ガーデニング初心者です。2つ質問させてください。
●アイビーの葉の巨大化・・・ベランダで育てている鉢植えのアイビーがアブラムシにやられてしまい、ほとんど刈り取りました。その後新芽がどんどん出てくるのですが、やたらと巨大な葉や、変な形の葉が多数混じっています。今はほとんどアブラムシの害はありません。肥料はマグァンプKです。何が問題なのでしょうか?
●エリカのこと・・・一月ほど前に購入したエリカですが、ぽろぽろと花や葉が落ちてしまいます。カラカラと音がして、まるでドライフラワーの風情ですが、これって生きてるんでしょうか?近くの園芸店では扱ってなくて、正しいエリカの姿が分かりません。ネットで見る限りもっとみずみずしいような
・・・。もし死にかけているのでしたら剪定などで復活できますか?
へんてこな質問でごめんなさい。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アイビーの歯の巨大化については分かりませんが(うちの地植えのもそういうのが出現しています。

どうしてでしょうね?)アイビーには肥料はあまりいらないと思います。アイビーの鉢植えを居間の壁に掛けているのですが、これはほとんど肥料らしきものをやってませんが、それでもどんどん成長しますから。

もしかしたら、肥料の効き過ぎで巨大化するのかもしれませんね。家の庭のも、花に肥料をやった部分に根を伸ばしたものがそういう状態になっているのかもしれません。

また、エリカについてですが、我が家の庭に地植えしたものが一株ありますが、真冬の雪の下でも葉っぱが落ちることはありませんし、「みずみずしい」と言える状態です。
枝をちょっと折ってみてください。芯が茶色で簡単におれるようでしたら、その部分は枯れているという証拠です。
全部の枝が枯れているようでしたら、もう助からないかもしれませんが、一応切り戻ししてみたらいかがでしょうか。ひょっとしたら根元の方から新しい芽が出てくるかもしれませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アイビーの肥料のやり過ぎ、今さら植え替えも面倒なので放っておく事にします。
エリカはとりあえず切り戻ししてみました。しかし、どこもかしこもカラカラです。あぁ、復活は難しそう・・・ですが、一縷の望みにかけてみます。
アドバイスどうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 06:10

アイビー(ヘデラへリックス)


窒素過多です。つまり肥料のやりすぎですね。
マグアンプKは土に混ぜるタイプの肥料ですが、用法の間違いはないでしょうか?
アイビーは固形肥料はいりません。薄い液肥を春から初夏にかけて数回与えれば十分です。
その他日当たりが悪いと葉が大きくなる傾向があります。
また品種によっても若干の違いがあります。

エリカ
大変水切れに弱い植物で一度おっしゃるような状態になると回復は難しいことが多いですね。
真冬でも1日1度は水やりをしたほうが良い植物です。
葉が細かくて水切れしていることが分かりにくいため良く失敗することがあります。
1の方がおっしゃるように生きていればどこからか新芽が出るので様子を見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
昔シクラメンの葉が大きくなりすぎたことがあって、窒素過多だといわれた事がありました。それと同じ事なんですね。今さら植え替えも面倒なので放っておく事にします。それともこんな事じゃあまりよくないのでしょうか?日当たりについては問題ないと思います。
エリカはとりあえず切り戻ししてみました。しかし、どこもかしこもカラカラです。あぁ、復活は難しそう・・・ですが、一縷の望みにかけてみます。
アドバイスどうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 06:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木の根元に植えられるのは?

花壇に1m間隔でシマトネリコを何本か植えています。
まだ小さめですが、寒い冬も乗り切ってなんとか育っていってくれそうです。

ところで、その根元はただの土でしかないので、もう少しきれいにしたいのです。

※色とりどりのお花
※芝生
※つる性植物
などが思い浮かびましたがどうでしょうか。
あまりしっかりと根が張るものだとシマトネリコの根にも絡むでしょうか。

シマトネリコの成長をジャマしないものだとどんなものが良いでしょうか。
こういうものは絶対だめ、というものもあったら教えてください。

ぜひぜひお願いいたします♪

Aベストアンサー

こんにちは。

木の株元にツル性植物を植えるのは絶対お勧めできません。うちの庭ではアイビーを地植えしてしまったのですが、木からは離れているところに植えたもののあっという間にツルが伸びる伸びる・・・ちょっと庭の手入れを怠っている間にドウダンツツジの生け垣やコノテガシワにからみついて、ひどい状態になってしまいました。

アイビーはツルの途中からどんどん地面に根を下ろして、さらに四方八方に伸びていきますので、地植えしたことを本当に後悔しています。

ということで、ツル性植物はやめておいて、ペチュニアとかインパチエンスなどの育てやすい花を植えたらいかがでしょうか?

