実家の方に15坪の空いた土地が有りまして、何かいい有効活用は無いものかと考えておりますが、まったく不動産系の知識が無いものでして、駐車場にするにも車1台くらいしか置けないだろうし、どうしたものかと・・・。どなたかアドバイスをお願いします。土地の場所は京都の都心部にあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

商業地域ならば、カウンターバーの集合体


引っ込んだ場所なら、4階建ての戸建て住宅が
考えられます。

いずれにしろ用途地域 容積率 建蔽率
全面道路 風致地区規制など加味して
建築士が企画を立てます。

狭小住宅の特集号など見てください。
15坪の土地でも立派に家建ちます。

住みにくいですけど(^^)

あと、搭状の飲み屋さんは、場所さえよければ
結構借りてがつきますよ。
場所次第。
京都の有名な建築家さんに設計してもらうというのは
いいと思いますけど
    • good
    • 0

お地蔵さんでもたてるとか。


いろんな人が休憩できる休憩所みたいなものを作るとか。
それにしても京都の都心ってどの位置だろう・・・
新京極とかのある三条から四条の間でしょうか?
それとも、京都駅前付近でしょうか?
穴場で、伏見の大手町商店街とか。
あたしは大手町好きです。
図書館もいいところにありますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。参考にさせて頂きました。ちなみに場所は三条と丸太町あいだぐらいになります。

お礼日時:2005/04/06 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q更正図が、先祖から伝わる土地の境界と違っている

自分が生まれる前になくなった祖々父が植えた柿の木があり、そこがうちの土地だと幼い頃から言われてきました。

しかし、最近になって、「そこはうちの土地だ」と近所の人に言われ更正図を見せてもらったら、境界線がうちの土地の方向にえぐっている感じでした。

祖父が更正図の承認をしたとのことを聞いたのですが、図面を確認しなかったのか、言われるままにはんこを押してしまったのか、祖父が亡くなる直前まで言っていた境界とは別ものです。

祖母曰く、代々我が家は町内でうとんじられてきて、
すぐ裏に川が引かれる時に用地買収をしてもらえなかったそうです。

また、「土地」について言ってきた近所の人は、
役場関係の親、親戚があり、境界線を自由にいじってきたとのうわさがあります。

そんな人に、
「勝手に土地を使っておいて」
と最近、因縁をつけられ始めています。
最悪「賠償」を求められかねません。

先祖代々の土地を取り戻すことはできるでしょうか?

Aベストアンサー

>・・・・はんこを押してしまったのか・・・・・
柿の木を植えたのは祖々父であっても、はんこを押したのが祖父だって事ですね?
更正図にはんこを押したって事ですか?
更正図にはんこを押すのは、作成に責任を持つ地域の有力者達連名のはずです
祖父はそれほどの有力者だったって事ですか?   大前提としてこの意味は判りますよね?


それはさておき、更正図を管理するのは3者います
1.登記所(法務局)
2.市町村役場の税務課
3.地域の大字(町内会)長

登記所と役場の図面は随時更新されるので、ほぼ同じ形状のハズです
それに対し、地域の大字(町内会)長が管理する更正図は明治時代の作成当初から更新されていないと思います
いずれの図面も外部へ持ち出し禁止なので、コピーするとか鉛筆でトレースをして見比べる事になります
その際は必ず明治時代の和紙図と現在のマイラー図の両方を見て下さい
質問者さん個人にとって難しい作業ならばお近くの土地家屋調査士に相談して下さい  用地測量に明るい測量事務所でもかまいません
過去に更正図の筆界線をいじった事があれば、原図上でその痕跡が判るはずです



質問者さんの事例の地域の詳細が判らないので、こんな事例もあるって程度で読んで下さい
1.【更正図】、その字のように更に正しい図面となります
  数回にわたり書き換えられて、明治24年~28年頃に完成されたとされます
  たとえ筆界形状や位置が間違っていたとしても、公的には正しいものであるとされます
  それゆえ、間違いを正す為に、過去に一定地域全体を書き直した事例もあります、珍しくはありません
  しかしながら今の時代に更正図無効の主張は無理でしょう
2.地すべり地域では、斜面上部にあった樹も土砂と一緒にゆっくり滑り落ちます
  つまり、植えたときは自分の土地だったけれど、今は他人の土地に移動してしまったのです
3.お互いの先祖の時代に、口頭のみで土地のやりとりをし、登記をしなかった  それを孫子に伝えなかった
  田舎ならこんな事は当たり前のようにあります  または借金のかたに土地を取り上げたとか・・・

時効取得もご近所さんが認めない以上はかなり難しいでしょう
今後、ご近所さんに執拗に責められるようであれば、地域の実情に詳しい土地家屋調査士に相談、それでもダメなら弁護士に相談ですね  近所の年寄りにアレコレ聞いて回るのも良いです
土地を時効取得できたとしても、更正図の筆界線を現状に合うように直すには測量と分筆登記が必要となりますよ  安い金額ではできません

ところで、そのご近所さんは老人でしょうか?
歳をとると異常なまでに執着する事がよくあります
若い方と同居しているようならば、老人抜きで話し合うのも事を穏便に且つスムーズに進める手ですよ
必要とあれば、間に世話人を入れることも良いでしょう

>・・・・はんこを押してしまったのか・・・・・
柿の木を植えたのは祖々父であっても、はんこを押したのが祖父だって事ですね?
更正図にはんこを押したって事ですか?
更正図にはんこを押すのは、作成に責任を持つ地域の有力者達連名のはずです
祖父はそれほどの有力者だったって事ですか?   大前提としてこの意味は判りますよね?


それはさておき、更正図を管理するのは3者います
1.登記所(法務局)
2.市町村役場の税務課
3.地域の大字(町内会)長

登記所と役場の図面は随時更新さ...続きを読む

Q60坪の土地と70坪の土地

現在、二つの土地で迷っています。

1.60坪で現在分譲中、南向きで間口12mほど
2.70坪で次期分譲予定、次期分譲日時は未定、南向きでほぼ正方形の土地

価格は「2」の方が100万円くらい高いです。
駅までの距離、周りの環境はどちらも似たような感じです。

建坪は40坪くらいで考えていて、庭は広くとりたいと考えていました。

希望としては「2」ですが、いつ分譲されるかわかりませんので、「1」で妥協すべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

不動産業者です。

次期とはいえ分譲予定と『広告』をしているのであれば、建築確認などの許可等の処分がおりている物件のはずです。(そうでなければ宅建業法違反)
という事は、造成も設計も済んでいる(=費用がかかっている)ので、売主側もそうそう寝かせておく事もないでしょう。
分譲開始は長くても1年かせいぜい2年がいいところではないでしょうか??

特に今買わなければならない事情でもなければ、希望にかなっている2の物件を買うようにしたらいかがでしょうか。
なお、売る側としては早期成約したいので1の方をお勧めしますけど。


参考になれば良いのですが。

Q土地の境界立会(道路・水路に隣接)について

私の勤める会社で所有する土地を造成することを検討しています。
先日、造成計画について役所に相談に行ったところ「土地境界立会願」を出すように言われました。
会社は建設業を営んでいるため測量等は可能ですが、「土地境界立会願」に添付する『現況平面図』『横断図』等は特段の資格のない者が作成しても良いのでしょうか?
それとも土地家屋調査士に依頼して作成させなければならないのでしょうか?
自分(会社)で作成することが可能な場合、地積測量の基になる測点座標はどこで教えてもらえるのでしょうか?
よろしくご教授ください。

Aベストアンサー

>「土地境界立会願」に添付する『現況平面図』『横断図』等は特段の資格のない者が作成しても良いのでしょうか?

