MTを運転しているのですが、いくつか質問があります。

(1)何mか先の信号が赤なので、シフトダウン(4→3→2)した方がいいのか、4速のままブレーキをふみ、止まりそうになるとニュートラルに戻してして止まったらいいのか、どちらがいいんでしょうか。また、その他にもよい方法があるのでしょうか。

(2)シフトダウンする際2速→1速に入れようとしても全然入らないのですがなぜでしょう。というか、シフトダウンする際、1速まで下げる必要性はないんでしょうか。

(3)逆に、1速→2速へ加速する場合、エンジンを2000回転位にしてから(20km/h位かな)2速に入れた方がいいのか、メーカーが表す限界速度の50km/hまでした方がいいのか、どちらがいいんでしょうか。できあれば両方のメリット・デメリット(加速、燃費等)も教えていただけたらありがたいです。

(4)ATの場合、駐車する時DからR(バック)するのにはスムーズにできましたが、MTの場合、2速からクラッチふんでRにつなごうとすると(車は微妙に動いています)ガリガリとミッションから音がします。
 やはりMTは一旦止まってからでないとRにしたらだめなんでしょうか。

とても内容が稚拙でお恥ずかしいのですが、教えて下さい(><)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

1、長い距離は一速ずつ落としていくのが無難でしょうね。


ブレーキ、クラッチを切る、停止しニュートラルの順だと思います。
通常ほんの少しの距離なら、クラッチは踏んだままで止まってギアを入れ直す、そんな感じで大丈夫です。

2、1の絡みなんですが、ギアが入らないのは車速とエンジン回転数が違うためです。
あまりにも違いすぎて無理にギアを繋ぐと、急ブレーキを踏んだのと同じになり大変危険です。
エンジンを吹かした状態で2速位のギアを繋げば、簡単にホイルスピンします。
危険なんで公道ではしない様にね。
ちなみにギアは力で入れれば入りますよ、壊れる恐れはありますがね。
どうしても入れたかったら、一度空ぶかしをして下さい。
回転数があえば楽に入ります。
ダブルクラッチの要領です。
レースでもしない限り必要のない技術ですが、
ギアとギアとの間でニュートラに戻します。
この時ふかすと回転があってギアがスムースにつながります。
昔の走り屋はみんなしてました。
【年がバレそう】

3、お答えしにくいです。
車種も解りませんし、メーカー推奨に違うしかないでしょうね。
ただ、短めにギアを繋ぐと燃費は良くなるはずです。
ショートシフトというテクニックです。
反対に指定速度まで引っ張ると当然燃費は落ちます。

4、ギア鳴きは当然です、車は前へギアは後ろへ行こうとするから鳴くのは当たり前ですよ。
あまりしちゃ駄目ですよ。
ギアボックス交換なんて事にはならないでしょうが、愛車のために良くないです。
AT車が鳴らないのは、クラッチの様に直接的に動力を繋がないからです、ATオイルをかき混ぜて走っているだけですからね。
直接エンジンと繋がって無い分、多少の乱暴な操作も受け入れてくれます。

以上長くなりました。
参考にして下さい。
    • good
    • 0

(1)4速ままブレーキでしょう.4-3-2とシフトダウンするにはうまくエンジン回転を車速に合わせないとクラッチを繋いだときのショックが大きくなります.


俗に言うヒールアンドトゥです.公道で必要があるとは思えません.
(2)2→1は有る速度以下にならないと入らないように設計されているようです.
MT運転して十数年ですが,公道で2→1はありません(駐車上で極低速の場合を除)
(3)限界速度まで回すのは経済的でないと思います(急加速時を除).大体の3000rpm前後でのシフトが経済的だと思います.
カタログのエンジン性能表に燃料消費率と回転数とギアの関係が記載されてます.それを見て回転数を決められてはいかがですか.
(4)そのとおりです.MTの場合は完全停止でリバースギアに変える必要があります.あまりガリガリやるとトランスミッションを痛めリバースギアに入れにくくなります.
ATは多板クラッチとトルクコンバーターがあるので,この操作を許容してくれますが,メーカーは推奨してないと思います.

