プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ねぇ、教えて?

A 回答 (4件)

この場合の「神」とは、いわゆる「神」のことではなく、「人間」のことです。



多くの人が神の如く多くのゴミを捨て、少数のゴミ回収業者が神の如くその大量のゴミを拾っていく。
卑近な例で言えば、そういうことです。

W杯でも、世界中の多くの観客が神の如くゴミを捨て、日本人サポーターがそのゴミを、全部ではありませんが、神の如く拾っていく。
卑近な例で言えば、そういうことです。

『捨てる神あれば拾う神あり』
この言葉では、捨てたり拾ったりする神も人間ですが、捨てられたり拾われたりするのも「人間」ですね。

もちろん、これは今でも真理です。ヒトが存在する限り審理であり続けます。
何故かと云えば、ヒトは数が多く、決して同じヒトはいない。考え方や価値観はヒトの数だけあることになります。

ただ、最初のゴミの話でも分かるように、捨てる神は非常に多いですが、拾ってくれる神はそう多くはないようです。

片瀬那奈は、ウソを付き、多くの人からバッシングを受け、事務所からも契約を打ち切られました。ゴミとして捨てられたわけです。
しかし、この度、ロコンド社の社長である田中裕輔氏が拾う神として登場しました。

数は少なくとも間違いなく拾う神もいるという証明です。
    • good
    • 0

昔も 今も、「拾う神」「捨てる神」はいません。


捨てる人、拾う人なら、昔も、今も、今後もいるでしょう。
いつでも、どこでもいる訳ではないですが、私も、ものを落として、それを拾うことは時々あります。 落としたら拾うという人は多いでしょう。 

会話などでしばしば使われる常套句で「捨てる神あれば拾う神あり」⇒「困っているときに(非情に見捨てる人がいる/一方で/思いがけず助けてくれる人もいる)のが世の常だ」ということならば、そういうこともあるというのは今後も続くでしょう。 

非情に見捨てたということでなく、でも、助けてもくれないというようなことは、昔も今も、今後も、頻繁に起きます。
https://www8.cao.go.jp/okinawa/okinawasen/gaiyou …
https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja …
https://www3.nhk.or.jp/news/special/internationa …
https://www.carsensor.net/contents/bousai/erupti …
https://www.tokyo-np.co.jp/article/207626

非情にも見捨てるか、偶然助けるか、我が身を思わず助けるか、それは前もって分かるものではないです。
受ける側からすれば、非情にも見捨てられるか、偶然助けてもらえるか、我が身を思わず助けてもらえるか、出来る範囲で助力してもらえるか、はたまただれにも気付かれることがないか、どうなるかはわかりません。
しかし、常套句で「捨てる神あれば拾う神あり」は、人間がいる限り続くでしょう。
「捨てる神あれば拾う神あり 今の時代でも通」の回答画像3
    • good
    • 0

昔も 今も、「拾う神」「捨てる神」はいません。


捨てる人、拾う人なら、昔も、今も、今後もいるでしょう。
いつでも、どこでもいる訳ではないですが、私も、ものを落として、それを拾うことは時々あります。 落としたら拾うという人は多いでしょう。 

会話などでしばしば使われる常套句で「捨てる神あれば拾う神あり」⇒「困っているときに(非情に見捨てる人がいる/一方で/思いがけず助けてくれる人もいる)のが世の常だ」ということならば、そういうこともあるというのは今後も続くでしょう。 

非情に見捨てたということでなく、でも、助けてもくれないというようなことは、昔も今も、今後も、頻繁に起きます。
https://www8.cao.go.jp/okinawa/okinawasen/gaiyou …
https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja …
https://www3.nhk.or.jp/news/special/internationa …
https://www.carsensor.net/contents/bousai/erupti …
https://www.tokyo-np.co.jp/article/207626

非情にも見捨てるか、偶然助けるか、我が身を思わず助けるか、それは前もって分かるものではないです。
受ける側からすれば、非情にも見捨てられるか、偶然助けてもらえるか、我が身を思わず助けてもらえるか、出来る範囲で助力してもらえるか、はたまただれにも気付かれることがないか、どうなるかはわかりません。
しかし、常套句で「捨てる神あれば拾う神あり」は、人間がいる限り続くでしょう。
    • good
    • 0

捨てる神は居ても、拾う神は居ません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング