転職活動の際の給与交渉について質問です。
これまで、額面280,000円+賞与1.5ヶ月(残業代は除く)をもらっていたので、
これ以上は欲しいです。
給与交渉の際、提示された金額が、いくらだったらこの希望に相当するのでしょうか?
求人票には●●●以下のようにあったのですが。。。
この中で、調整手当が気になります。
調整手当は、時間外(残業)の分を初めにある程度上乗せしておいて、
実際の残業時間に沿っての残業代などは出ない、と考えた方がよいでしょうか?
残業について露骨に聞けないし、
でも残業代がつくのであれば、月平均30時間、残業があるようなので、
希望額に達しなくても、いい気もするんですけど、
この考えでは甘い(危険)ですかね?

●●●
賃金形態
月給制

毎月の賃金(税込)
a基本給190,000円~320,000円
b定額的に支払われる手当 調整手当 30,000円
a+b 220,000円~350,000円

賞与(前年度実績)年2回 計4.0月分

時間外あり 月平均30時間

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

なぜ転職されるのですか。


転職理由がはっきりしていないと交渉にも至らないと思われます。

給与面を理由にした場合、転職する企業に入った時、自分がどんなことができてどれくらいの貢献または売上をあげられるのかを相手の納得する根拠と共に示さなければなりません。
 企業にとって未知数のあなたに前職と同じだけ支払うのはとてもリスクのあることです。一律に前職と同じだけくれと言うのではなく、入社してからある一定期間置いて、再評価してもらうよう交渉してはいかがでしょうか。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。

転職活動、何とか前職よりアップで内定いただきました。
ありがとうございました!

補足日時:2005/04/07 00:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賞与計算時の社会保険料控除について

賞与計算時の
社会保険料控除についてご教示ください。


6月10日が賞与支給日で

6月2日に育児休職をした方は
社会保険料は控除されるでしょうか。
それとも免除となりますでしょうか。

初歩的なご質問で申し訳ございませんが
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

仮にその社員をAさんと呼びましょう。
当然の前提条件ですが、Aさんに関する育児休業の届出は済んでいますよね。

育児休業期間の社会保険料ですが、ご質問の場合には徴集する必要は御座いません。
理由としては、今更説明するまでも無いのですが・・・育児休業期間として届けられている月の保険料は免除するという基本的なルールだからです。
尚、育児休業期間であると届け出ている月に出勤し、それに対する給料であれば、社会保険料の徴収は必要です。

私も資格者ですが、念の為に、専門家が書いているHPのURLを付けておきます。
http://hoken-tetsuduki.com/index.php?%E8%B3%9E%E4%B8%8E%E3%82%92%E6%89%95%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%82

Q2年半ほど働いていますが月20時間以上の残業は残業代が一円もでないのでしょうか?

運送業事務員として入社し手取り12万で働いています。しかし社長のやっていた配車も任されるようになり、今では配車係りとして肩書きはありませんが毎日7時8時当たり前に定時は5時半ですが働いています。やはり固定給だからいくら入社当初との仕事内容がかわっておそくなっても残業代はもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的には、その、あなたのやった業務で会社に利益をもたらしているのですから、賃金が支払われないと、会社はあなたから労働力の窃盗をしているということになります。
法的には、残業代を請求できます。

Q給与計算の質問なのですが、賞与から引かれる社会保険料というのは、

給与計算の質問なのですが、賞与から引かれる社会保険料というのは、
月々の給与から引かれる保険料の保険料を見る表(健康保険厚生年金保険料額表)
からおなじようにみればいいのでしょうか?それとも賞与にかかる社会保険料は
別の計算方法があるのでしょうか?あと配偶者特別控除申告書の必要経費のところに
65万という金額が載っているのですが、これは何の金額なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

賞与の健康保険料
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-2shouyo.htm

配偶者特別控除申告書の必要経費のところに
65万という金額が載っているのですが、これは何の金額なのでしょうか?
>>課税対象額から65万円余分に控除して所得税を下げます。。と言う意味です。

Q中小企業平均26万/月・大企業賞与79万・60才以上2千万預金?

これ本当?先日新聞に掲載!つまり一般的なサラリーマン男性40才少々約30万/月(税込み)に対し、
一流企業この不景気、出るだけましなのに、今夏のボーナス男平均約100万…
それから60才以上のお年寄りのいる世帯、平均約2、3千万貯蓄あるって!