 地籍測量図を作成されるのなら、法務局に提出することになるので、土地家屋調査士(測量士も認めてもらえる?)に依頼すべきでしょう。
 役所の境界立会の担当も結果の提出を求めると思いますので、少なくとも測量士の資格は必要ではないでしょうか。役所により、対応が異なるかもしれませんので、役所の担当課に聞いてください。

>地積測量の基になる測点座標はどこで教えてもらえるのでしょうか?

これも、役所の担当課にお尋ね下さい。
役所が管理している基準点もありますので、申請すれば利用できるはずです。

Q中古住宅購入の件です(土地55坪・建物43坪 2階建て)

地方で中古住宅を購入予定です。最近気に入った物件があったのですが、不動産に詳しい方どのように感じますでしょうか。築19年ですがリフォームをして半年です。(クロス張替え、畳替え、洗面台、風呂場、トイレ、キッチン交換、照明交換、フローリング張替えです。場所(駅・銀行・小学校近い)や間取り(5LDK)は理想に近いものですが、築年数が多いのが少々気になります。新築では2500万が相場ですが、この土地には退職までの20年住む事を考えての購入です。(その後は地元に戻る予定)1200万の物件です。お買い得でしょうか。ただまだ前の方の引渡し理由は聞いていません。まだ1度しか見学していないので、購入が良いのであれば、もっと詳しく聞き出していきたいと思っています。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

まず1200万円の内訳ですが、基本的に19年の建物の場合ほぼ土地価格だけになっていると思います。確認してみて下さい。

建物については現物を見ないと判断しかねる部分がありますが、まず建築確認の申請がされているか、そして検査済書が発行されているかを確認してみて下さい。無いのであればなぜ無いのかを良く確認しましょう。
また設計図書(建築図面)があるのかどうかです。
柱の太さなど、現在の建物と比べこのころの物件の方がよほど頑丈に作られていることもよくありますので、調べてみるのもいいのではないでしょうか。

物件は1度ではなく曜日や時間帯を替えて何度か見に行かれることをお勧めします。
周囲の環境はもちろんですが、できれば部屋の中も最低でももう1度は見ておかれた方がいいとおもいます。1度目には気がつかなかった部分が出てくると思いますよ。

Q袋地の、図の左の土地に建物は、建てられますか?

袋地の、図の左の土地に建物は、建てられますか?
右の土地と地番は違いますが、事実上は境界はなく庭となっています。
建築基準法によると2m以上接していない土地には建物を建てられないとのことですが、図のような場合は右の土地と厳密に分けて考えるのでしょうか。
ちなみに、右の土地も左の土地も、隣地は畑です。

Aベストアンサー

2mの通路が道路の場合で、市街化地域であれば、隣地の一部といっしょに敷地を区分けして申請すれば大丈夫です。
市街化調整ですと右の敷地を分けるのに分筆が必要になります。

どちらにしろ、左の土地のみでは建てられません。

Q100坪の土地を買うのに200坪分払うのはムダ?

住宅の新築を考えています。ハウスメーカー経由で、気に入った土地が見つかりました。
広さは100坪
坪単価13万5千円
以上でプランを練っていましたが、途中で地主さん(遠方在住らしい)の気が変わったらしく隣接する100坪の土地と同時売却でないと駄目と言い出しました。それで隣接する土地の形状の問題でこちらの分は90坪に引き下げ、残り110坪を一括、もしくは二分割で売る方向で他の不動産が話を進めていました。いいところまでいった話もあったようですが、すべて立ち消えになってしまっています。

こちらとしても90坪で再度メーカーと住宅のプランを練っていましたが、今のところこう着状態といいますか、隣接の土地に買い手がつかない以上はどうしようもない状態になっています。

子供も大きくなるし、今年の夏までには建ててしまいたいのです。となると、この土地に執着するには隣接分もあわせて200坪分買って、その中の100坪分を自分用として、のこりの100坪を今度は自分が地主として売りに出す、という手しか考え付きません。

わりと人気のある地域ではあるのですが、いつ買い手がつくともわからず、相場があがるともかぎらず、別に儲けようと思ってるわけではないのですが、購入後のランニングコストが大変そうです。購入自体はむりすれば可能です。当然ながらローンは組みますが。

1.現実的な考えでしょうか。
2.自分用に使わない土地には住宅ローンは組めないと思うのですがいかがでしょうか。その分は他のローンになりますよね?
3.200坪住宅ローンで購入。不用の100坪はすぐ売りに出す、はどうでしょう?

