こんにちわ、子供の頃から集め続けているのですが車のカタログが段ボールで10箱近くは持っています。
田中邦衛が宣伝してた『新しい大きなカムリ』、渡辺貞夫の『ローレル』に始まり、最近のも勿論国産車はほぼ万遍なく、外車もかなり持ってます。
今後もコレクションはしていきますが、価値を判断する場所(サイト)等ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
売るつもりはありませんが気になってますので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ヤフオクでのカタログ出品経験者です。


田中邦衛のカムリの時代といえば17、18年前くらいでしょうか。
その頃以降のカタログですとファミリーカーなどではあまり値段は付かないですね。
スポーツカーやハイソカー(死語?)・高級車などはそこそこの値段になりますね。
高値で取引されているのは30年前くらいのカタログですので値段を期待するならあと10年くらいは寝かせないといけないかな?
オークションでの相場を調べたいのでしたら下記URLのサイトが参考になります。(サーバーダウンで検索できないことがたまにありますが・・・これを書き込んでいる現在もちょっと調子悪いみたいです)

参考URL:http://www.aucfan.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうです、これです!ここまで具体的なサイトになってるとは思いませんでした。
ソアラ等は初代から全てありますし、中にはそこそこの価値のあるモノも持ってました。
GWに自分で鑑定してみますね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 17:19

やはりYahooオークションがいいようですね


HPにオークション比較、統計サイトがあるので、そこで調べてみてはいかがでしょうか

カタログを専門に扱うショップ、古本屋も確かにありますが持ち込まないと分かりませんし、買取と販売価格は違いますので

私も子供の頃から車が好きだったので、ディーラーを回ってカタログをもらってました
かなりプレミアが付きそうなのもありそうですが、暫くはそのままでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地道にYahooオークションしかないですよね。
部屋のクローゼットが重みで床が下がってきていますが、まだまだ集めるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 15:19

前にテレビの鑑定番組で数十年前からの車のカタログが競売されていました、ダンボール20箱分ほどで150万円で購入した人がいましたよ。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり鑑定依頼ですかよね、もと集めたら応募してみるまもしれません。

お礼日時:2005/04/12 15:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国産車のカタログコレクション処分法

1970年代後半頃からのクルマのカタログが2~300冊あります。最近になって、持て余してます。最終的には古紙回収に出すしかないでしょうが、結構立派なものがあって(レジェンド・シーマ・セルシオ・セド,グロ・スカGなど)、ちょっともったいない気もしています。オークションのサイトを見ても、個別のクルマのカタログの出品はありますが、種類が多すぎてとても不可能です。何かいい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

少しでもお金にしたいなら個別にオークションに出す事をお薦めします。

単に、簡単に処分したいだけでしたら、
価値のありそうな物だけリストアップして、
「・・・等を含む、300冊」で一括出品する方法もあります。
勿論送料は落札者負担で。
表紙だけ並べて写真を撮れば、マニアが勝手に読みこなしてくれるでしょう。

少なくとも、古紙回収にまわすよりはお金になると思いますよ。

Q絶版車カタログの買取について

絶版車カタログがたくさん倉庫にあり、どこか買取可能なとこが
あれば教えて頂きたいです。できれば、大阪に近ければ近いほど
いいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「Nostalgic Hero」という自動車旧車専門の隔月雑誌があります。
東京都と千葉県に買取するお店が見つかりましたが、大阪府近辺では掲載されていませんでした。
「ブック.ガレージ」
http://ameblo.jp/e-nakano/entry-10064674163.html
「(有)ノスタルジック」
こちらは検索してもヒットしませんでした。
探し方が悪かったかも知れませんが。
一度書店で手にとって見て下さい。
ご承知でしたら、すみません。

参考URL:http://www.geibunsha.co.jp/teiki/mo_nh.html

Q古い車のカタログなど見れる場所はありますか?

現在中古車で取り引きされているような、最新ではない車の発売時のカタログなどを見れるサイトはあるでしょうか? いろいろ検索してみたのですが、なかなか該当する情報に引っかかりません。10年前ぐらいまで遡れれば十分です。

Aベストアンサー

「ダイハツモデルヒストリー」で検索してみて下さい。一部分だけですが、見れます。
(以前公式ホームページに掲載していたようです。)
実物は、ディーラーをあたるか、買うかしかないでしょうね。メーカーからは、現行車はタダで
もらえますが、販売終了したら、コピーもくれませんので。

Q大して買う着ないのに試乗って・・・

車を買う資金をためている大学生です。まだ目標額の1割にもいたっていませんが・・・

ですがクルマ好きが高じて車を試乗してみたいのです。ちなみに車屋には行ったことすらありませんし、お金の面から見てもまだとても買う気があるとも言いがたい状況です。

ことような若い男も普通に試乗させてもらうには店の人にどう言えばいいのでしょうか。普通にいきなり「○○を試乗したいんですけど」でいいのでしょうか。具体的に金の話が出てきて、買う気が無いのがばれそうで怖いです・・

新車ディーラー、中古車屋どちらが試乗させてもらいやすいかも答えていただけるとありがたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

ひとつ私の経験をば・・・

私は、機械いじりが好きだった父親の影響もあって、ガキの時分からの車好きでして、小学校高学年の頃には、友達と一緒にカタログ集め目的のディーラー巡りなんかしておりました(考えてみたら、もう30年前のことです)。まあ、ペラペラ、1枚もののパンフレットで帰されたこともありますが、即、追い出されることはありませんでしたね。
趣味の分野では、そのまま成長しちゃって、高校を出て就職したころ(まだ、免許取得前でした)にも、「そろそろ自動車学校に行く。家にも車があるけど、免許が取れたら自分の車が欲しくなるんだろうなあ」なんて言いながらディーラーに新型車を見に行ったことがありますが、「その時(車を買うとき)は、よろしくお願いします」と言うセールスマンはいても、「買わないんだったらさっさと帰れ」なんていう奴は一人もいませんでしたね。

そうやっていろいろなディーラーを巡っている(その間に免許を取得して、自分の車を持ちました)うちに、いろいろ相談に乗ってくれるセールスマンと出会って、気がついたら、その人から、実家の車を含めて合計5台買っていました・・・実は、私が今乗っている車は、転勤先で買ったこともあり、メーカーからして違う車なんですが、その時も「帰ってきたら、うちの車をお願いします」と言ってくれましたね。

あと、某老舗の外車ディーラーへ冷やかしに言ったところ、話しかけてきたセールスマンが、偶然、知人の甥御さんでした。そのセールス曰く、「うちの車(独製の大衆車クラス)とそっちのスカイラインと同じ値段、それだったら向こうへ行くのは当然なので、3年かけて(良さを判って貰って)買って貰う」と言っていました(なお、その方、まもなく転職しましたので、”3年後”はありませんでした)。

あ、そうそう、新車ディーラーのセールスマンだからと言って、無理して新車を買う必要はないですからね。当然、系列で中古車の取り扱いがありますので、中古車部門を紹介してもらえます(その際、新車セールスには紹介実績が加算されるはずです)。あるいは、新車セールスから、「今度新車を買う人から下取る車の程度が良いので買わない?」と言ってもらえるかも(新車セールスの長い人は、よく知っている、信頼できる人から下取った車は、同じく信頼できる人にしか売りたがらない傾向があります)。

車は高額商品ですから、ふらっと入って「これください」なんてお客さんは滅多にいません(でも、たまにはいるんですけどね)。今すぐ買ってくれるお客さんだけを相手にしていたら商売になりません。ですから、すぐに買えないことで負い目を感じる必要はありませんよ。

ただ、ごく稀に、車が趣味という人種がいることを理解できないのか、余裕がない(販売成績が悪い)のか、「見に来た客は買ってくれる客」とばかりにうるさいセールスがいます(親類縁者には売り切ったような若いセールスが多い)ので、其奴に引っかからないようにしましょう。

繰り返しますが、車は買ってから(売ってから)の商品です。ディーラー巡りでは、車を見るだけでなく、人を見る目や社会人との付き合い方も学びましょうね(そうすると社会に出てからもいろいろ役に立つでしょう)。