短絡的な結論(私の知っている限りの人たちを参考)
都会の男1千万/年稼いでも厳しいらしい、まして激務。この世に生まれて仕事だけが生き甲斐なのかねえ…
田舎の男4百万/年でも親と同居(今のお年寄りはお金持ち)仕事もほどほど、ゆとりの人生を満喫している…

さあ~幸せって? どうか(質問というよりご感想ですね)カキコして下さい。

Aベストアンサー

> さあ~一般大衆の為、取り敢えず、あなたは高給取りと自認して頂けませんか?

以前の回答を覚えて下さっていて嬉しいです。

あなたから見ると、私は高給取りに見えるのかもしれませんが、上には上が居ますし、
もちろん下も居ますし…。
私も、比べる相手によっては、自分が高給取りであることを自覚するときもあれば、
まだまだだな、と思うこともありますよ。

いずれにせよ、たとえ高い給料をもらったとしても、パラサイトシングルのように、
全額、自分の好きなように使える訳ではありませんから…。
#とはいえ、親に寄生して、自分が遊ぶことだけを考えて生きている人への憧れは
#これっぽっちもありませんけどね。
(パラサイトシングル=あなたという意味ではありませんよ。単なる例です)

実家が貧乏だった上に、父親が早くに他界したので、世のお父さんがどの程度
稼いでいるかは正確ではありませんが、私は、今の私よりは世のお父さんの方が
勝っていると信じたいです。
あくまでも『平均』なので、上も下も居て当然だと思いますが…。

上ばかり見ても仕方がないし、下ばかり見ても仕方がない。
要は、自分次第ということで。…いかがでしょうか。

*回答中に名前を書かれることを好まない方もいらっしゃいますので、失礼ながら
 「あなた」という代名詞を使わせて頂きました。

> さあ~一般大衆の為、取り敢えず、あなたは高給取りと自認して頂けませんか?

以前の回答を覚えて下さっていて嬉しいです。

あなたから見ると、私は高給取りに見えるのかもしれませんが、上には上が居ますし、
もちろん下も居ますし…。
私も、比べる相手によっては、自分が高給取りであることを自覚するときもあれば、
まだまだだな、と思うこともありますよ。

いずれにせよ、たとえ高い給料をもらったとしても、パラサイトシングルのように、
全額、自分の好きなように使える訳ではありませんか...続きを読む

Q賞与の社会保険料の計算方法

6月にボーナスが支給され、本人負担分を控除しておいたのですが、今月、社会保険事務所から請求書がきたのと照らし合わせてみたのですが、金額があいません。
1円の違いなので、どこかで計算が間違っているのだと思うのですが…。

そこで質問なのですが、
1、賞与は千円未満を切り捨てて、標準賞与額(仮に988,000円)とする。
2、それに、保険料率をかける。(介護該当の健康保険の場合94.5/1,000など)=ここで93,366円の保険料が決定
3、93,366÷2=46,683 で、本人・事業主の負担額46,683円が決定

3で、1円以下の端数が出た場合は、5捨6入だと記憶しているので、そのようにしています。

この私の計算方法に、どこかミスはありますか?
なお、率は、健康保険82/1000、(介護該当者94.5/1000)、厚生年金139.34/1000で計算しています。

Aベストアンサー

端数整理するタイミングの問題ではないでしょうか?専門家ではないので、ちょっと自信ないのですが・・・。

保険料の計算結果に端数が生じた場合、事業主および被保険者の間に端数整理に関する特約がない限り『通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律』の第3条(債務の支払金の端数計算)により取り扱うこととなります。
保険料を源泉控除する場合には、源泉控除した後の給与等の支払いが債務の弁済となることから、この給与の支給時点で端数整理(50銭以上切上げ、50銭未満切捨て)することになります。

上の文は、私の手許資料の受け売りで、今ひとつピンとこないので例題で考えてみると、次のとおりです。

賞与額988,000円、賞与標準額988,000円とします。
 (1) 健康保険料(介護保険料込み)・・・988,000円×94.5/1000=93,366円
  ⇒被保険者負担分 93,366円÷2=46,683円
 (2) 厚生年金保険料・・・988,000円×139.34/1000=137,667.92円
  ⇒被保険者負担分 1367,667.92円÷2=68,833.96円
 (3) 保険料差引後の賞与=988,000円-(46,683円+68,833.96円)=872,483.04円【ここで端数整理!】⇒872,483円
 (4) 被保険者の負担する保険料=988,000円-872,483円=115,517円
 (5) 事業主の負担する保険料=(93,366円+137,667.92円)-115,517円=115,516.92円(ここでは小数点以下切捨)

となります。

この手順で試してみてはいかがでしょうか?