MTはATと比べるとエンジンとトランスミッションが直結と表現してもいいので丁寧に運転したほうが良いです.
乱暴な操作は,ギアの入りにくさを助長します.
    • good
    • 0

1 要は、止まれれば良いのでどちらでも。


シフトダウンの操作に気を取られて、停止線を越えるようなことがあったりすればそのままブレーキを踏んだ方が良いでしょう。

2 1と同じです。 特に下げる必要はありません。
止まってすぐ発進する場合でも、あわてる必要はありませんので、他のギアから1速に入れるだけです。
車の速度(タイヤの回転数)=ギアの回転数=エンジンの回転数であることが必要です。
それぞれギア(歯車)によって速度が違います。
少しなら機械が助けてくれますが、大きく違うとギアが噛み合わなくなります。
特に、1速は歩くような速度しか出ませんから、2速から落とす場合はその速度まで落とす必要があります。
そうなったら、2速からそのまま止まった方が早いですね。

3 加速は、エンジンの持っているエネルギーを車に伝えることです。
低いギアで一杯まで踏むと加速度は上がりますが、その分エンジンもたくさん回さなければいけないので、燃料はたくさん必要です。
2000ぐらいまで回して2速にする場合は加速度は低くなりますが、エンジンはあまり回らなくても速度が出るので燃料はそれほど必要では無くなります。

4 ギアを使って逆回しをするので歯車が噛み合いません。
動いている間にバックすると言うことは、後方確認が満足に出来ていないと思います。
きちんと止まって、安全確認をしてください。
    • good
    • 0

#3です。


トボケました。#2の方の仰るとおり、リバースギアにはシンクロはないので
ギアを直接いためます。しっかり止まってから入れてください。

あとシフトダウンはモタモタとクラッチを繋いでいればもちろんクラッチは磨耗しますが、
普通シフトダウンはパッと繋ぐので、それほど気にするものでもないと思います。
気になるならやる必要もないと思います。シフトダウンするとしても、1速まではしなくて
いいと思います。あと走行回転数は低すぎても燃費が悪くなるので、ある程度
のところまで、といったところですね。
回転の上げ方はケースバイスケースです。急いで加速しなきゃいけないときに、
3000回転とかでシフトアップしてたら全く加速しません。

あと、一般加速は2500RPMシフトぐらいがいいと思います。
    • good
    • 0

私も#1さんのおっしゃるとおりで良いと思います。



(1)についてですが,シフトダウンはブレーキには優しいですが,エンジンやクラッチ板には負担となるようです。平地ではそのままエンジンブレーキやフットブレーキを利かせて止まれば良いと思います。

(3)についてですが,状況によります。ふつうに発進する場合は,車が動き出したらすぐに2速にすれば良いと思います。右折などでそれなりの加速がいる場合はしっかり回す必要があります。燃費を優先すれば,なるべくエンジンを回さない運転(後続車に迷惑にならない範囲でのゆったりした運転)を心がけたほうが実燃費は良いと思います。加速・減速をすることが燃料を消費することだからです(ブレーキは運動エネルギーを熱エネルギーに変える装置なので,間接的に燃料を捨てていることになります)。
    • good
    • 0

(1)別にどちらでもいいと思いますが、エンジンブレーキを利用できるという意味ではシフトダウンをするのはいいと思います。

私はサーキットを走るような人なので、ヒール&トーというシフトダウン技術があり、それの練習のために毎回練習をしていました。大体2速まで落とします。2速で走っていた場合は特に何もしません。気分が乗らないときは、3速までで止めてしまうこともありますし、拘る必要はないと思います。だた、エンジンブレーキ時には燃料カットですので燃費に貢献もします。ヒール&トーの練習以外にも、燃費運転の1つとしてもシフトダウンを多用していました。

(2)1速には、かなり低速になってから入りませんか?なぜ入らないかというと、速度と回転があってないからです。1速で5000回転でシフトアップしたとします。2速で3000回転になるとします。そこでまた3000回転のまま1速にしようとしても、回転があってない(つまり1速に対応する回転数になってない)から入らないんです。だから入れる前にクラッチを切って、アクセルを吹かして5000回転まであげてから試せば入ります。前述のヒール&トーというのは、回転をあげるテクニックのことです。