#5です。

ひとつ私の経験をば・・・

私は、機械いじりが好きだった父親の影響もあって、ガキの時分からの車好きでして、小学校高学年の頃には、友達と一緒にカタログ集め目的のディーラー巡りなんかしておりました(考えてみたら、もう30年前のことです)。まあ、ペラペラ、1枚もののパンフレットで帰されたこともありますが、即、追い出されることはありませんでしたね。
趣味の分野では、そのまま成長しちゃって、高校を出て就職したころ(まだ、免許取得前でした)にも、「そろそろ自動車学校に行く。家...続きを読む

Q昔の50円硬貨(穴あき、穴無し)の価値をおしえて

おばあちゃんが集めていた昭和30年頃の、50円玉を、
ほしい方がいたら売りたいと言っているのですが、
どのくらいの価値があるのか、また、何処へ持っていけば
良いのか、わかりません。
詳しい方がおいででしたら、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500~2500円程度で引き取ってもらえる。
       (状態によって価格差有り)

 その他年号:プレミア無し(存在量が多く、どのお店にも大量の在庫有り)
       額面通りの価値


 その他に、一般年号でもプレミアが付く可能性があるのは、俗に言う
「エラーコイン」です。一般的なものは下記です。

・角度ズレ
 表裏の角度がずれているもの。
  通常は±10度以上ずれていないと、「角度ズレ」として評価してもらえない
 場合がある。

・穴ズレ(昭和34年~昭和41年)
  穴が中心になく、ずれているもの。
  穴の縁が切れる程ずれていれば確実。
  少々のズレでは評価してもらえない場合が多い。

・穴なし(昭和34年~昭和41年)
  穴が無いもの
  前述の二つよりも評価が高い。

 エラーコインの場合、エラーの度合いにより評価が異なります。
 (価値もピンからキリまでです。)


 処分の方法ですが、下記の方法が考えられます。

1.古銭屋さん
  買取価格は何処でもほとんど同じと思って良い。
  当然プレミアも加味した金額となるので一番無難です。

2.骨董屋さん、リサイクルショップ屋さん
  古銭が弱いお店の場合は、全て額面という場合があるので注意。
  リサイクルショップ屋では引取らないお店もある。
  通常は高値の期待はしない方が良い。

3.インターネットオークション
  熱くなってくれる人が入札してくれると高値になる場合がある。
  (出品方法に一工夫が必要)
  自分だったらこの方法を選びます。

4.フリーマーケット
  安く買い叩かれる場合や、売れ残ってしまう場合の方が多く、
  値付けが難しい。
  手間を考えると個人的には絶対にしません。

5.銀行
  プレミア等一切関係なく、額面で引取ってもらえます。


 こんな所でしょうか。
  




 

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500...続きを読む

Qタイヤがすぐ茶色くなってしまいます

新しいタイヤでも、半年もすると茶色っぽくなって汚くなってしまいます。
他の車を見るとそんなタイヤはあまり見ないので、たぶん自分のメンテの仕方が悪いのだと思いますが、どうしてこんなに茶色くなってしまうのでしょうか?

タイヤには保護のために時々アーマオールを塗るのですが、これがいけないのでしょうか。
アーマオールは昔からタイヤをはじめゴム・樹脂メンテの基本アイテムとさせていますが、茶色くなった部分をよく見ると、どうも塗った形に筋になっているようにも見えます。

ただ、車はいつも雨や日光の当たらない室内型の立体駐車場に止めており、せいぜい週末に乗る程度、年間3千キロぐらいしか走りません。
アーマオールで塗れた部分が汚れを吸い寄せているのかとも思いますが、それぐらいの走行距離なのでそんなに汚れるとも思えません。(都市部なので未舗装のところを走るようなこともありません)

