ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

今300万円貯金があります。今仕事をしていませんので朝から晩までは時間があります。なんとか一年この金を減らさずに生活をしていきたいと考えております。生活費は一年で150万円稼げればいいと思ってます。デイトレードなどをして稼ぐことは可能でしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

まず、株式投資をする上で初期投資の金額が300万というのは十分かと思います。


ただ、デイトレードはリスクが大きいのではないでしょうか。
中期運用で増やしていった方が確実に増えます。

余裕資金で、多少ホールドする気持ちで投資する、個人の株投資とはそういうものです。

人間は自分が思っている以上に「欲」が出るのですよ。
生活のかかった「欲」は時に信じられないようなミスもしますし、損ギリする勇気が持てなくなり、「明日は絶対」という希望的観測にすがりがちなんですよね。

もちろん実際デイトレードで生活している人もいるのですから可能ではあるんでしょう。
成功されている方の心構えなどよく参考になさって、自己責任で大切なお金を使って下さいね。

株の経験のある人で、デイトレードで生活資金を稼ぐ、という事を薦める人っているのでしょうか。
    • good
    • 1

デイトレしたきゃ、日経平均(ETF)でやれよ。


損してもせいぜい知れた額だし。

2分の1の確立のものを6割以上当てれないなら才能無いということです。

80%当たればそれだけでも小遣いにはなります。
    • good
    • 0

デイトレは「損切り」さえできれば、元手が0になることはありません。


また1年で150万という大きな目標を持つのではなく、1月12万、1日1万(手数料込み)と考えれば、元金300万有れば十分可能でしょう。
そのためには証券会社選びと、身近にアドバイスを受けられる方を見つけることが重要かと思います。
    • good
    • 1

デイトレをして年50%の利益をあげたいとのことですが


いまの状態でデイトレではまず無理だとおもいます。

デイトレではなんらかの他者に勝てる優位さをもった
売買法を保有し確率・統計により厳密なリスク管理を
適用し全体を統制しながら大数の法則を味方につけて
日々トレードする必要があります。

あなたの質問は「水着とゴーグル(300万)をもってい
る水泳をしたことがない初心者です。あと1ヵ月後に
地区の水泳大会があります。わたしは入賞できますか?」
と聞いているのと同じです。水泳(デイトレ)では賞は
とれないでしょう。
    • good
    • 0

会社を探して、まじめに働いたほうがいいですよ。


親のスネをかじって(同居で食事ゼロ)暮らすなら別ですが、一人暮らしの場合、年間200~300万円くらいは必要です。
ところで、今週は、相場は大きく下げましたね。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=998407.o&d=c&k=c3&t …

株の世界は本当に、厳しいですよ。
    • good
    • 1

ぼくの自分ルールに照らして言わせていただきますと、



> なんとか一年この金を減らさずに

この時点でアウトです。
最悪の場合はいくら無くなっても仕方ない。という覚悟が無いければ、投資信託であっても外貨預金であってもリスク投資はしてはいけません。


> デイトレードなどをして稼ぐことは可能でしょうか?

可能だと自分で思える方法が確立できればトレードをやったらいいのであって、その方法がデイトレであればデイトレをすればいいです。
デイトレでガリガリ儲けてる人もいますしバイ&ホールドでガリガリ儲けてる人もいますが、デイトレか長期投資かにかかわらず、殆どの投資家は損してます。
ですので他人に儲かるでしょうかと聞いてる時点でやっぱりアウトだと思います。
まずはどうやって儲けるのかという方法を徹底的に研究するところから投資は始まります。
    • good
    • 0

こんにちは、この前ラジオ短波で言ってたのですが「証券会社の自己売買部門」で、ちゃんと利益ベースに乗っているのは10人に一人位とか、っで、アメリカあたりのデイトレーダーも其れくらいらしい、とか。



つまり、その道のプロもにわかプロも大した変わりは無いと言うか、どっちにしても厳しいとでも言うか。

っで、確立から言えば「無理」でしょうが、本当の所は「やってみなくちゃ分からない」のでしょう。

10人に一人になると言う強い意志があれば挑戦するべきでしょうし、どうかな~って迷うようなら御止めになった方が良いかと思います。
    • good
    • 0

私の経験では,投資額の約1%が毎月得られています.但し時間をこのために浪費はしていません.あくまで補助的生活費を得るのが目的です.

所でもし貴方が老人ならば,株をお勧めしますが,老人でなかったら,問題大いにあると思います.何故なら親指ひとつのクリック操作で大金を得たり,失ったりするのです.これは正常な労働ではないと思います.他者の企業活動のおこぼれを宛てにする人間ばかり増大したら,社会は必ず衰退します.汗水たらして働く習慣も喪失します.株行為が高度の知識や技術の蓄積をもたらすもの,即ち経験年数に比例して自分の価値を高められるなら問題ありません.実際の株価は予測不可能な因子(戦争,自然災害,テロ,交通事故,等々)が余りにも多すぎると思います.これは学問とはなり得ないことを示します.実際田原総一郎著:日本経済かくも長き低迷の真犯人(現代2005年3月号)を読むとバブル期の1990年初頭この景気は本物かどうか疑問になって,経済アナリストを取材した所誰もがすべて本物だと断言したというのです.即ち知識や経験の集積はまったく役に立たないことの証明です.この理由から株専従には異論があります.知識や経験の役立つ職業例えば一例としてIT技術者が慢性的に不足でインド等から大量輸入していることをご存知でしょう.こんな分野は他にも探せばあると確信します.
    • good
    • 0