(3)普通に加速する分には、メーカーにいう速度までやる必要は全くありません。それは1速の許容速度であり、エンジンをぶん回すことになります。エンジンに負担です、またエンジンオイルの劣化も早まります。しかしまわさなすぎてもエンジンに悪いので、たまにはまわしてあげるのがいいです。1速で50キロまで上げようとすれば、アクセルを踏み込まないと加速しないはずですよ(通常加速の場合)。加速しなくなるところでシフトアップしましょう。それが一番です。

(4)しっかり止まってから入れましょう。シンクロ機構をいためます。ATは普通に入りますが、それでも負担はかかるんでしっかりとまってからにしましょう。
    • good
    • 0

私の場合、1については、通常は4速のままでブレーキ。

急な減速が必要な場合にはシフトダウンを使いますが、4-3-2より4-2で、エンジンブレーキとフットブレーキを併用しました。
 2については、シフトダウンを1の項目の目的で使用する限り、せいぜい2速までで1速に入れるだけの必然性はないと私は思います。
 3については、1速で50キロまで引っ張るのは急加速の部類に入りますので、通常の運転では安全上も経済上も実用的ではありません。ごく普通の加速なら、2000回転位で2速にシフトアップでよろしいと思います。ただし、あなたの置かれた状況によってはもっと1速で回転を上げてからのシフトアップも必要になることがあります。例えば、首都高速に乗る時などです。また、あまり低回転でのシフトアップは、車の動きがギクシャクします。車が前後にしゃくり上げるような状態(ノッキング)になるでしょう。
 4は、リバース(R)はシンクロがないので、ちゃんと車輪の回転を止めないと、ガリガリとギヤー鳴きします。きちんと止めてから、Rに入れましょう。
 私の経験からですが、ご参考までに。
    • good
    • 0

(1)止まるだけでしたらそのままでいいでしょう。



(2)余程のことでもないかぎり1速までシフトダウンする必要はないのでは?

(3)その車のエンジントルクが一番ピーク
  (実際には若干ピーク過ぎ)までがいいと言われています。

(4)止まってからバックギアへ入れましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛知県でMT車が借りられるレンタカー会社を教えて下さい。

愛知県でMT車が借りられるレンタカー会社を教えて下さい。
MT車の練習をしたいのですがレンタカー会社のWEBを見てもATしか載っていません。
どなたか愛知圏内でMT車をレンタルできる会社をご存知の方が見えましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

マツダレンタカーなら、一部営業所にMT車があります。
名駅前店だとロードスターのMT車があるようですね。

Q【MT車】1速から2速へのシフトアップにて…

発進時の1速から2速のとき、減速(?)しているように感じます。
ルームミラーを見ると、後続車が
①発進→②アクセルオフかブレーキ→③加速
のような動きをしているように見えます。

1速で引っ張ったり、動き出して直ぐに2速に入れたりしてみても、上の②が遅いか早いかの違いだけで、後続車の動きは変わりません。

どうやったら、1速から2速での減速(?)が無くなりますか?
教習車ではならなかった事なので、対処法があれば教えてください。


車種はダイハツ ネイキッド(ノンターボ)で免許取得から1年未満の初心運転者です。

Aベストアンサー

減速と言うより、2速に入れる前の間。トラックも同様。AT車はスムーズに加速するから、どうしてもタイミングがMTが前にいると、ズレる。気にする事ではない。気になるならシフトアップ磨くしかないだろうね。

Q今大阪で借りられるやすいレンタカーのmt車かしてくれるところ探してるんですけどなかなかないのですが、

今大阪で借りられるやすいレンタカーのmt車かしてくれるところ探してるんですけどなかなかないのですが、どこか知ってる方いらっしゃいませんか?
スポーツカーではありません。

Aベストアンサー

スポーツカー以外でMT車は無使いのでは。AT車でまずいのですかね。

Q公道でのMT車の速い発進、それからのシフトアップについての相談です

公道でのMT車の速い発進それからのシフトアップの方法はありますか?
なるべく週に3~4回は車に乗っているのですが(おもに夜です)、信号発進などに後ろのミニバンとかに煽られることがよくあります・・・・

発進の時なんですが、僕は2~3秒ほど滑らせて1600~1700回転位でやっているのですが、これ以上早く、そして低回転で発進するとガクガクしたりエンジンがカラカラ鳴ってしまいます・・・
半クラッチは何秒くらい、回転数はどのくらいがベストでスムーズかつ速いのでしょうか???