この茶色い原因はなんなのでしょうか?
また、タイヤのメンテについてアドバイス等ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。タイヤが茶色くなるのはタイヤの成分と汚れが混ざった物なので特に不具合が出る訳ではなく、気にしなければ別にそのままでのいいのですが、気になる様でしたら落とせなくはありません。私の場合は仕事で使用している床洗剤(結構強力で業務用エンジンクリーナーと同じ洗浄力があり、尚且つエンジンクリーナーの半額以下)を使用していますが、一般の方で一番近い製品は「マジックリン」です。作業は家庭でも出来ますが出来れば高圧洗車機のある「コイン洗車場」の方が都合が良いでしょう。まず、洗剤は原液では強過ぎるので、2~3倍に水で薄めてスプレーでタイヤに吹き付けます。すると見る間に茶色い「煮汁」が出て来ますので、洗車ブラシでよく擦ります。その後水でよく流し(出来れば高圧洗車機で)、乾いて来ると汚れの落ち具合が判りますから落ち切れていない時は同じ作業を繰り返します。完全に落ちたら業務用と同じ「水性タイヤワックス」を満遍なく振ります。水性タイヤワックスはこれ見よがしに「不自然な真っ黒」にしませんが皮膜が薄いので、乾いたら繰り返し(タイヤが古いとゴムが吸ってしまう為回数が増える)振ってやるとそれはもう、綺麗な「真っ黒タイヤ」になります。あまり真っ黒が好きでなければこの状態から高圧洗車機でタイヤワックスを飛ばせば店に並んでいる「新品タイヤ」風の色つやになりなかなかイイです。水性タイヤワックスはカー用品販売店で入手出来ると思いますが、もし見つからない場合は洗車機の有るガソリンスタンドでお願いして小分けしてもらってもイイでしょう。高くても1L2000円位です。私今までこの方法で国産タイヤからミシュラン、ピレリ、更にはハンコックに至るまで中古タイヤの仕上げをして来ましたが不具合は一度も有りません。但し洗剤に強力な物を使いますので、実行するかどうかは自己責任でご判断の上お願いします。尚、タイヤにアーマオールは止めた方がいいです。タイヤとの相性(ミシュランとか)によってはサイドに細かい亀裂が入る事があります(私のバイクのタイヤで実証済み)。

元Sディーラー勤務、現役整備士です。タイヤが茶色くなるのはタイヤの成分と汚れが混ざった物なので特に不具合が出る訳ではなく、気にしなければ別にそのままでのいいのですが、気になる様でしたら落とせなくはありません。私の場合は仕事で使用している床洗剤(結構強力で業務用エンジンクリーナーと同じ洗浄力があり、尚且つエンジンクリーナーの半額以下)を使用していますが、一般の方で一番近い製品は「マジックリン」です。作業は家庭でも出来ますが出来れば高圧洗車機のある「コイン洗車場」の方が都合が...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q映画のパンフレットを処分したい

実家が引越しするので整理をしていたら映画のパンフレットが沢山出てきました。
古い(といっても20年ものくらいまでですが)けれどしまったままだったので、
きれいな状態のものばかり、100冊ほどあります。

思い出もありますが、今より狭い場所に引っ越すので思いきって処分したいのですが、
もし買いとってくれるようなお店などがあれば教えていただきたいのです。
(希望=オークション以外、都内)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このお店は如何かな?
http://www.tanabeshoten.co.jp/
下のURLは買い取りについて回答。

参考URL:http://www.tanabeshoten.co.jp/information.php3?usersql=&start=&kounyuu_id=559864&passwd=96911509#faq9

Qサス交換の作業料の相場。

サス交換で部品を除いた作業料のみの価格っていくらくらいなんですか?

作業内容はバネ(?)のみの交換で4WDです。
見積もりだけ出してもらったのですが、
4本で63000円と言われました。
こんな高いものなんですか?

Aベストアンサー

#7・10です。

>見積もりの詳細を聞いてみました

タイヤバランスってアライメント調整では無いですよね?あくまでもサス交換だけですよね?

4輪アライメント調整工賃も含めると、そのくらいの金額が掛かるので妥当とはなりますが・・・。

見積書を貰って来ているのならば、書いてある詳細を補足して貰えるとうれしいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報