例え隣接地が自分が購入後2、3年以内にに他の人に売れたとしてもトータルでは損をするのは覚悟をしています。売れるまでのローンの支払い、固定資産税や他の税が生じるでしょうが、他の土地ではいまひとつ踏み切れないものですから。

住宅の新築を考えています。ハウスメーカー経由で、気に入った土地が見つかりました。
広さは100坪
坪単価13万5千円
以上でプランを練っていましたが、途中で地主さん(遠方在住らしい)の気が変わったらしく隣接する100坪の土地と同時売却でないと駄目と言い出しました。それで隣接する土地の形状の問題でこちらの分は90坪に引き下げ、残り110坪を一括、もしくは二分割で売る方向で他の不動産が話を進めていました。いいところまでいった話もあったようですが、すべて立ち消えになってしまって...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業界の経験者です。

そのような地主との交渉はやめとくほうがいいです。
最初から、200坪しか売りたくないのです。
場合によっては、ハウスメーカーもわかって販売しているのです。

あなたが、不動産事業や資産運用したいなら別ですが、そうでなく住宅に住みたいだけなら買わないことです。ましてや、ローン組んだ状態では損な話です。
ことわるのがいいでしょう。

探せば、他にもいい土地はあるし、いい地主もいます。業者も同じです。ふっかける業者や地主にいいのはいません。働いた経験です。

Q購入予定の土地の境界ブロックにある控壁について

来週購入予定の土地の内側に境界ブロックの控壁があることに先日気付きました。
その土地は背丈ほどの草がぎっしり茂っていて気付かなかったのですが設計士が土地をみて気付きました。
土地を販売している業者に問い合わせてみると境界線が境界ブロックの真ん中で、控壁をのけると建築確認申請の時に通らない可能性があると言われました。
初めは土地を買う業者で一緒に家も建ててもらう予定だったのですが、作成していただいた設計図は控壁があったら無理な設計図でした。控壁があるとゆう認識は土地販売業者にはありませんでした。
土地が小さいのでその控壁があると設計してもらった家は建たないし駐車場も十分に取れないかもしれません。
これは土地をしっかりすみずみまで確認しなかったこちらのミスなのでしょうか・・・
業者や売主は販売する土地の中にのけることができない土地が狭くなるような壁があっても買主に伝える義務はないのでしょうか?

Aベストアンサー

その塀の所有権と共有であった場合の管理についての説明は受けてますか?

境界が塀の中心である場合は、その塀の所有権が共有の場合が多いと思います。

例え控壁が貴方の土地に合ったとしても勝手に取り除くことはできませんし、隣家に断りも無く塀を壊す事もできません。

販売業者にそれを確認して、できるならば取り壊した状態で引き渡してもらうと良いですね。

壊した後の塀については、隣家と話し合って今までの位置にフェンスを立てても良いですが、費用をどうするか等揉める可能性も有ります。

一番良いのは貴方の土地に貴方の費用で新しいフェンスと境界杭を設置することだと思います。

その辺りの交渉についても販売業者にしてもらう事は可能だと思います。

隣家と揉めたり、境界のフェンスが新たにできないようなら買わない事です。

Q公図の無い13万坪の土地

不動産業者の者です。が、家族経営で肩書のみなのでそこまで詳しくはありません。

私の家族(母)が北海道の奥まった地域に約10万坪の土地を所有しています。

その土地をこのたびとある事業者から一括で借りたいという申し出がありました。

ですが、そこで問題が出てきました。

・登記簿謄本(権利証)もあり、登記もされ、抵当権なども無く登記上は問題なし。

・公図(写し)が「登記ねっと」や「登記情報提供サービス」から取得出来ないので
おかしいなと思い、管轄の法務局へ問い合わせたところ「公図」が存在していない、と説明された。

