色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

【サハリン2】日本政府がサハリン2に追加出資するか検討に入っているそうです。

ロシアがウクライナ人を虐殺している国から石油を国を上げて買う神経が分かりません。

SDGsとか地球環境保護とか言っているのに目の前で虐殺されている国から石油を買うっていう日本人の神経はどうなっているのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

一般国民を人間の盾などとして虐殺してる国家はウクライナのほうですね。

ロシアでは無い。

そもそも、ゼレンスキー発言の大半は情報戦で、気づいた人も少なからずいる中、それに振り回されている日本国民がまだ多いと言う状況でしょう。

2014年からの8年間、ずっと、ドンバスを弾圧し市民を虐殺したウクライナの日本の公安もテロリストと紹介していたジャンキーなアゾフなどのネオナチ、そして、ロシア侵攻以降では、先日はアムネスティも認めた国民を人間の盾として使ったアゾフ、そして国家としても主要機関が非人道的として、国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)から報告されている、旧ソ連時代の悪い部分を持っている腐敗と収賄の国家です。

しかも、ウクライナ軍は再び、軍とは完全に無関係の施設のドンバスの市民を狙って、支援を受けたりゅう弾砲や、子供などを狙った小型地雷などで、殺戮を開始している模様で、テロリストも送り込んでいると言う話もあり、先日もロシア兵に捕まったテロリストの映像などもYoutubeにあります。

なので、あなたが本気で人道的云々と思うなら、日本は、復興時には数十兆円などの規模で支援を要求されかねない、民族主義者のゼレンスキーの独裁国家のウクライナ支援など即刻やめる事に同意すべきであって、日本としては日本国民の生活を最優先にし、国益を第一に考えるべきです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

本気で言ってますか?

お礼日時:2022/08/06 08:02

バカなんですよ。

外交戦略も戦術もない。ただ対症療法で、目の前の儲けと、エネルギーの枯渇の恐怖を感じて、動いているだけ。

自民党がよく、左翼やリベラルを、批判だけ、戦略がない、お花畑などいいます。その通りですが、野党に外交権も軍事権力もないので、どうでもいいのです。

一方で、自民党は

憲法がネックで、外交や軍事戦略がとれない・・・

と言っていますが、これはうそ。何もやらない追及をされないように、野党やマスコミに邪魔されている被害者構造で、うまく国民を騙しているだけ。

安倍はね、つい数年前まで、プーチンを友と呼び、数千億貢いでいたんですよ。誰と組んで、中長期に国際情勢はどうながれて、アメリカとの付き合い、中国との付き合いを総合的に考えて動けば、今の憲法下でできることも死ぬほどある。ところが、アメリカの犬で指示待ち。ロシアとは金配って、北方領土が帰ってくるかも・・・と、ガキの使い。中国とはズブズブで、尖閣、香港、ウイグルには批判コメントすらせず、台湾に景気のいい話はするが、李登輝の葬式に公人すらださない。韓国強攻策は、保守のフリをするロールプレイ。実態は、韓国カルトに首相やその派閥の大半がどっぷり。犯罪集団と認識して、その広告塔になると知ってて、庶民からくすねたかねをせっせと送金。それを知っててつきあいをやめない。拉致問題は、アメリカ頼み。10年何も動かず・・・

起っている事象に反応しているだけで、何も戦略的にやってないのですよ。当然サハリン2だって、なにも考えず問題を短期思考でつぶしているだけ。

つまりねバカなんです。野党がバカなのは笑えるけど、与党がバカなのはシャレにならない。ここに国民は気がつかないと、日本は本当に終わりです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング