか聞きましたから、なおさら良さそうでは?

URL紹介します。
料金やなど検討してみてください。
http://www.aandvtechnical.com/

Qウーハーの電源が入らない

初めまして。

KENWOODのKSC-SW900を3年ぶりに押入れから出して取り付けようとしました。
そうしたらパワーインジケーターが点かず、電源が入りません。
ネットで取り扱い説明書を見つけ、いろいろ調べたところGNDの配線がないんじゃないか?というところまできました。
だいぶ前に前の車に取り付けた為、正直この辺は曖昧です。
説明書を見ると10PコネクターからGND用の配線が出ているみたいですが自分のコネクターにはついていませんでした。
(前回外すときに気づかず外れてしまったのかもしれません)

http://www.kenwood-service.com/imdl/car/B61-1096-00.pdf
            ↑
これはKSC-SW910のものですが同じ物です。

10PにGNDの配線を付けるとしたらどこのピンに付ければいいでしょうか?
それとも違う原因があるのでしょうか?
わかる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

写真でもないとなんとも言えないところですが。
考えられるのが、リモート線が差さっていない、バッテリーケーブルが外れている、ヒューズが飛んでいる、アンプが壊れている。

でGNDが外れている場合、恐らくですが、バッテリーケーブルの横がGNDになっていると思います。
原因は色々考えられますので最初から調べられるのも手かと思いますよ。

Qオーディオアンプのプロテクトが掛かって音が出ない

Sansui AU-D607xのアンプを所有してます。
20年ほど前に購入し10年以上使っていませんでしたが、電源を入れてみたところプロテクトが掛かって電源が入りません。
ちなみにこの10年の間に引っ越してから初めてのアンプ単体での電源投入です。
上面カバーと下面カバーを開けて電子部品の焼け・ハンダ浮き等の確認はしたのですが、非常にきれいな状態です。埃はそれなりの入っていたのでエアで飛ばしましたが症状は変わりません。
もしかしてスピーカーが繋がってないとプロテクトが掛かってしまうのでしょうか?
スピーカーケーブルを買ってきてテストしようか専門家に修理出そうか迷っています。
出来れば自分で修理して再現させたいのですが、どなたかアドバイスいただけたらありがたいのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電子機器全般に言えることでもありませんが、通電せずに長期間放置しても故障は生じるものです。

10年以上放置となると、まずは電源平滑コンデンサーやその他電解コンデンサーの容量ヌケが疑われます。また、半導体の故障も考えられるでしょう。

上記いずれかの不具合によって、出力端に大きなDCオフセットが生じているか、あるいは過電流保護回路が動作している可能性もあります。

> 上面カバーと下面カバーを開けて電子部品の焼け・ハンダ浮き等の確認はしたのですが、非常にきれいな状態です。埃はそれなりの入っていたのでエアで飛ばしましたが症状は変わりません。

基板をちょっと目視しただけでは、部品劣化は判断しかねますし、またハンダ浮きも分からないものです。

> もしかしてスピーカーが繋がってないとプロテクトが掛かってしまうのでしょうか?

解放インピーダンスを検出してプロテクトが掛かるのは、ごく稀です。可能性があるのは解放されると困るディジタルアンプくらいなものでしょう。
そのアンプは故障しており、何が出力端に出ているか分かったものではありませんので、大切なスピーカーを接続するのはやめておきましょう。

> スピーカーケーブルを買ってきてテストしようか専門家に修理出そうか迷っています。

症状の特定ができないようでしたら、それがいいと思います。
自分で症状を特定するにしても、(知識のある人間でさえ)膨大な時間と労力を要します。掲示板でちょっと質問したから適切な回答が得られるような内容ではありません。

電子機器全般に言えることでもありませんが、通電せずに長期間放置しても故障は生じるものです。

10年以上放置となると、まずは電源平滑コンデンサーやその他電解コンデンサーの容量ヌケが疑われます。また、半導体の故障も考えられるでしょう。

上記いずれかの不具合によって、出力端に大きなDCオフセットが生じているか、あるいは過電流保護回路が動作している可能性もあります。

> 上面カバーと下面カバーを開けて電子部品の焼け・ハンダ浮き等の確認はしたのですが、非常にきれいな状態です。埃はそ...続きを読む

Qカーオーディオアンプのコンデンサ交換

つい先日、車に積んでいるオーディオアンプの電源が入らなくなり、
蓋を開けて確認してみると、一目で容量が抜けているのが分かるほど
のコンデンサがいくつかありました。
実際基盤から抜いてみると、電源周りのコンデンサの容量は抜けて
いましたが、幸い液漏れは無いので修理をしようと思っています。
せっかくなので、素性の良いコンデンサと交換しようと思いますが、
一般的なオーディオ用のコンデンサでは、耐熱温度やサイズ的な
問題があり、電源周りには使用できません(一般的なオーディオ
コンデンサは耐熱85度で若干サイズが大きい為)。
そこで今気になっているのが、低ESRコンデンサ(低インピーダンス)
ですが、現状とインピーダンスが変わってしまう事によって弊害は
あるのでしょうか?

また、低インピーダンスに関連して、もう一つ質問があります。
ヘッドユニット用のLIPユニット(低インピーダンス化ユニット)なる
ものが存在しますが、これは低ESRコンデンサを並列で並べて電源部
に挿入させ、回路自体のインピーダンスを下げてしまおうと言う
ものなのでしょうか?

長くなって申し訳ありませんが、ご教授いただけましたら幸いです。

つい先日、車に積んでいるオーディオアンプの電源が入らなくなり、
蓋を開けて確認してみると、一目で容量が抜けているのが分かるほど
のコンデンサがいくつかありました。
実際基盤から抜いてみると、電源周りのコンデンサの容量は抜けて
いましたが、幸い液漏れは無いので修理をしようと思っています。
せっかくなので、素性の良いコンデンサと交換しようと思いますが、
一般的なオーディオ用のコンデンサでは、耐熱温度やサイズ的な
問題があり、電源周りには使用できません(一般的なオーディオ
コンデ...続きを読む

Aベストアンサー

 オーディアンプも含む電子機器の電源回路に使用するコンデンサ(電源バイパスコンデンサ)は、容量(μF)が同じかそれ以上なら、低インピーダンスのものほど性能が優れています。それを使うほうが特性の改善にもつながると思われます。

 ヘッドユニット用のLIPユニットは、どのようなものか聞いたことがなく、言葉だけでは分かりません。回路図を見れば判断できるのですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報