経験者・・・ということで回答してみます。



>一年この金を減らさずに
株式投資は、1年で5分の1にもなれば10倍にもなるいわゆるハイリスクハイターンの投資の分類です。
当然、300万円を減らすことなく運用は十分可能です。
300万円で150万は4ヶ月あればクリアできる課題ですからね。

売らなければ損はしていない。
当然、税金計算勘定では損益に入っていません。
売らずに下がっていくものはお金を減らしたことにはなりませんね。
こうして下げていって、それからあげることも多々あります。
騰がらないものもあるんですけど。

>デイトレードなどをして
確かに初心者の方はデイトレードをされるのも良いかもしれません。
個人のセンスによるものなので、貴方がうまくいくかどうなるかはやってみないと何とも言えず。
うまくいけば、億も不可能ではないです。

結論を言えば、貴方の腕に自信があるかどうかです。
なければやめてください。
リスクとリターンがほとんど一緒の比率ですから。
2ヶ月で150万稼ぐことも可能ならば150万損することも可能です。
甘い考えはやめておくべきですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なアドバイスありがとうございます。一度いろいろな本を読んだりして知識を増やしてからもう一度考えてみようと思います。

お礼日時:2005/04/14 21:18

投機一辺倒ではリスクが大きいですが、可能かどうかと聞かれれば不可能ではないように思います。


しかしながら他の回答者の方も書かれていますが、精神的、経済的に余裕がないとなかなかまともな精神状態での取引はできないと思います。
俗な言葉で例えれば毎日がチキンレースです。
でもまあできないことはないので頑張って。d(^-^)!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株の達人の方教えて下さい。 なぜ個人投資家がパソコンを何台も使うのですか?

こんにちわ いくつか質問したいことがあります。 先日あるテレビで個人投資家の特集みたいのをやってて、ふと気づいたのですが、

その個人投資家達はパソコンのモニターを二台も三台使って、売買してたのですが、やはり個人投資家が勝ち続けるには、それだけの設備が必要なのですか?

それとパソコンを何台も使うメリットは何でですか?

またどこの証券会社の情報サービスがいいですか?

また銘柄選びするのに有料情報サイトなどを活用するのは、賢い戦術なのですか?どこか安くて信用できるサイトがあったら教えて下さい。

 話は変わりますが銘柄シーマはどんどん買残が減っていますが今後13円台までいく可能性と時期がお分かりでしたら教えて下さい。  いろいろ質問してしまいましたがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●パソコンのモニターをたくさん置いている。
それはつまり、専業で「デイトレード」という投資をしている方の場合にはとても良いと思います。
一つの画面では入りきらないいくつもの銘柄の値動きを複数台のモニターで常時チェックするわけです。値動きがあった「瞬間」をとらえてサッと飛び乗り、サッと飛び降りるわけです。ちなみに、私は将来的にマルチモニターにするかもしれませんが、今のところ一つで十分です。

●個人投資家が勝ち続けるにはそのような環境が必要か?
答えは「必要ではありません」
世の中のカリスマと言われている個人投資家にはモニター一つで十分勝ち続けている方もいらっしゃいます。たくさんの本を出している山本有花さんはノートパソコン一つで十分。と言ってます。
質問者様の投資スタイルからすると、恐らくスイングトレードではないでしょうか?スイングにマルチモニターは要りません。
勝てる投資家は環境よりも精神面を先に整えます。

●どこの証券会社の情報サービスが良いか?
いろいろ使ってみて、本人の手に馴染むサービスが一番と言えます。それは十人十色で一概には言えません。マネックスビーンズが良いという方もいれば、松井証券が良いという方もいらっしゃいます。Meネット証券の分析ツールは手放せないという方もいれば、マーケットスピードが一番だという方もいます。カブマシーン派も少なくないでしょう。私は自分の手に馴染んでいるということで楽天証券のマーケットスピードを愛用しています。

●銘柄選びで良いサイト。私はデイトレ派なのであまり銘柄探すためには使いませんが勉強になるので会員になってます。下記サイトはスイングの銘柄選びにはぴったりだと思いますよ。月々1万円ですが、勉強せずに投資して1万円なんで損失ですぐに飛んでいってしまいますので安いと思います。

●銘柄シーマについて、13円台に行く可能性は一ヶ月以内に50%程度ではないでしょうか?時々何を思ったか仕手系が入るのか12円台が一気に全部買われたりします。マネーゲーム的に13円台に行くことはありますが、監理を抜けない限り10円前後の値動きが続くと思われます。買い残高が少ないということはある日突然上に抜けると上昇しやすい銘柄と言えます。

参考URL:http://www.miller.co.jp/

●パソコンのモニターをたくさん置いている。
それはつまり、専業で「デイトレード」という投資をしている方の場合にはとても良いと思います。
一つの画面では入りきらないいくつもの銘柄の値動きを複数台のモニターで常時チェックするわけです。値動きがあった「瞬間」をとらえてサッと飛び乗り、サッと飛び降りるわけです。ちなみに、私は将来的にマルチモニターにするかもしれませんが、今のところ一つで十分です。

●個人投資家が勝ち続けるにはそのような環境が必要か?
答えは「必要ではありません」
...続きを読む


人気Q&Aランキング