端数整理するタイミングの問題ではないでしょうか?専門家ではないので、ちょっと自信ないのですが・・・。

保険料の計算結果に端数が生じた場合、事業主および被保険者の間に端数整理に関する特約がない限り『通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律』の第3条(債務の支払金の端数計算)により取り扱うこととなります。
保険料を源泉控除する場合には、源泉控除した後の給与等の支払いが債務の弁済となることから、この給与の支給時点で端数整理(50銭以上切上げ、50銭未満切捨て)することになります。

上...続きを読む

Q3か月未満の平均賃金の計算は?

教えて下さい。

10月24日より勤務
月給25万 15日締め28日払い
 11/15締分 出勤6日 暦日8日 ¥178,255 額面支給
 12/15締分 出勤18.5日 有給1.5日 暦日30日 ¥250,000
 1/15 締分 出勤18日 有給0.5日 有給(会社都合)2日 暦日31日 ¥250,000  

2月分の給料で質問なのですが
「今回から休業手当支給にします」と言われていました。
 2/15締分 出勤7日 有給(会社都合)2日 会社都合休日12日 ¥166,071
どうすればこの金額になるのか計算方法が分かりません。

Q1 休業手当の平均賃金は、
 これまで受け取った給料総額÷84日(10/24~1/15 暦日)で割っての計算になるのでしょうか?
 1か月の月給予定25万円×3÷92日(10/24~1/24の暦日)でしょうか?
(教えて!gooの回答に、出勤日数で割る や 労働日数で割った6割 などいろいろ書いてありますが?)

Q2 出勤や有給の日の平均賃金の計算はどうするのでしょうか?
年末・年始休暇は、関係あるのでしょうか?

Q3 交通費も減額なのですが、どのように計算するのでしょうか?
 今まで1か月分の定期代を後払いで支給されていたので、自費で立替えていた分を損してしまいました。
 (契約書には、実費となっています。交通費に関しては、変更があるとは言われませんでした。)

次回出社の日に確認してみるつもりですが、週1日勤務も危うい状況なので、自分なりに勉強しておかないと、質問も出来ないと思いました。

どなたか、詳しい方教えて下さいm(_ _)m

教えて下さい。

10月24日より勤務
月給25万 15日締め28日払い
 11/15締分 出勤6日 暦日8日 ¥178,255 額面支給
 12/15締分 出勤18.5日 有給1.5日 暦日30日 ¥250,000
 1/15 締分 出勤18日 有給0.5日 有給(会社都合)2日 暦日31日 ¥250,000  

2月分の給料で質問なのですが
「今回から休業手当支給にします」と言われていました。
 2/15締分 出勤7日 有給(会社都合)2日 会社都合休日12日 ¥166,07...続きを読む

Aベストアンサー

休業手当にあたる日数はわかるものの
その部分の金額が不明なので判断つきません。

締め日から起算して過去3か月の暦期間と支給額で計算しますが、
次の期間と賃金は含みません。

・休業させらた期間とその手当
・試用期間中の期間とその賃金

Q1は、実際の暦日数、前者です。
賃金の一部に日、又は時間で算定された賃金がある場合、
その部分の賃金を出勤日数でわった額の6割が最低保障されるのです。

Q2年次有給休暇の日の賃金は、就業規則の定めるところによります。
それが平均賃金と定めているなら、Q1の前者の算式となります。

日給月給制なら年末年始の休日がきいてきます。
平均賃金を求めるのに分子の賃金がないのに、
分母の日数はあるのですから。そのための6割保証です。
出勤の日の平均賃金?お尋ねの意味がわかりかねます。

Q3通勤交通費も就業規則等に定めるところによります。
またその額は上記平均賃金算出に含めます。

Q賞与の社会保険料を計算ミスしてしまいました

12月賞与の健康保険料のことなのですが
個人負担額掛け率を0.4715%のところを0.4725%で計算してしまった結果謝って36円多く徴収していまいました。

本日、社会保険事務所からの請求書兼受領書を見て金額を確認したところミスに気がつきました。

 (1)この場合36円は1月の給料の中の健康保険料で調整してかまわないでしょうか?
 (2)まったく同じことを17年12月の賞与でもやっていました。
 (3)本人に返金できるものなら、17年度分もお返ししたいのです・・・

社会保険には、(2)正規の金額で自動引落されている。
会社負担はマイナス36円で(福利厚生費)計上している。
3月決算なのですので、17年度はすでに終了しています。

何か方法がありまでしょうか?