・もちろん地積測量図なども無し。

・地目は「原野」で、建物などの存在は無く、建物登記も一切されたことの無い土地。

・付近2.3キロをぐるぐる回りましたが、建築物などは一切見当たらずただの樹林といった感じです。
(登記されていそうな建物があればそこから調べようと思ったのですが・・)

私も通常の不動産売買などは経験があるのですが、今まで「公図」が無い案件については初めてです。

母が昔(昭和40年代)、知人にお金を融資する代わりに受け取った土地なので
所有権移転だけが行われ、物件の資料なども無く、その場所自体もほぼ行ったことがないので
「認識としての境界」なども不明なようです。
※大体の場所は把握していたので、業者同士の席で土地の話を出したところ
その条件(賃料など)ならすぐにでも使いたい。。という申し出を受けたのが経緯です。

最近私も行ってみたのですが、だいたいその場所と言われた付近は
ただの原野、森林などで「隣地」などと区別できるようなものな何も設置されていないようでした。

法務局にも出向きましたが、「この土地に関しては隣と思われる地番を含め一帯に公図が無いんです。国土調査する予定も近々にはありません」と言われました。

普通に考えれば土地家屋調査士を入れて、隣地と境界確定させて。。。となるのですが
10万坪の土地の測量費用などはどう考えても自費で負担できるものでは無さそうです。

そこで質問としては

(1)この状態で、第三者の利用のために土地賃貸の契約をしても問題がないでしょうか?

(2)自分の土地がどこなのか、確定させる現実的な方法(自費で測量などは無理です)はあるのでしょうか?

法務局でも地図上で「だいたいこのあたりですが、隣り合った地番との確実な線引きは現状ではわかりませんね」と逆に困った顔をされてしまいました。

役場の固定資産課にも公図以外の判断材料がないかと思い出向きましたが、
地番(所有者)ごとの地図といえるものは「この地域に関しては無い」とのことで、謄本の面積と課税の履歴から判断しているとのことでした。(これが税法上、違法でないかは知識が無くわかりませんが・・・)

郊外や山林の取引などのお詳しい方がいらっしゃいましたら
御助言いただけますと幸いです。

よろしくお願いします。

不動産業者の者です。が、家族経営で肩書のみなのでそこまで詳しくはありません。

私の家族(母)が北海道の奥まった地域に約10万坪の土地を所有しています。

その土地をこのたびとある事業者から一括で借りたいという申し出がありました。

ですが、そこで問題が出てきました。

・登記簿謄本(権利証)もあり、登記もされ、抵当権なども無く登記上は問題なし。

・公図(写し)が「登記ねっと」や「登記情報提供サービス」から取得出来ないので
おかしいなと思い、管轄の法務局へ問い合わせたところ「公図」が...続きを読む

Aベストアンサー

 昔、父に言われて祖父から相続された山林の境界を調べたことがあります。

 当時は土地の古老にお聞きして境界が分かりました。なんと境界は変な幹の木だった!周りが檜の林の中で確かに言われてみればすぐ分かる。同じ檜でも樹齢で分かるところもある。

 あとは、山林組合も結構把握しています。

Q土地の境界紛争

土地の境界に争いが生じた場合、裁判ではどのように境界を認定するのですか?ちなみに境界杭、境界壁、測量図はありません。また認定にはどれくらい時間がかかりますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>少しご説明いただ
都立図書館
http://catalog.library.metro.tokyo.jp:80/

公図の研究
と検索

ISBN 4-17-192909-1
全国書誌番号 20265198
TRC MARC番号 02004533
Gコード 30933499

以下略

Q土地の坪単価

土地の坪単価を調べています。検索するサイトはありますか?
京成押上線の曳船・八広・四つ木の駅付近のおよその坪単価を調べています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

路線価なら下記サイトで判りますよ。

参考URL:http://www.rosenka.nta.go.jp/


人気Q&Aランキング