また発進してからの1から2のシフトアップなんですが、1速はどれくらい回したほうがベストでしょうか??
そしてシフトアップの際の回転合わせやアクセルやクラッチ操作はどのようにするのがベストで速くてスムーズでしょうか??
あと1→2のシフトアップの時、アクセルは全部戻さずに、クラッチを滑らせながらつなぐというやり方があるのを聞いたのですが、そのような方法は良いのでしょうか??

以上です、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

昔、国内A級ライセンスを持ってたものです。
半クラッチはクラッチの寿命を減らします。
レーシングカーのクラッチは強化クラッチで半クラは絶対にしてはいけないものです。
公道でも半クラッチの多用は何においてもよくありません。
2~3秒はあきらかに長いと思います。1~1.5秒でしょう。
もしかするとその2~3秒の間に駆動力がスムーズに伝わらないのであおられるのかも知れません。

あおられて気にしていても危険なだけです。

スタートは2000回転ぐらいまであげてみてもいいでしょう。これはメーターを見ながらやるというより、感覚で身に着けるものです。視線は基本的には前方です。
シフトアップは一速で4000回転ぐらいで十分でしょう。公道ではタクシーの運転手さんの走りが参考になります。回転メータに視線をあまり置き過ぎないよいうにしましょいう。危険ですので。

トランスミッションとクラッチに負担をかけないために、
シフトアップ時はアクセル全て戻し、半クラ厳禁と覚えてください。

QレンタカーでMT車を扱っている会社は?

乗用車(スポーツ車以外)でマニュアル車を扱っているレンタカー会社と車種を教えてください。10年ほど前ならトヨタレンタカーでスターレットのMTを借りられましたが、今は乗用車のMTを貸しているところはありますか?

Aベストアンサー

昨年ビッツMTに乗りました。保険屋が手配したので、たぶん会社はトヨタレンタカーでしょう。おおきな県なら1台はあるのでは。

QMTで3速と4速

今度、レンタカーでMTの(多分)ヴィッツを借りて旅行することになりました。
よく教えてgooでは「MT車の燃費を上げる走り方」を見かけますが、私も1つ聞きたいことがあります。

例えば、時速60km/hで5速で走っていて、(遠くの信号が赤だったなどで)車を減速させたとします。
段々減速して時速35km/hまで速度を落としたところで、(信号が青に変わったなどで)加速が必要になったとします。
そのときアクセルを目いっぱい踏めば、5速のままでもかなり低い加速度ですが、加速することができますよね?

で、ここで質問なのですが、この場合は3速、もしくは4速にシフトチェンジしてから加速した方が燃費がいいのか、それとも5速のままジリジリと加速した方が燃費がいいのか、どちらなのでしょうか?

私はエンジンの回転数が低い5速のままだと思っていたのですが、友達はこの意見に否定的でした。

私は車がド素人です。
免許を取ってから、まだ1年しか経っていません。
ですので色々わからないことがあるので、他にもアドバイスを含め、どうかよろしくお願いします。

あと、日本語も下手ですみません...

今度、レンタカーでMTの(多分)ヴィッツを借りて旅行することになりました。
よく教えてgooでは「MT車の燃費を上げる走り方」を見かけますが、私も1つ聞きたいことがあります。

例えば、時速60km/hで5速で走っていて、(遠くの信号が赤だったなどで)車を減速させたとします。
段々減速して時速35km/hまで速度を落としたところで、(信号が青に変わったなどで)加速が必要になったとします。
そのときアクセルを目いっぱい踏めば、5速のままでもかなり低い加速度ですが、加速するこ...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.6 です。

ちょっと誤解のないように、多少追記させて下さい。

ANo.6の、上から6行目から9行目までの部分。


燃費も良く加速できるでしょう。(そのかわり、超ノロノロ。)

とは、
「可です」、「燃費も良いです」。ということを言っているのでは、ありません。


もし、道が平らで、とてもなめらかな綺麗な路面でしたら、車によっては、5速で35km/hでも可なのかな?