Aベストアンサー

OKです。収支に影響が出るほどの金額ではありません。雑費に計上してかまいません。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~yanhome/souron_2_8.htm

Q賞与支給額の調整について(控除?)

会社からの案内を要約します。

出勤率の変動があったため3月給与にて調整します。
算出された賞与差額は「-※※※※※円」←金額は伏せます。
賞与額の調整により、それに応じた社会保険料が調整され「-※※※※円」となります。
3月給与にて以下のような明細表記になります。
・「賞与遡り-※※※※※円」支給欄でマイナスは控除、プラスは支給の意味となります。
・「社会保険料遡り-※※※※円」控除欄でマイナスは還付、プラスは控除の意味となります。

恥ずかしながら…控除の意味がいまいち理解出来ず質問しました。支給ではないので給与から引かれるという事でよいのでしょうか?還付はプラスで頂けるという事ですよね?
生活を左右する金額なので不安になり、質問させていただきました。社会経験が浅い未熟者の私に理解出来るよう、お答え下さると助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その通りです。
賞与については 多く払いすぎたので 3月分の給与から引く ということです。
社会保険料については 前の賞与をもとに計算した(差し引いた)額より 減らされた賞与をもに計算した額の方が少ないですから その差額については3月分の給与のときに返す ということです。
単純な例として 賞与分として1万円引きますが 保険料分として1500円返します ということです。 

Q未払賞与に伴う社会保険料の戻入の時期について

期末決算時、翌期に支給するであろう、未払賞与を計上します。同時に、未払賞与に伴う社会保険料も計上しています。

予算上は、上記の「未払賞与」、「未払賞与に伴う社会保険料」ともに、翌期末で洗替を行うように見込んでいます。

しかし、「未払賞与に伴う社会保険料」は保険料の納付じに、戻しいれするのが正しい処理だと指摘されました。

これって、本当ですか?

もし本当ならば、「未払賞与」は期末毎に洗替するのに、
「未払賞与に伴う社会保険料」は違った処理をする理由があれば、教えていただきたいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どなたに指摘されたのでしょうか?公認会計士ですか?

戻し入れ処理の意味は特別利益、営業外収益などに計上するということなのでしょうか?特別利益や営業外収益に計上している例は私は見たことありませんし、私はそのような指導はしていません。

未払賞与に伴う社会保険料の処理(より正確には表示)に関して、特にはっきりと決まった正しい表示の仕方というものは公式文書としてはどこにも出てこないと思います。

なので、どう処理してもかまわないとは思いますが、通常は洗替処理だと思いますよ。論理的にも洗替処理でしょう。特別な利得ではないですし、営業外の収益でもないですから。

それとも、戻し入れ処理の意味は未払賞与に伴う社会保険料から法定福利費勘定の貸方に振替えるという意味なのでしょうか?そうだとしたら無意味な指摘です。
経理自由の原則から、月次決算など会社の都合によるのでもない限り、どのように処理することも自由だからです。最終的な表示(財務諸表)で正しく処理されていればいいのです。

と言うことで、結論は、「洗替処理で正しい」ので特に変更の必要はありません。

どなたに指摘されたのでしょうか?公認会計士ですか?

戻し入れ処理の意味は特別利益、営業外収益などに計上するということなのでしょうか?特別利益や営業外収益に計上している例は私は見たことありませんし、私はそのような指導はしていません。

未払賞与に伴う社会保険料の処理(より正確には表示)に関して、特にはっきりと決まった正しい表示の仕方というものは公式文書としてはどこにも出てこないと思います。

なので、どう処理してもかまわないとは思いますが、通常は洗替処理だと思いますよ。論...続きを読む

Q1円玉は一円?10円玉は10円?50円玉は50円?

1円玉は
材料費、加工費、銀行までの運送費をすべてたしたら1円?それとも1円以下?一円以上?

10円玉は?50円玉は?100玉円は?、500円玉は?
、以下同文~

Aベストアンサー

はいどうぞ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDJ1900X_R20C11A5000000/

世の中そんなに単純ではない


人気Q&Aランキング

おすすめ情報