それと、私は北海道ですのでシマトネリコという木とは縁がないのですが、ちょっとネットで調べてみたら5m近くの高木になるようですね。庭ではシンボルツリーとしてもお勧めと書いてましたが、そういう大きくなる木なのに1m間隔で何本か植えているというのが気になります。

その辺のことをもう少し調べてみてはいかがでしょうか。間隔を離さなくてはならないのなら、木がまだ小さいうちにやった方がいいでしょうから。

こんにちは。

木の株元にツル性植物を植えるのは絶対お勧めできません。うちの庭ではアイビーを地植えしてしまったのですが、木からは離れているところに植えたもののあっという間にツルが伸びる伸びる・・・ちょっと庭の手入れを怠っている間にドウダンツツジの生け垣やコノテガシワにからみついて、ひどい状態になってしまいました。

アイビーはツルの途中からどんどん地面に根を下ろして、さらに四方八方に伸びていきますので、地植えしたことを本当に後悔しています。

ということで、ツル性植物はや...続きを読む

Qサロペット*トイレのしかた+脱ぎ方について

今、サロペットが流行っていますが、サロペットのパンツタイプだと、トイレする時、とても面倒ではありませんか?
肩のボタンをはずして、もう片方をおろして、ズボンを下ろして…座ってからも、サロペットの肩ヒモが床につかないように持ったり…
特に、サロペットの上にカーデやシャツを着ていると、まず上着を脱いでから、サロペットを脱がなくてはなりません。
私の脱ぎ方がおかしいのでしょうか?
ウエスト部分にボタンがついていて、上下はずせる物もあるみたいですが、私がもっているものは、一体物(ハーフ丈の長ズボンタイプ)なので、とても不自由です。
何かいい方法ありますか?!

Aベストアンサー

仕事で作業着としてツナギやサロペットを着ています。
niotastoneさんは女性でしょうか?
男なら、小用の時は脱がなくても済ませられますからね。

慣れですよ。慣れ。
脱いだら丸めて股の間に入れます。
胸ポケットの中のものは予め出しておかないと、大変な事態が大発生します。

サロペットの上に何か着るの?
ファッションだとそういう着かたもあるのかな?
私は純粋に作業着なので、一番上にサロペットを着ます。
汚れないようにするための、エプロンみたいな物ですから。

あんまり参考にならねぇか。(笑)

Q癒合剤の代わりに木工用ボンド?

癒合剤の代わりに木工用ボンドが使えると聞いたのですが、本当に大丈夫でしょうか?

今後、何年も剪定することを考えるとやはり癒合剤を買うべきでしょうか?

Aベストアンサー

殺菌作用のある癒合剤をはじめて買って、使ってみた者です。

今まで、強く幹を切ったときにすら使わなかったのですが、
大事にしているミカンの木の一部を切らなくてはならなくなり、
使いました。

使い方がよくわからなくて、チューブのまま、切り口に塗りつけ、
葉っぱをハケの代わりにして、塗りつけました。
したたり落ちそうになったけど、そのまま固まりました。
服にもついてしまいましたが、後で剥がそうとしたら、
すごい粘着性があり、驚きました。
ちょっとした雨なんかで、剥がれませんね。

そのチューブには、1度フタを空けたら、使い切ること、と
書いてあり、大き目のを買ったので、後悔しました。
手についたら、すぐ洗うように、とか、地面に残さないように、とか
捨てるときの注意も書いてあったので、扱いが面倒でした。

その後、本屋さんで木の専門書を読んでいたら、
癒合剤は基本使わない、と書いてありました。

強い剪定の場合は、切り方が問題のようです。

前の回答者の参照HPで食べる実のなる木には、殺菌剤の入ったものを
使わないほうがいいと書いてあったので、ちょっと後悔しています。

殺菌作用のある癒合剤をはじめて買って、使ってみた者です。

今まで、強く幹を切ったときにすら使わなかったのですが、
大事にしているミカンの木の一部を切らなくてはならなくなり、
使いました。

使い方がよくわからなくて、チューブのまま、切り口に塗りつけ、
葉っぱをハケの代わりにして、塗りつけました。
したたり落ちそうになったけど、そのまま固まりました。
服にもついてしまいましたが、後で剥がそうとしたら、
すごい粘着性があり、驚きました。
ちょっとした雨なんかで、剥がれません...続きを読む


人気Q&Aランキング