もちろん、“可”とは、ず~っと35km/hで走れば良くって、数十秒間の間で40km/hとかに持って行く程度の加速(超のろのろ)で良いのなら。という感じ。

「そんなゆっくり加速なら、まあ燃費もそれなりに良いでしょう。」

という、比喩(※a)というか、

【「実際は、そんなことできないのだから、やってはダメですよ!」 という意味です。】

よって、

そのような意味であると、受け止めて下さい。

(※a:「唯一可能な例」 というか、「その例以外は完全不可」 というか。)




実際は、一般的な車では、5速は最低でも40km/hは必要でしょう。
40km/hで、しかも加速は無し。
辛うじて、40km/hを維持するだけのアクセル踏み加減で、定速走行が やっとだと思います。

わずかでも加速させたいなら、4速にギアーチェンジする必要があるでしょうね、40km/hでも。



35km/hでも、5速に入れても、エンジンはガクガクは言わないとは思いいます。(1050r.p.m.前後ですし。)

しかし一旦、アクセルをわずかでも踏もうものなら、エンジンはゴボゴボガクガク言い始めると思います。加速はおろか、その定速度維持すらできないでしょう。


もし、アクセルペダルを、わずかに1mmでも踏んでみて、エンジンが多少でもゴボゴボ言うようなら、それはもうアクセルを踏んではいけません。

ゴボゴボって、どんな音?
というのは、タクシーが発進する時にちょっとだけ出すような、ノッキングギリギリしてる の音ですね。

あの音を、3速、ましてや4速や5速で出しては、絶対にダメなのです。


また、エンジンがもう少し高速回転域になってきますと、音は出なくなりますのでさらに恐ろしい。(高速ノックこそが、もっと恐ろしいのです。)

これは(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3768780.html)の ANo.3 の点を気を付けることによって、防げます。


共通しているのは、
「加速が体感できていない場合、アクセルは踏むな!」です。


正しいギアーが選択されていれば、アクセルを踏めば、踏んだ分だけしっかり加速するのです。
アクセル踏んでも加速しない場合は、ギアーの選択がすでに間違っており、すでに危険な領域に入っています。
(すぐアクセルペダルを戻してやれば、問題は無いです。)

シフトダウンしてやってから、アクセルを踏んで加速してやって下さい。




あとは、
初心者様ということですので、

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3262935.html)の ANo.8
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3329394.html)の ANo.8 と ANo.9

も参考になると思います。

ここ↓からも、いくつか見てみて下さい(特に初心者様向けのものを集めてあります)。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4043091.html)の ANo.3


今度のご旅行、楽しみですね。
ところで、レンタカーのマニュアル車って、もうすでに見付けてはあるのですか?

結構、レンタカーって、マニュアル車見付けるのが難しいのですよね。
もし、マニュアル車がまだ見付けられていない場合は、早いうちに探しておいたほうが良いでしょうね。
(旅行の時期によっては、予約も急いだほうが良いかも?)


安全運転で、楽しいご旅行を。
 

ANo.6 です。

ちょっと誤解のないように、多少追記させて下さい。

ANo.6の、上から6行目から9行目までの部分。


燃費も良く加速できるでしょう。(そのかわり、超ノロノロ。)

とは、
「可です」、「燃費も良いです」。ということを言っているのでは、ありません。


もし、道が平らで、とてもなめらかな綺麗な路面でしたら、車によっては、5速で35km/hでも可なのかな?

もちろん、“可”とは、ず~っと35km/hで走れば良くって、数十秒間の間で40km/hとかに持って行く程度の加速(超のろ...続きを読む

QMT車のレンタカー

大阪・京都・兵庫県の東部あたりでどうにかして普通車のMTレンタカーを借りられないものかと探しております。少々高くてもスポーツ系の車は可能(といってもロードスター、インプレッサ程度です)でトラック・軽トラは除外で考えていますが、商用ステーションワゴンでも構わないかな、なんて考えています。

何か有益な情報をお持ちの方が居ましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の近くのトヨタレンタリースでは、マニュアル車のカローラを扱っていました。
(すみません、大阪圏ではありません、、、。)

お近くのトヨタレンタリース各店に電話で問い合わせてみると良いかと思います。
(http://rent.toyota.co.jp/other/main02_05.asp)


ちょっと検索していたら、トヨタレンタリースではないですが、こんなのもありました。
(http://www.j-netrentacar.co.jp/mt/kyobashi/archives/2008/04/post_383.html)
大阪府大阪市都島区
写真は、現行カローラアクシオDBA-NZE141のようですが、記事の掲載日は一年前2008年4月26日のようです。
、、まだ有るかな?


見付かると良いですね。

Q車で0km/hから100km/h到達するのに6~7秒では速い方ですか?

車で0km/hから100km/h到達するのに6~7秒では速い方ですか?
その加速力はどんな感じですか?ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://user.wazamono.jp/kasokusure/

バイクだと250cc~400ccクラスの加速力ですね。
車なら2000cc~

6~7秒ならぐっとシートに押し付けられる感じです。
もっと早く到達出来る車なら強烈にシートに押し付けられます。

Q4年ぶりにMT車を運転

4年ぶりにMT車を運転することになりました。
すんなりと運転できるものでしょうか?
5年程度MT車を所有した後、4年間ATのレンタカーを年に数回乗る程度、今回4年ぶりにMT車に乗ることになりました。
ATに乗ってしまうとMTに乗れなくなると聞きますが、AT車に慣れていない分だけ運転しやすいかもという期待があります。
経験談、気をつけることがあれば教えてください。

Aベストアンサー

全然問題ないと思いますよ。半日もすれば勘が戻ってきて、スムーズに走れることと思います。大事なのはハンドル操作がきちんとできることですね。ATにはお乗りとのことですので、大丈夫ではないでしょうか。不安な気持ちは十分わかりますが。

私はMT車を所有したことがないので、教習所でしか乗ったことがありませんでした。しかし免許を取って10年目に友人のMT車に試乗させてもらいましたが、最初からそれなりに走ることができましたよ。不安はありましたけど、乗ってみればどうというほどのこともないです。

Q外免→AT車限定免許→MT車免許の方法?

海外で普通自動車免許証を取り、日本に帰国したあと日本の免許証に書き換えを
しました。書き換えのテストを受ける時にAT限定にするのか、MTも運転できるもの
にするのかという選択があり、AT限定を選択し、現在は日本のAT車限定普通自動車
免許を取得しています。

これをマニュアルの車も運転できるように書き換えたいのですが、この場合は
どういった手続きが必要になるのか教えてください。4時限くらいの講習を受ける、
とか書いてあるところがありましたが、4時限って何でしょうか?(教習所に
通ったことがないので、まったく仕組みがわかりません。合計で4時間くらい
ということ?それとも1時限が数時間などになっているのですか?)。また、
もともと外免だったということで、この辺の講習などが免除され簡単に
AT車限定がはずせるような制度などはないのでしょうか(そんな楽な方法は
やっぱりないかな・・・・)??宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

通常の場合、
学科教習と技能教習があり、それぞれのカリキュラムが組まれています。
MTとATとの違いは、学科教習は全く同じで、
MTの技能教習は34時間
ATの技能教習は31時間
と決まっています。
この時間は1時間は60分です。
で、4時間の技能教習を受けると言うのは、
先ほどの技能教習の不足分を補えば、免許をMTにしてあげますよ。
と言う事です。
差し引き合わない? これも行政の1時間多くやらせれば間違いはないだろう。と言う勝手な取り決めなような気もしますが、
実際、教習所に行って4時間車を運転すれば、MT免許に変えられます。
但し、1日2時間までしか乗ってはいけない決まりがありますので、早くて2日かかり、修了書を持って運転免許試験センターに行って手続きをすれば、免許書がもらえます。
この方法だと、トータルで6~7万円位はかかるでしょう。
時間とお金をかけたくなくて、MTの運転に自信があるのなら、直接、運転免許試験場に行くと直接テストを受けられるので、上手く出来ればその日のうちに免許証がもらえます。費用も当日の受験料と交付の為の費用だけなので、安くすみます。
しかし、日本での運転に慣れていないようなら、この方法は避けた方が良いかも知れませんが、
良く考えて下さい。

通常の場合、
学科教習と技能教習があり、それぞれのカリキュラムが組まれています。
MTとATとの違いは、学科教習は全く同じで、
MTの技能教習は34時間
ATの技能教習は31時間
と決まっています。
この時間は1時間は60分です。
で、4時間の技能教習を受けると言うのは、
先ほどの技能教習の不足分を補えば、免許をMTにしてあげますよ。
と言う事です。
差し引き合わない? これも行政の1時間多くやらせれば間違いはないだろう。と言う勝手な取り決めなような気もしますが、
実際、教習所に行って4...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報